酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


酒場のクソ力 ~ 大宮・蕎麦酒場 ゑびや、いづみや第2支店 ~

いつもヲ世話になってヲります。

あっ !!

…っつー間だったGW。

何だか、連休っつーモノに有難みを感じられなくなってきました。


「どーせ、余計な休日が3、4日、土日にくっついただけだし。

明ければまた不愉快な、上役のフリしたバカヅラを見なきゃいけないワケだし」


連休明けの失望感を回避するために、連休への高揚感に期待していない自分がいた。


…ヲラの生き様…

堕ちたなぁ…



ゑゑゐっ、ムナクソな話は無しじゃい !!


そんな訳で皆さん、こんにちは。

それでも今年(2018)は結構に遊びまくったバカモノ・ブログ、酒場逃亡記です



その皮切りに我杯は、

大宮にヲりました。

かなりヒサブリ。


この日、自宅で大人しくしてよっかなぁ、なんて思ってたら。

酒場の風来坊・KTJM兄さん から、

「どうスか? チョット、昼呑みなんか?」

…という、実に健全な連絡が入った📲


是非も無し !!


すぐさまに合流


少々にウロついた後、
DSC00082.jpg

蕎麦酒場 ゑびや

…に辿り着いた。


当バカモノ・ブログ的には珍しいチェーン店潜伏ですが。



我々の嗅覚に間違いは無い !!

…はず。





兄さんともヒサブリ。
DSC00078.jpg
あい、Viva、連休 !!


さて、ヲ品書きを眺めて見たれば、
DSC00079_20180506201803056.jpg
ヲや、これは安価で大安心。

センベロの一軒ですな


そんな訳で、
DSC00080.jpg
串天婦羅やら、


DSC00081_20180506201746d64.jpg
海老塩焼き

…なんかで早々の時間からメーターを上げる…笑


「大宮のいいヲ店…
mekke.jpg
一つ、め~っけ !! 💖 」


タマにはこんなのも悪くないですなぁ
DSC00083.jpg
さて、次はど~すんべか。



ウロついたが、結局は定番の「いづみや」に。
DSC00084.jpg
Round 2 !!  Fight !!


DSC00090_20180506201759804.jpg
スカスカのアジフライ、

DSC00086_201805062017535e3.jpg
ペタペタなチーズ、

DSC00085.jpg
ただのハムエッグやら。


自宅でいつでも食せるメニューが、何故かこのヲ店ではゴチソーになる。


サイコーのディッシュを、
DSC00088_20180506201756fd1.jpg
違法ドラッグとも呼べる焼酎の梅割りでいただく。


DSC00089_201805062017582fc.jpg
兄さん、大ピース


我々も、
DSC00087_20180506201754874.jpg
エビス顔になれました


https://theta360.com/s/hflnNbjbzOLY81sop5ZFHeCI8

飽きないなぁ、いづみや。
(↑ 我杯的に。結構、アンチもいる)



さて。

アルコールの摂取は十分だ


今度は「鉄分」を摂り込もう、とゆ~ことで、
DSC00092_20180506201805b8a.jpg
大宮駅の新幹線ホームに乗り込んだ…爆


う~ん !!
DSC00111_201805062026194d7.jpg


やっぱり !!
DSC00112_20180506202618a04.jpg



DSC00091_20180506202616f85.jpg
最新鋭って、ステチ !!



でも、アタシが愛して止まないのは、
DSC00116_201805062038552b9.jpg
つばさ 君 (山形新幹線)と、


何よりも !!
DSC00107_20180506203854d6e.jpg
こまち ちゃん (初代・秋田新幹線 E3系)なんですよ


こまっちゃん、本当にカワイイ…


DSC00097_20180506201809164.jpg
そんな彼女たちを愛でながら…


DSC00094_201805062018063b4.jpg
「Z編成 E6系」


…なんか、語呂と響きが心地よいですな。


Z編成 E6系

(↑ 『今日は定休 またヲいで』みたいなノリで…笑)


DSC00096_20180506201808020.jpg

…しっかし、KTJM兄さんは幅広いジャンルで話が尽きない御仁じゃのぅ…。



毎回、どんな話でも拾い上げる守備範囲には驚かされるわい。



また近々に合流じゃい !!




次回もやるぜ !!




酒場の !!
125172516621716214649_1246036307588-e1429170775824.jpg




「キン肉マン酒場」とか、どっかに開店しないかな…

ゴーストバスターズ ~ 大宮・いづみや ~

財務省の公文書書き換え問題 !!


国会はこの問題で大騒ぎしちょりますが…。


結局、このシトが全部責任を負わされて、

真相は有耶無耶にされて、本当の『黒幕』は明らかにされないんじゃあ、ないんですかねぇ…


このシトも、こんな目に遭う為に官僚になったわけじゃなかったろうに…。


「省庁に入って官僚になれば !!

バカな平民ドモから吸い上げた税金でヒダリウチワの一生よ !! 」



なんて思惑も霧消するか…?




さて、ヒサブリの大宮でした。


ってくりゃあ、
DSC09820.jpg
コチラ。

映画を観たついでだったんですが。


DSC09721_20180318184304285.jpg
末席でスタート


つか、この「いづみや 3 」、どこ座っても末席…笑


倉本 康子 様 に倣う。
DSC09722.jpg
タコブツ

…をば🐙


「脚」が入ってない乱暴メニュー…笑


相変わらず賑やか。
DSC09723.jpg
満席


(以上、第2支店)



別件で。


ホッピーをヲーダーすっと、
DSC09816.jpg
最初からジョッキで出てくる。


中、外の別で呑ませてくれ。



タマに無性に食べたくなる、
DSC09819.jpg
板わさ

板かまぼこを山葵で頂戴するから「いたわさ」なのよわさ



DSC09817.jpg
煮込みは外せない。

何故なら、手の込んだメニューはヲ店のヲ姐さんがヲーダーを通し忘れるからだ。
(↑ ぎゃふん)


周りの席からも、

「すんません、カツ煮まだ !? 」

「ビール、頼んだよね !? 」



…なんてな声が飛び交う…。


これこそが「いづみや」。


手軽に酔うなら、
DSC09818.jpg
梅割り焼酎


…は欠かせない。


口当たりはいいが、高濃度の一杯



幾多の「学習」をしてきた我杯、ほろ酔い加減で撤収…。


今回の「いづみや」。
https://theta360.com/s/hmSY1YzmiZzKpBykjJSJZaUK4
こんな雰囲気の呑み処、余所にはない…。



そーいや、サガワ 3 をヲ見掛けすると米国俳優の、
img_0.jpg
ニック・モラニス

…連想するんですよね…笑

追跡 !! 酒場警察 24時 !! ~ 大宮・いづみや第二支店 ~

「大逃亡2017」、もう少々話を引っぱるる~ !!



帰路の新幹線にて山形から埼玉帝國に帰還した我杯。


せっかくの大宮だったので、ラストの山返しに駅前の名店「いづみや」へ潜伏

一度外出したならば、

とことんに呑み倒さなければ気が済まヌ。


相変らず賑やかな店内、店内端のテーブルに着陸。


ホッピー黒で旅の疲れを癒す。


美味いかどうかは分からないが、早くて安い(← 無礼)、
DSC09255_20171123135050cab.jpg
煮込み

…から染み出る脂をホッピーで洗い流す。



確かに呑み倒しの道中ではあるが、しっかりと食べていない。


なので小腹が空いてきた


もう、ここで全てを済ませてしまえ、と。
DSC09256_20171123135051080.jpg
トンカツ

…で、腹を満たす。



仕上げにサッパリと、
DSC09258_201711231350532b1.jpg
なめこヲろし


…で、口中の味わいを整える。

DSC09259_201711231350542b5.jpg
流石にこの一本でいいだろう。


いい加減に帰ろうとしたが…。


…ヲや…?


どうにも店内、しかも目の前のテーブルが騒がしい。


と、思うや否や… !!



「暴力 !! 麻薬 !! 売春 !!

日夜、凶悪事件が多発する超・犯罪都市、大宮 !!

その大宮の平和を守るべく、埼玉県警の活動は休む事を知らない !!

追跡 !! 酒場警察24時 !! 」

(↑ ナレーション:田中信夫 氏)




「ヲ客 3 、どうしました?」
DSC09254_20171123135048ab1.jpg
なんと、イキナシ職質 !!


何事や !? と眺めていたら、その隣席にいたヲ客がかなり憤慨した口調で、

「コイツ、冗談じゃあねぇよ !!

シトが呑んでるトコへカラんできやがって !! 」





…なるほど、からみ酒でヤンスか。


齢70前後と思しきその酔客、確かにベロベロで正体が無い。


呂律も回らヌ状態でヲマワリ 3 に支離滅裂な返答。


「ヲ巡り 3 、そんなヤツは早くしょっ引いちゃってくれ !! 」


他の席からも怒号が飛ぶ。


しかも、店内を切り盛りするベテランのヲバチャン達も一様に嫌な顔…。


ど~やら、我杯が潜伏する直前までに大虎だったようである。


この後、この酔客はケーサツに連れ出された。




(↓ 360゜画像)
theta360.com/s/fjuBYEM0hnu7sxBMcOcL0IJWe
場も納まり、和やかな盛り上がりつつあったのだが…



何と、先程のベロベロ酔客がまた店に舞い戻ってきた !!


にゃんら、こにょにゃろ~、びゃかにしやにゃって、こんちきくにょ~



…言っちゃあ悪いが、身なりはボロボロで汚い。


それがこうまでして酩酊し、醜態を晒す。


こ~はなりたくないなぁ…。

気をつけよう。


酔いながらも酒呑みとしての矜持を問い直す我杯だった…。


酒呑みとしてボクラは何が出来るだろう…?
DSC09260.jpg
今更だが、自らの醜態を酒に転嫁するのは言語道断である。



「あの時は呑み過ぎてしまって…」


そんな言い訳、誰にでもした経験があると思うが。


ウルセーぜ !!



例えばだ。


車の運転。


車、なんてモンはそれ自体じゃ前にも後ろにも進めないモンなのよ。


乗り込んだシトがアクセル、ブレーキを踏んで、ハンドル回して初めて動けるシロモンさ。


それを、事故起こしました。

車が私にやらせたんです。


こんな言い訳、全宇宙のどこ行ったって通用しませんね?


だったら、ヲ酒だってそうですよ。


アクセル(量)、ブレーキ(止め時)、ハンドル(呑み方)。


操るのは他ならヌ、自身。


我杯自身でも多くの失敗を積み重ねてきました故。


だからこそ、ヲ酒の呑み方には注意を払ってるつもりです。


それを、中には「酔ったフリ」して、言いたい、やりたい放題するシトいますけどね。


そんなシトはNGだ !!




清く正しく、美しく !!

DSC09261_20171123135046be5.jpg
酒は一日二合まで !!
(↑ )


これが酒呑みの、酒に対する純愛よ !!


タカラヅカな気持ちで混沌の街を後にする…。
( ルララ~ それは愛~ )

ヲ引っ越し、忘れ物 ~ 南越谷・やまちゃん ~

えぇ、毎度のヲ運びで御座いまして、厚く御礼申し上げます…。


あの猛暑もどこへやら。

すっかり秋めいて参りました今日この頃でゴザイマス。



さて、世の中は情報化社会でございまして。

実に様々な情報が飛び込んでくる訳ですよ。


とあるニュース・サイトを覗き込んだら、まあ、世界と言うものは、ヲよそ日本では考えられない出来事が起こってるもんですなぁ。
img_b10acd11bedf3f5f555150415454e6d5119243.jpg
コチラは何事かと申しますと、

何と、8mもあるニシキヘビをとッ捕まえて食べてしまったという… !!


コトの詳細はコチラで御確認をば頂きたいんでございますが…。

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/10757


…それにしても、よくこんな怪物と取っ組み合ヲうなんて考えるモンですな !!



体長8mのヘビと闘って勝つ、なんざぁ…。

インドネシアのシト達はバイヲハザードの世界を素手で渡り歩けるんじゃあ、ないんですかねぇ…。




さて、そんな前置きはともかくでございまして。


毎度のバカモノ・ブログ、酒場逃亡記は今回、

コレマタ ヒサブリに南越谷(こしみな)に降り立った訳です。


御覧の通り、まだまだ表は明るい時分でしたが、それでも開いちゃう、
DSC08963.jpg

やまちゃん


…に、コレマタ何年ぶり !? な潜伏


開店と同時(PM16:30)に飛び込む !!


…のだが、それでも 先客 3 が数名いたという。


DSC08959_20171008131850ee7.jpg
南越谷の聖地。


立ち呑みカウンターにへばり付いた我杯、
DSC08957.jpg
赤ホッピーセットで「ヲ仕事」スタート。


三陸産のわかめで箸に労働を強いる。


DSC08960_20171008131845d91.jpg
名代の串焼きをつまみつつ。


カウンターにへばり付く猛者連。
DSC08962.jpg
黙々と、ただひたすらに杯を傾け、箸を運ぶ。


我杯がこの「やまちゃん」を面白いなぁ、と思うのはですね。


ヲ店の構えが「半屋台」なヲープンなモンですから、表から、店内から、互いが丸見えなんでございます。



店内からボンヤリと表を眺めてますてぇと、通りを行き交うシト達が、実に不思議そうな顔してコチラを覗いてる、なんてな事がしばしば。


「面白そうな呑み屋だなぁ」


…なんてな表情をされとるんですな。



それとも、


「明るいウチからもう呑んでるよ !! 」


…なんて思ってるんですかね?




開店から1時間もしないウチに、あれよあれよで席が埋まる
南越谷「山ちゃん」に、 ヲレ、参上 !! - Spherical Image - RICOH THETA
いい心持ちになってきたトコでヲ会計






アタシャ、この南越谷(こしみな)に「ジンクス」がありまして。


駅近くに「ヲ菓子のまちヲか」、ヲ菓子の専門店があるんスが、アタシャ、無類の菓子好きなモンですから、立ち寄って大量購入を果たすんですが…。


購入したヲ菓子を、必ずどこかに置き忘れるですよ。



この時も、気付いたら手ブラになっていましてね…凹




ヲ酒のせいなんだか、自身のダラシナサなんだか…。



ヲ後はちっともよろしくないようで…


聖地巡礼71 ~ 川口・松ちゃん ~

いつもヲ世話になってヲります。



最近の台風はタチが悪い。


思い出したように方向転換しては、日本を蹂躙していく…。




あれですよ。

偏西風とか高気圧をうまく動かしてですね。


ロケット花火ばっかり打ち上げてくる、アタマのヲかしい半島上に滞留させてやればいいんですよ。



そうすりゃあ、無茶はできまいて、ククク…。




そんな訳で皆さん、こんにちは。

「台風一過」という言葉は、どうしても「台風一家」なニュアンスのバカモノ・ブログ、酒場逃亡記です



さいたま新都心駅 - Spherical Image - RICOH THETA
さいたま新都心ッ !!


映画を観に来た我杯であるッ !!

DSC08854.jpg
実写JOJOッ !!


かつて、日本が世界に誇る優良マンガは、幾度も低質実写化され、原作ファンを失意のドン底に陥れてきた…。




圧倒的な世界観で我々を魅了している「JOJOワールド」が、果たして実写映画化に堪えうるノカ… !?


多大な不安を胸に、作品を鑑賞…。


…。



…ををっ。




気付いたら、「フツーに」JOJOを観ていた気がするワイ。



これは、今後に期待させて頂きやす



特に、「広瀬康一」役のカミキリューノスケ 3 。

ナイス・アクトですた !!






映画鑑賞後、我杯は、
DSC08855.jpg
川口駅

…に降り立っていた。



酒場逃亡記、初上陸
DSC08857_20170918142230602.jpg
かつて、鋳物の街として栄えた川口の街。


吉永小百合 様 を信奉するサユリストの聖地でもある…そうだ。



そんな街で毎度ヲ馴染み、 ケムラー先輩 と KTJM兄さん と合流
DSC08858.jpg
実に感じの好い商店街を10分ほど。



今回潜伏するべく訪れた一軒、
DSC08859_20170918142234a6c.jpg

松ちゃん


…に到着 !!



開店と同時に飛び込み、ヲ店奥のテーブルに陣取り。


それでは各々方、
DSC08860_2017091814223128f.jpg
今宵もよろすく !!



ホッピー黒で幕が上がる。


「やきとん 煮込み」を看板にする「松ちゃん」、
DSC08863_2017091814223629f.jpg
串焼きアラカルト


DSC08866.jpg
冷やしピーマン


…やらを頂戴する。


冷やしピーマン、やきとん の脂を上手い具合にリセットしてくれる。



単純な一皿だが、これは盲点だったワイ !!



DSC08865_20170918142239472.jpg
極厚ハムカツ

…で、腹に満足感を与える。




肉と脂の最強タッグが我々のジョッキを空にする。



川口「松っちゃん」 - Spherical Image - RICOH THET
マンゾクなヲレたち


実に茶色い店内。


この色合いが串焼き、ホッピーの旨味をより一層引き立てる !!





…ヲや?


我々酒呑みを魅了する一品がありますね


秋田県の名品、いぶりがっこ に
DSC08869.jpg
チーズ添え。


ならば、杯を変えなければなるまい。



コチラの「松ちゃん」、日本酒の品揃えが豊富なことでも名を馳せている。


「どんなヲ酒がありますか?」


尋ねると、
DSC08870_20170918142242fab.jpg
冷蔵庫からズラリ、と取り出して下さった。


これは、これは…



その中から、
DSC08871_20170918142243342.jpg
賀茂金秀 特別純米 原酒13度
(広島県・金光酒造 合 )

…をば傾ける…。


13度と、日本酒にしてはアルコール度数は低めだが、この口当たりの良さは呑み過ぎ注意 !! である。



追加 !!
DSC08875_20170918142245c38.jpg
明鏡止水 純米 垂氷(たもひ)
(長野県・大澤酒造㈱


…をば。


原料米は山田錦。


その美味さに我杯のこの手が真っ赤に燃えるゥッ !!


勝利を掴め、と轟き叫ぶァッ !!
(↑ ドモン)




…ど~ゆ~訳か、この「松ちゃん」を酒場放浪記で拝見した時、


「ああ、このヲ店は ケムラー先輩 とか KTJM兄さん だな」


…と思い浮かんだのが、今回の一件。



それでも2、3年は経過してしまったが、今回、ようやっとの実現。


ヲ二方、
DSC08879.jpg
ヲ付き合い、アリガトーございやした !!


酎ハイで「松ちゃん」を〆る。


川口「松っちゃん」 ゴチソーサマでした。 - Spherical Image - RICOH THETA


カウンター上に貼られた多くの日本酒ラベル。



我杯の知らない銘柄も多々あり。


まだまだ乳呑み児の我杯、これまた勉強の為に再訪は必至である !!


DSC08880.jpg
よき哉、松ちゃん。

DSC08881_201709181422517c2.jpg
こんな素晴らしいヲ店を擁するキューポラの街が羨ましい限りである。



川口の賑やかな商店街を千鳥歩く…。 - Spherical Image - RICOH THETA
千鳥3匹、駅前に向かう。
フラフラフラフラフラフラ



途中、
DSC08884_20170918142254b5d.jpg
そろそろ看板、という惣菜店に引っ掛かる。


「これ、ツマミで引っ掛けましょうよ」



妙案が飛び出した。



ほぼほぼ投売り状態の惣菜を何パックか買い込み、ヲ酒を抱きしめ、
DSC08886_20170918142255669.jpg
駅前に即席の宴会場が出来上がった。

DSC08888.jpg
ぱんぱ~い


駅前だけに、人通りは多く。


駅から降りてきた人々が、


「こんなトコで何呑んでるんだ、コイツラ !? 」


…みたいな表情でコッチを見ていたが。



そんな視線ですらこの時の我々にはツマミになった…笑




なるほど、楽しい街ではないですか、川口 !!
DSC08892.jpg
さて。


そんな我々が一軒でヲ開きになる訳がなく。



モチロンにもう一軒求めて彷徨う…


…が、これは次回の講釈で


旅はまだまだ続きます…

tbc.jpg

« »

06 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login