酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


ボクラの「いこい」通信

エゲレスのシト達って、


バカなのか !?


EU離脱問題で全世界が揺れ動いているが。


離脱か残留かを決める選挙の後に行われたインタビュー。

そのエゲレス国民の返答に我杯は思わず吹いた


「『離脱』に投票したんだが…それって何かイイコトがあるのかい?」

「将来に不安を感じる…何も考えないで『離脱』に投票したが…後悔しているよ」

「面白そうだったから、ノリで『離脱票』にした」


…っつー輩が中にはいたらしい。
(もちろん、こんなのばっかじゃないだろうがっ)



エゲレスってトコは、全世界の国々の中でもけっこー「マトモ」だと思っていたのだが…


…まあ、何でもいいが。


だが、離脱の影響でカップ焼きそばが10円値上がりします、なんてなコトにはしないで下さいよ~?



はい。

エゲレスの女の子には決して相手にされない酒場逃亡記です。



このバカモノ・ブログを御覧の皆さんから、

「一度は行ってみたい」

…と、結構人気のヲ店、
DSCN2375.jpg  
いこい 3


ヲ酒好き、美味しいモノ好きの皆さんをゴアンナイしたいのは山々なんですが、所謂「最寄りの駅」が無い。

一応、東武本線の急行停車駅の中で最も乗降人員の少ない(((((笑)))))、和戸駅っつートコ最寄りなのだが、徒歩ではとても…



ココで宴会するなら、送り迎えの確保は必須なんですよ



そんなある日。


暖簾を潜り、ヲ酒を頼むと、粋な桝で供された


ふーむ、ふむふむ…
DSC05427.jpg
御柱祭…


どーやら、マスターとヲばちゃん、ヲ店の御常連 3 の数名で見てきたらしい。


どーだった???

ヘタすりゃシト死にが出るんだから、相当な迫力だったでしょう???



「それがよ。

全くの外れ席だったから、よく見えなかったんだよ



…そんなモンか…凹


そんな、ガックリ・マスターが腕を振るわせて、
DSC05429.jpg
カンパチ・イワシ盛り合わせ
(↑ )

…を我杯の眼前に


ドチラも我杯の大好物のネタ。



余計に2杯呑んだ



また、ある日。
DSC05463.jpg
早々に仕事を切り上げるマスターと
(↑ ははは。)


今回もヲ任せで盛り合わせてもらう。
DSC05465.jpg
じゃーん


…うっあああ~


真鯛もタマランが、
DSC05466.jpg
生蛸 !!



実は我杯も倉本康子 様 レヴェルでのタコ好きでして。
DSC01301.jpg
が~しゃっしゃっ !! (← 笑い声)

我々よりもヲヤジ的な呑みをされるヤッコ 3 。


ぜひ一度、ヲ手合わせを願いたいものだ…



またまたある日。


黙ってても供されてきた、
DSC05537.jpg
イワシ刺身


いいノカ、こんなに !?


…と、心配になる程の盛。


余所じゃ4,5切れしか乗らない価格でありつけるのはウレシイ。




冷蔵庫の中には普段、見慣玲奈い一本があったのでヲーダー
DSC05539.jpg
真澄 純米吟醸 辛口生一本
(長野県・宮坂醸造㈱)


…が、呼ばれて飛び出て、じゃじゃじゃじゃ~ん
(↑ 大魔王)

名が表す通り、
DSC05542.jpg
辛口の味わいでイワシ刺の旨味を包み込む…。


酒呑み人種の特権が、この瞬間に具現化する…



またまたまたALFEE。(メリーアン)
DSC05640.jpg

DSC05643.jpg
ヲばちゃん得意の煮もののヲ通しをモグモグ


さて、今日は何を摂り込むべぇか、と思案するフリをしていたら、
DSC05647.jpg
カンパチのハラモ塩焼き


…が出てきた。


…ヲばちゃん、何故、このヲ皿が飛び出した???


「アタシが食べたいからだよっ


…そうか、ヲばちゃんが食べたいノカ。


だが、コレはヲレの皿だ
(↑ ケチ。シミッタレ。因業。)


この日、ヲ土産でもらった、
DSC05650.jpg
煮凝り。


フツー、これは冷え固まった半固形の状態で頂戴するのが定石だが、我杯は敢えて温めた。


まあ、元の「煮物」に戻るだけなのだが、十二分に染み出した旨味が… !!



またまたまたまたALFEE(ディスタンス)。
DSC05729.jpg
今日は何だんべぇか…。


ヲばちゃんのKiller Dish 、
DSC05730.jpg
煮っ転がし


ジャガイモの皮むきが土砂崩れ級にキライな我杯、これはイキナリの感涙モノである。



「チャーシューがある。チャーシューがある。チャーシューがある…」
DSC05732.jpg
呪文のようにヲばちゃんが3回繰り返したので、ヲーダーせざるを得ない ←


いこい 自家製。


しっとり、ふわふわ、とろり…。


様々なウレシイ触感が同時多発…。


これはまるで、
hikomaro1.jpg
味の自爆テロや~ !!
(↑ なんてことを… !! )



最後…笑
DSC05863.jpg
暑い時期にはネバネバ系の食べ物が効く


ヲクラをつまみながら、酒をすする。



「うまく出来た


ヲばちゃん自画自賛の…笑
DSC05864.jpg
タケノコ煮


…が本当に美味かった。



パ無いッス !!


ヲ店的にはヲ通しなのだが、数皿ヲかわり。
DSC05866.jpg
…ヲ通しだけでヲ酒呑む、不出来な常連がヲレ…笑


またもヲばちゃんは呪文を唱えた !!



「煮込みがあるよ。煮込みがあるよ。煮込みがあるよ…」
DSC05869.jpg
にこみ が あらわれた !!


何故、この暑い盛りに煮込みをドッサリと用意したのかは不明。


だが、口中にした途端にとろけ、消えゆくモツの食感に、思わず椅子から転落。


「美味いから売りモンにしてんだよ」



気心知れちゃってるから口にするマスターだが、あながち冗談ではない。


自信の顕れが他ならなヌ一皿一皿に顕現しちょる…。





我杯はいわゆる「ヲフタイム」、即ち比較的席が空いている時間にヲ店に潜伏する。


だが、最近はそんな時間帯にも多くのヲ客 3 が入店してくる機会が見受けられ。



贔屓のヲ店が人気なのは嬉しいが、何か、我杯の居場所が削られていくような居心地の悪さが…。



…ちっと、ジレンマ。
gzgzgzgzgzgz

今日も いこい で うまままま~ ~杉戸・大衆酒蔵 いこい~

…最近、周囲の方々からの御好意で、

年頃の女性

の御紹介を頂く。


「アンタに是非 !! 逢わせたいコがいるのよ !! 」



本ッッッ当に !!

有難いことです…



実際にヲ会いする機会もしばしばあるのだが、そのほとんどに、


「ねぇ、ヲジサン。ママと何のヲハナシしてるの???」



…無邪気なチビッコも同伴されている…。




…。



…ええとね…


ヲジサンには、君のママと仲良くなる度胸が無い、っていうハナシだよ…。

(↑  タッキーさん に話したら、

「いよいよそういうレンジだろうよ !! 」

…笑われた…)



ちゃうがなっ !!



まだまだやりたい事が多すぎて、人生が足りないんです !!
(↑ 苦し紛れ)


いまだに好みのタイプに固執してるとか、そんなん違いますッッッ !!
hyon-sama
(↑ 画像はイメージです。本文内容とは全く関係ゴザイマセン)



皆さん、こんにちは。

果てしなく理想を追求するロマンス・ブログ、酒場逃亡記です。


今回も毎度ヲ馴染み、
DSC03960.jpg
「いこい 3 」でのヒトコマ。



「とある武道」のミヤシロ稽古帰りにコチラで一献、が我杯の習慣。


…なのだが、最近、どうにもヲ店が忙しいようである。


…と言うのも、「いこい 3 」がケーブルテレビの番組にて紹介され、大きな反響があるからである。


それがコレです。

この番組の御蔭で、毎日大層な賑わいであるらしい。



実際、我杯が傾けていると、遠方からテレビ観て来ました、という方々を多く目にする。



皆さんも、コレ観て、

「あ、カレー美味しそう !!

…と思ったら、足を運んでみて下さいネ !!


因みに、リポーター 3 が座した席が我杯の「指定席」




あと、注意 !!

この動画はいわゆる


イホーアップロード


…ですから、他へリークしないで下さいね !!



さて。
今回もヲ潜伏すると、ヲバチャンのヲ通し攻勢。
DSC03737_20151123155718b56.jpg DSC03738_2015112315571941d.jpg
煮付け具合が絶妙のイカ、「末廣」にチリバツ相性のスジコヲロシ
今回もクイクイ呑んでしまったのであります


「美味い酒が入荷ったよ」


マスターが供してくれたのが、
DSC03740_201511231557211b4.jpg
久保田 純米吟醸 30周年Ver.


言わずと知れた、
DSC03741_20151123155722ab6.jpg
新潟は朝日酒造㈱ 3 の銘酒

こちらで頂戴した一献が美味なるが故に、
DSC03742.jpg
我杯は自力購入に至った訳で。


ヲ酒に関しての労力は惜しまない !!


…って母君に言ったら、


「あな、嘆かわしや。

何故、その労力を嫁御 様 獲得へと向けられぬのか」


膝より崩れ落ち、よよ、と御マナコを拭うのであった…。



いいから、いいから !!


嫁 3 なんか、そのうち念力スーパー「マミーマート」のタイムサービスで売り出すって !!
(↑ どぅくし )




「ウチの店じゃあ、(御常連 3 が)誰も呑めねェんだ。

引き取ってくんねェか?」



マスターがヲ店の片隅から持ち出してきたのが、
DSC03743_20151123160252008.jpg
コレ。

アルコール度数が乃木坂レヴェルのトンデモなヤツ…


んん !? ホンマですか !?
DSC03744_2015112316025388a.jpg
「いいから持ってってくれよ」

そう言ってもう1本、引っ張り出してきたのが、
DSC03745_20151123160255c50.jpg
出た !! ハブ酒 !!


寅さん殺しの、あのハブである !!
ユヅ君じゃあ、ないよ。


そしてモチロン、瓶の中には、
DSC03746_20151123160256caa.jpg
(↑ 自主規制)

まるっ、と一匹…


試しに一杯注いでもらったが、杯の中に若干の浮遊物が見受けられる。


…昔、

「あったらコワイ !! ツブツブ入りマムシドリンク !! 」

…なんて冗談言ってたのだが、これこそ、まさに…。


引き取って我が宅に鎮座しとりますが、今だ杯を傾ける勇気が出ず…


DSC03747.jpg
この日のシメはヲ味噌汁

ヲ酒で冷え切った胃袋がやんわり…



別の日。



「コレでもしゃぶっててくれや」


我杯を子ども扱い(笑)のマスターが供してくれたのが、
DSC03948_20151123164939c32.jpg DSC03947.jpg
キンメ煮こごり。

定番の「末廣」が美味過ぎて仕方なくなる
(↑ 血中末廣濃度、高シ)



また、ある日。
DSC03955.jpg
ヲバチャンのヲ通し攻勢にレモンサワワを傾けていると、

マスター恒例、今週の山場 !!

ポチッ、となっ
DSC03958.jpg
シマアジ刺身


濃厚な味わい…
DSC03959.jpg
このネットリ感、脂…。


ヲサカナの中でも独特の味わいだぁね


口中に重厚に絡みつく食感。


一切れで1合、イケルわい…笑



DSC03949.jpg
薄紅色の秋桜が 秋の日の何気無い陽だまりに揺れている…


…もはや、コスモスは時期遅れな画像となった今日この頃…


紅白歌合戦、ナゴヤの皆さんの落選は ひょん 様 不在とあっては当然のことなんですよ。
(↑ 世迷言)



またまた、ある日。

「コレ、空けちゃってくれよ」


…なんですか、コレは。
DSC04159_20151123165849f4f.jpg
「ワインだよ」


ふ~む、ふむふむ…。
DSC04160_20151123184305c96.jpg
1994…。


…。


21年モノですか !!
(↑ 2015年現在)


注いでもらうと…
DSC04162_20151123184306b3e.jpg 
ワインはあまり呑まない我杯。

いい機会だ、と一口…



…。



…ヲや !!

これはスゴイ !!



甘味、酸味、渋味が舌の上を交互に通り抜けていく…。


様々な味覚が同時に楽しめるなんて、何て楽しい一杯 !!




我杯のボキャが貧困の為、タザキ 3 みたいな的確なコメントが出来ないのが悔しい


これに合う料理って何かしら???


「…鶏、じゃねェかなぁ」
DSC04164_20151123184308785.jpg
塩で頂戴する。



ふ~む、ふむふむ…



熟成されたワインの味わいは、他のどんな料理にも合いそうだ。



これからはワインも摂り入れてもやうかしらん。



今のトコ、ワタシのカラダは日本酒で出来ているが。


ワイン度数も上げて、なおみ 姉さん に少し近付いてみようかな

公共放送にて ~杉戸・いこい~

もはや我杯にとって「第 3 の実家」となってしまった(笑)、杉戸町・いこい。


今日も今日とて暖簾を潜るのである
DSCN2375.jpg


「はい、いらっしゃい」

「ヲ宝探偵団」の再放送を観ながらの一杯は、もはや我杯の生活習慣である…笑


「こんなモンが作られたヨ」



マスターが見せてくれたのは…
DSC03265.jpg
缶バッヂ。


ををっ、遂にグッズ展開ですかね !!


なんでも、地元・商工会の「仕業」だそうである。



DSC03266_20150923171204c91.jpg DSC03267_20150923171205ae9.jpg
一杯呑みながらの澄まし汁は、その温かさを余計に感じる事が出来る

やまいもきざみ海苔のサクサク感を味わいながら、レモンジュース(← 本当はサワー)を流す…。


さぁて、今回のメインディッシュは???
DSC03268_20150923171207fcf.jpg
鮎塩焼き

ふっくら、と焼き上げられた身の中に、
DSC03271_20150923171816196.jpg
これまた川魚特有の脂が封じ込められていた

コヤツの旨味を、
DSC03270_201509231738127ef.jpg  DSC03272.jpg
末廣で流したら、憐れ、鮎は頭と尾だけの姿になりましたとさ。

ゴチソーサマでした




またある日。

DSC03364.jpg
ノーヲーダーで出てくる(笑)一杯を傾けつつ、

DSC03365_20150923171818a50.jpg DSC03366_20150923171820b15.jpg
ヲ通しやらサービスやらで供される皿に和む一時…
ローストビーフがうまかねぇ~


カウンター上の冷蔵ケースにて、マグロがまるでルビーのように輝いていたので、
DSC03368.jpg
マグロブツをば


たまにビンチョウマグロとかで妥協してしまい、その水っぽさに辟易する事がある

やはり、マグロにはこの色合いが欠かせませんよ



帰途。
DSC03371_20150923171940ee1.jpg

DSC03372.jpg



DSC03373.jpg
深まる秋に癒されながらフラフラとチャリを漕ぐ。



本当にフラフラ。
チョイと油断したか、少々呑み過ぎてグズグズに…。



この日、9時位には寝てしまいましたとさ。
(↑ ははは)



ところで、アレですよ、皆さん !!



コチラの「いこい 3 」がですね、ケーブルテレビ局の「J:COM」内の、


ちょこたび埼玉

PDVD_003.jpg
…つー、埼玉県の情報発信番組にて紹介されてたんですよ。


レポーターは 菊田あや子 3 という方。
PDVD_002.jpg  
真ん中のシトね。
(↑ …コレ、3回撮り直したんだそうだ…笑)



こんな感じで、やっぱりカレーをメインで紹介されとりました
PDVD_004_20150923182541314.jpg

PDVD_007.jpg  



PDVD_008_201509231825448c8.jpg
とうとう行きつけのヲ店が映像として放送されてしまった !!

PDVD_009_20150923182552651.jpg


…なのだが、この放送を以ってこの番組は終了…凹


とはいえ、今月(9月)中は何度も再放送しとるみたいなので、J:COMテレビが視聴出来る環境がある方は、


月曜PM12:00
火曜PM20:30
水曜AM11:00
木曜AM08:30
金曜PM21:00
土曜PM19:00
日曜PM17:00


…にチャンネルを合わせて下され~


但し、上記の時間は埼玉(さいたま市以外)のものなので、他エリアの方は異なる場合があります。
詳しくは番組HPでチェックしてみて下さい

灯台デモクラシー ~宮代・うさぎとかめ、のんき~

いつもヲ世話になってヲります。

10月のある日、トンデモネー情報が入ってきた。
合気道の先輩であり、ぼくらの愉快な人間クラスター爆弾でもある、ACT-2さんが、入院されたという
ACT-2さんは、まさに元気のカタマリであり、殺鼠剤を一気飲みしたところで倒れるようなタマではないのだが、
これは、見舞いに赴かねば、とある日曜の午後、我杯は入院先へ向かった。

幸い、ACT-2さんは元気マルダシで、3週間入院予定のところ、2週間ほどで病院から追い出されたとのこと
どうやら、病気の方から愛想を尽かしたようで、後は自助努力によるリハビリ回復だそうだが、
まぁ、ACT-2さんのことだから、以前よりも騒々しくなって御復帰されることでしょう

一日も早く帰ってきてネ、ACT-2さん。
さもないと、道場長に怒られるのは我杯しかいないんだから

さて、その見舞いに行く途中、ヲ花屋を探して東武伊勢崎線・東武動物公園駅前をフラついたのだが、
その時に、見てはいけないものを見てしまった

しまった!!と思いながらも、日を改めて逃げ込むことにした。

それが、ココ
DSCN2241.jpg
うさぎとかめ

…。
アヤしい。アヤし過ぎる。
「うさぎとかめ」なんて、ほのぼのとしたネーミングだが、身長5m位の人喰いウサギとか、カメバズーカとかが潜んでそうだ
ボディガードに藤岡 弘、氏を付けたいくらい…。

しかし、そんなことでは「逃亡者(のがれもの)」の名が廃る…笑
いざ、うさかめ。
こんばんス~
DSCN2238.jpg
…暗い…。
天井見たら、蛍光灯が3本しかないよ


店内、L字カウンター9席のみの、本当に小さな小さなヲ店
裏腹に、デカいデレビが野球日本一決定戦を映し出していた。
そのカウンターの中を、実写版ネコ型ロボットみたいなまん丸ママさんがコロコロと動いている

「いらっしゃ~い」

…あ~、声まで先代のネコ型ロボットそっくりだ…笑
でも、ニコニコと、とっても愛想のいいママさんだ

我杯、端っこの席にへばり着いた。
我杯の他には、ダルそうな雰囲気全開のヲネーサンが、黙~~~って!喫煙中
もう一人、白髪交じりの御夫人が、やはり喫煙中?(半分以上、灰になってた)ガックリとうな垂れたまま、ピクともしない。
(我杯がこのヲ店を出るまで、この御夫人がヲ顔を上げることは無かった…)

…う~ん、一言、場末感に満ちたヲ店だなぁ。
なんだか、楽しくなってきたぞ

「何、呑みます~?」

………えっ?
ああ、そうだ、呑みに来たんだ。
ほいだら、瓶ビール@600下さい
DSCN2237.jpg
来た来た

でば、ぱんぱ~い

ヲ通しは玉葱とシーチキンのマヨ和え。
…美味しいや

ママさん、ダル姐さん相手に一人で明るく話きり
そのせいか、確かにヲ店は照明的には暗いが、雰囲気は明るく感じられる

メニュー見ると、家庭的なヲ品書きのラインナップ。
なす味噌炒め@500美味しそう。下さい
DSCN2239.jpg
来た来た。

食。

…あ~、ヲイシイ
何の飾りも無い、フツーのオイシサ。
だから、美味しいんだな。嬉しいや

ビールが進みました。
レモンハイ@400、下さい
DSCN2240.jpg
来た来た

それにしても、ママさん、明るいですねぇ

「ヲニイサン、初めてだねえ。今日はどうしたの?」

いや、ここらで呑めるトコ探してたんです。
そしたら、アヤしい良さ気なヲ店があったんで…

「あらあら、アリガトねぇ」

聞けば、営業開始して25、6年経過しているとのことで、成る程、この独特な雰囲気はチョットやそっとでは
醸し出せないだろう。
よくぞ、ここまで醸造してくれました

…ん?
つーことは、我杯がこの近くにある高校に通い始めた頃には営業してたんですな。
何でしょう、何か縁のようなものを…
…あんまり、関係無いかしら

さて、そろそろ他に逃亡しますか。
ゴチソーサマでした。

「はぁい、ありがと。良い店でしょ?また寄ってね」

そうですね、なんだか、気付いたら気持ち良く黙って呑めましたし、
これは見た目を良い意味で裏切る「良店」でした。

ほいだら、次、行ってみよ~!!

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login