酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


潜入 !! 女子会 最深部 !!・後編 ~江古田・十一屋酒店、わさび~

江古田…。
と、申しますか、練馬区ってドコら辺なんですか?

つー位、埼玉&茨城県民の我々には、土地勘皆無の今回の会場

反ってコチラが御地元の3人娘、足取り軽く歩かれるその後ろを、我杯と イヤミくん はフラフラと追随する
フラフラ

何でも、ヲモしろそうなヲ店を紹介してくれるみたいだが…

江古田駅から4分48秒ほど歩いたか、到着したようだ。


…ををっ!?
DSC00988.jpg
コチラ、ですか?

DSC00987.jpg

十一屋酒店

ワンカップ、てのがそそられますね、どんなヲ店でしょうかねぇ


ヲ店に入ると、左手に5、6人?座れるカウンター席、右手にテーブル卓が1卓。
それだけだったかしら、狭さは感じないまでも、小さなヲ店だったんですよ。

そのテーブル卓を囲んだ我々、早速に、
DSC00991.jpg
ぱんぱ~い

…アレか?

あ~っ !! もういっちょいくぞぉ~ !!


って、ヤツか

…ん?
DSC00990.jpg
カンヅメ!?
何だか、「角打ち」のヲ店みたいなスタイルですね。


※角打ち…酒屋(居酒屋ではない)で、立ち飲みをすること。北九州で呼称されていたらすぃが、この行為は全国津々浦々に浸透している呑み方である(かもしれない?みたいな)


マスターさん、こムばムは、初めまして
DSC00989.jpg
初めて潜伏した我杯と イヤミくん を温かく出迎えてくれました

…さて、この時点で時刻は2035(フタマルサンゴー)時ですよ?
場所と時間を考えていたんですかね、我々は…

マスターと御常連さんか、ウットリ(?)と談笑する クミコ嬢。
DSC00993.jpg
この「ウキウキされた御表情、どんな話題で盛り上がっていたのか…

…え?
やっぱり、ヲ酒の話題!?…笑


ここで、我々が何を呑んでいたかと申せば、
DSC00994.jpg
ドン
比類無き麦焼酎「二階堂」


と、ここで、御常連さんの ネーサン が合流
DSC01001.jpg
ネーサン、マイカップで、ぱんぱ~い
ますます賑やかになっていく今回の逃亡劇。果たして、収集はつくノカ!?


…って、実は我杯、ネーサンが、どーいったイキサツで合流されたのか、サッパリ覚えてないんですよ。
スマンス…



…おっと。
ここで、我々には珍しく、カラヲケのマイクに手が伸びたんですよ



それでは、聴いて下さい、イヤミくん が唄います、「ホテル」…笑



…。
はい、皆様、大変に失礼致しました


この後ですね、我杯が太田裕美さんの『木綿のハンカチーフ』唄ったらですね、わたP 嬢が、松田聖子さんの『白いパラソル』唄ってくれたんですよ
本当はこの後に『真夏のSounds good !』を唄って、ネ申メドレーを完成させなければならなかったんですよ。


…何を言ってるか、さっぱり、でしょうケド…


実にアットホームな雰囲気の中で呑める、今回の「十一屋酒屋」
ekoda.jpeg
カメラを向ける度におどける ヨーコ 嬢…笑


ホント、誰かの部屋で呑んでるみたいでしたよ。

ヲ酒の話が大好きな クミコ 嬢、
顔色もペースも全く変化の無い ヨーコ 嬢、
ひたすらに黙々と杯を傾け続ける わたP 嬢…


いやはや、本当に頼もしいヲ三方である !!

今回、このような方々と「共犯」出来た事は実に「逃亡者(のがれもの)」冥利に尽きますわ !!
なあ、 イヤミくん !!

… イヤm…














DSC01008.jpg

すびび~



貴ッ様ァァァ~ッ !!!!!!!!!!
何を寝ちゅうがか~ !!



まさに宴タケナワでありましたが、ヨーコ 嬢はココラで戦線離脱
有難う御座いました、また共犯いたしやしょう !!


時刻は既に2350(フタサンゴーマル)時、我杯と イヤミくん は、既に地球(自宅)への帰還の手段を失っている…
さて、どーすんべか…

「4時まで開いているヲ店がありますよ」

と、クミコ 嬢の頼もしい御案内で辿り着くは…
DSC01014.jpg

わさび


…ヲ店の画像、暗いですけどね、まさしく閉店後の0400(マルヨンマルマル)時に撮ったからなんですよ
本当はもっと明るい雰囲気のヲ店でした  …多分

潜伏するや、早速に始まる今回のファイナル・ラウンド !!
DSC01010-1.jpg ほい、ぱんぱ~い
こうなったら、ぃやぁぁぁってやるぜっ !!

…でも、即座に イヤミくん は轟沈…


コチラのヲ店は雰囲気は変わって、大人数で楽しめる大部屋もある居酒屋3
ヲ店の看板や、様々なレビューを見ると、「ヲ刺身」が推しメニューみたいでしたが、
DSC01012.jpg DSC01013.jpg
今回は別のヲツマミで。

…流石に我杯も体内フライホイールの回転が鈍ってきてましたが、何とか航行…
引き換え、ネーサン、クミコ 嬢の女子会トークは益々に花が咲く

我杯も、もうひたすらに「女子」に徹してヲ話させてもらったの
楽しかったわ !!…笑

わたP 嬢もココラで轟沈…と思いきや、何故か話題が「暴れん坊将軍」の時に再浮上、にこやかに輪に加わった…笑


さて、深更に及んだ江古田逃亡劇も、いよいよ終焉を迎えた
閉店時間になり、ヲ嬢様方とは、ここで。
次回は、ヲ手柔らかに~…笑


いやはや、実にディープな逃亡であったワイ…
産業廃棄物のように寝潰れていた イヤミくん を叩き起こし、さて、どーすんべか、と。

明け方4時の江古田銀座。
DSC01015.jpg …いやはや、静かな商店街だなぁ…笑

江古田駅前にてマックに逃げ込んだ我々、
DSC01017.jpg
コーヒーとホットティーで、ぱんぱ~い…笑

いやぁ、流石に疲れたね。
イヤミくん と、徹夜明け独特の不思議なテンションでゲラゲラ笑いながら電車を待つ。


そろそろ始発が出るんですよ
idou161.gif

DSC01028.jpg「もう歳なんだから、徹夜なんかすんなよ~」
と、嫁に言われつつ(笑)

辿り着いた新宿駅前
DSC01031.jpg
イルミが素敵に輝いてましたが、我々はボロボロでやした。

「こうなったら、サウナで休憩していくのねん !!  キミも付き合うのねん !! タバサ !!」

イヤミくん がよく利用するというサウナ付き休憩施設にて、我々、昼頃まで爆沈…


この後の我々の行動。

イヤミくん…都内の雀荘で荒稼ぎ(?) 「博徒・イヤミ」の一面を発揮する。
我杯…都内をしばし放浪の後、北千住「ごっつり」に潜伏、トドメの一杯を敢行
16笑う


…帰宅後、何気に体重計に乗ったら…


…あれ…?
1kg減ってる…

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login