酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


自宅呑みアレコレ 「ルパン電影キャプテン少女翼Ⅲ世」

最近の休日はキッチンから離れられない酒場逃亡記。


冷蔵庫内の具材を無駄にしてはなんねェぞと、

アレやコレ、必死こいて調理しちょりもす…🍴🍴🍴


さてさて !!


自宅呑みは相変わらずに会津酒🍶
DSC00041_20180520182032208.jpg
彌右衛門 酵母無添加 おりがらみ 生原酒
(会津・大和川酒造店)


濁ってます。
DSC00042_20180520182031a13.jpg
ヲりがらみ故の芳醇なテイスツ


「この一杯…
DSC00326_20180520182036be6.jpg
外しは無ェぜェ、とっつぁん !? 」



もう一本、来ました

DSC00320.jpg
国権 てふ 純米大吟醸 生酒 (頒布会限定)
(会津・国権酒造㈱)

DSC00321.jpg
生酒 !!

DSC00322_20180520182047249.jpg
純米大吟醸 !!


「ミサキくん !!
DSC00315.jpg
これなら、いくらでもいけるよ !! 」
⚽⚽⚽
(↑ 未成年)

DSC00325_201805201820348d9.jpg
澄み切った一杯…


「2018年前半の !!
DSC00316_201805201820419cf.jpg
トップレベルの強烈な一本だァァァ~ッ !! 」


…正直、純米大吟醸に有り得ない価格。


スカイラブハリケーン級の感動…



ヲ酒の肴にすんべぇかと、急襲スーパー・ジャパンミートにて、
DSC00311_20180520182049ba9.jpg
ホウボウ


仕入れました。



勿論、刺身目的。

ヲ店に頼めば三枚にヲろしてくれるのだが、そんな他力本願は許せないバカモノ・ブログ。


まるっ、とそのまま自宅に搬入、我が手に依って引導を渡してやるワイ !!


大丈夫、仕上がりのイメージは既に大完成。
DSC09947_201804221856167b0.jpg
(↑ 一ノ割・やまよし 3 で頂戴したホウボウ刺)


You Tube でホウボウの捌き方動画を熟見し、我が手法なりに「やまよし盛」を再現してみた。


皿の上に花びらのような広がりをイメージ、切り身を盛っていく…。




出来た !!
DSC00317_201805201820428aa.jpg
…。




「ふぅん…
DSC00314_20180520182038557.jpg
台無し、だね…
gzgzgzgzgzgz


…今回、ど~ゆ~ことかと申しますと、要はビデヲ観ながらグデグデになっている、という…

秘技 !! 居酒屋百軒返し !! ~ 神保町・酒蔵 酔の助 ~

いつもヲ世話になってヲります。


皆さん、こんにちは。
DSC00309_2018051316425743a.jpg
まんまとCMに踊らされているバカモノ・ブログ、酒場逃亡記です🖖💨


いいかも !!
✨💖💖💖💖💖✨



GW の最中、アシを向けますたのは、
https://theta360.com/s/kWygjAyANwmqpQZhjrM6MDjs4
九段下~🚶‍♂️💨

シト、いっぱい。
👨‍👨‍👦‍👦👩‍👩‍👧‍👦👨‍👨‍👦‍👦👩‍👩‍👧‍👦👨‍👨‍👦‍👦👩‍👩‍👧‍👦


なんかやってた武道館。
DSC00126.jpg
…なんのイベントかしら。


だが、我杯の目的は別に。


酒場巡りの他に、もう一つの『仕事』がある我杯。


それは、Tシャツ収集。
👕👕👕


そして、多くのデザイナー 3 が集う即売会が毎年この時期に開催されとるので、
DSC00127_20180508203825297.jpg
喜々として🙂✨✨✨


…ヲヤ、会場内のチラシに…
DSC00128_20180508203823084.jpg
ギョギョッ。

先日は楽しかったですよ🐟


今回ゲットしたアイテム。
DSC00306_2018051316430161a.jpg
ヲ猪口の蛇の目をデザインにあしらった一枚。
🍶🍶🍶

甘口辛口、淡麗濃厚、どう見るかはアナタ次第 !!



愉快なTシャツを入手したが、『真の目的』は別にあった !!



このイベント、漫画家3が直筆にて来場者の似顔絵を描いてくれるというブースが設置されとるのである。


今回、我杯が狙いを定めたのは、あの、

のむら しんぼ 先生 !!




先生の代表作である、
DSC00307_2018051316425995c.jpg
とどろけ ! 一番

…に心を熱くした我杯。



これはゴアイサツ申し上げねば !! と、先生のブースを訪ね、

見事、先生との謁見を果たしたのだった !! 😂😂😂
DSC00129-1.jpg
先生への拝謁に感涙する我杯。
😭😭😭

DSC00308_20180513164259665.jpg
蔵書の愛蔵版コミックに直筆サインを頂戴し、この日のイベント参加は大勝利。
🏆🥇



さて、祝杯だ🍺🍺🍺


九段下から神保町へ移動。


超絶有名店の、
DSC00140_20180508203837ee2.jpg

酒蔵 酔の助

…へ、4,5年?ぶりの潜伏


暖簾を潜れば店内、ほぼほぼ満席


辛うじて空いていた席にパイルダーオン !!
DSC00131_20180508203830ffd.jpg
『ヲんな酒場放浪記』、倉本 康子 様 が喜々として召し上がられていたリモンチェッロを皮切り仁左衛門。
🍋🍋🍋


やはり、数年ぶりのテイスツを口に運ぶ。
DSC00132.jpg
ガンダーラ 古代岩塩のピザ

…をば頂戴する🍕


…しまった !!


このピザ…


美味い !!




ヲ替わり~。
DSC00135_20180508203834e39.jpg
下町ハイボール

…をば頂戴する。



…しまった。
DSC00134_20180508203833b17.jpg
ガンダーラピザは、ヲ独りサマには過分な分量であった…


ヲススメメニューの、
DSC00137.jpg
鰯刺身

…を喜々としてつつく。


盛りがキレイ✨


…後日、自宅で鰯を手開きで捌いてみたのだが…。
🐟🐟🐟


パック詰め・5匹の鰯たちは、我が手によってグズグズの生ゴミになってしまった。


…ゴメンね…凹
(↑ Mr.不器用)


鰯刺しの旨味には、辛口のヲ酒が似合うだろう。
DSC00136.jpg
王祿 無濾過 本生
(島根県・王祿酒造(有)

辛口、そして、さっぱりと流れていく味わいが心地よい😊😊😊


実はこの『酔の助 3 』、
DSC00143_20180508203839d70.jpg
ドラマ、CM等の撮影で度々使用される、ギョーカイ御用達の一軒。


我杯が知る限りでは、志村けん師匠、タモリ師範、鈴木亮平どん、前田敦子 様 などが訪れていたハズ。


実際、同じテーブルに居合わせていた先客 3 はどーやらそのスジの方々だったらしく、

あの俳優はどう、このタレントは云々…と、話の内容がギョーカイ。


マスター 3 に、ヲ店の露出度の高さに対して驚嘆の言葉を申し上げると、


「フッ…。まだまだ…


…と、現状に甘んじていないぞ、というヲ言葉が返ってきた。



現状維持を至上命題とする我杯とは大違いである。
😛😛😛


総統 !! 相当に賑わっています !!
https://theta360.com/s/ahQcY0ie8gGygQWva7kjfcqqS
この光景、テレビで観たことがあるかも?じゃないですか?




まだまだ活気溢れる店内の様子に後頭部を鷲掴みにされながら、ヲ会計👛
DSC00144_20180508203840968.jpg
ヒサブリの神保町を堪能したのだった。



さて。



せっかくの都内遠征だったので、他にも数軒逃亡劇を繰り広げたかったのだが。


流石に祝日、目ぼしいヲ店はほぼほぼ休み…😖😖😖



だが、この日の収穫は絶大だった !!




ガッツリ満足を得て、地元へ帰還…



…したかどうかは、よく覚えていない…笑
😄😄😄

ギョギョギョのギョ太郎 ~ 幸手・酒蔵 玄海 ~

いつもヲ世話になってヲります。



5月。

また一つ、歳を重ねてしまったバカモノ・ブログ、酒場逃亡記です。
47_20180505001926e53.jpg


いよいよ、終活か…?



自然科学をこよなく愛する酒場逃亡記。


これは他ならヌ我杯が、大自然を比類無き博愛の精神で見つめているからである。
(↑ どぅくし)


そすたら、こんなイベントが開催されたのでアシを運んでみた。

あの さかな 3 が、地元にやってきたんである🐟

ファミリー向けの内容だったんで、甥っ子怪獣のヲトートの方を連れ出した…。

…が、ど~にも興味は持てなかったのか、終始退屈そうだったが、コッチは面白くて仕方なかったワイ。


以下、こんな内容のヲ話を面白おかしくしてくれた。


1.「魚」という言葉は、そもそも「うヲ」だったが、酒のツマミ、「酒の菜」から由来して「サカナ」呼称が生まれたんだとか。

2.鮎。
86qoRwbT_400x400.jpg
鮎は焼くと「スイカのような香りがする」のを皆さん、ギョ存知でしたか?

天然の鮎は、川底に生える苔を主食としているからなんですよ~


…へぇ~…。
(↑ そ~いや、川魚はあまり食さない酒場逃亡記)

3.鯉。
dance.jpg
実は長寿で、100年も生きるヤツもいるんだとか !!

鯉の口中は「咽頭歯(いんとうし)」という、ノドの中にも歯がある二重構造になっている。

この噛むんだか、飲み込むんだかの力はとても強く、なんと10円玉をヒン曲げるほど !!

うっかり指でも咥えられたらエライ目に遭うかもしれない


421ae457c6cdafd194e31a454f4f217e.jpg
コイツラの二重顎もタチが悪いな。



4.タツノヲトシゴ。
shutterstock_109485932.jpg
竜の落とし児。

雄が腹の中で子供を育てる、というのは有名なハナシ。

他にも似た種類がいて、その呼称が「タツノハトコ」、「タツノイトコ」…笑

因みに、さかな 3 は調査中にタツノヲトシゴの新種を発見したが、学界に発表し損ね、
その栄誉を見逃してしまったという失敗があったそうだ。


5.メガマウスザメ。
DSC02483.jpg
5mも6mも7mにもなる超巨大魚。


…なのに、主食はプランクトン。


あんな細かいエサで、どうしてこんなに大きくなるノカ…?

…って、あのプランクトンという生き物は、実は物凄く栄養があるんだって。

だからして、コヤツやら、30m以上にもなるシロナガスクジラは、プランクトン主食なのに大きくなれるんだってさ !!



6.ホウボウ
640_480.jpg
刺身が絶対的に美味い、我杯の大好物…笑

弱肉強食が掟の海の世界…。

そんな世界を生き抜くにしてはエラく派手な姿だが、実は彼らが棲息する水深30~200mの世界では、

この体表の赤色は、反ってカモフラージュ色として効果的なんだとか。

また、大きく拡がる胸ヒレは、自身を大きく見せ、敵を威嚇する為の防御手段として使用している、とのこと。



7.カツヲ
Katsuwonus_pelamis.jpg
「カツヲのたたき」で検索したら、サザエ 3 に引っ叩かれているカツヲ君の画像が出てきた…爆

カツヲの姿はマグロと並んで、海中を超高速で泳ぐに特化したフォルムだそうだ。

因みに、鰹節は食べ物としては、世界で一番の硬度であるらしい。


8.鰺
103436.jpg
赤身と白身、その両方の特性を持ち合わせた鰺。

だから、どう料理しても美味しいんだとか。


鰺という字は魚と参という組み合わせだが、これは「3月によく獲れるから」だとか、
「美味しくて参った !! 」と言わされるから、だとか。



…などなど。


時間にして1時間半ほど。

その間、さかな 3 、終始あのハイテンション振りで突っ走るのには驚いた


最後に、さかな 3 から、

「風呂の湯は冷ましてから流しましょう。湯が河川に流れ込むと、生態系が悪影響が出ます」

「食べ物は感謝して頂きましょう」

「物は節約、大事に扱いましょう」


…という、3つの誓いでイベントは閉幕。



ウム !!

やはり、興味のあるハナシは面白いワイ !!



知識をアタマに取り込んだら、今度はヲ酒を腹に納めねばならヌ。


根城「玄海」の暖簾を潜る。
DSC00022.jpg
満席だったが、無理矢理パイルダーヲン


何故か周りから妙に勧められたので、
DSC00023.jpg
ホタルイカ


…をば。


ウム、このコクは確かにヲススメされるだけある。



さかな 3 のハナシから、どうしても鰺を食したかったのでヲーダー


「ダメだ。ヲ前に出す鰺は無い」



何と、マスターは我がヲーダーを拒絶した !!


何て店だ !!
DSC00026_20180504150412159.jpg
「仕方ない、食わせてやる」


何が仕方無いんだ !!



DSC00027_201805041504145e2.jpg
今夜の宴。

これにて大完成である


暖かくなってきたからこそ、
DSC00028_20180504150415a0a.jpg
熱燗が沁みるのだ。

今宵の玄海。
https://theta360.com/s/lydyGFoyY8GLB1bIanLdjJEA8
でも、この日、御常連 3 は皆早々に引き上げてしまった。

翌朝は玄海コンペ、ゴルフだったんだと。
⛳⛳⛳


なので、マスターに早々と追い出された
DSC00030_20180504150409885.jpg
よかよか



知識とアルコールをふんだんに取り込んだ、収穫多き一日であったとさ。



メデタシ、メデタシ。

杯テンション ( マジで呑み過ぎた Ver. ) ~ 一ノ割・大衆割烹 やまよし ~

いつもヲ世話になってヲります。


アイヤ~ !!
DSC00035_20180422180649fd4.jpg

暖かいを通り越して暑いアルね !!

DSC00037.jpg
今時分からこの様子では、今夏も思いやられるアルね…


いよいよカラダが保ちそうにない。

熱中症で救急車のヲ世話になってしまうかも、という不安に駆られる今日この頃…



そんな訳で皆さん、こんにちは。

いよいよのネタ切れ。

存続が危ぶまれるバカモノ・ブログ、酒場逃亡記です



そんな中、毎度×100の一ノ割、「やまよし 3 」への潜伏劇。


店内を覗くと、またもや満員御礼


しかしながら、辛うじて空いていた小上がり卓にパイルダーヲン !!

週末は、ほぼほぼ満席の「やまよし 3 」。


マスター、ママ 3 も超絶多忙で、ヲーダーなんかとても、な状況…。


しかし。
DSC09850_2018042119262012e.jpg
毎度ヲ馴染みのバラエティ・ヲ通しだけで小一時間はイケル


それでも美酒にだけはなんとかありつく

今宵は、
DSC09851.jpg
白瀑 山本 7号酵母 純米吟醸生原酒
(秋田県・山本合名会社)

蔵心 特別純米超辛口
(佐賀県・矢野酒造)


…が、我杯のヲ相手

山本、口中の残り香は南国系フルーツを思わせる



…う~ん、今日はヲ通しだけでヲシマイかしら…。


なんて、思わせるくらい多忙な店内だったのだが、なんとマスターはその間隙を縫い、
DSC09854_201804211926235ee.jpg
何ともステキな刺身盛を我杯の為に用意してくれていた !!


大感涙


これぞ、プロ !!

これぞ、やまよし !!


「ゴメンね~、なかなかヲーダー取れなくて !! 」


いやいや、こちらこそこんな見事な刺し盛ペンタゴンは見たこと無い !!


喜々として箸を運ぶ にっこにっこにー な我杯。



そして、蔵心の辛口が、刺身の味わいを更なる高みへと…
agagagagagag



ようやっと落ち着いた店内。

御常連 3 とシータちゃんで遊ぶ
https://theta360.com/s/n3Y67J5e7LuNH7yWXqeCo5zbY
マスター、呆れ顔…笑


更にこの後、我杯は百楽門 純米大吟醸(奈良県・葛城酒造㈱)でシメ。


いつでも満足を得られる一軒を後にする…。
DSC09855_20180421192616455.jpg
最近、銀河中無敵の東武鉄道に新型車両が続々投入されちょる


…なんだか、
DSC09856_201804211926185ce.jpg
アイアンマンみたいですな…笑

20160811192828.jpg



また別件で潜伏


「変わりダネ」があるというので、早速に
DSC09941_20180422185610c67.jpg
…むむむ !?

「試験醸造酒」とはナニモノだ !?
DSC09940_20180422185608ba0.jpg


モノ自体の銘柄は 豊久仁 (福島県・豊国酒造) だったのだが、
DSC09939.jpg
試験醸造米を醸したもの。


それを純米大吟醸で磨き上げた一杯、
DSC09942_201804221856119b7.jpg
美味いのだ !!



…そしてこの日、この一本を皮切りに、我杯史上ゼンダイモミンの大痛飲が開始…。


以下、初号機レベルの暴走を御覧あれ。
DSC09944_2018042218561444f.jpg
萬歳 純米 直汲み生酒 七割磨き
(愛知県・丸石醸造㈱)


実るほど 頭を垂れる 稲穂かな
DSC09943_2018042218561341a.jpg
ステキなヲトナになる為には、年を重ねる程に謙虚な姿勢が求められる…。
(↑ そして、ステキなヲトナになれないニンゲン)



ここで飛び出す大・逸品 !!
DSC09947_201804221856167b0.jpg
ほうぼう刺

…マスター…。

こんな綺麗に盛られたら、箸がつけられないではないか…。


隣席に居合わせた 先客 3 も思わずこの皿を覗き込んで、感嘆の声を挙げるほど。



旬の刺身は辛口の一杯で流したい。



すると、眼前に供されたのは、
DSC09950_20180422185617b9a.jpg
白瀑・山本 ど辛
(秋田県・山本合名会社)


日本酒度+15の辛口が、刺身の旨味をクリアに洗い流してくれる…


…が?
DSC09951_201804221856190ff.jpg
…なんでしょう、「セクスィー」。

醸造元のHPを覗いてみたら、以下のような説明書が。


平成20年に当社で発見された蔵付き分離「セクスィー山本酵母」で仕込みました。
「セクスィー」で失笑した方には天罰が下ると思います。



…失笑はしませんでしたが、常日頃天罰が下り続ける我杯には、救いの一杯でありました。



そして。
DSC09953.jpg
天の戸 純米大吟醸45
(秋田県・浅舞酒造㈱)

…が、我が眼前に降臨。




で。

この日、他にも2、3杯は所望して呑んでいた「らしい」。


「らしい」というのは、この後に記録と記憶が途絶えたからである。


5合はヤッちまったようだ。





美酒、美肴が原因でもあるが、この日、隣席に居合わせた 先客 3 が、
DSC09952_20180422185621820.jpg
実に気持ちのいい御夫婦 3 達で。

「ヲヤ !! ソレにソレを合わせますか !! なら、コチラは…」

「ナンの何の、ならばワタシはコレをヤっちゃいますよ !! 」


…なんて、ヲ互いにアレやコレを競うように傾けちゃったモンだから。


アホな我杯はアホな酒量に及んでしまったものと記憶する。


ただ、ヲ店に乗り込んだ時から、
DSC09955.jpg
シメのつみれ汁を心に決めていたので、腹は完全に満たされ。


ヲ酒だけのみ続けて悪酔いする、という醜態は晒さずに済んだようだ…。



実際、翌朝は割合スッキリと起床出来た。


やはり、いいヲ酒は残らないんだね。


じゃあ、いくら呑んでも大丈夫、とゆーことだ…笑




だが、帰途にて。


我杯は相変らずワケの分からない画像収拾に興じていた。
DSC09970_20180422185623670.jpg



DSC09972.jpg



DSC09967_20180422185626f6c.jpg



DSC09976.jpg



DSC09978_20180422185629808.jpg



DSC09979_201804221856319a8.jpg



DSC09980_201804221856327a5.jpg
ひたすらに駅構内のアレやコレを手中に…。



…そーいや、こんなウワサを耳にしたことがある。


誰かがホームで電車を待っていたそうだ。

不意に、構内のスピーカーからヲジサンの歌声が湧き出してきたという。

何事かと思い、周りを見ると、駅員 3 が慌ててヲジサンからアナウンス用のマイクを取り上げていた。

どうやら、気持ちよさ気な酔っ払いが、一曲披露してしまったようだった。





…。





…いつか、我杯もヤっちまいそうな気がする…笑

どうししたことか ~ 幸手・酒蔵 玄海 ~

dairouhou.jpg


超古代文明の存在を追い求めて止まない酒場逃亡記。

その姿勢をバックアップする、世紀の発見がなされたようです。
http://karapaia.com/archives/52255236.html#comments



南極大陸を覆うkm級のブ厚い氷層の下には、かつて緑豊な大地があり、

そして、そこには現代よりも遥かに進んだ文明が繁栄していたという伝説…。


そして今回、
0d965d67.jpg
その氷層下に、文明の痕跡が認められたという !!

(画像:『カラパイア』 様 より)


画像左の氷に覆われた地域をスキャンしたしたところ、その下に画像右のような、

文明の痕跡が見付かったのだ !!




その存在を疑う事無く信じていた当バカモノ・ブログにとっては、この発見はまさに大朗報 !!



実はこの遺跡…。

遥か太古に地球に飛来した凶暴な宇宙人が築いたものであり、当時のニンゲンを生け贄としていた祭壇だったのだ !!
(↑ エイリアン VS プレデター)


ほれ見ろ !!


やっぱり、我杯の言ってた通りじゃあ、ないか !!



なんて、両手放しで歓喜していたら…。




…何ィ



フェイクニュースだと !?


…。

sonofabitch.jpg
…誰だ、こんなデマカセ流す奴は…


そもそも、誰得だ !?


…いや、待てよ…。


実際にはここまでの調査研究はまだ為されていない筈だ。


だとしたら、今後、本当にこのような発見が有り得るかもしれない。


そして、未だ多くの謎に包まれている超古代文明の謎が明らかになるやもしれヌ…。


…と、夢を追い求める酒場逃亡記…。






はい、そんな訳でして皆さん。


実はこのバカモノ・ブログ、「ネタ切れ」です。



今年(2018)に入ってから、ほぼほぼ呑みに出掛けていません


否。

正確には出掛けられないでいる、というトコです。


出向こうとすると大雨だったり、体調不良(=非道い二日酔い)だったり…凹


いや、全くとゆーワケではなく、
DSC09604_20180415164559608.jpg
根城の「玄海」で、


DSC09605_20180415164600f25.jpg
タマゴ焼きやら、


DSC09607_20180415164602b36.jpg
くじらベーコン とかツマんでいたりするんスが。


その頻度がかなり低下していることに、自身で驚愕しちょりもす…。





それに起因して。

休日は自宅で半日、何かしら料理してます。



真似事やら、想い付きの創作やら。


そこそこ、腕前が上がって参りました。




「イワシの梅煮」とか、「野菜たっぷりマカロニサラダ」とか。

かなりイケてます



多分、そこらのズボラな独身ヲンナよりは上手でしょう。




もはや、嫁要らず。
(↑ 断腸)



近日、料理本を出版しようかと思います…笑

« »

06 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login