酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


元祖・呑み鉄、ここにあり ~甲府・長寿村 権六 Part Ⅳ ~




「ちょいと、ちょいと、旦那はん !!
bandicam 2016-02-11 17-04-19-469
旦那て…六角精児 はん、あんたのことだす !!

旦 3 、わてらに無断で、
DSC04913.jpg
こないなコトされたら困ります !!

DSC04915.jpg
何だか楽しげに北海道は留萌辺り周られたみたいですな…。


『呑み鉄』言うたら、わてらの昔からの専売特許ですゑ !?


それをいくら著名人いうたかて…gzgz


…え…何どす !?


無人駅で一杯…?

宿泊先の繁華街で呑み倒す…?

廃止が検討されている留萌本線「増毛駅」には、日本最北端の酒蔵がある…???




…。



旦 3  !!

えぇ旅、されとるやないですか !!



見直しましたで !! 」





「…そないなコト言うたかて…
bandicam 2016-02-11 16-59-49-917
『呑み鉄』なんて、やってはるシト、ぎょうさん ヲるがな…」

gzgzgzgzgzgz



…酒場逃亡記の勝手な言い分に、困惑を隠せないASAでした…

asakegakita.jpg
あさぁ~の空を見上(略)



はいはい。

コチラ、「元祖・呑み鉄」の酒場逃亡記です
(↑ ははは)


「元旦呑み鉄2016」にて甲府に辿り着いた我々。
DSC04653_20160207132224ba6.jpg
散々に呑み倒した後には、シッカリと食事を摂取せねば


事前に カーノさん がリサーチした一軒があるという。


駅から徒歩1分弱、
DSC04667.jpg

長寿村 権六 Part Ⅳ


…なるヲ店にヲ楽しみがあるという。


早速にGo !!


ヲ店に潜り込み、テーブルに着陸


ヲ品書きには、
DSC04655_20160211163649e07.jpg
「俺らん家のおっごそう」

即ち、ヲ通しが食べ放題だという


食べたい品を皿に盛り、
DSC04659_20160211163649a83.jpg
はい、ぱんぱ~い

我杯はここでもせっかくなのでワインを頂戴した


山梨・甲府といえば、
DSC04661_20160211163651fc2.jpg
ほうとう

…は外せませんゑ !!

DSC04663_20160211192829f92.jpg
天下無敵の放蕩コンビが、その熱い鍋に箸を叩き込む !!



…ははぁ、なるほど。


普段、ワインを呑みつけていない我杯だが、「味の相性」は理解できた。


この ほうとう や、
DSC04662_201602111636523a5.jpgDSC04664.jpg
サバ味噌 には赤ワインは しっくり こない…

そこで、白ワインに杯変えしたところ、ヲ互いの風味が増した。




…なるほど、ワインの定説、

「赤には肉、白には魚」

…言うのはホンマやったんですなっ。



今回、頂戴したワインはコチラ
DSC04666.jpg
ヲいしゅうございました !!


呑み食いした後には観光ですゑ。

甲府駅から徒歩5分少々、
DSC04669.jpg
舞鶴城公園

…を散策

酒はシコタマに取り入れているが、段差なんぞはなんのその


登り切った先の展望スペースにて、
DSC04671.jpg
甲府市を眺望。

…わて、こないキレイな富士 3 にヲ目にかかったん、ヲ初だす。



眺め、よし !!
DSC04672.jpg
実に清々しい新年を迎えられましたわ

ありがとう、舞鶴城公園。
DSC04674.jpg
また、呑みに来ます。
(↑ 居酒屋、違う)


帰途に就く。
DSC04675.jpgDSC04678.jpg
即ち、「呑み直し」の時間が到来…笑


呑み鉄の極意。

「乗車中とは飲酒時間なり !! 」


ここでキヲスクで入手した、
DSC04679.jpg
コチラのアイテムをば試食


モチモチ食感のクレープ生地に、
DSC04680.jpgDSC04681.jpg
生クリーム、信玄餅、黒蜜が包まれた一品。

あのヲ土産風味を極甘テイスツで楽しめる


更に乗り換え。
DSC04683.jpg
ホリデー快速 富士山 様

…へと。


しかし、流石に正月、満席状態
そこで我々のホームとも言える、
DSC04684.jpg
車両デッキにて宴会開始


…ここにて筆舌に尽くし難い一幕を繰り広げたのだが、それこそ「筆舌に尽くし難い」ので割愛…。
(↑ サノケン。あと、先生…笑
)




都内に戻ってまいりました。


乗って来た車両の行き先幕がクリクリと変わる様を拝見
DSC04685.jpg DSC04686.jpg

DSC04687.jpg DSC04688.jpg

DSC04689.jpg
楽しい楽しい


「こんなにバラエティ豊かに見せられちゃったら、
DSC04181_20151231110616e82.jpg  rena
春日部・一ノ割は「やまよし 3 」のヲ通しを食べたくなっちゃうねっ ♪ 」
(↑ …そうか…???)



どうやら、恒例になってしまったようだ。


我々の元旦呑み鉄、その締め括りの地は どうやら、
DSC04693.jpg
コチラ。


ココで今回のシメといきますか。




それはまたもや次回の講釈で


旅はまだまだ !! 続きます…

tbc.jpg

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login