酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


登竜門、はたまた邪宗門か… ~ 大袋・山吹 ~

 いつもヲ世話になってヲります。


しばらく前のメモリーカードをチェックしたら、こんな画像が…。

…これは…アレだな。


我杯が以前、『地球最強の生物』を目指していた頃の、凄まじい修行の一場面を記録したものであるな…。


零式防衛術を極め、もはや人類相手に敵がいなかった我杯は、遂に大自然を相手に己が研鑽を積んでいたのである。
(↑ ははは)



…しっかし、アレだな !!


スッゴイ勢いで月日が流れちゃうから、もう3月が終わりに近付く !!

もう4月じゃん !!



つか、またもうすぐ紅白歌合戦だよ !!



こんなに月日の経過が早いのだ。


日進月歩と言われる科学技術の進化…。

明日あたりに「どこでもドア」が完成するのでは !?



そしたら毎日、
DSC05014.jpg
ココに来られる !!


…いや~、スッゲー久々に降り立ちました、大袋駅。



…ふ~む、ふむふむ…

ああ、それでも1年ぶりですか。



そしたらモチロン、線路脇の赤い三角テント、
DSC05025.jpg

山吹


…へ潜伏するしかアルマイト洗面器。



さてさて、今回の共犯者は勤め先の仲間である ヲイソ 氏


ヲイソ 氏、我等が 吉田類 先生 の御偉業に理解を示す、実に前途有望な若者。



「酒場放浪記」でもってこの山吹を知り、いつかは訪ねてみたい、と画策しとったとのこと。



…だが、この山吹をウェブ検索して、最初に行き会ったのがこのバカモノ・ブログ…



果たして、彼の潜った入り口は正しかったノカ…???



早い時間から賑やかな店内へと。
DSC05015.jpg
はい、ぱんぱ~い


モチロン、超絶安価なホッピー黒でスタート。



(↓ ヲかわりは白)
DSC05019.jpg
しかも、ヲイソ氏はホッピーは初めて傾けるとのこと。


ウム !!
我等が庶民の味、とくとその身体に浸み込ませるがよい !!


備長炭で焼かれる串焼きも頂戴しやしょう
DSC05017.jpg
レバ、かわ、シロをば。


ヲイソ氏、なぜかコチラの一皿、
DSC05018.jpg
馬刺し

…に大興奮


あっつー間にペロリと平らげた




…馬刺しに慣れていないニンゲンの意識は共通している。


「口に運ぶ瞬間、馬の瞳が脳裏をかすめる」


そして、美味を口にしているにも関わらず、暗い気持ちに包まれてしまう…



DSC05021.jpg
ヲでん、ヲいしい


相変らず安価なヲ品書き。
DSC05023.jpg
国の失策によって、我々の日常生活は常に逼迫を強いられている…。

そんなご時勢にこの価格。

まさに「味方」とはこのヲ店の為にある言葉。







ummmm.jpg




ヲ店のヲ姐 3 のヲススメで供された、
DSC05020.jpg
ポテトサラダ


…が、実に秀逸 !!


ネットリとしたポテトに、シャリシャリの玉ねぎ、コリコリのキュウリの食感がコラボ。
更にマスタードの効いた味付けが、我々の箸を惹き付けて放さない。

ヲ姐 3 曰く、「ウチ一番の人気メニュー」とのこと。


店内の焼き台から立ち昇る煙、
DSC05022.jpg
その大半は店内に充満する。

煤けた天井がヲ店の歴史を物語る。



我々が潜伏するや否や、
DSC05024.jpg
瞬く間に満席状態


相変らず、居心地のいいヲ店ですねぇ…




長年の念願を果たした ヲイソ 氏 に「先ずはの」満足を頂けたようで、ホスト役の我杯も一安心である。


そんな ヲイソ 氏、今度は、


「美味い日本酒が呑みたい」



…と、実に頼もしい事をのたまう。




はいはい、任せて下さい !! (← 京訛り)


そしたらな、いつもの「アソコ」へ、御案内致しますさかいにな !!
DSC05026.jpg
はい、着いた !!




ここにはモチロン…




…あっと !!


録画した「真田丸」を観なくてはならない時間だわっ !!






それでは皆さん、この続きはまた来年~ !!



tbc.jpg  

埼玉B級ご当地グルメ王決定戦潜伏記 ~大袋・山吹~ Ver.1.01

いつもヲ世話になってヲります。


5月。


来やがった。



何がって、税金の納付書ですよ。
(↑ つか、督促だな、コレ)

自動車税、固定資産税、都市計画税…
(↑ 何なん、ソレ !? )


確かにこうやって好き勝手遊び歩いてる我杯ですがね、それでも少しはローン返済の足しになればとチビチビと貯金くらいの事はしてきたんですよ


その自助努力を水泡に帰すヲ役所の所業…


いくら稼いでも足りなくなっちゃうんですよ


これだけ巻き上げてるクセに無駄使いばっかしてるから「税収不足」とか、しゃあしゃあとヌカしやがる
シャア


無駄使いの元凶、役人がいなければ、それだけ税金搾取されなくて済むんじゃあ、ないのか !?




…地球上の誰かがふと思った。

『役人の数が1/100になったら、搾取される税金も1/100になるだろうか…』




…ンな訳、無かんべよ…



はい、皆さんコンニチワ。

自活の出来る寄生獣、我杯がヲ送り致します酒場逃亡記です


今回ヲ届け致しますのは…

松原団地ッ !!


そこはッ !!
埼玉県草加市に所在する東武鉄道伊勢崎線の1駅であり、駅番号 TS 17ッ !!


その名が示すとおり、駅前には数多くの団地が展開し、入居が開始された1962年(昭和37年)当時には東洋最大規模といわれたマンモス団地ッ !!


また、「松原」の名に相応しく、
DSC02128_20150510170705d2a.jpg
立派な松並木が整備されているのもポイントであるッ !!
(↑ ジョジョ直後)


今回、この地に降り立ったのは、
DSC02129_20150510165929959.jpg
こんなイベントが開催されたが故に。


…ただこれだけだったらアシを向けることは無かったのだが、我杯がこよなく愛する居酒屋「いこい 3 」が、このイベントに埼玉県杉戸町代表として、

「出るハメになった」
(↑ マスター談)

…とのことなので、冷やかしに…笑



とにかく人出がスゴイ、とは耳にしていたのだが、会場で目にした光景は…
DSC02130.jpg
うヲヲっ !?

た、確かに、
DSC02133_2015051016593490d.jpg
これはスゴイ…っ !!

後ほどの発表によれば、12万の人出だったそうだ。


げぇぇ


県内のB級グルメ代表40が、1位を目指してその腕を競い合う !!


そんな中、我らが「いこい 3 」のブースは、
DSC02131_2015051016593145e.jpg
「ステーキカレー丼」で勝負 !!

ブース前は長蛇の列 !!


vol12_40.jpg
(↑ これね)



スタッフ・ヲンリーな裏側に、関係者ヅラして突撃 !!
DSC02132_20150510165932f0d.jpg
「いこい 3 」のマスター、まさに「戦場」にアリ !!


次々に押し寄せるヲ客 3 の為に、ひたすらにステーキを焼きまくる


因みに、大会結果としては、初出場ながらも40組中13位の大健闘 !!


さて。
今回、我杯にヲ付き合いして下さった ヒマな 方は…
DSC02135_20150510170312ed5.jpg
ケムラー先輩 殿。
久々に ぱんぱ~い


テキトーな場所に布陣、一息


調達した物資を確認ッ !!
DSC02136_20150510170313984.jpg DSC02137.jpg
蕎麦コロッケ(北本市)。

…その名の通りの一品なのだが、これまたトンデモな重核子爆弾 !!


重い !!

とにかく腹にこたえる重さ !!

一口入れたら、途端にゴチソーサマな重さ !!
(↑ 不味い、という意味ではない)


爽やかな五月晴れの下(※)、屋外で食す揚物はウマイ

ワンカップで流しながら頂戴しますた



その他にも、
DSC02142.jpg DSC02144.jpg
とまとルンルン揚げ餃子(北本市)、さといもコロッケ(狭山市)などを頂戴する。


…B級グルメ、妙にうどんや蕎麦、揚物の類が多く、胃腸の弱った我々には少々厳しいラインナップだったような…?
(↑ ははは)


各種イベントも開催。
DSC02147.jpg
ををっ
これは我杯が得意とする阿波踊りでは内科っ。


…え?

あ、いや、その昔に徳島で踊ったことがあるんですよ。
(↑ ははは)


帰途。
DSC02153.jpg DSC02150.jpg
栃木の地酒を紹介していたブースに見事に引っ掛かる…笑



それでは山返しにとヒサブリの超絶激安店、
DSC02164_2015051017071080a.jpg
山吹

…へと潜伏


それでは、
DSC02155.jpg
乙でした~

この「山吹 3 」、ホッピーセットが類を見ないほどの安さなのだが、ヲ国のツマライ税金搾取の憂き目に遭い、いよいよ価格を上げざるを得ない状況にあったようだ…

それでもこの時期(※)、ノド越しの心地好いホッピーセットが税込み¥300-で楽しめるとは、有難いヲハナシである

DSC02156_20150510170946395.jpg DSC02158_201505101709465f9.jpg
塩つくね馬刺し を頂戴しながら、

DSC02160_20150510170948d38.jpg
我杯は 一ノ蔵 を摂り込む


駅スグ前の立地なので、店内から通過する列車を眺める事が出来る。
DSC02162.jpg
賑わう店内だが、妙に列車の走る音ってのは小気味良くて、聞いてて気持ち好い…



今は暑くも寒くもない、実に過ごし易い時期(※)である。


ここで呑んでると妙に眠くなってきてしまうのである…



「…へ、変だぜ、ヅョースター 3ッ !! 」
bandicam 2015-05-10 16-50-59-734
「…確か、このB級グルメのイベントは 3月 に行われた筈だッ !!

そして、今は5月… !!

『5月だと思ったら、3月だった』

な…何を言ってるのか わからねーと思うが、俺も何で2ヶ月も話が飛んじまってるのか 分からなかった… !! 」


「な、なんじゃと !? ポノレナレフ !? 」
jojo
し、しかし !!

まるで昨日今日に行って来たみたいな表現
をしとるじゃあないかッ !!
(↑ ※印)


…ま…まさかッ !?


もうとっくに終わっちまった事をスットボケてアップした


…ということなのかッ !? 」




(バン !! )
jojo
※ exactly

副詞。
比較級 more ~、最上級 most ~

1.正確に、厳密に
2.きっかり、ぴったり、まさに、ちょうど
3.(同意・賛成を表す返答) まったく(そうです)、その通り




(…や…
野郎… !! )
bandicam 2015-05-10 16-48-35-206
(
開き直りやがった… !!

…一体、このブログの主とやらは、どこまでダラダラやりゃあ気が済むんだ…?

変なアイドルグループとかの記事はソッコーで上げやがるクセによ…

どうせまた近々に選挙がどーの、卒業がこーのと騒ぎ出すに違いねェぜ…)



exactly-2.jpg



()
bandicam 2015-05-12 20-08-18-865
(…やれやれだぜ…)



tbc.jpg


愚行的リフレイン ~新越谷・とりげん~ Ver.1.01

注意


今回の記事内容は、「 限定会員 様 」のみが御覧になれるものとなっています。

それ以外の方には、意味不明な言葉や記号の羅列となって表示される場合がございますので御了承下さい。
(↑ …いつもの事? )


さて、
東京スカイツリー近くの聖地、「かどや 3 」を堪能した我杯、帰途にて「ある方々」と呑む約束を取り付け、毎度ヲ馴染みのアソコへ降り立った




君はSAKAから逃げられるか?



(スッパーン)

(↑ イントロ)


この駅 ガード下
DSC02757.jpg


 店があると なぜか分かった


とりげん


(↑ しばらく来なかったら、外観が若干リニューアルしとった。

ココラ辺りでは一番の激安店)



暖簾の向こうから 二人近付く 予感がしたよ
DSC01900.jpg
毎度ヲ馴染み、 カーノさん 夫妻と合流。
この日の カーノさん は夜勤上がり。ロクな睡眠も取ってない、腐ったヌカミソ状態…笑


「馬刺しが冷凍状態なのは、ヲウマ 3 が痛くないようにする為の配慮からなんですよ」



寝ボケてるシトだから 不思議なことを言う

呑み会が続くのは 呑んべぇの シトだろう



DSC01891.jpg DSC01895.jpg
呑み過ぎて 呑み過ぎて

食べ過ぎて
DSC01892.jpg DSC01896.jpg
DSC01893.jpg
DSC01901.jpg  DSC01899.jpg
この胸が 切なくて 苦しくて
(↑ コレデモカ級の大宴会。暴飲暴食、二日酔い)




…この宴会の後、カラヲケになだれ込み、同じ曲を繰り返し延々と歌い続けるという奇行に走る。

翌朝は出勤日。
我杯はこれまた腐ったヌカミソ状態で一日を過ごす…




酒を呑むその度 またバカをやる

終わらないリフレイン

バカをやる 愚行的リフレイン






休肝(逃げ)るな。呑み続(追いか)けろ。

こしみな黄金パティーン2 ~南越谷・やまちゃん、秋田、パブ M~

いつもヲ世話になってヲります。

やっぱり、日本てのは正直な国だぁねっ。


世に出回る品々の価値は、文字通り「額面」に表われる


どーしたって、個人個人の財布の状況が厳しい昨今、ついつい安価な買い物に走ってしまう…。


この先日も、「半額」というシールにソソのかされて、ブリの刺身を購入、大好きな日本酒で一献


…実は、この刺身が



大当たり




…その真夜中3時頃、トンデモな腹痛に眠りを妨げられ、翌朝の出勤時ギリギリまでトイレから出られヌ有様…




また別件、iPod用に購入した(安価な)ヘッドフォンの音質が、かなりの劣悪 !!


断線してるんじゃあ、ないノカ !?


疑わざるを得ないドイヒーなシャカ釈迦音質に落胆…



ケチ、という性分は実は損をするのだと学習したんですよ。
(↑ そして損だらけの人生…)



そんな訳で(← ?)

安らぎの地、こしみな へと降り立つ。
(↑ こしみな阿波踊り、つーことは、この時節はまだまだ夏のヲ話なんですよぶぅ~くっくっ)


ヒサブリに訪れた こしみな、どうしても顔を出さなきゃならない「やまちゃん」にて、先ずはの一杯
DSC00377.jpg
ホッピー白に、煮込みを合わせる。


日が高いうちから立ち呑める有難い一軒。


コチラで勢いをつけた後に、



DSCN3939.jpg
秋田

…にアシを運ぶ。


どうしたって、
DSC00379_2014112301043702e.jpg DSC00380_2014112301043950f.jpg
「大納川」(秋田県:備前酒造本店)の味が忘れられないからである…

そして、突き出しの小鉢にこの「秋田」というヲ店の「粋」を感じるのである…


このヲ店に訪れたのなら絶対に外せない、
DSC00381.jpg
「ぎばさ」

…を醤油とポン酢の二つの味覚で楽しむ


海草にして、この粘り。


我杯に今一番必要な要素である…笑


この一皿に、杯は瞬く間に空になり、次なる一杯に、
DSC00383_2014112301093182d.jpg
「秋田むすめ」

…をば頂戴する。


むすめ、という名前とは裏腹に、
DSC00384_20141123010933238.jpg
キレのある呑み口は、次なる一皿への意欲を掻き立てる。


その欲望のままにヲーダーするは、なんと贅沢にも、
DSC00386_20141123010933605.jpg
クジラ刺し


…である


やはり、海鮮とは違う味わい…


濃厚な、魚には無い、「肉」の強烈な味覚を口中に十二分に含ませた後、「秋田むすめ」の一口で流す…

鯨の味を楽しめる自身の境遇に感謝…


食は文化。

そして、我杯は文化人…笑



「捕鯨、反対 !! 」


声高に叫ぶ毛唐ども(← ははは)の精神も理解出来ないではないが、コレを知ってしまったら、考えも改まるだろうよ。





やい、いいか、よく聞け全世界っ。



日本人は世界で いちばぁぁぁ~ん !!


正しいんだっ !!



(↑ 八紘一宇、酒場逃亡記 …笑)



文化人な我杯は
(↑ ははは)

「秋田」に隣接する、
DSC03743.jpg
「M」

…に、立て続けの潜伏

このヲ店のヲーナー・メグミ姉 3 にヒサブリにゴアイサツを交わし、
DSC00388_201411230109344fe.jpg
ファースト・グラス(← ぅううん?)を出迎える。


この日は、それぞれ単独で訪れた御常連 3 が(何故だか)一堂に会した不思議な日。
DSC00389_201411230109366e1.jpg
(メグミ姉 3 、スタイルいいなぁ…)

その御常連 3 達が にわかに始めた「カラヲケ・トトカルチョ」

採点機能つきのカラヲケで、ゾロ目が出たら掛け金総獲り !! なゲームで盛り上がっていたので、我杯も急遽参戦。



「何でもいいから、先ずは試しで歌ってみてよ !! 」



このフリを断れる我杯ではない…。


…いいんですね…?


アソビで歌った「銭形平次」(← 笑)が、イキナシの90点ヲーバー。


我ながら気分良かったので、
DSC00390_20141123010943675.jpg
ボトル1本…笑


「いや !! 勝敗はゾロ目で決まるから !! 高得点はさて置いて !! 」



…う~ん…。


我杯、歌が上手だから、どうしても高得点が出てしまうなぁ…笑
(↑ どぅくし )




かなりの盛り上がりを見せた一時だったが、残念ながらのタイム・アップ


早く駅に向かわないと、メーテルがボクを置いて行ってしまう !!



名残惜しくも こしみな を後にして、我杯は地球(自宅)へと向かったのだった…。



…もっと歌いたかったなぁ…。
最得意の曲を歌ってなかったし。

「真っ赤なスカーフ」とか「Gンガム・Cェック」とか…笑




チャンチャン♪

2013年こぼれ話 「サミット2013 追求 !! 徳酒会・公食選酒法違反 !! 」 ~新越谷・とりげん~

世の中、どうにも詐欺による犯罪が多いようですな。

特に、高齢者を狙った卑劣な手口が多いみたいで。


ここで、変に感心してしまうのが、その手法


不逞の輩どもは実に手の込んだ、巧妙な手口を次々に繰り出してくるが…。


…その知識、手法、労力を、実際に社会経済活動に向けられないものだろうか?


だまされる高齢者の方々にも一層の注意をして頂きたいものだが、当事者としては、やはり、今後の生活や、ヲ孫 3 に少しでも多く残そうと、真摯な気持ちでいらっさる方が大勢であろう。


卑劣な犯罪、やはり許すまじ !!


酒場逃亡記は、住みよい社会を考えていくブログです。
(↑  うはははは笑止)



(前回までのあらすじ)

大袋駅の聖地 「山吹」にて、グズグズな一席を繰り広げた我杯、 ケムラー先輩  タッキーさん の3人は、次なる酒場を求めて移動する。


移動中の電車内にて、
Image705.jpg
妙にアガるヲ二方…笑


ここで目指したのは、東武スカツリーライン・新越谷駅の高架下。


毎度ヲ馴染み、
DSCN2444.jpg

とりげん


…へ、潜伏。


その多くのメニューが激安価格で取り揃えられている、実に嬉しい一軒。
このヲ店で一人アタマ3000円使うのは至難の業…笑


店内は2013年末を楽しく送ろうと、多くのヲ客で満員御礼状態
(↑ まだまだ年の明けない酒場逃亡記
ks.gif )


ここで何と、我々3人に合流したのが、「酒場の風来坊こと、

KTJM兄さん であった !!

兄さん、遂にこの集いに共犯しちまったか !! …笑

我杯、全員の事を知りながらも、一堂に会するトコに居合わせるのは物凄く奇妙な感覚…



更にそこへ、
DSC08426.jpg
カーノさん の合流という追撃ちが掛かる…笑


さあ !!
メンツが揃ってしまったぞ !!

コイツはトンデモな宴会が…



…え?

メインキャラの イヤミくん が不在?


…残念 !!

彼はこの前回の
台東区・上野の一件で、暴れ過ぎてしまったので当ブログの規定により(← ?)一回休み…笑

次回にリベンジを果たせ !!



それでも、我々は盛り上がる中…


…あれれ。
DSC08427.jpg
すびび~

ケムラー先輩 が操舵不能に陥る。

余程、ヲ疲れだったのか、あの騒ぎの中でよく寝られましたねぇ…笑



…う~む、やはり !!
DSC08429.jpg
カーノさん と KTJM兄さん が超絶化学反応を引き起こしてしまった !!

話題がバッティング、大いに盛り上がるヲ二方


我々の議題は、酒宴とは言え、社会の深部にまで深くメスを差し入れた内容に。


福祉、経済、政治、国際。そして、地球…。


現代の日本国が内外に抱える様々な問題を、我々独自の視点で議論する。

特に政治を携わる者に付きまとう、黒い資金の流れの話題を、 カーノさん は一刀両断。
その独自の論理、身振りを加えた解説に、 KTJM兄さん は腹を抱えて転げ回るのであった(← ?)



ヲーダーが被ってしまったせいで、
DSC08431.jpg
我々のテーブル上は何故か、チョリソー祭りになったんだちょー


ピリ辛テイスツは、ヲ酒に非常にマッチする、我杯も大好きな一品であるが…



そのチョリソーをヲモチャにして遊ぶ カーノさん 。
DSC08434.jpg
これは非常にけしからん !!



食べ物で遊ぶのは、食品生産、加工に関わった皆さんへの冒涜 !!
こーゆー事をするからですね、超絶奥方・ルリーシャ 様 から毎日叱られ三昧なんですよ。


「いや、それを言われてしまうとですね、ボクチャンの立つ瀬が無くなってしまうんですよ (悲哀) 」



最後はどう締めたんだか…?

格安の経費であったのは間違いなく、安く、美味しく楽しめる「とりげん」は、もはや我々には必須の隠し砦。


そんな隠し砦の4悪人(笑)、集合 !!
DSC08435.jpg
またの開催を期しつつ、ヲ開きとなるが…



…次回の開催は我杯次第なのだが、何せホレ、引越し目前(3月中旬)ですんで、とてもとても…

皆さん、4月真ん中頃には何とか動けるようにしますだで、それまで待っててほしいんだちょー
(↑ 懇願)



三々五々に別れた後、
DSC08436.jpg
何故か我杯と ケムラー先輩 は駅前で缶チューハイ…笑

DSC08438.jpg
遅い時間だったとは言え、歳末の駅前は忙しなく動いていたのである…。


ああ、今年も大いに呑みまくったなぁ…


都会の灯りに明るく照らされる夜空を見上げながら、江戸の平和に思いを馳せる吉宗であった…(← ???)

« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login