酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


郷に入らば… ~ 北浦和・ペントハウス ~

いつもヲ世話になってヲります。


特に予定の無い日は、ひたすらキッチンで料理しているバカモノ・ブログ、酒場逃亡記です。



方々の居酒屋で出会ったツマミ、肴を果たして自身で再現出来るノカ。


いや、到底出来っこないんスが、自分なりの

味の分析

…っつーんスか?


アレやコレ、試行錯誤しながらアレ混ぜたり、コレ刻んでみたりしてたら…。


「ヲヲ !? 我ながらヤルでは内科 !!


パカパカパンパンパ~ン♪
agagagagagagagagagag



わがはい はレベルが あがった !!

ほうちょうさばき の すばやさ があがった !!

あじ の ちょうごう が じょうず になった !!

さんまいヲろし の わざを ヲぼえた !!


…と、JOJOに腕前が上がってる…?



…だが、難点、アリ…。



鍋の容量100に対して、130くらいの具材を突っ込んじゃうこと、しばしば…
(often)




明日から向こう3日間はシチューを食べ続けねばならなくなった…





電車が通過する 轟音と風の中…


我杯は ケムラー先輩 殿と合流し、
DSC08269.jpg
千駄ヶ谷駅に降り立ったんだがや。
(↑ ニコちゃん大王)


アレですよ。
DSC08270.jpg
東京体育館で行われた「共生スポーツ祭り」に赴いたハナシです。

我等が 吉田類 先生 のトークイベントが行われた時のネタです。



トークイベントだけでなく、
DSC08272.jpg
色んな催しが行われてたんですわ。



そんな中、人体の動きをサポートするバックアップユニットの体験が出来るブースがあったので試してみた。



重い物を楽に持ち上げたりできるっつー、アレ。


事前に筋肉から発せられるパルスみたいなものを読み取るパットを貼り付けられ。


いざ、ユニットを装着、重量物を持ち上げてみる…
DSC08292.jpg
…が、どうにも我杯の動きと合致しない。

何故かしら


スタッフのヲ姉さん曰く、

「もう、『持ち上げよう !! 』と意識するだけで、筋肉にパルスが走っちゃうんです。

無心で持ち上げると、上手くシンクロしてくれるんです。

シンクロ率上げるには、少々のコツが必要なんですよ?」



…むう…。


そんな、汎用人型決戦兵器みたいなシステムが実用化されとったとは…




…ヲっと !!
DSC08298.jpg
素晴らしいブースもあるではないですか !!


別のブースにあった、
DSC08297.jpg
牡蠣をサカナに、一献


このイベント、 吉田類 先生 とも握手出来たし、大収穫の一時でした



さて。
DSC08356.jpg
会場を後にした我々、

DSC08357.jpg
今度は市ヶ谷へ降り立ったんだがや。

DSC08358.jpg
外堀を越え、徒歩10分ほど…


大の自衛隊マニア、 ケムラー先輩 殿を、
DSC08361.jpg
…へと御案内…笑


こんなん眺めて喜んでるのは我々だけや !!
…笑
DSC08363.jpg
稲田ともちん、いないかしら?


そんなアホな戯言を発しながらも、滅多に訪れる機会のないこのロケ、

まさしくヲトナの遠足 !!


いいじゃないですか、いつもなら躊躇してたことも、太陽は許してくれるんですよ。
(↑ ???)



皆さん、こんにちは。


「詠め !! 鉄道川柳 !! 」の時間です。


これは、鉄道に関する一句を詠んでしまえ、っつーコーナーです。


…とはいえ、鉄道ファンの間ではかなり有名なアソビ。


芸人・ダーリンハニーの吉川 3 の得意技でもあったりする。



そんな中、東京メトロ・南北線で一句
DSC08368.jpg
飯田橋 市ヶ谷 四ツ谷 永田町


全国各線、津々浦々で詠めます。


「ウチも一句、詠んだるゑ?」


…てな方、御投稿下さい…笑



さて、今回、滅多に訪れない都内の「聖地」巡りを画策しとったのだが。
DSC08373_201706101717557ac.jpg
我杯のリサーチ不足で、このような憂き目に…


ケムラー統合幕僚長 殿、方々に無駄足、申し訳アリマセンでした !!

(↑ 軍法会議)



流れ流れて、北浦和の鉄板、
DSC08376.jpg

ペントハウス


…に漂着。


日はまだ明るかったが、店内には既に数組の先客 3 。


カウンターに着陸


我杯は好物のホッピー黒。

 ケムラー先輩 殿は生ビールを所望されたのだが…


「生ビール…?

…ああ…あるにはあるんだけどね…」



…と言ったきり、マスターは黙った。


…我杯は知っていた。


生ビールのサーバーは店内の奥にあり、

カウンター内で動くマスターの立ち位置からは離れているのだ。


そして。


マスターはそこまで行くのが、

面倒

…なのだということを。
…笑



それを察した我杯、ホッピー黒を二組ヲーダー


そしたら、スグに出て来た…笑
DSC08377.jpg
不思議そうな顔をされる ケムラー先輩 殿。
(↑ ははははは)



とにかくこの「ペントハウス 3 」はモツが美味い !!
DSC08380.jpg
串焼き !!

DSC08379.jpg
煮込み !!


その濃厚な旨味は、他店と一線を画す !!



そしてそれは、手元のホッピー黒を瞬く間に空にする。


追加ドリンクに酎ハイをヲーダー…


…したのだが、
DSC08382.jpg
水割りが出て来た。


マスター曰く、

「…ああ、あぶく入れるの忘れちゃったよ」
(しれっ)



…これが、「ペントハウス 3 」なんである。



このスタイルを知っている我杯、いや、実は水割りが呑みたかったんですよ !!

…と調子を合わせてみたら…。


「…そうだ !!

君は、このヲ店が分かってる !! 」




…マスターから認められたぞ
(↑ いいのか !? )


御常連 3 の輪に突入
DSC08383.jpg
「この店はな、俺達が客じゃあ、ないんだ。

マスターが客。

俺達が接待しなきゃなんねェんだよ
(笑)


衝撃の事実に抱腹する ケムラー先輩 殿。


DSC08384.jpg
相変らずテキトーな応対ながらも(笑)、心地好い時間を過ごせる一軒


マスターも御常連 3 も、訪れる度に(いい意味で)テキトーに迎え入れてくださる。

DSC08385.jpg
これからもボチボチ立ち寄らせて頂きやす !!





さてさて。




楽しい一時を過ごした我々。


更に北浦和を楽しむ義務がある !!




任務遂行の為、哨戒行動を続行 !!




…しましたが、これは次回の講釈で


旅はまだまだ続きます…


tbc.jpg

呑むなら醸(つく)れ !! ビールづくり体験教室潜伏記 二杯目

うヲヲヲ~いっ、ちょっと待ってくれ !!


keijiken.jpg
「カール、西日本以外の地域で販売打ち切り」って、何よ !?


売り上げ低迷を原因として、生産、流通コスト等の収益性を重視、云々…。



そんな、そんな !!


我杯、そこそこ売り上げに貢献してきたと自負しとりますが !?

足りなかったですか !!


早速に近所のスーパーとか巡りましたが、販売棚は既に空…。




…それにつけても、日本人の行動の早いことよ…




さてさて。

「とある武道」の稽古仲間で結成した「酒呑み四方投げの会」
DSC08177.jpg
キリンビール横浜工場にて開催された、手作りビール体験教室に繰り出した。



午前中にガイダンス、レクチャー通りにビールの原料を仕込み、昼食



その後、工場施設見学の時間となり、案内を受ける。

我々がチマチマと施した作業は、
DSC08154.jpg
径10mは優に超える釜にて、ヲートメーションで行われるのだ


生産ライン。
DSC08159.jpg
この日はラインは停止、点検中。

でも、このライン上を何万本という一番絞りが、


ガ~ッ


…と流れる様が目に浮かぶ。




工房に戻る。


いよいよ、最後の工程。


これまで我々が行ったのは、

麦芽の「もろみ」を作る「糖化」、その「麦汁濾過」

ホップを加えて香りと苦味を加える「煮沸」

…っつー作業だったが。



これまでの素材を冷却したものに「酵母」を加える「発酵」の段階に。
DSC08163.jpg
ただ、これもコツが要るらしく、指導員の前田 3 がフィニッシュを決める。


これにて、全工程、終了 !!



あとは、横浜工場のタンクにて1、2ヶ月ほど貯蔵、濾過を施して、ようやくの完成 !!


これにて、
DSC08166-1.jpg
作業終了 !!

前田 3 、御指導、有難う御座いました !!


完成品の到着がタノシミ…



さて。

作るだけでは物足りない。

併設されたホールにて、
DSC08168.jpg
ヲ疲れ様でした~ !!



…これからが「本番」か…笑
DSC08171.jpg
呑み比べが出来る、というので。


DSC08172.jpg


DSC08170.jpg



DSC08173.jpg
ガッツリ、と比べさせてもらった


ウム !!

キリンビールは美味い !!



最後に終了証の授与式をば。
DSC08174-1.jpg
盛 3 、ビールだっつーのに、ホッピーのTシャツって…




実に多くの、そして、細かい作業を経て出荷されるビール。


その手間に誇りと情熱を傾ける前田 3 。


もはや、我々は居酒屋にて、


「とりあえずビールでいいや」


…なんて言葉は口に出さないであろう…。





DSC08176.jpg
こうして、我々のビール造り体験は終了を迎えた訳でして。

帰途に就くのですが、
DSC08178.jpg
実はこの生麦駅近くには、 吉田類 先生 御降臨の聖地があり。

我杯一人ならば、迷う事無く潜伏、生麦の夜を堪能したトコだったが。


これはまたの機会に…


…というロケじゃあ、ないんだよなぁ…



…先日、京急が大規模な運行停止トラブルに見舞われたようだったが。
DSC08179.jpg
そのトラブル発生場所が、まさしきこの生麦駅。


…何か、因縁。


はたまた、
DSC08182.jpg
乗り換えた山手線が、やはりトラブル発生でイキナシ緊急停止 !!




…川崎の「怪獣酒場」の帰途でも電車、停まったし…。


どちらも、我杯と 一気 3 が一緒。


…どーやら、我々は運行に支障を来たすコンビらしい…



反省会は台東区・上野。


路上キャッチに導かれるまま、
DSC08193.jpg
コチラへ潜伏



…ヲや
DSC08192.jpg

これは、これは…
DSC08190.jpg

見目麗しき、
DSC08191.jpg
ディスプレイでござる…



あ~、疲れた !!


飲み物、何にします?



「とりあえず、ビールでいいや


…誰だ、今、言ったのはっ。
DSC08184.jpg
ぱんぱ~い !!


…しかし、このヲ店にキリンビールは置いてなかったのだ…


DSC08185.jpg
暫し談笑、完成したビールの試飲会が待ち遠しい…


こうして、
DSC08194.jpg
ヲトナの遠足は終了しやした



楽しい一日となりました



盛 3  !!


試飲会がタノシミですぜ !!
krkr-m.jpg
「任せとけ~ !! がっはっはっ !! 」




…アタシャ、盛 3 ほど歯並びの良いシトを他に知らない…笑

杯テンション ~ 一ノ割・大衆割烹 やまよし ~

いつもヲ世話になってヲります。


5月14日は母の日でした。



…が、母の日ドコロか、両親には毎日感謝したトコでし切れないのだが。



一体全体、何をどーすりゃあ、両親への「恩返し」ってできるんですかね?


機織り !?

竜宮城ツアー !?

ドラゴンボールを七ツ集める !?



…どれもモノ足りないですなぁ…
(↑ そもそもで絵空事)



…仕方ない。


感謝し切れないので、今後も末永くメンドーを掛けさて頂きましょう…笑



そんな訳で皆さん、こんにちは。


陽気が良くなって来た今日この頃。

早速に自宅遭難したバカモノ・ブログ、酒場逃亡記です
gzgz


GWに「かなり」呑み過ぎたので、数日ほどヲ酒を控えた。


その解禁日にコレデモカ…。



「揺り返し」がデカかった…笑


気付けば、居間で大の字、朝を迎えた…




さてさて。

毎度ヲ馴染み、一ノ割駅。


このバカモノ・ブログを御覧の皆さん全てを招待申し上げたい一軒、

大衆割烹 やまよし

…への、毎度の潜伏報告。


マスター 3 の気持ちのいいヲ出迎えを受け、
DSC07983.jpg
やはり、毎度嬉しいヲ通しに箸を運びつつ、今宵の「出逢い」に心トキめかせる


我杯、いよいよ「やまよし 3 で」も、ヲーダー無用となった。


マスター 3 、我杯の好みを把握して下さったので、
DSC07985.jpg
間違いなく美味なる刺身にあり付けるようになり



「刺身食べるなら日本酒だよね~?

今日もジャンジャン呑んでっちゃってね~



…なんて、マスター 3 がヲっさるモンだから。



今宵の「出逢い」が始まる。
DSC07981.jpg
石鎚 純米吟醸 槽搾り
(愛媛県・石鎚酒造)

…と、
DSC07987.jpg
会津ほまれ 一回瓶火入れ特別純米原酒
(福島県・ほまれ酒造㈱)


…の二美女が、今宵の我杯のヲ相手




その魅惑にあっけなく「堕ちる」我杯…



この美女たちのパートナーを更に探さねば。
DSC07991.jpg
ふ~む、ふむふむ…


…よし、決めた !!



端から全部下さい !!



…と、言いたいトコロだが、ここは、
DSC07994.jpg
新玉ねぎじゃこスライス

…をばヲーダー


どう食べても美味なる新玉ねぎに、じゃこ の塩っ気がこの上なくマッチ
(近藤)



今宵も楽しみました
DSC07996.jpg
帰途、出発、進行 !!



DSC07995.jpg
一ノ割駅は各停駅。



しばし、急行や特急を見送る要がある。



しかし、人生に於いて道を急ぐことは、何かを見落としてしまうこともあるわけで。
DSC07997.jpg
各駅停車な生き方が無難なのかなぁ…。



人生の答えを探し出すべく、
DSC08235.jpg
我杯はまたもや一ノ割駅にて下車してた…笑


暖簾を潜り、
DSC08236.jpg
さて、今宵は何を頂戴しやしょうか

ヲ品書きを眺め…
DSC08237.jpg
ややっ !?

「ほうぼうのうすづくり」、ですと !?


640_480.jpg
ホウボウ(魴鮄、竹麦魚)

硬骨魚綱条鰭亜綱新鰭区刺鰭上目スズキ系スズキ目カサゴ亜目ホウボウ科ホウボウ属


「ホウボウ」と鳴く…らしい。
(以上、『ぼうずコンニャクの市場魚貝類図鑑』 様 サイトより抜粋)



以前、武蔵小金井の聖地「大衆割烹 壱番館」にて頂戴した美味と再会 !!


これは即座にヲーダー !!


…と、マスター 3 、


「いやね…カワハギの好いのも入ってるんだけど…

…どうする?






…ヲラ、この時。


マスター 3 は悪いシトだと思っただ…笑


ンな訳で、頂戴したるは、
DSC08241.jpg
ホウボウ&カワハギのヲ造り盛合せ やまよしスペシャル !!



…ここ数年の中で
出逢った、最高の一皿…


カワハギ刺の楽しみと言えば、
DSC08242.jpg
このキモから頂戴する、

DSC08243.jpg
キモ醤油

…でございますわね…


今から思うに、なんてゼイタクしてたのかしら、アタシャ。




…と、ここでマスター 3 。

ロフテッド軌道からの追撃ちを仕掛けてきた。


「つい先日なんですけどね。

 ケムラー先輩  3 がヲ知り合いの方と来てくれたんですよ。

いやぁ~、かなり
(日本酒を)呑んでいかれましたね~」




…なんですと…?


あまり日本酒は得意でない ケムラー先輩 殿がシコタマ…



これは挑発を超えた、宣戦布告行為であります!!


ならば、我にも日本酒を !!



ヲススメで飛び出したるは、
DSC08238.jpg
福小町 純米吟醸 美郷錦
(秋田県・㈱木村酒造)


秋田県のヲ酒って響きだけでヒートアッパッパ !!
agagagagagag


そして、やはり美味い !!



もう一本 !!
DSC08245.jpg
酔鯨 純米吟醸・吟麗 夏限定Ver.
(高知県・酔鯨酒造)


これらの美女を立て続け !!
DSC08244.jpg
テンション、振り切れ !!

弾けろ、自分自身 !!



至高の酒肴に今宵も大満足…


…と、またもやマスター 3 。


冷蔵庫を覗き込みながら、


「ああ~、このヲ酒、もうすぐ無くなっちゃうなぁ…。

中々、手に入らないものなんだよなぁ…」




…果たして、この時のマスター 3 は、我杯に何を求めていたのだろうか…?



導かれるまま、言われるがまま…
DSC08247.jpg
山王 純米酒原酒 (岡山県・㈲田中酒造場)
天の戸 純米大吟醸 (秋田県・浅舞酒造(株))

繁桝 夏に夢る雪 純米大吟醸 にごり (福岡県・㈱ 高橋商店)


…の三美女が一気に登場
DSC08248.jpg
試飲ライクに頂戴しやした。




…これだけ杯を傾ければ…


身体も揺れてくるし。

不安、緊張もアゲアゲですよ。



すっかりヘロヘロ。


少しばっかり、チョーシに乗った !?



その他、色々と話を聞かせてくれたマスター 3 。



居心地良すぎて、小上がりで轟沈しそうになりましたが。



何とか地球(自宅)に向けて発進…。
yamato_03.gif


また、ヲジャマしやす~



DSC08251.jpg
相変らずなグッジョブな一軒です、「やまよし 3 」。


もはや我杯は、
DSC08254.jpg
春日部エリアでの新規開拓は有り得ないな…



それにしても、今回はチト呑み過ぎたんですよ。



これからはシッカリと適量をわきまえて…



…べぇ



マジメにやってもストレス溜まるだけ !!


遊んで、ただ はしゃいで !!
明日はズル休み !!

GW,大満悦 !!

GW,真っ最中 !!

即ちコレ、ガブ呑みウィークなり !!




そんな中、我杯と ケムラー先輩 はとあるイベント会場にいた。
DSC08301.jpg
晴天の下、数多くのシト達が待ち侘びているのは…


そう !!

我等が !!
DSC8302-1.jpg

吉田類 先生 である !!


ネ申の降臨に、大いに沸く我々信者…笑



千駄ヶ谷は東京体育館にて開催された、

「共生スポーツ祭り」

…っつーイベントにて、 吉田類 先生 のトークショーが行われたんですよ。
(大感謝)



支離滅裂なトークが小一時間繰り広げられ…笑


しかし、最後には、

「ヲ酒とは、神様より賜った御神酒です。

ただだらしなく酔う為の道具ではなく、日本という自然から頂いているという、

感謝の気持ちで頂戴しましょう !! 」



吉田類 先生 だからこそ発することの出来る金言を我々は賜ったのだった。




イベント終了後。
DSC8312-1.jpg
我々信者からの握手攻めに遭う先生。


我杯も握手を2回、賜ることが出来た !!



しかし、先生は非常に気さくに応じて下さった。


これが人気のヒミツなんでしょう。



青森県や岩手県などから出店していた地酒の試飲ブースも設置されていたので、
rui-3.jpg
先生はそれらをヲ巡りになられた。



その後を我々が追随し、試飲ブースは大混雑 !!



…まあ、その様子は別の機会で報告致します。




帰途の京浜東北線。


…どうにも、線路沿いにカメラを構えたニンゲン共が多数見受けられた。



…これは、もしや… !!



とある予感がした我杯は、南浦和駅にて下車。

カメラを構えていたシトにその理由を尋ねた。


…やはり、その答えは我杯の予想通り !!






そして、間も無くソレは姿を現した !!




超絶豪華列車「四季島」を、早々に目撃出来た、この僥倖 !!



興奮のあまり、ワケの判らないことを口走る我杯…笑




何という日か。


吉田類 先生 の奇蹟に触れ、走る100億円の姿を目の当たりにし !!


もう我杯のGWは完全達成です !!


愛の呑み師たち 嚆矢篇 ~ 北浦和・大衆割烹 鳴子 ~

風邪かな?

それとも、熱は無いから花粉症かな?


とにかく、咳が止まらない、鼻が詰まる !!



この週末は「とある武道」の稽古も見合わせて、ゆっくりと自宅で療養…


…しない。

実にヒサブリに降り立ったる さいたま新都心。

モチロンに目的は、
DSC07785.jpg
ボンサイ。


…じゃない。
DSC07786.jpg
祝 !! 新シリーズ・発進 !!




これで向こう1年以上は退屈しないで済むッ !!



バカモノ・ブログを御覧の皆さん。


コチラ、しばらく「ヤマト、ヤマト」でウルサイですよ…笑
yamato_03.gif


…それにしても、久し振りに目の当たりにした。


「満席の映画館」


…ってのを !!




圧巻のストーリー展開に満足の我杯、
DSC07787.jpg
やはり、ヒサブリの北浦和駅に


もちろん、目当てでゴザイマス


駅から延びる商店街を探索…
DSC07789.jpg
気になるヲ店のチラホラ散見されるが、シト通りはチト寂しいような。



…まあ、イバラキなんかよりは賑やかですが !!

(↑ 大悪意)


…ヲや。
DSC07791.jpg
サザヱ 3 家に出入りしてそうなヲ店…笑


駅反対側に出た。
DSC07792.jpg
電車から線路沿いに居酒屋 3 が見えていたのでフラフラと探索…

…しとったら、
DSC07793.jpg

大衆割烹 鳴子


…のヲ店に辿り着いていた


…まあ、そもそもでコチラが第一目標だったんですが。



以前もヲじゃ魔女したことのある一軒。


開店間もないタイミングでフェードイン


カウンター席に着陸。
早速に、
DSC07794.jpg
「本日の晩酌セット」をばヲーダー


これまた実にリーズナブルなセットメニューでして、
DSC07795.jpg
呑み物一杯、ヲ通し(ヲカラの和え物)

DSC07796.jpg
串焼き(今回はネギ間)

DSC07797.jpg
それに揚出豆腐のセットで、なんと¥1080- !!


特に、この揚出豆腐、
DSC07798.jpg
ダシがとても優しく効いていて、これまたヒサブリに「まいう~♪」なる言葉を発した…笑


こら、かなりヲ得なセット


これもテレザート星・テレサ 様 のヲ導きに違いない。
(↑ ???)




コチラの鳴子 3 で供されるヲ酒は、
DSC07802.jpg
高清水

この一本を推奨。


「鳴子」の店名の通り、秋田県の銘酒をぬる燗で頂戴する。



それに合わせるは、
DSC07804.jpg
鮭とば


これを軽く炙ったものを頂く。


するとどうでしょう。

噛むほどに口中にて甘味が増す !!


高清水がみるみるで無くなってしまったワイ。



もう一本 !! と行きたかったが、余力を残してヲきたかったので、今回はこれで



実に落ち着いた雰囲気の鳴子 3 。
DSC07805.jpg
ゆっくりとヲ酒を堪能出来ました


次の「ヤマト」は6月末に公開。
DSC07806.jpg
では、その頃にまた伺いましょう。


きっとその頃には暑くなってきているだろうから、また違う楽しみも発見出来そう…





さて、最近はそろそろ日も長くなってきました。



時間もまだ宵の口。


せっかくの北浦和。




次なる一軒へ向け、両舷前進、最大
戦速 !!
yamato_03.gif




…ですが、これは次回の講釈で




旅はまだまだ続きます…



tbc.jpg

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login