酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


酒逃的 皇居巡り

アカン、アカン !!

すっかり春になってもうたわっ !!


DSC07854.jpg
世の中、ツッコミドコロの多いネタが満載ですが、一々拾い切れない !!


何故かッ


バカモノ・ブログの更新が遅いからである !!
(↑ どぅくし )


しかしッ !!


更新が遅いからといって、コチラを御覧の皆さんは文句を言ってはいけないッ !!


それがッ !!

酒場逃亡記ッ !!


それがッ !!

ガールズ・ルールッ !!
(↑ ???)


我杯の最愛の甥っ子怪獣・アニキが、この3月で誕生日&小学校卒業、そして中学進学と相成ったので、ヲ祝いにプレゼントの買出しに繰り出した。




甥っ子はどうやらスターウヲーズのレゴ・ブロックが所望。


よし、それならば !!

秋葉原のヨドバシに行こう !!


あそこなら何でもあるし !!

何よりも、とある
shop.jpg
…があるから、我杯的にイッセキニチョー !!




浮かれた我杯は浦和駅にて甥っ子と合流


すると、甥っ子は開口一番、


「ヲジちゃん、ぼくね、東京駅の地下にあるレゴ・ショップに行きたいんだよ !!

調べてヲいたんだよ !!



…え…



秋葉原の方がいいんじゃない…?



しかし、ここはコドモ優先。


我杯はなぜか鼻の奥が熱くなるのを抑え、急遽東京駅に進路を変更したのだった…




ホームにて電車を待っていたら…



…ぬっ !?


聞き慣れない汽笛が耳に届いた。


これは、もしや…ッ !!


慌ててデジカメを起動すると、予想的中 !!


アルミウム合金・ダブルスキン構造 !!


漆色の車体を煌めかせ、レアな『アイツ』 !!
DSC07866.jpg
E655系 なごみ 様


…が颯爽と登場 !!

ヲ召し列車としても利用されるこの編成、一度は呑み鉄したい…



…今から考えると、これは今回の道中の『前フリ』だったか…?



到着、東京駅。


その地下に、
DSC07867.jpg
…なるショッピング・モールが展開しちょりました。



東京駅を訪れた イナカモン 利用客がヲ土産を調達するに便利な展開であるね


レゴ・ショップを目指す途中…



うヲっ !?
DSC07869.jpg
ウルトラマンゼロ

…が出現 !!




あまりにも嬉しかったので、チビッ子達を押し退け、
DSC07870-1.jpg
甥っ子に写真撮ってもらった。
(↑ 大歓喜)



レゴ・ショップにて本来の目的を果たす。


かなりフンパツしたので、我杯は向こう暫らく魚肉ソーセージで過ごさねばならヌ…



さて。


秋葉原に戻るのもメンドクセー。



そうだ、せっかくだから新幹線 様 でも眺めようぜ。



ホームに入場すると、そのホーム下に…
DSC07871.jpg
スタッフ 3 が行き交いしとった。


ヲヲ、あんなトコ通って移動しちょっとったのね !!


何だか、タモリ倶楽部的な視点と発見とヨロコビ


北陸新幹線 様 と。
DSC07873-1.jpg
…何故、ヲニギリなんぞ掲げる…?


もう少し生活に余裕出来ましたら、
DSC07875.jpg
是非とも利用させて頂きたく。


北陸にあるであろう、居酒屋へ想いを馳せる…。


DSC07877.jpg
さぁて、どうすっかな。


時間余ったな。


とりあえず、
DSC07878-1.jpg
呑もう…笑


何度目の氷結か?

当たり前の毎日。
(↑ 何か忘れてる)



…そうだ !!




皇居を見学に行こう !!



ヲジちゃん、行った事、無いんよ。


「…しょうがないなぁ。付き合ってあげるよ。

レゴも買ってもらったことだしね




…ありがとうゴザイマス…。



我杯、本当に皇居周辺を訪れるのは初めてだったんである。
DSC07886.jpg
ヲヲ、石垣だ !!
(↑ 巨重なる構造物が大好き)


問題 !!

「この橋、渡るべからず !!」
DSC07882.jpg
真ん中を通ればいいんです


それにしてもかさ張る買い物したモンだ。


鬱陶しかったので、チョイと手放し、

「皇居にレゴ !! 変な絵だ !! 」


…と、笑ってたら、警備のヲ巡り 3 が即座に駆け寄ってきて、
DSC07887.jpg
「それは何ですか !!


妙な物を置くな、と怒られる…。



それにしても、
DSC07888.jpg
なんと広大なことか。

DSC07889-1.jpg
ドローン飛ばしたかったが、それこそ拘留モンである。



警備が厳重なのはよっく !! 理解出来るのだが、
DSC07896.jpg
ガンガンに張り巡らせた鉄柵の奥を更に警備するヲ役目…。

誠にヲ疲れ様でございます !!


因みに、これは桜田門。


直虎。

あと、コウちゃん。


流石に場所が場所なだけに、
DSC07902.jpg
チリ一つ落ちてない !!


キレイ過ぎる !!



クナイチョーのシトが雑巾掛けでもしとるのかしらん。



東京駅に舞い戻る


実は、この日は3月11日。
DSC07911.jpg
半旗が掲げられていました。




大震災から6年が経過。


やはり、震災の記憶というものが薄くなっているような気がします。


様々な問題が置き去りにされるドコロか、更に新たな問題も出て来ている現状。



やっぱり、甥っ子なんかも震災と言われても、ピン、と来ないみたい。


6年前、大変な事があったのだよ、と話をしながら帰途へ就く。



後日、写メが届いた。


「出来たよ !! 」
brother-ship.jpg
ヲヲうっ !!


なんつーゴツイ宇宙船だ !!


甥っ子怪獣・ヲトートと組み上げたらしい。



まさに兄弟舟。


うらやましいぜ、とっつぁん !!

今現在(2017)から遡ること、約3年前に潜伏した神田・神保町の一軒、
DSC04612.jpg
酒蔵 酔の助


酒も肴もこの上ない大満足で、楽しい一時を過ごせた覚えがゴザイマス。




そして、コチラ。


実はドラマやCMなどに多々登場するという、知る人ぞ知る、業界御用達の一軒なのだ !!




先日も「銭形警部」観てたら、

とあるワンシーンに。


我杯が潜伏した時にパチリした画像📷
DSC04614.jpg
どっかで見たなぁ、なんてシトもいらっさるのでは !?



…。


ドラマ観てて、居酒屋の場面になった途端に、


「あっ、これ、行った(ことのある)ヲ店じゃん !! 」


…なんて、変なトコで喜んでる我杯。


…あら…?
DSC07750.jpg
前田 3 じゃあ、ないですか !!



何だ、言って下されば色々とゴアンナイ致しましたのに !!
(↑ ヲ呼びでない)

東北六県 魂の酒祭り ニコちゃん潜伏リポート その2

さて。

東京国際フォーラムで開催された

東北六県 魂の酒祭り

…に参加した我杯。


約130の蔵のヲ酒が呑み放題というネ申イベント。



とはいえ、全部を制覇するのは至難の業…


そこで我杯はどうしたら効率良く酒廻りが出来るかを考えた。


そして、弾き出した結論、それはッ !!


当てずっぽうッ !!

(↑ 人生全てに於ける行動論理)



今回はとにかく呑みまくった !!


このヲ酒がこう、どのヲ酒がああだったとかのフォローは困難なので、とにかく

何を呑んだか

…で今回はゴアンナイ
(↑ 長いよ? 今回も…笑)




先ずは、やはり「風が吹く」の白井酒造 3 (福島県)の出品で、

伊佐須美の杜


…ここでウッカリ白井酒造 3 ブース前に足を固定しちゃうトコだった。

我に返って他ブース廻り開始


やはり、福島県・会津の酒蔵、会津栄川酒造 3 の一本。

その名も、
DSC03325.jpg
大吟醸 石田光成
(↑  !! )


名前の通り、キリリとした呑み口がインパクト大。


更にもう一本。
DSC03327.jpg
本醸造酒 ちどりあし


…まだイベントは始まったばかり。

ここでフラつく訳にはイカン !!


会津・喜多方の大和川酒造 3 の逸品
DSC03328.jpg
弥右衛門 無濾過純米吟醸

…使用米が「山田錦」なんて謳われたら素通り出来ないっ



何かエラそうなシトがいた。
DSC03334.jpg
竹下 亘 復興大臣(額賀派)だった。

ミス日本酒(← 本当)を引き連れてゴマンエツ。
グリーン系統のネクタイがヲキニらしいぞ。



だが、我杯がもっと気を引かれたのは、
DSC03333_2015100418223945a.jpg
SPのビシビシッ !! とキマッたヘアースタイル…笑

やっぱアレですね。
ボサボサだとヘナチョコに見えるから、見た目も大事ですね


でも、ヲ酒呑めないでカワイソウ



…をっ
DSC03336_20151004182240a72.jpg
蒼天伝(宮城県・㈱男山本店) のブースを発見。

以前、 吉田類 先生 の笹塚イベントにも参加した酒蔵 3 。

もちろん一献頂戴しました



…後日、別件にて「蒼天伝」と再会することになるのだが、コレマタ後日…。



宮城県エリアにやって来すた
DSC03337_201510041822412e0.jpg
蔵王酒造㈱(宮城県・白石市)の杜氏 3 。

明るく、爽やかに自慢の一本、その魅力を語ってくれました


完ッ全に「出来上がった」会場
DSC03338_20151004182243153.jpg
やはり、猛者の姿もチラホラ。


「2ブース、制覇したわ」

…なんてなヲ姐 3 がいたなぁ。


因みに、1ブースに4か5の県別のグループがあり、そのグループには6軒の酒蔵 3 がいた。


…てコトは、4グループだとしても4×6で24、それを2ブースだから計48…。


最低でも48杯呑んでたことになる !!


…げー



山形エリアへやって来たんだず
DSC03339.jpg
純米吟醸とひやヲろし生詰「山法師」 の㈱ 六歌仙 3 (山形県・東根市)。

もちろん、両方とも頂戴する


我杯好みのフルーティな味わいにヘロヘロ




ここで我杯、歓喜の声を挙げてしまう

「風が吹く」と並んで大好物の一本、
DSC03342.jpg
「大納川」の備前酒造本店 3 (秋田県横手市)にゴアイサツ。


呑み易い口当たりで、いくらでも呑めてしまう一本。


このヲ酒の大ファンです。
埼玉ですと南越谷(← ウッカリ『こしみな』と言いそうになる)の「秋田 3 」という居酒屋 3 で頂戴しています…


…なんてな話をしたら、


「ああ、秋田 3 ですね。

関東へ出張の際は御挨拶させてもらってますが、秋田よりも秋田らしいヲ店ですね」



…なんてな話題に。


因みに、備前酒造 3 はたった3人でヲ酒を醸している小さな蔵だったことを知ってクリビツ


今回の我杯的万々歳
DSC03343_20151004182416e86.jpg
㈱ 飛良泉本舗 3 (秋田県にかほ市)のブースに迷い込んだところ、


「酸味の強いヲ酒はどうですか???」


…なんてヲススメされたので頂戴したのが、
DSC03344_201510041824172ba.jpg
飛良泉 山廃純米 ○飛 No.12、15

…の2本。

それぞれ「秋田酵母」の12と15号を使用した一本。


特にNo.12は果実香が香しい。
強い酸味はコレまで散々に呑み倒してきた我杯の舌上にて強烈なインパクトで弾けるッ。


今回のイベントで特に印象に残った逸品


…コイツァ、ヲ取り寄せ、ですな…





青森県サ やて来ますたぁー。
(↑ ルー大柴先生風にブルーフォレスト県)


コチラで頂戴しますたのは、いつぞや
春日部の聖地「やまよし」で傾けた、
DSC03345.jpg
安東水軍(青森県・尾崎酒造 ㈱)

燗酒でもヲイシイ一本


ここで我杯、かなり気分の良さそうだったヲネェ 3 と意気投合


やはりツワモノ、このイベントに単身乗り込んできたようだ。


何か、発見はありましたか? と尋ねると、案内してくれたのが、
DSC03346_20151004182420d50.jpg
稲村屋(青森県黒石市・㈱ 鳴海醸造店)

…のブース。


我杯的に(この時は)シッカリとした辛口の印象で頂戴


ツワモノネェ 3 とは 吉田類 先生 やヲんな酒放は誰推し?みたいな話題で盛り上がる…笑



…確か、この次のブースでラストだった…ような…???


男の酒 !!
DSC03348_20151004182710adc.jpg
鬼剣舞(おにけんばい)を頂戴した。

喜久盛酒造 ㈱ 3 。
岩手県北上市。


この喜久盛酒造 3 、あの珍品「タクシードライバー」の蔵元 3 である
DSC01877_20150330211753040.jpg
(↑ コチラ)




そろそろ我杯も出来上がった…


それにしても、女性の参加者が会場内に多く見受けられた。


日本酒女子、大いに結構 !!


どんどん居酒屋世界に進出してきてきれたまえ !!
(↑ 下心)


そんな、日本酒が好きでタマラン !! というグループと
DSC03350_20151004182712507.jpg
「日本酒呑んでる時が最高なんですぅ~


そんなアナタも最高に仕上がってましたよ…笑




出口付近にて、
DSC03351_20151004182713038.jpg
「2015ミス日本酒」 小川佐智江 様 が参加者のカメラ攻めに遭われていた。

我杯は横から盗み取り
(↑ へへへのへ)



会場、第1部はこれにてヲ開き。



次回が(あれば)今から楽しみである !!



酔い覚ましに有楽町周辺を千鳥る。


DSC03353_20151004182714bea.jpg DSC03356_20151004182716bde.jpg
賑やかな駅前にて、安保法案反対デモ行進を目撃


結局、可決されたこの法案…。


それでも行動を起さない訳にはいかない !!



…あ、そこの吸血鬼 様 !!
こんな我々の行動に、どんな意味・意義がありますかね???



「…フンッ !!
dio1.jpeg
無駄無駄無駄、無駄ァァァーッ !!

貴様ら庶民は言いなりになるしかない、モンキーなのだよーッッッ !! 」





…それを言われちゃうとミもフタもないんですよ…



かなり迷って駅前の、
DSC03359_20151004182805c2a.jpg
コチラに辿り着く

様々な物産を取り扱う秋田県のアンテナショップ。


色々と揃えてありますねぇ~


「ヲ酒も揃えてありますよ。いかがですか???



…いや、たった今までシコタマやってたんですよ…



DSC03362_20151004182806296.jpg DSC03363.jpg
いぶりがっこ と 紫蘇の実漬物を購入、自宅呑みの一品に加えたのだった






くあああ~っ !!




本当に呑んだワイ !!





満悦 !!





ふと空を見上げたら、
DSC03360.jpg
ををっ、都会にもこんな光景が…



夕焼けに和みながら、我杯は今回のイベントが実に有意義であったことに喜びを覚え、
DSC03326.jpg DSC03329_20151006230602888.jpg
ニコニコっ ♪




…と、気持ちよく地球(自宅)に帰還…



…したような、しなかったような???


chch

東北六県 魂の酒祭り ニコちゃん潜伏リポート その1

いつもヲ世話になってヲります。


とうとう福山のアニキが年貢を納めてしまった…


アニキが単身でいらしたもんだから、我杯も遠慮していたのだが(笑)


吹石一恵 様 に何となくジェラシー
gzgzgzgzgzgz



流石のNHK女子アナ・桑子真帆アナ
もニュース放送中に絶句するレヴェルの衝撃。
(↑ ははは)



仕方ないっ。




我杯もいよいよ年貢を納めよう…。



…の前に、「納付先」を見付けねば…




有楽町ッ !!

文字通り「楽しいが有る町」であるッ !!


そんな都内屈指の繁華街に我杯は降り立ったッ !!



有楽町も新橋、ネ申田と同様、そのガード下に魅惑の世界が広がるッ !!
DSC03305.jpg
早速に潜入してみたが、開いていたヲ店はほとんど無かった…


それでも営業していたコチラのヲ店。
DSC03306.jpg
インドまぐろ推し

潜伏してみたものの、人目につかない変な席に案内されたので、こりゃダメだと思い無言で退散。


Shuttered Space.
DSC03308.jpg
なにやら気になる看板が覗き見えるが…

DSC03307.jpg
ヲンタイムの光景が目に浮かぶ…



さて。

今回、何故我杯が有楽町に訪れたかと申せば、

コチラ、
DSC03300.jpg
東京国際フォーラムにて、


t6tsm.jpg
…なんてなイベントが開催されたからである


「東北六県の酒蔵、130余りが大集合 !! 」


…なんて言われたら黙ってらんない


ウキウキしながら会場にアシを運ぶ。
DSC03301_2015092822305155c.jpg DSC03302_20150928223051e7c.jpg
…しかし、アレですよ。

このような造形を産み出す思考や発想てのは、どーいったプロセスで出てくるんですかね。

生産性ゼロの我杯には分からンのですよ。
(↑ 役立たず)


開場前。
DSC03303_20150928223053c7d.jpg
イベント開始を今や遅しと待ち構える「同好の士」の行列。

今回のイベント、2部制であり各部に参加する呑み師、その数は1000名 !!

計2000名のロクデナシが、国際フォ-ラムに集結だ !! …笑


開場。


県毎にブースが分けられ、ヲ酒が振舞われる。
DSC03310_201509282230549ea.jpg
何処の県がどこに配置されてるかを入念にチェックする同好の士。


入場の際に参加者に配られたのが、
DSC03312_201509282232579ac.jpg DSC03313.jpg
イベント記念・ニコちゃんヲ猪口


更には、
DSC03314_20150928223300c6c.jpg
コチラの手持ち弁当。

…いや、弁当つーより、
DSC03315.jpg
ヲツマミセット。

具材はやはり、東北六県の名産を使用した品々。
隅っこにはニコちゃんヲ猪口を配することが出来る


コレをつまみながらヲ酒を楽しんでくださいネ、つーコンセプトだったのだが、我杯、コチラには一切手を付ける事無く呑み倒してしまった…



スタート、秒読み開始。


ウロウロしてたら、
DSC03320_201509282233037df.jpg
我杯のヘビーローテーション的リフレイン、「風が吹く」の白井酒造 3 のブースを発見

もちろん、ファースト・カップはコチラに決定



会場内、スタッフ、参加者が「乾杯」の発声を待ち侘びる。


今回、このイベントのバックにコクゼーチョーがいた。

即ち、クニが絡んだイベントだったので、ゲストに竹下復興大臣とやらの挨拶があった。


東北の復興もそうだが、茨城で堤防決壊、その復興も為さねばナランという、実に忙しいシトのようだ。


不眠不休で事にあたってくれたまえよ。
税金を過剰に搾取してるんだからさぁ !!
(↑ 憎悪)



会場内、見渡す限り「好敵手」だらけだが、負けてはいられない !!


我杯も 吉田類 先生 から学んだ「マジ」を見せてやるけぇのぅ !!



…って、実はこの日、笹塚では 吉田類 先生 のイベントが開催されていた。


ネ申講義への欠席は忸怩たる思いであったが、その思いは一遍に吹き払われる。


何故なら…



「あの~…何か、ヲススメの一杯はありますか…?」


我杯の傍らにいらっさった、それはそれは見目麗しい女性がヲ声を掛けてきて下さったのだ !!


迷わず、我杯のヲキニ「風が吹く」をヲスススメ。
(↑ 動揺)

 
DSC03321_20150928223428ece.jpg DSC03322.jpg
その他、日本酒造組合の役員 3 のゴアイサツがあり、ようやく乾杯 !!

その瞬間、会場内の空気が一変、一気に「居酒屋モード」に突入 !!


「風が吹く」をヲススメした レディと乾杯 !!
DSC03323-1.jpg
「…あ !! ヲイシイ !!

幸先好いスタート切れました !! 有難うございます !! 」



…いえ、こちらこそ会場内で一番のスタートを切れました。


何でも言って下さいネ。

アナタの為なら、握手会だって妨害しますよ。
(↑ 逮捕)




生きててよかった…




イキナリの大有頂天な我杯、怒涛のマジすかファイトを繰り広げたのだが、これは次回の講釈で


旅はまだまだ続きます


tbc.jpg


2014 こぼれ話 ~神田・大越~




今、世界の平和を脅かすテロリスト集団。




…ここで我杯、チョイと恐ろしい事を考えてしまったのだが…



アイツラ、もしかして

「世界征服」

を企てているのでは !?


曲がりに曲がった宗教思想を掲げ、気に入らない存在は手段を選ばず排除にかかる…。


かつて、黒十字軍や機械帝国ブラックマグマ、そして、ショッカーでさえ成し遂げられなかったことを、アイツラは「ネ申」の名を騙り、傍若無人の振る舞い…。


奉られてる ネ申 様 も、いい加減に神罰与えたらどうなのかしら?


「ヲラ、ヲメェ達が言ってるような事は教えてねぇぞッ !!


…って。


現に理解の足りないシト達から、

「あの ネ申 様 はロクでもないこと教えてるなぁ

…って、誤解を受けてるんですから…



さて、信じるものはグラスの中のヲ酒だけ、の酒場逃亡記です


今回は神田に降り立った我杯、
「馬力」でチョイと一杯引っ掛けたあと、スグ隣の有名店、


大越

…に潜伏


我杯と KTJM兄さん が同じタイミングで「ヲんな酒放」観て、行きたくなっちゃったからなのだ。
DSC01720.jpg
(↑ ヤッコ 3 )


我杯、この「大越」に潜伏するのは、
マグマ優子師範代 ・ ケムラー先輩 と潜伏した日以来ですな。



一足先に潜伏した我杯、
DSC01366.jpg DSC01367_20150126202437d75.jpg
ホッピーを流しながら何にすんべかなぁ、と店内のヲ品書きを眺める…。



と、間も無く、
DSC01368.jpg DSC01369.jpg
 KTJM兄さん 合流
子持ちシシャモでスタート


満席 !!


…だったのだが、不思議な事にたった2席だけ空いていた

酒呑みの ネ申 が我々に呑め、と御啓示されたに違いないのだ



ネ申 の御啓示に従い、
DSC01370_20150126202730f77.jpg
ハマチカマ焼き をば

美しい湾曲には、
DSC01371.jpg
どっしり、と食べ応えのある身が…

カマ独特の食感、塩味を口に含ませ、ホッピーで流す


店内は、
DSC01372.jpg
多くのヲ客 3 で賑わう。

この場面に居合わせ、感じたのは間違い無く「活力」の二文字

社会の原動力がここには存在するッ。
(↑ 断言)


ここで、
DSC01373.jpg
アジフライ 、食べました。


いいですか、覚えてヲいて下さいね。

アジフライ、食べました。



ウム !!


楽しかった !!



「大越」、ヲシマイ !!






…え?


珍しくアッサリしてる?



ちゃうねんな~。



ここで終わるウチラやないもん


「さて !! 行きますか !! 」



…と、アシを向けたるは…






DSC01375.jpg
蒲田ッ !!


何故、蒲田 !?
いかに、蒲田 !?



それは、次回の講釈で。

旅はまだまだ続きます


tbc.jpg

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login