酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


登竜門、はたまた邪宗門か… ~ 大袋・山吹 ~

 いつもヲ世話になってヲります。


しばらく前のメモリーカードをチェックしたら、こんな画像が…。

…これは…アレだな。


我杯が以前、『地球最強の生物』を目指していた頃の、凄まじい修行の一場面を記録したものであるな…。


零式防衛術を極め、もはや人類相手に敵がいなかった我杯は、遂に大自然を相手に己が研鑽を積んでいたのである。
(↑ ははは)



…しっかし、アレだな !!


スッゴイ勢いで月日が流れちゃうから、もう3月が終わりに近付く !!

もう4月じゃん !!



つか、またもうすぐ紅白歌合戦だよ !!



こんなに月日の経過が早いのだ。


日進月歩と言われる科学技術の進化…。

明日あたりに「どこでもドア」が完成するのでは !?



そしたら毎日、
DSC05014.jpg
ココに来られる !!


…いや~、スッゲー久々に降り立ちました、大袋駅。



…ふ~む、ふむふむ…

ああ、それでも1年ぶりですか。



そしたらモチロン、線路脇の赤い三角テント、
DSC05025.jpg

山吹


…へ潜伏するしかアルマイト洗面器。



さてさて、今回の共犯者は勤め先の仲間である ヲイソ 氏


ヲイソ 氏、我等が 吉田類 先生 の御偉業に理解を示す、実に前途有望な若者。



「酒場放浪記」でもってこの山吹を知り、いつかは訪ねてみたい、と画策しとったとのこと。



…だが、この山吹をウェブ検索して、最初に行き会ったのがこのバカモノ・ブログ…



果たして、彼の潜った入り口は正しかったノカ…???



早い時間から賑やかな店内へと。
DSC05015.jpg
はい、ぱんぱ~い


モチロン、超絶安価なホッピー黒でスタート。



(↓ ヲかわりは白)
DSC05019.jpg
しかも、ヲイソ氏はホッピーは初めて傾けるとのこと。


ウム !!
我等が庶民の味、とくとその身体に浸み込ませるがよい !!


備長炭で焼かれる串焼きも頂戴しやしょう
DSC05017.jpg
レバ、かわ、シロをば。


ヲイソ氏、なぜかコチラの一皿、
DSC05018.jpg
馬刺し

…に大興奮


あっつー間にペロリと平らげた




…馬刺しに慣れていないニンゲンの意識は共通している。


「口に運ぶ瞬間、馬の瞳が脳裏をかすめる」


そして、美味を口にしているにも関わらず、暗い気持ちに包まれてしまう…



DSC05021.jpg
ヲでん、ヲいしい


相変らず安価なヲ品書き。
DSC05023.jpg
国の失策によって、我々の日常生活は常に逼迫を強いられている…。

そんなご時勢にこの価格。

まさに「味方」とはこのヲ店の為にある言葉。







ummmm.jpg




ヲ店のヲ姐 3 のヲススメで供された、
DSC05020.jpg
ポテトサラダ


…が、実に秀逸 !!


ネットリとしたポテトに、シャリシャリの玉ねぎ、コリコリのキュウリの食感がコラボ。
更にマスタードの効いた味付けが、我々の箸を惹き付けて放さない。

ヲ姐 3 曰く、「ウチ一番の人気メニュー」とのこと。


店内の焼き台から立ち昇る煙、
DSC05022.jpg
その大半は店内に充満する。

煤けた天井がヲ店の歴史を物語る。



我々が潜伏するや否や、
DSC05024.jpg
瞬く間に満席状態


相変らず、居心地のいいヲ店ですねぇ…




長年の念願を果たした ヲイソ 氏 に「先ずはの」満足を頂けたようで、ホスト役の我杯も一安心である。


そんな ヲイソ 氏、今度は、


「美味い日本酒が呑みたい」



…と、実に頼もしい事をのたまう。




はいはい、任せて下さい !! (← 京訛り)


そしたらな、いつもの「アソコ」へ、御案内致しますさかいにな !!
DSC05026.jpg
はい、着いた !!




ここにはモチロン…




…あっと !!


録画した「真田丸」を観なくてはならない時間だわっ !!






それでは皆さん、この続きはまた来年~ !!



tbc.jpg  

埼玉B級ご当地グルメ王決定戦潜伏記 ~大袋・山吹~ Ver.1.01

いつもヲ世話になってヲります。


5月。


来やがった。



何がって、税金の納付書ですよ。
(↑ つか、督促だな、コレ)

自動車税、固定資産税、都市計画税…
(↑ 何なん、ソレ !? )


確かにこうやって好き勝手遊び歩いてる我杯ですがね、それでも少しはローン返済の足しになればとチビチビと貯金くらいの事はしてきたんですよ


その自助努力を水泡に帰すヲ役所の所業…


いくら稼いでも足りなくなっちゃうんですよ


これだけ巻き上げてるクセに無駄使いばっかしてるから「税収不足」とか、しゃあしゃあとヌカしやがる
シャア


無駄使いの元凶、役人がいなければ、それだけ税金搾取されなくて済むんじゃあ、ないのか !?




…地球上の誰かがふと思った。

『役人の数が1/100になったら、搾取される税金も1/100になるだろうか…』




…ンな訳、無かんべよ…



はい、皆さんコンニチワ。

自活の出来る寄生獣、我杯がヲ送り致します酒場逃亡記です


今回ヲ届け致しますのは…

松原団地ッ !!


そこはッ !!
埼玉県草加市に所在する東武鉄道伊勢崎線の1駅であり、駅番号 TS 17ッ !!


その名が示すとおり、駅前には数多くの団地が展開し、入居が開始された1962年(昭和37年)当時には東洋最大規模といわれたマンモス団地ッ !!


また、「松原」の名に相応しく、
DSC02128_20150510170705d2a.jpg
立派な松並木が整備されているのもポイントであるッ !!
(↑ ジョジョ直後)


今回、この地に降り立ったのは、
DSC02129_20150510165929959.jpg
こんなイベントが開催されたが故に。


…ただこれだけだったらアシを向けることは無かったのだが、我杯がこよなく愛する居酒屋「いこい 3 」が、このイベントに埼玉県杉戸町代表として、

「出るハメになった」
(↑ マスター談)

…とのことなので、冷やかしに…笑



とにかく人出がスゴイ、とは耳にしていたのだが、会場で目にした光景は…
DSC02130.jpg
うヲヲっ !?

た、確かに、
DSC02133_2015051016593490d.jpg
これはスゴイ…っ !!

後ほどの発表によれば、12万の人出だったそうだ。


げぇぇ


県内のB級グルメ代表40が、1位を目指してその腕を競い合う !!


そんな中、我らが「いこい 3 」のブースは、
DSC02131_2015051016593145e.jpg
「ステーキカレー丼」で勝負 !!

ブース前は長蛇の列 !!


vol12_40.jpg
(↑ これね)



スタッフ・ヲンリーな裏側に、関係者ヅラして突撃 !!
DSC02132_20150510165932f0d.jpg
「いこい 3 」のマスター、まさに「戦場」にアリ !!


次々に押し寄せるヲ客 3 の為に、ひたすらにステーキを焼きまくる


因みに、大会結果としては、初出場ながらも40組中13位の大健闘 !!


さて。
今回、我杯にヲ付き合いして下さった ヒマな 方は…
DSC02135_20150510170312ed5.jpg
ケムラー先輩 殿。
久々に ぱんぱ~い


テキトーな場所に布陣、一息


調達した物資を確認ッ !!
DSC02136_20150510170313984.jpg DSC02137.jpg
蕎麦コロッケ(北本市)。

…その名の通りの一品なのだが、これまたトンデモな重核子爆弾 !!


重い !!

とにかく腹にこたえる重さ !!

一口入れたら、途端にゴチソーサマな重さ !!
(↑ 不味い、という意味ではない)


爽やかな五月晴れの下(※)、屋外で食す揚物はウマイ

ワンカップで流しながら頂戴しますた



その他にも、
DSC02142.jpg DSC02144.jpg
とまとルンルン揚げ餃子(北本市)、さといもコロッケ(狭山市)などを頂戴する。


…B級グルメ、妙にうどんや蕎麦、揚物の類が多く、胃腸の弱った我々には少々厳しいラインナップだったような…?
(↑ ははは)


各種イベントも開催。
DSC02147.jpg
ををっ
これは我杯が得意とする阿波踊りでは内科っ。


…え?

あ、いや、その昔に徳島で踊ったことがあるんですよ。
(↑ ははは)


帰途。
DSC02153.jpg DSC02150.jpg
栃木の地酒を紹介していたブースに見事に引っ掛かる…笑



それでは山返しにとヒサブリの超絶激安店、
DSC02164_2015051017071080a.jpg
山吹

…へと潜伏


それでは、
DSC02155.jpg
乙でした~

この「山吹 3 」、ホッピーセットが類を見ないほどの安さなのだが、ヲ国のツマライ税金搾取の憂き目に遭い、いよいよ価格を上げざるを得ない状況にあったようだ…

それでもこの時期(※)、ノド越しの心地好いホッピーセットが税込み¥300-で楽しめるとは、有難いヲハナシである

DSC02156_20150510170946395.jpg DSC02158_201505101709465f9.jpg
塩つくね馬刺し を頂戴しながら、

DSC02160_20150510170948d38.jpg
我杯は 一ノ蔵 を摂り込む


駅スグ前の立地なので、店内から通過する列車を眺める事が出来る。
DSC02162.jpg
賑わう店内だが、妙に列車の走る音ってのは小気味良くて、聞いてて気持ち好い…



今は暑くも寒くもない、実に過ごし易い時期(※)である。


ここで呑んでると妙に眠くなってきてしまうのである…



「…へ、変だぜ、ヅョースター 3ッ !! 」
bandicam 2015-05-10 16-50-59-734
「…確か、このB級グルメのイベントは 3月 に行われた筈だッ !!

そして、今は5月… !!

『5月だと思ったら、3月だった』

な…何を言ってるのか わからねーと思うが、俺も何で2ヶ月も話が飛んじまってるのか 分からなかった… !! 」


「な、なんじゃと !? ポノレナレフ !? 」
jojo
し、しかし !!

まるで昨日今日に行って来たみたいな表現
をしとるじゃあないかッ !!
(↑ ※印)


…ま…まさかッ !?


もうとっくに終わっちまった事をスットボケてアップした


…ということなのかッ !? 」




(バン !! )
jojo
※ exactly

副詞。
比較級 more ~、最上級 most ~

1.正確に、厳密に
2.きっかり、ぴったり、まさに、ちょうど
3.(同意・賛成を表す返答) まったく(そうです)、その通り




(…や…
野郎… !! )
bandicam 2015-05-10 16-48-35-206
(
開き直りやがった… !!

…一体、このブログの主とやらは、どこまでダラダラやりゃあ気が済むんだ…?

変なアイドルグループとかの記事はソッコーで上げやがるクセによ…

どうせまた近々に選挙がどーの、卒業がこーのと騒ぎ出すに違いねェぜ…)



exactly-2.jpg



()
bandicam 2015-05-12 20-08-18-865
(…やれやれだぜ…)



tbc.jpg


2013年こぼれ話 「徐々に奇妙な呑み方」 ~大袋・山吹~

いつもヲ世話になってヲります。


しかし、「便利な世の中になった」というのは、一部では全くその通りだと得心がいくんですよ


その一つに「ネットでヲ買い物」
最近、様々な品々をこの手を通じて購入中


検索して、クリックするだけで手続き完了、2、3日中には手元に
せっかくヲ店に出向いたのに品切れで出直しとかの面倒も無く、何でも揃うし、何より店頭販売価格より遥かに安い !!

一通り買い揃える予定の品々を、量販店と価格比較したら、最大で総額30万の差がついた !!


これからは、「何でも揃う」ネットでヲ買い物だなっ ♪



…。




「何でも揃う」…?



ぃよしっ !!



出でよ、シェンロン !!
そして、我が願いを叶え賜えッ !!




 ドロンッ



検索、検索…

kensaku.jpg



…。




 
yome-inai-1.jpg

…ああ…
やっぱり、天下の楽天にも取扱はございませんか…




バァァァーン

DSC08411.jpg DSC08412.jpg
東武スカイツリーライン、大袋駅ッ !!



IMG_0695.jpg
我々はこのヲ店を知っている !!

いや !!
この赤い三角テントと安くて美味い酒肴を知っている !!



…実に !! 実に久々ッ !!


大分前から ケムラー先輩 に連れて行け、と催促されていたのだが、ようやくの実現。

「山吹」にはすっかり御常連さんとしてのステータスを確立した タッキーさん をも巻き込んで、2013年波乱の忘年会が今、幕を上げる !!
(↑ 未だ年の明けない酒場逃亡記
wr.gif )


ウィン ウィン ウィン(← ?)
IMG_0698.jpg
先ずは、激安ホッピーを胃袋に流し込みィィィーッ !!

我杯の近所の超絶スーパー「マルヤ」での買い物より安価に済むかもしれない「山吹」呑み !!

「山吹」の安さはァァァ !! 世界一ィィィィィーッ !!



「酒 !! 呑まずにはいられないッ !! 」

そんな、オラオラ  でヲ酒を呑んでしまう今回の共犯者、立ち呑み(スタンド)師を紹介しようッッッ !!
oraora
DSC08414223.jpg
左: ケムラー先輩
スタンド名:プロジェクト・イーグル

空を飛ぶ鉄のカタマリに異常な関心を示すスタンド。
仕事や道場の指導を全て放り出して航空ショーに行ってしまう能力を持つ。



右: タッキーさん
スタンド名:ユージ・キラー

木剣・杖を、不思議な動きで振り回すスタンド。
剣技・鹿島神流を修めた「とある武道」の若先生を、その奇妙な剣杖捌きによって笑い死にさせる能力を持つ…笑
また、「とあるイベント」で、埼玉から神奈川県・桜木町まで出向く能力をも隠し持つ。



我杯がこのヲ店で必ずヲーダーする焼き串、2つッ !!
DSC08415.jpg
塩つくねッ !!
コイツを食べなきゃあ、始まらないッ !!
美味しければ よかろう なのだァァァーッ !! (← ガァーン)


そして、今回の企画はコレを食べたいが為ッ !!
DSC08416-1.jpg
とりかわ串、タレッ !!


…う…美味いッ !! ほとばしるほど美味いッ !!
秘伝のタレ備長炭炭火焼の相乗効果ッ !!


くにくに食感の とりかわ は、とぅるん、とぅるん のプリップリッ !!
(↑ とぅるるるるるるるん )



…今回の荒木テンションは素人にはキツイ…笑
DSC08418.jpg  DSC08417.jpg
我杯の大好物、うな肝 の苦味を、激安ホッピー にて洗い流す…。

腹の底から「うまたん♪ & スカッとさわやか」の笑いが出てしょうがねーぜッ !!



刺身ィィィーッ !!
DSC08419.jpg  DSC08420.jpg
まぐろ赤身えんがわ を頂戴する…


「山吹」のまぐろ刺は、赤身とは言え、中トロに匹敵する部位を使った極上物ッ !!


その旨味をホッピーで洗い流s…




…はっ
DSC08421dododo.jpg
あ…ありのまま今起こったことを話すぜ…

『我杯はホッピーを呑んだと思ったら、いつの間にか日本酒『浦霞』を呑んでいた』

な…何を言ってるかわからねーと思うが、我杯も何を呑んでいたのかわからなかった…
(↑ タワゴト gzgz )



「山吹」の開店時間はとても早い
DSC08422.jpg
 明け方 ゴゴイチの開店(日曜)を待ち侘びるヲ客 3 で、早々に席は埋まる。
今回も、我々3人の席の確保さえ危うい状況だったのだッ。



…あっ


実は、この「呑み」は前哨に過ぎなかった。


この後に会場を変えて、とあるゲストを迎えての一席があったのだが、この「山吹」でシッカリ !!
呑んだくれてしまった !! (← )





「山吹」で 呑み過ぎたッ !!

(サンライトイエロー オーバードリンクッ)



しかし、ヲ会計はかなりのリーズナボォ
このヲ店に茶飯事で通える タッキーさん がウラヤマ、である…
DSC08423-1.jpg
それでは、移動しましょう

なかなかアシを運べないが、また次回 !!



我々3人、次なる会場へ向けてフラフラと…フラフラフラフラフラフラ
そこに待ち構えていた新たなる共犯者、立ち呑み(スタンド)師 の正体とはッ !?
次回も、酒浸りな 黄金経験 がアナタを見舞うッ !!
それでは皆さん、



Arrivederci !!
(アリーヴェ・デルチ:さよならだ)


tbc









yryr
(このブログを御覧の皆さん)

イヤミ が街に やってきた!! ~大袋・山吹、南越谷・やまちゃん~

いつもヲ世話になってヲります。


今回、かなりの耳寄り情報です


さて、このブログの常連である、 イヤミくん と カーノさん と我杯。

「とある学び舎」の同窓生である。

母校の名に恥じるので、具体的地名・最寄は割愛させて頂くが、その地元で逃亡することになった。


…のだが、
DSCN4256.jpg
先ずは、コチラで一献。
イヤミくん、現在は東武線沿線には中々にアシを運べないので、これはかなり貴重な場面。

流石の イヤミくん も、このヲ店の安価&良質に驚いていた御様子だったが、
DSCN4249.jpg
まぐろ中おち@400

特にこの一品に、我々は首を傾げた。

その他、コレデモカ、とオーダーしてたのだが、これだけは何かが「おかしかった」

撤収時、 イヤミくん は店主さんに疑問をぶつけた。

「あの、まぐろ中おちって…?」

その際に店主さんから、

「ええ、実は、アレは○○○なんです」

…やっぱり…


さあ、我々が目の当たりにしたものとは、一体…?
実際に「山吹」に行って、確かめてみてネ!!
(山吹…東武スカイツリーライン・大袋駅下車、徒歩4分48秒)

移動して、南越谷(こしみな)の「やまちゃん」へ。
ここで カーノさん と合流

イヤミくん、恒例の居酒屋交流。
yamatyan.jpeg
非常に気持ちのいい若者達との語らいに、至高の一時を味わう。

移動
ガード下、「とりげん」
ここで我杯の得意ネタ
「松村 雄基の顔マネ」を披露(疲労?)…笑

One for All. All for One.


以上です。
結局、当初の目的地へはアシを運べず…(グデグデになっちゃったので)

詳細を表記しちゃうと、我々の社会的立場が失われるので割愛…

大袋グズグズ逃避行 ~大袋・山吹、傳、大屋~

いつもヲ世話になってヲります。

「Escape of the Year 2011(フタマルヒトヒト)」、共犯者部門グランプリのタッキーさんから、ヲ誘いが。

合気道道場の公式新年会に参加出来ないから、私的に新年会をやってしまおうという

んじゃ、またアレ、大袋・山吹」ですね。
作戦開始時間は、1800(ヒトハチマルマル)
でも、タッキーさん、何だか所要があるとかで、時間キッカリはビミョーなことを

開始時間より、チョイと早めに現地入りした我杯、大袋駅周辺を偵察してみることに

そしたら、まぁ、あるわあるわ、呑み屋、呑み屋、呑み屋…
いくらヲ金と肝臓があっても足りないぞ…
ここは、正に呑み屋の黄金郷(エルドラド)や~


さて、そろそろ時間ですね
我杯が「山吹」入りすると…あれ。もうタッキーさんがいる。
しかも、既にヲッ始めてるし!!

「だって、待ち切れなかったんだもん」

6時だ、つーのに、5時から来てたとか、ヲカシイ、ヲカシイ

DSCN2882.jpg
しかし、抑えていたポジションは、カウンター席の焼き台前
このヲ店のVIPシートじゃ。
GJ!!

DSCN2880.jpg
たまには塩で、のつくね、(勝利の)手羽先。

今回の大当たりメニュー
DSCN2883.jpg
カレイのエンガワ@500
口の中で勢い良く迸る旨み成分!!
こりゃ、早くも今年の「ネ申ツマミ」決定か!?

我杯、相変わらずの黒ホッピー@250
DSCN2884.jpg
我杯の宗旨替えの影響で、自宅の冷蔵庫からビール、発泡酒の類が消えてしまった。

DSCN2885.jpg
ジュー、パチパチ…
このヲ店は、炭火でしっかりと焼き上げてくれます。

DSCN2886.jpg
我杯ヲ得意のとりかわ(タレ)。

…と、どうやら閉店準備
開店時間が早いだけ、店仕舞も早いのです。
yamabuki-heiten.jpg
大袋・山吹」閉店Ver。
不意に焚かれたフラッシュに、御常連さんがおどけてピースしてくれました…笑

さて、まだまだ宵の口
我杯とタッキーさんの夜は、まだ終わらない。

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login