酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


秋の呑み鉄 2016 !! 「クリームチーズと梅干し舐めながら」~ 北千住・じんざえ門 ~

非常に不愉快な事象が発生。


我が愛車・マッハ號Ⅲ世が、当て逃げ「されていた」。




とある週末。

出勤すると、駐車場にいた職場仲間が我杯のクルマ(助手席側)をシゲシゲと眺め、、

「何やったん? コレ?」

…と、開口一番。


…???

なんのこっちゃ、と見てみると…

車体には見るも無残な傷跡が !!


長さは5、60cm程にも及ぶ、それはそれは酷い傷痕… !!


「ゑっ !? 知らなかったの !? 」


驚かれた。


普段、自車を満遍なく眺めたりなんか、しないモンだから。


ボーゼンとなる我杯…。


そこへ、もう一人が口調を合わせ、

「あ~、ヒドイっすよね~。

先週末か、今週のアタマにこの傷見ましてね。

どうしたのかな~、なんて思ってたんですよ」





…えっ。




…それさぁ…
hayaku-i-1.jpg


…っつーコトは。


我杯は一週間近くも、愛車の傷に気付かないまま過ごしていたワケで…。


当て逃げされた怒りよりも、気付かずにいた自身の情けなさに気落ち…。



こんなヒドイ傷に気付かなくてゴメン。

これからはもっと大事に扱いますから…。



皮肉な事に、自車への愛着が深まった瞬間…。



それにしても許せねぇのは当て逃げかましたクソヤロウ !!



我杯が買い物か何か、車を離れたその隙にこんなクダラネーことをやらかしたと思われる。


…多分、幸手市最大の撃退ホームセンター、ジョイナスバスター本田(仮名)の駐車場だ。


あそこの駐車場は広いけど、キュウキュウに車詰め込んでるし !!


何よりも客層の程度が低いよな !!
(↑ 暴走開始)


どこ見てんだか分からないような、認○症半分のジジィ、ババァがウロウロ !!


テメェの車幅感覚も分かってねぇような、金髪、上下スエット姿の居汚いヲバさんもワサワサ !!


とッ捕まえてソイツのフロントガラスに漬け物石投げ入れてやりたいが !!




…今更…。


泣き寝入りは確定…




…悔しい…っ !!



せめて、ここから呪詛の念を送ってやる…っ !!

mitiwo-akeroyo.jpg
何も無いトコで転んで、前歯1本失くしちゃえ… !!

電車で出掛けて、切符を失くしちゃえ… !!

公衆トイレで、紙の無い個室に入っちゃえ… !!

毎日、下痢しちゃえ… !!

静電気体質になっちゃえ… !!

ドライアイになっちゃえ… !!

暗証番号、忘れちゃえ… !!

and etc,more,more… !!




「いけない… !!
387699aa38ccdb891b7ce73650c9fadc.jpg
怒りに我を忘れてる !!

鎮めないと… !! 」




…嗚呼、本当に自分が情け無い…




皆さん、こんにちは。

哀憎怨怒が渦巻くバカモノ・ブログ、酒場逃亡記です。


さて。


酒場逃亡記恒例企画「秋の呑み鉄2016」にて、35分戻った我杯、 カーノさん 、 KTJM兄さん の3人。
DSC07286.jpg
茂木駅から汽車に乗車、ゆったりとした帰途を楽しむ


リクライニングシートも快適ですが、
DSC07288.jpg
こーいったチョッカクなシートも旅の風情がありますよね

まあ、何であろうと、ヤル事は一つ !!
DSC07301.jpg
はい、ど~も~


しばし、車窓を楽しむ。
DSC07289.jpg
洗濯物

…煤とかダイジョーブなのかしら。
(↑ 主夫)


車窓。
DSC07292.jpg
たまに汽車に乗ると、

DSC07296.jpg
やはり、ゆっくり、という感覚はシトにとっては、とても重要なものなのだと思う。


スピード、短距離行程、簡略化…。


現在、重要視されるこれらの行動指標は、仕事の中だけにしてヲきましょう…。



下館駅に到着
DSC07306.jpg
どーも、ヲ疲れ様でした。


そーいや、東武鉄道でも汽車の運行が始まるのよね。

タノシミ



酔っ払い3人は流れ流れて、
DSC07307.jpg
北千住に漂着


西口の呑み屋街に突入。


…ココも随分と様変わりしてきましたね。


我杯がこんな感じで呑み歩きを始めてからでも、相当にヲ店が入れ替わってますよ。


そんな中、 KTJM兄さん の案内で潜伏したのは、
DSC07308.jpg

じんざえ門


店内は我々好みの雑多な賑わいに溢れ


それでは各々方 !!
DSC07310.jpg
抜かり無く !!


今回の旅を振り返る…。


我杯はただ乗って呑んでただけなのだが。


だが、「鉄分」豊富な二人の談義が尽きることは無い…



鉄談義はさて置いて。


KTJM兄さんのヲススメなる一品が到着
DSC07311.jpg
もやし のこれでもか炒め
(↑ 我杯命名…笑)

もやし が大量に供された一皿。

スパイシーな味付けに箸が進む。


…そして、この一皿に出会ったことにより。


我が宅の『食』が一変。


だって、もやし って結構な食べ応えがある割に壮絶なる安価だし。


以降、我杯の主菜の地位を得る。


ウリは頂戴しないと。
DSC07314.jpg
串焼き、コレデモカ。


KTJM兄さんの大好物、
DSC07313.jpg
アジフライ


…の到着で、我々の宴卓は完成。


呑むには充分な皿が出揃ったのだが。


箸が進まない。




…何故なら。


KTJM兄さん取りい出したるは、タブレット端末


そこに映し出されるは、数々の鉄道アーカイブ。
DSC07316.jpg
語る、眺める、称賛する…の展開。


かくして、北千住の夜は、鉄ヲタの夜へと変貌したのだった。



宴も開き、帰途…。


遭遇したるは、稀有なる車体

やたらと派手な、
DSC07324.jpg
「クレヨンしんちゃん號」

…に遭遇。


やっぱり、日本の鉄道って、
DSC07322.jpg
「正確、便利、楽しい !! 」


…で、楽しめればいいよネ !!

呑み師の功罪 ~ 北千住・魚料理 星丸くん ~


さてさて。

恵比寿の地にて散々に呑み散らかした「とある武道」の猛者連中。


ヲ互いの帰途、その最大公約数の地である、
DSC06140.jpg
北千住駅へと流れ着く


カヲスな西口・呑み屋街へ突入。

ヒサブリに訪れたが、相変らず雑多な場所だワイ。


…つか、足立区そのものが雑多 !!


23区内で1、2位を争うんじゃあ、ないか !?
dgsrg.jpg


この西口・呑兵衛通り、もはや、空気にAlc.が含有されとるワイ


そんな通りを歩く事5分ほど。


やがて漂着したるは、
DSC06142.jpg

魚料理 星丸くん





『星丸くん』と聞いて、


808379i.jpg
コッチ連想したら歳がバレる…笑



何でもコチラは「とある武道」の呑み会で使用されたことがあるようで。


我等が若先生(← 長身、超絶イケメン、足のサイズと地声がデカイ)御用達の一軒らしい。
DSC06150.jpg
『新潟の地酒』『ヲすすめ品』の表記に魂を揺さぶられる…


店内奥の座敷席に通された我々、
DSC06143.jpg
何度目の ぱんぱい か


『新潟の地酒』なんて謳われたら黙っていられない。

我杯はこの日、満を持しての日本酒『〆張鶴』を頂戴する。
(↑ ぃやっほうっ)


コレが美味しかった !!
DSC06145.jpg
栃尾の油揚げ焼き



その名の通り、
DSC06146.jpg
油揚げを焼いた一皿なのだが、こーいったシンプルなモノこそ


…つか、 タッキー 3 が厚揚げやら、油揚げやら好物らしくてですな。


きっと、このシトの前世はヲ稲荷 3 だったにちまいない
(↑ ははは)



すっかり出来上がった我々
DSC06149-1.jpg
杯、チーズ



…んんんっ !?



今、この時になって思い出したのだが、このヲ店の売りである


魚料理


…を、口にしていない !!



jojo
日本酒呑むなら、魚じゃろうがっ !!



外しちまった…勿体無い…




…なんて、言っても仕方ない。


このヲ店に潜伏した時点で「完成」してたから…



こらまた、次回にリベンジ…




帰途、呑兵衛通りを再び。
DSC06152.jpg
いつの間にか 一気 3 と逸れてしまっていた。


…本当はシッカリ「またね~したのを、我杯が覚えてなかっただけかも…凹



さあ、地球(自宅)に還ろう…
DSC06154.jpg
…って、ヲヤヲヤ !?


何故に掲げるストロングッド !?




帰りのスペーシアにて、
DSC06156.jpg
トドメの一席 !!
((((笑))))



今回、実に充実した愉しい時間を過ごせたのは、気心知れた仲間があったればこそ。



…だが、知れ過ぎちゃって、何時までも「傾ける」のは如何なものか…。





こんな我々の為に一句。




片時も 決して放せヌ アルコール



呑兵衛。



それは自重出来ない悲しき存在…。

混ぜるな危険 ~北千住・ごっつり、だいこく屋、やすらぎ~

いつもヲ世話になってヲります。


いやぁ、このままいったら我杯は早死に確定 !!


死ぬっ !!


連日の猛暑にかこつけての飲酒。


で、いざ就寝、つー時。


我杯はエアコンの空気がニガテである。


何か、不自然さを感じてエアコン付けたまま寝られへんねん
gzgz


でも、暑いまま寝るのはやっぱり身体には悪いので、寝覚めが最悪…
gzgzgzgz


疲れたまま一日過ごすと、余計に暑さを感じるので飲酒…
gzgzgzgzgzgz


で、帰宅してそのままバタンQ

気付けば居間で朝まで大の字…
gzgzgzgzgzgzgzgz


…もうダメだ。


誰か助けてぇなっ !!





上野ッ !!

そしてッ !!
DSC03074.jpg
崇高なる生き様の我杯は(← ははは)、こんなトコに訪れたッ !!


何故かッ !!



理由ッ !!
DSC03072.jpg
メカデザインの第一人者、大河原邦男 先生 のイベントが開催されてたからであるッ !!



ヤッターマン、ガンダム、ゴワッパー5、レイズナー…。


我杯世代ならば誰もが観たロボット・アニメのメカデザイン、その原稿を目の当たりに出来る、マニア垂涎の催しを看過出来なかったッ !!


モチロン、会場に訪れているヲ客は、同好の士。

とにかくウザくて暑苦しいのも混在していたが、それはヲ互い様であるッ !!
(↑ ははは)


その中で、唯一撮影の出来たエリアに、
DSC03078_2015081520271042b.jpg
こんなモノが。



現在、開発が進行しているらしい、
DSC03079.jpg
折りたためる自動車だそうだ…


自身が搭乗する機体が変形する…。


これは、男子としてはこの上なくタマラナイものでは内科 !!


ジヲニックな上、赤くて角がある…。

性能も他の何かより3倍高性能なのだろう !!


グッズ売り場。
DSC03082_201508152028315ba.jpg
ドロンジョ 様 の梅酒。


…は !?

300mlで3000円 !?
(↑ どぅくし )


これは欲しかった、
DSC03083_2015081520283244e.jpg
ボトムズ「スコープドッグ」のカメラを模したヲ猪口。


…でも、4000円はあらへんがな~


今回のイベント開催にあたり、
DSC03080_20150815202946695.jpg
大河原先生が描きおろしたイラスト。

DSC03081_2015081520294725d.jpg
ガンダムとヤッターキングが並び立つ様は、まさにスーパーロボット大戦以上のインパクト !!


例えるなら、宮脇さくら 様橋本環奈 様 のユニットを眼前にしている感覚か !?
DSC02785_201508152301388da.jpg
(↑ 大歓喜)



さて。

非ッ常に満悦状態の我杯はヒサブリに、



DSC03084_201508152028340f0.jpg
北千住に降り立ちましたよ。

モチロンに真っ直ぐアシを向けたるは、
DSC03091_20150815202835d19.jpg

ごっつり


相変らず賑わう店内の、立ち飲みカウンターにへばりつき、

DSC03085_20150815203152abd.jpg DSC03086.jpg
ホッピー黒で一献。
選べるヲ通しはフグの唐揚。


メインのヲ皿は、
DSC03088.jpg
ささみ刺し

夏は さっぱり系統が間違いないと思わせながら、



DSC03089_201508152031552e9.jpg
サバ串焼きは欠かせまへん。



ごっつり の王道を堪能していたら、待ち合わせの時間になりました



この日、仕事上がりでフラストレーション溜まりまくりの カーノさん と、少々引っ掛けていて気持ち良かった KTJM兄さん と禁断の合流…。


…マズイやろ、この組み合わせ…


そしてこの日、合流した途端にイキナシの大豪雨 !!


目指したヲ店が満席、臨時休業などの憂き目に遭いながらも辿り着いたるは…



DSC03101.jpg

だいこく屋


DSC03102.jpg
北千住西口吞み屋街の中にあって、その喧騒を忘れさせる、稀有な一軒。


ビショビショの3人、何とか安寧の地に腰を下ろせた…



はい、ヲッツァレサンでした~
DSC03092.jpg
生ホッピーと生ビールで



藤村志保 様 似の女将 3 が取り仕切るヲ店。
DSC03093_20150815203329f66.jpg
何を頂戴しやしょうか。

壁に貼られたヲ品書きは、その年期を物語るのである。



…寒い…。


濡れネズミな我々、暖を求めて、
DSC03094_20150815203331414.jpg
この時期、まさかの燗酒を煽る…。


…ふう、暖かい…


欲しいよ、温もり…
(↑ あ~はっはっは !! )


KTJM兄さん てのは、大体は我杯と嗜好が似てるので、
DSC03095_20150815203332994.jpg DSC03096_20150815203451af1.jpg
厚揚げとか、納豆ヲムレツとか。


ヲーダーしようと思ってた皿を、言わずとも取り寄せてくれる



…ヲや。
DSC03097_20150815203452d6b.jpg
不二子 姉 3 を発見。

99.9-55.5-88.8
(↑ 3サイズ…)


豪雨も落ち着いたようで。

気付けば店内は、
DSC03100.jpg
御常連 3 でかくも賑やかな状態に。


先ずは軽く試運転を済ませた我々、次なる一軒を求める…。



「どこ行こうか」


せっかくだから、聖地巡礼しましょうか、と、
DSC03111.jpg

やすらぎ

…へ、再訪。

DSC03109_20150815203457943.jpg
はい、二次会…


ここで頂戴した一杯が、
DSC03103.jpg
泥ハイボール

聞いた事もない珍しい一杯だったが、呑み易くてグッド・テイスツ



聖地ですからね、
DSC03104_201508152036102bf.jpg
 吉田類 先生 の御足跡を発見


やすらぎ 3 、 吉田類 先生 効果で一時はひっくり返るような賑わいに「見舞われた」そうだ。
(↑ ははは)



 KTJM兄さん ヲススメの、
DSC03107_201508152036185b7.jpg
刺身盛


こんなワンサカ盛だと結構な値段しちゃうんじゃあないですか???


…気になるヲ値段…いくらですか !?


「1000円です」



un-tyoudo-e.jpg


…安いわぁ…



宴もタケナワ。


恒例の、
DSC03112_20150815203625516.jpg DSC03114_2015081520361720c.jpg
名残の一杯を駅にて。
何故か、通りかかった方に写真を撮って頂いた…笑





…ところでなぁ !!


予想はしてたのだが、 カーノさん と KTJM兄さん のカラミはヤヴァイ !!


この2人、掛け合わせ禁止 !!


まさに「混ぜるな危険」 !!




混ぜんな 危険な

ヤツラが会すりゃ土壇場 !!




まさか、今更のペ・ヨンジュンで抱腹…

まさか、「アラレちゃん」のヒトコマで抱腹…

まさか、栗頭大五郎 先生 で抱腹…

まさか、セイラ 3 で抱腹…





こんなんで笑ってる我々のアタマの中…

何が入ってるのかな???




i320.jpg
「クソじゃ !! 」

ウソツキ怪獣現る2 ~北千住・かぶら屋、おとんば、やすらぎ~ Ver.1.01

いつもヲ世話になってヲります。



…何だか、セミがそこら辺で死にまくっているような気がするんですよ。


いやいや、セミは地上に出てきてから一週間くらいで寿命が尽きてしまうのは知っとるんですが、最近のセミはその寿命を全う出来ていないのではと思う

一週間どころか、2、3日くらいでイッちゃってるんじゃないでしょうか?


きっとアレですよ、この猛暑に耐え切れずに「頓死しちゃってるんですよ。


シトだったら

「ぐわぁ~ !! 暑過ぎて死ぬる~ !!

と、すぐには死に至らないトコロ、きっとセミあたりは何にも分からないウチにイキナリ死んでしまうような気がしてならないんですよ。


み~ん、みんみんm…(コロッ)


と、直前まで元気だったのに、ザラキ(※)かけられちゃったみたいな !!


…まあ、セミはそもそもHP(ヒットポイント…体力)は 1 しかないだろうし…笑



※…ザラキ

全宇宙的RPG「ドラゴンクエスト2」にて初御目見えした攻撃呪文。
相手に対して死の言葉を投げかける事により、HPの多少に関係無く、一撃で息の根を止めてしまうRPG史上最凶最悪の呪文。

戦闘を手早く終わらせることが出来る便利な呪文であるが、敵キャラクターも使用してくるので油断ならない。

特に、最終局面で登場する敵モンスター「ブリザード」が群れを成してこの呪文を大合唱してくる為、味方キャラの致死率が格段に跳ね上がった
bzrd.jpg  
↑ ブリザード


我杯が友人宅でこのゲームプレイを眺めていた時、フル装備、体力満タンの味方チームが、たった一匹のブリザードが唱えたザラキによって一気に全滅させられ、友人がコントローラー叩き付けながら天を仰いだ姿を今でも忘れられない…笑


また、この他にも自分の命と引替えに、やはり相手を全滅させる「メガンテ」という呪文も存在し、半ば強制的にゲームヲーバーにさせられる飛び道具に、幾千数多のプレーヤーは画面に向かってこう叫んだという。
akira1.jpg
くっそ~ッ、汚ェぞッ !! 素手で勝負しろッ !!



因みに今、「メガンテ」とは、

推しのメンバーが多くのファンの失意と共に、卒業宣言をしてしまう事を指す

(↑ と、今、勝手に決めた…笑)。



「今日はぁ、皆さんにぃ、重大な…発表がありますっ

「するなよ? するなよ? 絶対メガンテ詠唱するなよ?」




…は

スミマセン、熱くなり過ぎました

これでドラクエ話(だけか?)はヲシマイ !!




そんな訳で 皆さん、こんにちはっ !!

全世界で唯一 !!

会いに行けるブログ(笑)、酒場逃亡記です !!


皆さん の東京ドーム発表会に今年も行けなかった悲哀を吹き飛ばして今回もスタート !!
(…何故、開催が盆休明けの平日なんだ…)



毎度ヲ馴染みの北千住駅。

駅前は、多くの人通りで賑わう。


今回は「酒場の風来坊」こと、KTJM兄さん の不可避なヲファー(笑)を受けての逃亡劇



兄さんとの合流前に周辺をフラつく
DSC09345.jpg
何故、電柱に「ベトコン」の文字…

平成も四半世紀を過ぎた今、何を訴えんとしたノカ。

反戦か?
Love & Peace か?


ほどなく KTJM兄さん と合流
先ずは西口の「かぶら屋」にて、
DSC09346.jpg
ぱんぱ~い

「かぶら屋」、 KTJM兄さん の行き付けのようで、入るなり店員 3 とゴアイサツ

…確かに安価で使い易いヲ店だよなぁ



…今回もヲ互いに、

「今日は控え目にいきましょう

とのアイサツを交わすが…





 ビーッ !! ビーッ !! ビーッ !!
U11216.jpg
「キャップ !! ウソツキ怪獣が出現しました !! 」


またもやブログに大怪獣が出現、大暴れするのであった…笑




このヲ店の推しメニューである、
DSC09347.jpg
串揚げ数種類盛合せにて小腹を満たす


串揚げの熱が胃袋をジンワリ、と温める
DSC09349.jpg
椎茸の串揚げを頂戴する。
肉厚な椎茸から染み出す肉汁?の味わいを、

DSC09350.jpg
ハイボールでまとめる


先ずは、の一軒目。
我杯の波動Alcエンジンも軽やかに始動


そんな中、今回は KTJM兄さん が特にヲススメの一軒があるというので、そこへ移動



北千住西口より徒歩5分少々。



そのヒミツの一軒こそが、
DSC09352.jpg


DSC09353.jpg

もつ焼き おとんば


なるヲ店。

よく目にする「昭和レトロ」が演出されたヲ店。
木枠の窓ガラスからも店内の賑わいが窺い知れた。


そして、ヲ隣りはあの、
DSC09354.jpg
「大はし」 3 である。
土日祝日は休業っつー、豪気な超絶有名店だ。


店内カウンター席にへばり付いた我々、
DSC09355.jpg
ヲ品書きを眺める。


…ウム !!
DSC09356.jpg
大安心の安価ナリ !!


これは財布の紐も千切れ飛ぶほどである !!


自信満々、どーでスカ !! といった KTJM兄さん に今回も脱帽である


もつ焼きには、
DSC09357.jpg
ホッピー(黒)でゴザルよ。



我杯の大好物である、
DSC09360.jpg
レバの串焼きをヲーダー。

特に焼き方には何の注文もしなかったのだが、供された串は…
DSC09361.jpg
表面は薄っすらと焼き上げながらも中身は超絶レア焼な一串 !!


モツ刺しとか、生系統は胃腸が やばたん な我杯なのだが、この串はシッカリと加熱されていて無問題

表面の焼き上がりとは裏腹に、ネットリとしたレア部分の濃厚な味わいに感動


もはや、クリーム…笑


我杯はまたもや逸品に出逢ってしまった…


これまた色合いが美し過ぎる、
DSC09363.jpg
鉄板玉子焼き。


我杯も玉子焼きはよく作るが、どうやったらこのように仕上がるノカ…?

色だけじゃなく、味もモチロンに



目の前の焼き台から立ち昇る煙に、
DSC09366.jpg
次の一品への期待が高まるぅ~


…そして、我杯は辿り着いてしまった。
DSC09365.jpg
炙りハラミ(@300)


もつ焼きのヲ店では、何のヘンテツなメニューではあるが…
DSC09367.jpg
一切れ、口へ放り込む…




…。






…うををっ… !?





mgry.jpeg

美味いぞヲヲヲ~ッ !!




あまりの衝撃に うまたん波動砲 を発射…笑




これはヲドロいた !!


月並な表現だが、柔らかな肉から濃厚に溢れ出る肉汁の味わいに、我杯の味覚が打ち震えたッ !!



…御理解頂けますかね?

口中にて、それぞれの旨味を感じる部位の異なる事を。

そして、美味い肉を口にした場合、両ほっぺの裏側に「肉の旨味成分」が溜まってジワジワと拡散する、あの感覚をッ !!



思わず笑みがこぼれてしまう程のヲイシサに、我杯は KTJM兄さん の手を取って感謝の意を表したのであった…



今から言っちゃうが、コレは、




今年一番の一皿ナリ !!




口中に広がる感動を、
DSC09369.jpg
バイス(梅酢)サワーで流す。

サワーにサッパリとした味わいにハラミの濃厚な味わいはリセットされ、新たなる味わいへの道が拓けるのである



我杯は幸せ者である…



店内の様子。
DSC09370.jpg
店内に充満する煙もまた、一皿の料理だろうか。


ところでカウンター内のマスター3 (白装束?のシト…笑)。

妙にガタイがよかった

店内にはとあるプロレス団体のポスターが貼りだされていたから、もしかしたら関係の方なのかしらん?


よく、レスラー上がりのシトが焼肉関係の出店した、なんてハナシは耳にするから、モシカシテ…?



美味い酒と料理に、我杯と KTJM兄さん の「酒場談義」に花が咲く

酒場に来て酒場のハナシして何なんだっつーのもあるが、いやいや、我々は「探求家」であるからして、実に自然な事なんですよ。

空手の道場で空手の話するのと同じですよ
(↑ …え? 違う?)



更に繰り広げられる「似てねーモノマネ合戦」

KTJM兄さん の
似てねー安倍総理のモノマネ に、我杯の対抗手段は皆無に等しかった…笑




いや~、楽しかった !!


2014年、サイコーの一皿を紹介してもらった我杯、酒場逃亡者(のがれもの)冥利に尽きる一時であった…


しかし、ここは慌てず騒がず、シメとしてゆったりとした一軒を紹介申し上げるしかアルマイト洗面器。


以前も潜伏した聖地、
Image815.jpg
「やすらぎ」3 へ、 KTJM兄さん をゴアンナイ


結局、3軒もハシゴだよ…笑
DSC09373.jpg DSC09371.jpg
軽く一杯、軽くヲ通しでシメにしましょうや、と


この日この時、ヲ客は我々だけだった。

ヲ店にはママ 3 とバイトの娘が一人。


落ち着いたのか、ママ 3 はカウンター内から出てくるなり、どっかりと座り込んでしまった


「いやね、テレビ(酒場放浪記)で紹介されたのはいいんだけども、(我々のような)番組観てヲ店に来たシトが急に増えてね、最近まで手に負えなくって参ってたのよ~

本来、一人で の~んびり、やる筈のヲ店だったのにねぇ~」



…嬉しい?悲鳴てなヤツね…笑






…にゃ~ん


ヲ店の奥から猫が出てきた


「ずぅ~っと飼ってるネコ。シトで言えば100歳超ね」


じぇじぇじぇ !?

…でも、やはり「年輪」なのか。

ネコにしちゃあ、威風?みたいのを感じられた。


この後もママ 3 のトークに花が咲き、店名通りにゆっくりと「やすらぎ」を得た我々、今宵は一先ずこの辺で




…って、この時だけ !!

明朝はモチロンにヲ互い出勤であり、この日の「シコタマ」の代償は高くついた…



…ああ、もし我杯が「メガンテ」の呪文を知っていたなら、我が命と引替えに勤め先もろとも地獄に引きずり込んでやったものを…
(↑ どぅくし )




「するなよ? するなよ? 絶対残業命令するなよ?」

はるか、綾瀬

いつもヲ世話になってヲります。


何を今更なのだが、もう8月も半ばになってしまった…。

なんて事だ、もうそろそろ今年の紅白歌合戦の話題で持ち切りになるぞ…笑

御蔭様で夏季休暇、いわゆる盆休みを5日間頂戴できとるのですが、全て「アルコール漬け」になってしまいそうだ…笑



DSC09324.jpg
…。


ある日、我杯は綾瀬駅前に立っていた。
(↑ 「綾瀬駅」と検索をすると、何故か「治安悪い」と出てくる…笑)

確かにあの雑然とした雰囲気からは好いイメージは感じられませんやなぁ。
(↑ 偏見)



でも居酒屋は多そうだ。
チト、駅前をフラついてみることにしたみたいですよ



そしたら、
DSC09325.jpg
いきなり駅前に出現したこの一軒。


チト分かりにくいが、この奥で既にジョッキを傾けていた方々が多数


もっと驚いたのが、
DSC09326.jpg
朝3時~夜11時


つー、なんとも不思議な営業時間…。

「朝3時」つーのは、一体どんなニーズなんだか…



ふ~む、ふむふむ…
DSC09327.jpg
そこかしこに居酒屋 3 が。


綾瀬。


イイ所じゃないか…笑




…を



こんにちは、世界の「みなみ」から の時間です。

今回は綾瀬からヲ届けします。


先ずは画像を御覧下さい
DSC09328.jpg
…。


「東口みなみ」。


もう間違いなく ひがみな でOKですね
OK



ボロボロになった防犯コピーが、この綾瀬の「今」なのでしょうか…笑

DSC09329.jpg
この突き当りの通りがメインだったようで、まあ、何だ、そこそこの人通りで。

まあ、綾瀬だし、そんなモンでしょう(← 笑)



この時は、
DSC09331.jpg
実は、このような時期でした。


つー事は、
DSC09330.jpg
この記事は今(8月中旬)から2ヶ月ほど前のネタ、つー事になります…笑

まあまあ、いいじゃないか。
DSC09333.jpg
美しい紫陽花でも御覧下さい

DSC09332.jpg
ええ、何だか見事な紫陽花の植木があったんですよ。

綾瀬なのに(← どぅくし )




ところで何でココにいたのかと申さば、
DSC09335.jpg DSC09336.jpg
「とある武道」の講習会があったので参加してたんですよ。

ホラ、関係の皆さんは、

「え!? 今更、この時の話なの!?」

となっとるでしょうが、まあまあ、更新を遅らせたのはモンゴルマン、それでいいじゃないか。
(↑ ???)



さて。

この講習会の帰途、一緒に参加された稽古仲間の皆さんが食事する、つーので同行させてもらうことに


DSC09343.jpg

シータラ


…つー、インドなヲ店に入ってみるみたいですよ。
一体、どんなヲ店なんですかね


インドだろうがビックリだろうが、運動の後にする事は一つ
DSC09337.jpg
ほい、ぱんぱ~い


「ん!? 何でヲマエはこんな写真なんか撮ってるんだ?」


我杯がこんなブログやっとる事情を御存知ない バタヤン先生 は、嬉しそうにビールの画像残してる我杯を不思議そうに御覧になってました…笑


因みに、我杯の頚椎捻挫の原因が、このバタヤン先生なのです…



普段、インド料理のヲ店なんか、滅多に入らないですからね。
DSC09339.jpg DSC09340.jpg
いろんな料理をたくさん !! ヲーダーしました。
…他の皆さんは。
ほほを、これが「ナン」ですか
柔らかくて、うまたん ♪


我杯はひたすらに、
DSC09341.jpg
呑みまくった。


珍しくハイボールなんかを呑んでみる。



このヲ店のヲーナー 3 、もちろんインドのシトだったが、とっても日本語が上手

家族で経営しとるんだろうか、娘 3 と思しき方のあまりの目鼻立ちスッキリ度に、我杯は一瞬インド移住を考えてしまったんですよ




いや、タマにはこーいったヲ店も覗いて見るのも面白いですね !!


楽しかったし、美味しかったですね !!






…綾瀬なのに…笑(← どぅくし )



ヲしまい

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login