酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


杯テンション ~ 一ノ割・大衆割烹 やまよし ~

いつもヲ世話になってヲります。


5月14日は母の日でした。



…が、母の日ドコロか、両親には毎日感謝したトコでし切れないのだが。



一体全体、何をどーすりゃあ、両親への「恩返し」ってできるんですかね?


機織り !?

竜宮城ツアー !?

ドラゴンボールを七ツ集める !?



…どれもモノ足りないですなぁ…
(↑ そもそもで絵空事)



…仕方ない。


感謝し切れないので、今後も末永くメンドーを掛けさて頂きましょう…笑



そんな訳で皆さん、こんにちは。


陽気が良くなって来た今日この頃。

早速に自宅遭難したバカモノ・ブログ、酒場逃亡記です
gzgz


GWに「かなり」呑み過ぎたので、数日ほどヲ酒を控えた。


その解禁日にコレデモカ…。



「揺り返し」がデカかった…笑


気付けば、居間で大の字、朝を迎えた…




さてさて。

毎度ヲ馴染み、一ノ割駅。


このバカモノ・ブログを御覧の皆さん全てを招待申し上げたい一軒、

大衆割烹 やまよし

…への、毎度の潜伏報告。


マスター 3 の気持ちのいいヲ出迎えを受け、
DSC07983.jpg
やはり、毎度嬉しいヲ通しに箸を運びつつ、今宵の「出逢い」に心トキめかせる


我杯、いよいよ「やまよし 3 で」も、ヲーダー無用となった。


マスター 3 、我杯の好みを把握して下さったので、
DSC07985.jpg
間違いなく美味なる刺身にあり付けるようになり



「刺身食べるなら日本酒だよね~?

今日もジャンジャン呑んでっちゃってね~



…なんて、マスター 3 がヲっさるモンだから。



今宵の「出逢い」が始まる。
DSC07981.jpg
石鎚 純米吟醸 槽搾り
(愛媛県・石鎚酒造)

…と、
DSC07987.jpg
会津ほまれ 一回瓶火入れ特別純米原酒
(福島県・ほまれ酒造㈱)


…の二美女が、今宵の我杯のヲ相手




その魅惑にあっけなく「堕ちる」我杯…



この美女たちのパートナーを更に探さねば。
DSC07991.jpg
ふ~む、ふむふむ…


…よし、決めた !!



端から全部下さい !!



…と、言いたいトコロだが、ここは、
DSC07994.jpg
新玉ねぎじゃこスライス

…をばヲーダー


どう食べても美味なる新玉ねぎに、じゃこ の塩っ気がこの上なくマッチ
(近藤)



今宵も楽しみました
DSC07996.jpg
帰途、出発、進行 !!



DSC07995.jpg
一ノ割駅は各停駅。



しばし、急行や特急を見送る要がある。



しかし、人生に於いて道を急ぐことは、何かを見落としてしまうこともあるわけで。
DSC07997.jpg
各駅停車な生き方が無難なのかなぁ…。



人生の答えを探し出すべく、
DSC08235.jpg
我杯はまたもや一ノ割駅にて下車してた…笑


暖簾を潜り、
DSC08236.jpg
さて、今宵は何を頂戴しやしょうか

ヲ品書きを眺め…
DSC08237.jpg
ややっ !?

「ほうぼうのうすづくり」、ですと !?


640_480.jpg
ホウボウ(魴鮄、竹麦魚)

硬骨魚綱条鰭亜綱新鰭区刺鰭上目スズキ系スズキ目カサゴ亜目ホウボウ科ホウボウ属


「ホウボウ」と鳴く…らしい。
(以上、『ぼうずコンニャクの市場魚貝類図鑑』 様 サイトより抜粋)



以前、武蔵小金井の聖地「大衆割烹 壱番館」にて頂戴した美味と再会 !!


これは即座にヲーダー !!


…と、マスター 3 、


「いやね…カワハギの好いのも入ってるんだけど…

…どうする?






…ヲラ、この時。


マスター 3 は悪いシトだと思っただ…笑


ンな訳で、頂戴したるは、
DSC08241.jpg
ホウボウ&カワハギのヲ造り盛合せ やまよしスペシャル !!



…ここ数年の中で
出逢った、最高の一皿…


カワハギ刺の楽しみと言えば、
DSC08242.jpg
このキモから頂戴する、

DSC08243.jpg
キモ醤油

…でございますわね…


今から思うに、なんてゼイタクしてたのかしら、アタシャ。




…と、ここでマスター 3 。

ロフテッド軌道からの追撃ちを仕掛けてきた。


「つい先日なんですけどね。

 ケムラー先輩  3 がヲ知り合いの方と来てくれたんですよ。

いやぁ~、かなり
(日本酒を)呑んでいかれましたね~」




…なんですと…?


あまり日本酒は得意でない ケムラー先輩 殿がシコタマ…



これは挑発を超えた、宣戦布告行為であります!!


ならば、我にも日本酒を !!



ヲススメで飛び出したるは、
DSC08238.jpg
福小町 純米吟醸 美郷錦
(秋田県・㈱木村酒造)


秋田県のヲ酒って響きだけでヒートアッパッパ !!
agagagagagag


そして、やはり美味い !!



もう一本 !!
DSC08245.jpg
酔鯨 純米吟醸・吟麗 夏限定Ver.
(高知県・酔鯨酒造)


これらの美女を立て続け !!
DSC08244.jpg
テンション、振り切れ !!

弾けろ、自分自身 !!



至高の酒肴に今宵も大満足…


…と、またもやマスター 3 。


冷蔵庫を覗き込みながら、


「ああ~、このヲ酒、もうすぐ無くなっちゃうなぁ…。

中々、手に入らないものなんだよなぁ…」




…果たして、この時のマスター 3 は、我杯に何を求めていたのだろうか…?



導かれるまま、言われるがまま…
DSC08247.jpg
山王 純米酒原酒 (岡山県・㈲田中酒造場)
天の戸 純米大吟醸 (秋田県・浅舞酒造(株))

繁桝 夏に夢る雪 純米大吟醸 にごり (福岡県・㈱ 高橋商店)


…の三美女が一気に登場
DSC08248.jpg
試飲ライクに頂戴しやした。




…これだけ杯を傾ければ…


身体も揺れてくるし。

不安、緊張もアゲアゲですよ。



すっかりヘロヘロ。


少しばっかり、チョーシに乗った !?



その他、色々と話を聞かせてくれたマスター 3 。



居心地良すぎて、小上がりで轟沈しそうになりましたが。



何とか地球(自宅)に向けて発進…。
yamato_03.gif


また、ヲジャマしやす~



DSC08251.jpg
相変らずなグッジョブな一軒です、「やまよし 3 」。


もはや我杯は、
DSC08254.jpg
春日部エリアでの新規開拓は有り得ないな…



それにしても、今回はチト呑み過ぎたんですよ。



これからはシッカリと適量をわきまえて…



…べぇ



マジメにやってもストレス溜まるだけ !!


遊んで、ただ はしゃいで !!
明日はズル休み !!

二人はノンデル ~一ノ割・小料理 はるな、やまよし~

いつもヲ世話になってヲります。


どうにも、年賀状の準備が一番後手になってしまう…。


毎年、「自分が貰ってウレシイ年賀状」作りを意識しとるのだが、それは即ち「我杯の趣味」なので、我杯から年賀を送られた方々は、


「毎年毎年、変なのを送って寄こしてくるなぁ…


…辟易されとると思います…。



…まあ、諦めてつかぁさい
(ウキャッ)



さてさて。

またもやの東武スカイツリーライン、一ノ割駅。


共犯者は、またまた毎度ヲ馴染み カーノさん 。



そんな カーノさん と今回潜伏したのは、駅から徒歩1分のコチラ。
DSC03263.jpg

小料理 はるな


我々としては絶対に潜伏しなければならないんですよ。
DSC04179_201512291740342f2.jpg DSC04177_20151229174034040.jpg
  コチラで呑めると WIN WIN だね  


小さな入り口を潜ると、これまた間取りも小さい。

4、5人掛けの小さなカウンター席、テーブルも3卓ほど。


テーブル卓に着陸した我々、
DSC04168_201512291740356b6.jpg
先ずはのビールで ぱんぱい なんですよ


ヲススメのヲ皿として、
DSC04170_20151229174037bb6.jpg
温かい煮込みが出てきましたが、


我々が今回感動したのがコチラ !!

ummmm.jpg
DSC04171_20151229174450083.jpg
チーズの海苔サンド


スライスチーズに韓国海苔が挟んであるだけ。
至ってシンプルだが、チーズのコクに海苔の塩味がマッチして、絶妙の味わいナリ !!



意外なる味のエンカウンターに、我々感動のあまりに顔面をブルブル震わせてしまう程だったんですよ。


女将 3 のヲススメをもう一品
DSC04172.jpg DSC04173_20151229174453ff7.jpg
サバ塩焼き に、我杯は松竹梅の熱燗をチビチビと…


「総統、御覧下さい」

「…何かね? ワモノ君」
DSC04174_20151229174455968.jpg DSC04176_20151229174456ed0.jpg
「コチラのママ 3 は『ど根性ガエル』に出てきた ひろし の母ちゃんに似ているんですよ」


…ぶっ


コレ、本当 !!

道理でアットホームな雰囲気に感じたワケだ !!



一見の我々を御常連 3 と分け隔てなく対応してくれた ママ 3。
一ノ割駅前にもう一軒、良いヲ店を見つけた



「さて、もう一軒行くぞ、ワモノ・ヲカート君」

「こんな時に、フルネームはやめろよ」



一ノ割に降り立ったのならば、絶対に外せない一軒がある !!

DSC03260.jpg

やまよし


コチラの聖地へ カーノさん をゴアンナイ

マスター 3 は相変らずバカモノの我杯を明るく出迎えてくれる…


やまよし 3 へは、 カーノさん は初潜伏でしたな。
DSC04180_20151231110615c34.jpg DSC04181_20151231110616e82.jpg
それでわ
今日もバラエティ豊かなヲ通しに箸の行き先はさ迷う。


マスター 3 のヲススメで頂戴したのは、
DSC04182_20151231110617df2.jpg
長崎県産・シマアジ刺身

DSC04184_201512311106184b2.jpg
確かな歯応え、ネットリと口中に絡みつく食感にヲ酒はグイグイ



…はて。
DSC04185_201512311106204f5.jpg
何だ、この画像は…

多分、この匙を使って、クダラナイ事を言ってケラケラ笑っていたのだろう…。


「本ッ当に楽しそうだなぁ…gzgz gzgz gzgz


マスター 3 が半ば呆れて我々を見てました。

ヲ騒がせしちゃって、スンマセン !!




そしてモチロン、
DSC04186_201512311107052b0.jpg
つみれ団子汁

…は、マスト・ヲーダー !!


更に、普段は日本酒を呑まない カーノさん が、
DSC04187_20151231110706eb4.jpg
酒屋八兵衛 山廃純米酒 備前雄町 (三重県・元坂酒造㈱)

…にチャレンジ !!

芳醇かつ、まろやかな味わいに、
DSC04188_201512311107080a1.jpg
カーノさん も満悦
(トヨエツ)


カーノさん も是非に日本酒側にヲ越し下され





…この日、(また)二人して結構フラフラになっちゃいましたな…



「乗り過ごし」の恐怖に怯えながら帰途に就く。


それでも我々は呑み歩きをヤメラレナイのです。


だって 二人は う~ん…

きっと 二人は ノンデル…
フラフラフラフラ

アイ アム ア ヒーロー ~大袋・山吹、春日部(一ノ割)・ひょうたん~

いつもヲ世話になってをります。

ハマった
合気道の稽古仲間である、タッキーさんヲススメの「アイ アム ア ヒーロー」
(花沢 健吾・著 週刊ビッグコミックスピリッツ連載 小学館)

弱気な中年漫画家アシスタントの男が主人公。
彼の日常は、正体不明のウイルス(病原菌?)が原因で一変する。
これに侵された人間はゾンビのようになり、周囲の人間を襲い始める。
襲われ、噛み付かれた人間は、同様に変貌し、更に周囲の人間たちを襲い…。
彼の唯一の武器は、趣味で所持している散弾銃。
町が徐々に崩壊していく中、彼は恋人を、住み慣れた町を失い、訳も分からないまま逃げ惑う…。

主人公の男が我々と同じ、等身大の「一般人」である点に、この上ない共感を感じる。
空を飛ぶ訳でもなく、変身して強烈なキックを放つ訳でもない。
(有得ないけど)自分だったらどうする!?と、久々に漫画でハラハラしきり
寝しなに読んだら、案の定、トテモ怖い夢を見させられた
何て事するんだ、タッキーさん!!

そんなタッキーさんが、またもや変な連絡を送ってきた。
週と曜日の関係で、通常行われる稽古が休み!!早い時間から予定が無い!!
どうする?と…。

どうする、って、答えは1つ

「15(ヒトゴーマルマル)時に大袋
Image341~00
で、またまた来てしまった山吹
ここでは、タッキーさんとは初共犯。

(前回の山吹前々回の山吹)

時間キッカリ、仕事をサボって逃亡した我杯、タッキーさん来てないケド、ヲ先に~
Image340~05
ホッピー@250。
ぱんぱ~い


タッキーさん、約30分の遅刻で御登場。
下車駅、一ノ割大袋をヲ間違えになったとか
…確かに、雰囲気は似ている気はするケド…

「ヲ侘びに~」

…と、ニヤニヤしながら我杯にくれたのが、冒頭に紹介した漫画だったのだ
いいんです、呑めば
さ、ドカドカオーダーしちゃいましょう
Image341~05
ヲススメと称して、我杯が食したかった、

冷トマト@300
うな肝@150
とり皮@100
ホッピーセット@250(タッキーさん分)

…で、ぱんぱ~い

「ここ、安いねぇ

ヲ気に召されたでしょうか
んじゃ、更にドカドカと

テケトーにお替りの杯をオーダーしながら、

つくね、もつ、レバー、ししとう、各@100
Image342~04
来た来た

今月(この時点で10月末)、我杯は一体、何本の串焼を食したであろうか…。
ふと、脳裏を過ぎったが…
すぐ、消えた!!…笑

ほっけ@400
山吹のウリである煮込みをば
じゃ、ヲ酒も日本酒に切り替えなければ
日本酒に手ェ出した、つー事は、タッキーさんは絶好調つー事だ。
これは頼もしい
Image343~04
二人大宴会

煮込み、ウメー!!」

呑んでた日本酒との相性がヨカッタ
タッキーさんが、外まで聞こえるような歓喜のヲ声を上げる。

「あ~、本当に美味しいな、コレ(煮込み)。もう一つ、頼んじゃおうかな」

御意。
煮込み日本酒の新手が、我々の前に。
んじゃあ、我杯は日本酒には刺身派ですんで、
ほたて刺、さんま刺、各@400 をば
Image344~04
来た来た

…う~ん、更に「現実逃避」が進んでしまう

あ。我杯の携帯に着信が
やはり、合気道の稽古仲間である「那珂皮飛行隊・隊長」の那珂皮さんからである。
那珂皮さんはこの日、合気道本部道場に出稽古され、そのアシでの合流だったのである。

じゃ、移動しましょう

あんだけ飲み食いして、ヲ会計、二人で6000円チョイ

やっぱ、嬉しい潜伏先です、山吹

次なる逃亡先は…一ノ割駅。



« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login