酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


ボクラの「いこい」通信 ~ 杉戸・大衆酒蔵 いこい ~

春です。




良かった

寒いと外出控えて自宅呑みばっかりになりますからねぇ。
🍶🍶🍶


温かくなって、これで安心して外呑みが出来ますよ
(↑ どぅくし)



毎度ヲ馴染みの「いこい」呑み。
DSC09626_201803111822049ae.jpg
珍しく夕刻に乗り込む。


早速に、
DSC09618.jpg
この銘柄を頂戴する。


DSC09614_2018031118215863f.jpg
ヒノキの香りも馨しい枡でござい桝。


末廣に合わせるべく、ソルティな肴を頂戴する。
DSC09619.jpg
椎茸串焼き


DSC09615_20180311182200f6c.jpg
板わさ


DSC09616.jpg
タコ刺し


それぞれ、歯応えが心地好い…



居合わせたヲ客 3 のヲーダーに倣う。
DSC09623_20180311182206ea5.jpg
納豆ヲムレツ


DSC09624_201803111822084f9.jpg
そのまろやかな風味に、今宵は完成。



また、ある日。


「とある武道」の稽古帰り。

昼下がりにボンヤリ、と…。
DSC09662_201803111822126e9.jpg
ふぐ皮。


…と、
DSC09665.jpg
デミグラスハンバーグ

…が飛び出した。


What's happen !?


「たまにはこ~ゆ~のも食べてけよ」

…と、マスター。



なんだよ、「いこい」らしくねぇぞ。


…ってのはウソ


マスターはフレンチ出身の腕前だから、寧ろコッチ系メニューが土俵なのだ



珍しく肉食べたので(← 笑)、
DSC09667.jpg
帰途の腹と脚が重たかった



また、ある日。

DSC09776.jpg
節分の豆がヲ通しだった…笑

我が人生、福は外、鬼は内。


ヲバちゃん得意の煮物。
DSC09781.jpg
ゼツミョーな塩加減。

ナイス、ヲ通し !!



…と、思いきや !!


「はいよ、ヲ通し !! 」
DSC09777.jpg
生牡蠣


…はぁっ !?


こんなモン、ヲ通しで出すたぁ、いよいよ閉店かぁっ !?


「思ったほど捌けなかったんだよ

勿体無ェから、食べてくれ」



是非も無し !!
…笑


更にヲバちゃんが、

「今日はコレ食べてきなっ」
DSC09779.jpg
脂乗りバッチリイワシ


…なんてなモンを出すから。


DSC09780.jpg
我杯は昼間っから日本酒を傾けざるを得ず。




またもや、ある日。


ランチ目当てのヲ客 3 を横目に、
DSC09857_201803111823498bd.jpg
頭空っぽ状態…。



たま~に。


ランチのヲ客 3 で店内満員、てんやわんやな時がある。


そんな時。


呑んでるドコではない。


マスター、ヲバちゃんに替わってヲ皿の片付けとか卓上整理してる我杯がいる。


皆さん。
DSC09094.jpg
「ステーキカレー」で検索してみやっせ。




トップでヒットしまっせ。


最近 人気なんですよ、「いこい」は


…で。
DSC09858.jpg
あん肝


…を、昼から摂取。


スエヒロは帰途、転倒・遭難するのでガマン…。



ところで。

「いこい」からの帰途、その枝振りも見事な梅の樹がある。


それを、得意のシータちゃんで撮ってみた。
https://theta360.com/s/qK1ilEi3cCvv6Re9Vm7uxpFmG


ううむ…。


初めてシータちゃんを正しく使用したような…笑

大痛飲 其乃参 ~ 杉戸・大衆酒蔵 いこい ~

いつもヲ世話になってヲります。

「立憲民主党」代表の枝野 3 。
first-12193-20180110-1444456-magazine.jpg
時間を見つけては『一人カラヲケ』されるんですと。
🎤🎤🎤


しかも、「二桁数字グループ」の楽曲を好んで歌唱されるとのコト。


…。



いつでもヲ付き合い致しますよ?
…笑



…まあ、我杯のあまりの歌の上手さに辟易されると思いますがね…。
(クックック…)



そんな訳で皆さん、こんにちは。

最近の得意曲目は「二人セゾン」のバカモノ・ブログ、酒場逃亡記です


春夏で酒を呑み、秋冬で酔っていく…




さて、2017年末呑み倒しの一環として毎度ヲ馴染み、


大衆酒蔵 いこい

…へ潜り込む。


夜いこい。


この日、年内最後の営業だったので、外す訳にはいかない。
DSC09546.jpg
定位置にパイルダーオン


さて、何があんだべか。


ヲ腹空いてたので、
DSC09548_20180204181352fae.jpg
手羽串焼き

…で脂とタンパク質を摂取。



御常連 3 と
DSC09549.jpg
毎度同じコトやってますが、ま、区切りですので…笑


ヲ裾分けのピザを頂戴しました



日本酒
DSC09551_20180204181355204.jpg
定番の「末廣」をすする。



タマには肉で通してみましょうか。
DSC09552_20180204181357604.jpg
馬刺し

この脂が口中で溶け、消え去る味わいが何とも… !!




はい、ヲバちゃん、ヲ疲れ様。
DSC09554-1.jpg
ぱんぱ~い !!


「ヲレにも呑ませろよ」
DSC09555-1.jpg
ヲ店も落ち着いてきたので、マスターと久保田を酌み交わす。


全部持って来い !!
DSC09556_20180204181401aa9.jpg
…な勢いで、気付けば二人で結構な量を呑んでいた。


DSC09557.jpg
ヒノキの香りが酒の味わいを引き立てる…


DSC09559_20180204181404d5d.jpg
シメの小皿炒飯。


(↓ 360°画像)
https://theta360.com/s/sYgC87qo3QSDFc11vBXVJU5cS
シータちゃんをかざす我杯を、他のヲ客人が不思議そうに眺めていた…。




更に気付けば、店内にヲ客の姿が他になく。


結構な深更に及んでしまった。



我杯、長っ尻な呑み方なモンで、閉店まで居座ってしまう。


じゃあ、マスターもヲバちゃんもヲ疲れでしょうから撤収します
DSC09560-1.jpg
何故か写真に一緒に収まる。
(ハハハハハ)



…毎度ヲ世話になってる「いこい 3 」なのだが。


なんだか、マスターもヲバちゃんも体調がイマイチらしいんだよなぁ。




「いこい」ファンとしてはこれからも末永くヲ世話になりたいんだが。



無理しないで、ノンビリやってってけれろ。

ボクラの「いこい」通信 『 ひかる さん に捧ぐ』 ~ 杉戸・大衆酒蔵 いこい ~

はい、1年間ヲ勤めゴクローサマでした、我杯。


…それにしても、少しも年末感が感じられない


何か、また週が明けたらフツーに出勤しちゃいそうな感じだ。


…もう、昨今の時間の経過に対する感覚がマヒしとる。




そんなワケで皆さん、こんにちは。

年末年始、どれだけ素面でいられるか分からないバカモノ・ブログ、酒場逃亡記です



毎度の「いこい」


ヲバチャンが残り物をくれた(((笑)))
DSC09401_20171226073811938.jpg
イワシの煮付けであるが、これまた生姜の味が効いててムマイ

ヲ土産で貰って自宅で一杯。



しかし、その一杯は二杯、三杯、四杯…と増えていったので不思議。



柿くれた。
DSC09399_2017122607381212e.jpg

飲酒の前に柿を食べておくと、タンニンが胃粘膜に作用し、アルコールを吸収しにくくなり、悪酔いを防ぐことが出来ます。
さらに、タンニンそのものが二日酔いの元凶アセトアルデヒドの分解を促進させる働きもあります。
タンニンは皮に多いので、この効果を期待するのなら丸ごと食べるようにしましょう。

(食の効能・効用 豆知識 HPより)

なので、今秋は柿を食べまくった。


…だが、その効果はイマイチ実感出来なかった。

何故なら、柿の効能を上回る量の飲酒をしちゃってたらしいからである。
(↑
gzgz )



「とある武道」、稽古中
DSC09406_20171226074044c36.jpg
今年(2017)の審査の受けは正直、ツラかったワイ…

三人連続で受けなんか、やるもんじゃあ、ない !!

三人目で意識が少々飛んだワイ。


もう、若くないわ…凹


稽古疲れたし、若くないし、喉が渇いたから、
DSC09408_201712260740451c1.jpg
呑もう…笑


この日はステーキカレーのヲ客で入客が多め。


マスターもヲバチャンも中々手が空かなかったので、
DSC09409_2017122607404801a.jpg

DSC09410_201712260740466ce.jpg
それでも出してくれたダラサとカブで場を繋ぎ、待つこと暫し…。


ようやっとマスターの手が空いたので、刺身解禁の我杯は、
DSC09411.jpg
マグロ尽くし

…をば頂戴する。


What a passionate red !!
DSC09412_201712260740503d8.jpg
マスターの腕前が冴える…


やはり、居酒屋では刺身を食べないと…



DSC09463.jpg

DSC09464_20171226074219416.jpg
だからして、別の潜伏時、

DSC09465.jpg
イワシ刺身

…をば頂戴した。


ヲカシラ付きだ !!


脂が乗ってて、ウマウマ


煮ても焼いても、そのままでも。

イワシの魅力、再発見





(↓ 360゜画像)
https://theta360.com/s/nqQBwSbIyXfUFUDTcY1IeBcpg
一息ついたマスターが休憩


この頃我杯は、多々所用アリで、1、2ヶ月ほど「いこい」に顔を出せないでいた。

と、マスターが、

「実は体調不良でよ、ひと月ほどブッ倒れてたんだよ」


訊けば割と重篤だったというでは内科 !!



現在は様子見ながらも復調したらしいが。


ところで、この「いこい」の御常連 3 の一人に「ひかる さん 」というシトがいらした。


ごくたま~に顔を合わせる程度だったが、居合わせれば挨拶は交わし、話もしていた。


朴訥な方で、ヲ酒を呑むというよりは、身体に滲み込ませていく、というような印象。



その ひかるさん が亡くなってしまったという。



以前から患いを抱えていたらしいが。

まだ、60前。




昨年(2016)、年末のこの時期に居合わせて一緒に呑んだのが最後になってしまった。
DSC04332.jpg
こうして画像に残っている方が、もういない。



無情。



今年のシメで「いこい」には顔を出すつもりだが。


一杯は ひかるさん に捧げよう。



誰でもいつかは同じトコにいく。



その時はまた呑みましょう…

甥っ子カレー ~ 杉戸・大衆酒蔵 いこい ~

夏休みという実に特殊な期間に身を委ねる甥っ子怪獣が来襲。


「何か喰わせれ」



…とヌカしやがり奉ったので、「いこい」名物、

ステーキカレー

…をば馳走してやった



甥っ子怪獣、いこい初上陸。
DSC08992-1.jpg
ぱんぱ~い !!





ヲヲ、まさか甥っ子怪獣供を「いこい」に連行する日が来るとは… !!




どや? 美味かろうて?
DSC08999-1.jpg
「美味い」を連発の甥っ子怪獣・ヲトート(小学2年生)。


しまいにゃ、マスターに直々に、

「日本一美味しいカレーでした !! 」

感想を述べる。



…流石、我が甥。



言うべくは言う。


既にその口を持ち合わせていたか… !!





今から楽しみなのが、コイツラとヲ酒を酌み交わすことなのだが。




それは早くて7年後…。




当方、そこまで生き長らえる自信がないのだが…?
(↑ 大不安)





ボクラの「いこい」通信 『新兵器、導入』~ 杉戸・大衆酒蔵 いこい ~

いつもヲ世話になってヲります。


今年も残すトコロ、あと僅かでございます…笑


暑い、暑い、暑い !!




暑いですが、
真夏が大好きなバカモノ・ブログ、酒場逃亡記です



さて、毎度毎度の「いこい」潜伏日記でございます。
sc-ikoi.jpg
…ヲや…?


何やら不思議な構図の画像ですが、このヒミツは後程…



ここ最近の猛暑を乗り切るには、
DSC08473.jpg
生ビールの服用が肝要ナリ


DSC08477.jpg
ヲ通しはキュウリの漬物。

ヲバちゃんのヲ手製である。




…ああ…。


この時はまだ…
DSC08475.jpg
マグロブツとホタルイカ 盛合せ


…なんてつまんでいたのね…



美しき Red & Purple の共演…。




そして、我が身を「刺身アレルギー」へと堕とした我杯。



今となってはこの画像…


厳重なセキュリティのガラスケースに収められた宝石を眺めているようだ…。



DSC08478_20170729145106d6c.jpg
とっつぁ~ん、ヲ~宝は頂いたぜぇ?




今となっては良い思い出…。



…だが !!


ヲンナや刺身に見放された、そんな寂しい我杯に唯一の光明が残されていた !!




蛸 !!





タコの刺身なら、何のアレルギー反応も無く口に出来る事が判明した !!




これからも、ワサビ&醤油のテイスツを、タコを介して堪能出来るのだ !!



「…ああ…
que-11134462131.jpg
こんなに嬉しいことはない… !!

僕にはまだ、つまめる刺身があるんだ… !! 」


( Yes,my sweet yes,my sweetest I wanna get back where you are )



一年戦争終結…笑、
DSC08524_20170729145109fb7.jpg
さりとて、刺身を口に出来ない寂しさは中々に紛らわすことは出来ない。


そこで目先を変えることにした。


コチラの「いこい 3 」。


ヲ酒もそうだが、食事だって十二分に楽しめる一軒。



潜伏する頃合も昼食時なので、
DSC08527.jpg
チャーハン

…をば頂戴した



そして、この一品がコレマタ… !!



パラッパラの飯粒に、程好く効いたスパイス。

細かく刻まれた叉焼から染み出す脂が焦げた刻みネギに絡まり、この上ない協奏曲を口中で奏でる…。




そして、チャーハンには餃子だ !!


マスター、餃子もくりゃれ !!


「餃子? …無い !! 」






「刺身が食べられないんじゃあねぇ…。

焼き肉は?

…何? 暑さで食欲無いから食べられない?

ワガママ言ってんじゃあ、ないよっ



ヲバちゃんに叱られながら、
DSC08609_201707291451141d4.jpg
アサヒを傾ける。




…そうだ !!


セキ薬品で買って来た持ち込みの「かっぱゑびせん」を食べやう !!
(↑ あるまじき行為…笑)



そしたら、ヲバちゃん、

「かっぱゑびせん はこうして食べると美味しいヨ」

…と、
DSC08612_201707291451153b2.jpg
七味マヨネーズをば添付。


ををうっ、なるほど !!

こんな手法があったノカ !!



手元のアサヒが荒川水系ダムのように干上がる。


とは言え、持込でツマミを完了してしまうのは流石に失礼。



「ヤッコでも食べてなっ
DSC08611_20170729145117bd3.jpg
「でも」って !!

いやいや !!


夏のヲ酒、そのヲ供に欠かせない存在でスよ、ヤッコ 3 !!

DSC08526.jpg
ライムサワワでサッパリ



「生魚がダメなら、火を通せば大丈夫なんじゃないだろうか」


そー言ってヲバちゃんはヲ通しとして、
DSC08717.jpg
カツヲたたき

…を出してくれた。


…う~ん、どうだろう !?



確かに炙られているものの、真芯は生のままだしなぁ !?


だが、来るものは拒まずの酒場逃亡記。

ありがたく箸を運ぶ。



「貝なら問題ないかもなぁ?」


マスターはそー言って、自慢の味付けで仕上げた、
DSC08722_20170729145122e9d.jpg
ツブ貝をコロン、と



身を貝から取り出すのに一苦労
DSC08724_2017072914511859e.jpg
ようやっと取り出した身は、サッパリとした味付けでこれまた妙味。




こら、日本酒が欲すぅい。




「やめとけ、やめとけ。

このクソ暑い最中に日本酒なんか呑んでったら、帰途に行き倒れるぞ」




…確かに…



さてさて。


この酒場逃亡記、タイトルにもございますように、

とある「新兵器」を導入致しやした。


それがこの、
DSC08843_20170730214250d2e.jpg
RICOH THETA SC
(りこー しーた えすしー)

今話題のデジカメ。


本体の前後に備えられた2つの魚眼レンズが、

その場の景色、前後左右や上下360°をまるっ、と撮影できるスグレモン



そんなトゥエル・ウル・ラピュタなシータちゃんを駆使してコチラの「いこい 3 」を撮ると、
杉戸町「大衆酒蔵 いこい」で一杯 !! - Spherical Image - RICOH THETA


こうなる !!


ヲ店の雰囲気、まるっ、と切り取り !!



コレ、実に面白いアイテムですね !!



冒頭のヲ店外観もコレで撮影して、ああなったんです。


他の色々なブログ 3 で使ってるのを拝見し、欲しくなっちゃったので…笑



これから、コヤツを駆使して居酒屋潜伏をしていきたいと思いまスよ


« »

06 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login