酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


我が良き友よ ~ 幸手・居酒屋 友、玄海 ~

もの凄いヒサブリに「友」に顔を出した。

1年以上、潜伏出来ずにいた。

だが、我杯の顔を見るなり、ママ 3 は、


「あらぁ、生きてた !? 」


…ドッコイ生きてるシャツの中。

我杯はこの世全ての美味いヲ酒を腹に納めるまでは死にましぇん。


ママ 3 のヲススメで早速に、
DSC07753.jpg
南部美人 (岩手県・㈱南部美人)


…をば頂戴する。






さて、「友」といえば、ママ 3 の手料理である。


とにかくに味付けは優しく、柔らかく、家庭的である。


しかし、その味付けはこれまた他では味わえヌ、妙なるものであり


今回は、
DSC07755.jpg
肉豆腐

…が、我が眼前に。



そして、一箸つけた瞬間に、我杯は1年以上に及ぶ『友』へのブランクを激しく後悔。



この味付けは、何だ !!

この感動は、何だ !!



…それにしても、分からない…。

何か、『隠し味』があるのだが、その正体が判別出来ヌ…。



やはり、素人には真似の出来ない世界、それが居酒屋なのだと思い知る…。




「にごり もあるから。呑みなさい」
DSC07756.jpg
まるで、

「風邪をひいたなら薬を飲みなさい」

…と言われたかのような自然な流れで供された南部美人の にごり。



徐々に、徐々にカウンター席は御常連 3 で埋まり始め、
DSC07760.jpg
店内は賑やかさを増していく。


そして始まるカラヲケ大会。
DSC07761.jpg
御常連 3 の「社長 3 」。

実に宗右衛門町ブルースを気持ちよく歌い上げる…笑


皆さん、カラヲケ採点ゲームがヲ好きなんである。


80点後半を出せば御の字。



そんな最中、一曲振られた我杯は「夜桜ヲ七」で余裕の90点を弾き出す…。



やめたまえ、諸君…。


我杯は『歌はとても上手』なのだよ…。




やはり、幸手で呑むなら、『友』への潜伏は外せない !!


「また来なさいよ?」


ママ 3 のヲ言葉を背に受け、我杯はヲ店を出る…。




…。



…まだ我杯には帰れる所があるんだ… !!



こんな嬉しいことは無い !!



感動の余勢に乗って、
DSC07763.jpg
「玄海」でもう一杯。


相変らずカウンター席は御常連 3 で埋まっていた。
DSC07764.jpg
シマちゃん、たっちゃん、サクライ 3 …。


筋金の御常連 3 連中と酌み交わす。



いつも、絶対いるよな、アナタ達 !!



安定の安心感



そんな御常連 3 達との駄トークに華を咲かせつつ、
DSC07767.jpg
別腹のシューマイをつまむ。


…たま~に !!

あるんだ。


無性に餃子やシューマイを欲する時が。





居酒屋巡り、新規開拓に於ける新たな発見も楽しいが、
DSC07769.jpg
通い慣れた一軒での杯も、これまた美味である。




改めて思う。




やはり、ヲ酒は「雰囲気」で頂戴するものだと。



酒場巡り。


改めて、呑み歩きのスタイルを見つめ直してみようかしら…?

2017初玄海 ~ 幸手・玄海 ~

仕事はとことん !! 手を抜くが !!
(↑ どぅくし)


居酒屋通いはマメにやらねばなんねぇぞっ !!


大晦日恒例の「玄海年越しそば」を2016年は見送ってしまったので、

年明け早々、玄海 にヲじゃ魔女

聞けば、年末年始はヲ構いなくヲ店を開けていたらしい。


玄海名代、
DSC07624.jpg
レモンサワワで今年もよろしく !!



DSC07625.jpg


一皿目は何にするちょー。
DSC07626.jpg
チョリソーにするホイ


しかし !!

この日は寒かったので、
DSC07630.jpg
早々に熱燗(雪の十和田 生もと 本醸造:秋田県・北鹿酒造)に


玄海マスターは事前に言わないと、地獄のような超絶熱燗にして供してくる。

そして、我杯は事前に言わなかったので、口中にて地獄高温注意報が発令されることとなった。


DSC07629.jpg
燗酒のアテは何にしよう佳奈?


そうだ、今、自身でも研究中の、
DSC07633.jpg
あん肝

…にしやう


…ううむ、やはり、プロの技には敵わんワイ…


新年早々にゴキゲンな御常連 3 達と、
DSC07634.jpg
ぱんぱ~い !!



裏の小上がりには呑み友のシマちゃんがいたが、早々に退散してしまった。


どうせ、他のヲ店でやり直しだんべぇ


てな訳で、玄海の皆さん、今年もヨロシクね~


余慶アリ ~ 幸手・玄海、東鷲宮・せきぜん ~

いつもヲ世話になってヲります。


我杯がこよなく愛する


女優・木公ヰ 王令奈 様


…が今回、舞台で頑張ってらっさるのですが…






gogogogogo.gif


 
…くっ、くくく…ッッッ !!




…あっ、相手役は…味方良介と…いうノカ…ッッッ… !!



しかし、女優 3 とは、様々な役柄を演じなければならないヲ仕事…



…わ、我杯は…ッ !!

純粋に !!

ひょん 様 の女優としての御活躍を温かく見守っていこうと思うんですよ…ッッッ… !!
(↑ 震える声)



さて。

我杯の根城、


酒蔵 玄海


…に、ヒサブリの潜伏

DSC05489.jpg
カウンター席に着陸、定番のレモンサワワでスタート


「獄」濃Alc.のサワワを、
DSC05490.jpg
イカ一夜干し


…で迎え撃つ。


…なんで、このイカの塩味とマヨネーズって相性グンバツなんですかね?
(↑ 至福)


今宵も御常連 3 達が集い、賑わう
DSC05491.jpg
社会情勢から、ギャンブル、下ネタまで、交わす話題は様々である。
((((笑))))


さぁて、メイン・ディッシュは何にすんべぇかなっ
DSC05492.jpg
…あ


アレにしよう。



その前に好物の銘柄、
DSC05493.jpg
〆張鶴
(新潟県・宮尾酒造㈱)

…を眼前に配置、次なる一皿への迎撃態勢を整える。


今回は、玄海マスター自慢の一品、
DSC05494.jpg
マグロ 中トロ刺

…を頂戴する。



口中にて蕩ける食感…


刺身の王様 !!





この日、玄海での呑み友・シマちゃん が余所のヲ店で競馬談義で顔を出さず



せっかくの玄海だったが、ここは早々に撤収、地元の隠れ家、
DSC05500.jpg

せきぜん

…へ。


マスター 3 と我杯のヲ酒の趣味は似ている


今回は、
DSC05496.jpg
満寿泉 生純米吟醸 雄町 仕込
(富山県・㈱桝田酒造店)

…と、
DSC05497.jpg
土佐しらぎく 純米吟醸
(高知県・(有)仙頭酒造)


…にて自身へのトドメを刺す。



共に我杯好物のフルーティ・テイスツ


…ところが、このフルーティ・テイスツは、やはり好物の刺身には全く合わない。





そこでマスターは、


「コレが合いますよ」と、
DSC05495.jpg
谷中生姜


…で、我杯の傾けをアシスト


なるほど !!

DSC05498.jpg
この「ヤリ方」があったノカ…


やはり、日本酒はタダで呑めない。


必ず相性タリピツのアテが存在するのだ。




そんなウレシイ収穫のあった夜。


やはり、「せきぜん 3 」、余慶(※)ありましたわ。




※…積善余慶

「善行を積み重ねた家には、その報いが子孫に還る」

…という、このバカモノ・ブログには無縁の格言。





自己完結の余慶に恵まれ、今回は無難に帰還…。










gogogogogo.gif






kill-mr.jpg
(↑ 大本心)

スマホ ~幸手・玄海~ Ver.1.01

スンゲ~ヒサブリに根城の玄海へ。


DSC05741.jpg
「根城」とか言っときながら、数ヶ月に一度みたいなペースに成り下がり、もはやヲ店の常連とは言えヌ有様…凹


この日は少々蒸し暑い日だったので、
DSC05733.jpg
特製レモンサワワがいつもにも増して胃袋に流れ込む。


DSC05734.jpg
自家製きんぴらをつまみ、


刺身が美味しい玄海だが、今回は、
DSC05736.jpg
豚バラ串

…を頂戴する。

DSC05735.jpg
大きい。


食べ応え、十二分。



串焼きの脂をサワワで流していると、
DSC05738.jpg
御常連 3 が続々と終結

ヒサブリに杯を合わせ、落ち着いた一時を過ごした…



…筈だった。





帰途。



暗くて細い車道脇の歩道。


向かいから自転車が来た。




狭いとは言え、すれ違うには充分なスペース。


…だったのだが、向こう 3 、直前でコチラにフラついてきて、見事に激しく衝突。



向こう 3 、激しく転倒


その時、相手から光るものが放り出された。


スマホである。


若い女性。


暗い中、スマホ見ながら自転車こいでいたのだ。



「スイマセン !! 本当にスイマセンでした !!



少なくとも我杯にケガはなく、向こう 3 は平身低頭。



このまま人の来ないトコへ連れ込むことも可能だったが、
(↑ どぅくし )
フェミニストな我杯は
女性を気遣いつつリリース(笑)。


この時、たまたま視聴した「とある番組」が脳裏を過ぎる。



それは、

「人の気持ちを数値化する」

…といった内容。



人の感覚(触覚、嗅覚、味覚、視覚、聴覚)を機械で分析、数値化する技術が発展しとるそうだ。


例えば、ある航空会社は機内で提供するコーヒーが、多くの乗客の嗜好に合うように、酸味や苦味などをバランスのとれた配合にしているという。


この味覚を計測するのがとある機械装置だそうで、要は、シトの味覚ではなく、機械が弾き出した味覚データが、実際の一杯にフィードバックされている。




また、とある企業では、社員のモチベーションをスマホのアプリで計測し、事業の効率化に役立てている、というハナシも紹介していた。


スマホアプリが自身の今現在の「気持ち」を数値化してくれるという。


「調子がいい」とか、「イマイチ不調」とか表示されるのだ。



それを見て、

「アレ !? ヲレ、いま調子いいや !! 」

「アタシ、今、不調なんだって !! 」


はしゃぐシト達が映し出されていたが。




 
「…。
bandicam 2015-05-12 20-08-18-865
…やれやれだぜ…。

とうとう自分の気持ちまでスマホ任せ、ってワケか…」




今や、スマホが手放せないシトは数多く。


年中、スマホいじくり倒してるんじゃあねぇよッ !!




…なんてなコトは言わない。


気が済むようにクリクリとヲやんなせぇ。





…少し話は逸れるが。


ここ最近で、一番に心を動かされた場面。





…この画像を目にした時、我杯の中で、何かが


氷解


…したような感覚になった。



勿論、戦争は伝え聞いたものでしか知識はないが。



日本人として、「何か」が理解出来たような。



そんな気持ちになったのだが。



周辺のニンゲンも異口同音に。


これは、きっと、日本人ならではの
「何か」であったと思う…。



さあ、果たして便利な便利なスマホアプリ 3 よ。



こんな微妙な気持ちまでデジタル数字に変換して、目に見えるようにしてくれるのかい…???



「この渡世…
hujitora.jpg
見ねェで済むモンと済まねェモンの分別…

キッチリとつけなくっちゃあ、いけねェんじゃあねェですかい…?」

(↑ 藤虎 !!

近年目にしたキャラの中でダントツにカッコイイ !! )









…なので、我杯はスマホ大ッ嫌いです。

ミヤワキ通信 ~ 埼玉帝國篇 ~


「皆さん、こんにちは !!
sakura
チマタではすっかり春爛漫 !!


桜が満開 !! なニュースがアチラコチラから聞こえてくるけど、今回は埼玉帝國からの桜情報をヲ届けします!!





先ずは、すっかり有名になっちゃった「権現堂・桜堤」から !!

夜桜、夜桜 !!



映画のロケにも使われたこの権現堂の桜堤は、今や全国から桜見物のシト達が訪れる一大名所 !!
DSC05205.jpg
この時期には多くの
ヒマ人 観光客が訪れて、それはもう、スゴイ賑わい !!



…ほなこて
(←鹿児島の言葉。 本当の事、の意)言うと、この周辺は昼夜問わずに道路は大渋滞に陥るの…。



正直、地元周辺のニンゲンは わっぜぇ
(← スゴイ、の意)迷惑被ってるのよね。



ヘタすりゃ、朝、普段はない渋滞が発生して会社に遅刻するかも !! や、10分で帰れるトコが30分かかった、みたいな?


ウチから言わせてもらえば、
mitiwo-akeroyo.jpg
『道を空けろよ…


…っつーね !!




更に更に !!
DSC05209.jpg
この権現堂周辺には駐車場が何箇所もあるんだけど…


普段は無料で開放してるのに、シーズン中はここぞとばかりに駐車料500円フンだくってくる !!



地元行政・のS手市、アコースティック・ギターよね !!
(↑ ※)

『ゲス極』ってやつ???
(↑ ははは)



そんな、今が見頃の権現堂・桜堤 !!


皆さん、是非に遊びに来て下さいね !! 」
(↑ ………)


※…権現堂桜堤は埼玉県営です。



「さてさて、ヲ次は???
DSC05223.jpg
菜の花も全力で満開 !!

春の彩りには欠かせないキャストだよね !!


今度は宮代町運動公園内の さくら たち !!
DSC05224.jpg
…ちょっと薄曇りで色合いがパッ、としないけど…


やっぱり、満開の桜の木は見応え十二分 !!
DSC05229.jpg
この運動公園、休日には多くの家族連れで賑わう場所。


この日も多くの家族連れや花見の見物客で賑わっていました !!
DSC05231.jpg
…毎年、不思議なんだケド…

DSC05233.jpg
どうして桜が満開になると、極端な勢力の低気圧が発生しちゃうんだろう???

DSC05237.jpg
よく、『散らしの雨』なんていうケド、もしコレがシトの仕業だったら、まこち
(← 本当、の意)無粋やねっ。

100発ブン殴っても やっせん ね
(← 駄目。不十分)




…さあ !! そんな訳でさらっ、と、中途半端に埼玉帝國の桜を見て参りましたが !!
DSC05240.jpg
東北、北海道はこれからが桜のシーズン !!

あともう少しで満開到来 !!


楽しみですね !!





…でも、いつも思うのは…


日本人って、桜は好きだけど、大切にはしないよね…。


ゴミを放置したり、花見にかこつけてヲバカな宴会開いたり、
sakura
ましてや、立ちションベンとか、ゲロ吐くなんて論外 !!
(↑ こんなこと、絶対に言わない)


そげん のんかた、しぇからしか ね。
(↑ そんな酒呑み、 だらしないよね)


それでは、皆さん !!


桜の花は大切に !!
ステキな春を過ごしましょう !!


以上、埼玉帝國版・ミヤワキ通信、


パーソナリティは、ミヤワキ サクラ
(← になりすました誰か)でした~ !!


ばいば~い !! 」





…あ~、面白かった…笑

« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login