酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


杯テンション 2 ~ 一ノ割・大衆割烹 やまよし ~

いつもヲ世話になってヲります。


…。

一ノ割ッ !!


駅前に展開する呑み屋通りを横目に見つつ、
DSC07708.jpg
アシを向ける場所はアソコしかないッッッ !!


そう !!
DSC07709.jpg

大衆割烹 やまよし



異例の同店連続アップ !!


何故かッ !?



ずぅぅぅ~っと !!

以前から、 タッキーさん 、 ケムラー先輩 御両名より、


「やまよし 3 へ連れて行け !! 」


…と、ハナシがあったのだが、勿体ぶって逃げていたのだ !!
(↑ あ~はっはっは !! )


今回、ようやっとの解禁…笑


それではヲ二方、
DSC07710.jpg
ようやくの「やまよし 3 」、ヲメデトウございました



カッコつけないで 酒を呑め !! ヲ酒に酔わなきゃ始まらない !!


少々遅参した我杯。

先着の タッキーさん は既に、
DSC07711.jpg
自家製〆サバ刺

…をヲーダー済み


流石は呑み師の タッキーさん。


初潜伏のヲ店でも、何をヲーダーすればいいのか、把握なさってヲられる !!


「うヲ、このヲ通し、美味いよ !! 」
DSC07712.jpg
恒例のヴァラエティ ヲ通しに感動されるヲ二方。



冷蔵庫の中から引っ張り出したる、
DSC07714.jpg
白瀑 山本 6号酵母 純米吟醸生原酒
(秋田県・山本合名会社)


流通限定の一本。

しかも使用酵母は「協会6号」 !!
(↑ ヲ酒好きにはタマラない響き)


さあ、踊れ !!
DSC07713.jpg
一言、美味 !!



「美味い !! 美味い !! 」


…を連呼するヲ二方。



流石の「やまよし」セレクト。

美味至上の一献である !!





ママ 3 が煽りまくる我々を見て、

「2合づつ出しちゃうよ~♪」
DSC07715.jpg
いつもより大きな器で供してくれました


早速にガブガブな我々…笑


我杯と タッキーさん は次の日に「とある武道」の稽古が控えているのだが…


明日の稽古 関係ねえ 入り身・一教もアゲアゲで !!


…てなワケで、
DSC07716.jpg
厚揚げ

ヲーダーした…笑


前日、「ヲんな酒場放浪記」の再放送観てたので、
DSC07718.jpg
その日の白和え

…をば

ヲ二方に召し上がって頂いた。


モチロン、頂戴したコメントは予想通り



「やまよし 3 」の美酒・美肴に、
DSC07717-1.jpg
ブライトリィ・スマイリングなヲ二方。
(↑ はははは)


この日、ヲ酒はマスター 3 のヲ任せで。


すると、面白い一本が登場。
DSC07719.jpg
宮の雪 純米酒
(三重県・㈱宮崎本店)


今回、頂戴したヲ酒の中では辛口の一本。


しかも、肩書には、
DSC07720.jpg
サミットで供された、という見事な触れ込みが。


…しかし、「真の酒呑み」であるならば、この『㈱宮崎本店』なる酒蔵 3 が、あの

キンミヤ焼酎

…の醸造元であることにヲ気付きの筈 !!




テンション ション ション ション ション …テンション マックス !!
DSC07721.jpg
タッキー 3 はともかく、普段は日本酒を呑まないケムラー先輩でさえ杯をグイグイ


盛り上がってまいりました !!

ヒートアップしていこう !!




そしたら、ヒートアップ超過気味のタッキー 3 、

「呑み比べしたい」

…なんて言い出すから、マスター 3 に無理言って、
DSC07722.jpg
天穏 純米原酒
(島根県・板倉酒造(有)

川鶴 純米生原酒
(香川県・川鶴酒造店)

…をWヲーダー !!



冷蔵庫ごと呑み干すつもりか !?


その時、ケムラー先輩殿の目が鋭く光った !!



「気になるメニューがあるんですがね…



そうして、ヲーダーしたるは、
DSC07725.jpg
真イワシ紀州梅煮


ヲヲ、何たる何たる !!

今宵、ヲ二方に味わって頂こうと画策しとった逸品を、ケムラー先輩殿は見抜かれてヲいでだった !!


眼にも見よ !!
音にも聞いて
鼻で嗅げ !!
DSC07727.jpg
ヲ解かりでしょうか、この一箸のテカリ具合…


脂の乗り方がタマラン…


その脂の旨味が付け合せの紀州梅の酸味でサッパリと昇華…




呑み比べ、なんて称してヲーダーしたヲ酒も、あっという間に胃袋へフェード・イン


宴もタケナワな頃合、タッキー 3 が妙に静かになってきた。


訊けば、スタートの数時間前から引っ掛けていたと言う…。



そら、流石にヘロヘロになりますわな…笑



こうして、
DSC07728-1.jpg
ヲ二方はサイコーにハッピーな御様子でした…。



てな訳で一ノ割接待、大成功
DSC07731.jpg
やはり「やまよし 3 」 !!

最後の一瞬も Happy End !!






「今回も…
I-did-it.jpg

楽しかった… ♪ 」




ずっと座ってる どこかの偉いシト あんたも一緒に付き合えよ



(ぱちんっ)

杯テンション ~ 一ノ割・大衆割烹 やまよし ~

ぼんやりと「ヲんな酒場放浪記」を眺めていたら、昨年(2016)に放送された、

一ノ割 大衆割烹やまよし

…の回、再放送でした


早いなぁ…


我杯が運よく、
DSC04780-1.jpg
万サマ こと、万波 奈穂 様 にヲ逢いしてから、1年が経過…




万サマ、あれから我杯に会えずにいて寂しい思いをしてないだろうか…?
(↑ 筋金バカ)


『ヲレが握手会に行かなくちゃ、あのコ(アイドル)はきっと悲しむ !! 』




愚かな妄想を抱くアイドル・ヲタのような思考を巡らせた我杯は、毎度ヲ馴染み、


大衆割烹 やまよし


…へ、コンバンワ




「とある武道」の稽古帰り。


程よく身体を動かし、ノドは120%で乾いていたので、
DSC07107.jpg
生ビールでスタート


「やまよし 3 」、福島は会津の銘酒「会津中将」は常備
DSC07109.jpg
早速に『本線』へシフトチェンジ



…本線や、本線 !!


支線、引き込み線はウソやで !!
(↑ )



マスター 3 にヲ願いして、
DSC07110.jpg
自家製〆サバ刺 & サンマ刺


…を盛り合わせてもらう。


「中将」が焼石レヴェルで蒸発


はい、ぱんぱ~い !!
DSC07111.jpg
御常連 3 の センセイ が隣席に


…実はコチラの センセイ 、バドミントンの名手なんである。


そして何と、バドミントンの日本代表選手の皆さんとも御昵懇だとかで。



バド…って、どんな動きで行うスポーツなんですか?


なんて話から始まった「身体の使い方談義」



…なるほど、我杯が傾注する「とある武道」、その完成へのヒントを得た !!


「いつも有り難うね~」
DSC07112.jpg
…なんて言いながら、一緒に呑み始めちゃうママ 3 …笑


…この「やまよし 3 」は会津のヲ酒の取り揃えが豊富。


それはママ 3 が福島御出身なのが一因なんである。


そんな一本を今宵も頂戴しましゃう
DSC07113.jpg
豊久仁 ひやヲろし 純米吟醸
(会津坂下・豊国酒造)


DSC07114.jpg
…アタシャ、すっかり日本酒は会津派。


ヨソのヲ酒を頂戴していても、会津基準でテイスティングするクセが染み込んでしまった。


「ああ、この風味…好物の『風が吹く』に近いわ


…なんてな感じで。
(↑ 実は日本酒、詳しくないのに)



そんな美酒に酔い痴れ、
DSC07115.jpg
今宵も完食 !!


…モチロンに大葉やツマも



マスター 3 はいつも通り、ヲ店の外までヲ見送りして下さる。



ヲ店の中で終わらせない、


「最後までのヲもてなし精神」


…である。




帰宅してからの余韻までが楽しい…



そう思わせてくれる「やまよし 3 」は、稀有な一軒。



まさに、
happy-end.jpg
最期の一瞬も Happy End

紳士淑女に歳末は暮れ… ~ 一ノ割・大衆割烹 やまよし ~

『真田丸・総集編』をじっくりと観ながらの2016、年の瀬…




いよいよカウントダウンでございますわね…。



本ッ当に、毎年毎年、月日の経過が早く感じられてきて、このままだと来年なんか、100日くらいの感覚で終わってしまうのでは…?



…アタシャ、この人生に於いて、まだ何も残していないんですよ。

もうちょっとゆっくり過ごさせてくれませんかねぇ?





そんな押し迫った歳末に、
DSC07418.jpg
我杯は東武スカイツリーライン、一ノ割駅にいた。


もちろん、毎度ヲ馴染み、
DSC07419.jpg

大衆割烹 やまよし


…へヲじゃ魔女する為である。


一足先にいらしていた、やはり毎度ヲ馴染み、T.Kura 3 と一献
DSC07420.jpg
ぱんぱ~い

本年も大変ヲ世話になりました。



…そーいや、サンカク 3 が御結婚だそうですよ !!

(↑ 業務連絡)


相変らず「やまよし 3 」のヲ通しは手が込んでいる
DSC07421.jpg
玉子焼きはダシが効いていて、この一口で大瓶一本呑めてしまう。



本日の取り揃えは…
DSC07422.jpg
ふ~む、ふむふむ…

さっそくに、
DSC07423.jpg
会津中将 (会津・鶴乃江酒造)

…で、杯を傾ける。


マスターにヲ任せして、
DSC07428.jpg
刺身盛

…をば頂戴する。


我杯は生姜で頂く青魚系統が好物である。

アジとか、ヲ構いなしにつまんじゃう。




ここで、「とある武道」での我杯の妹分、富士記ちゃん が登場
DSC07424.jpg
はい、ぱんぱ~い


富士記ちゃん、かなりのヒサブリであるな。



相変らずによう喋る…笑


…って、彼女の参加はかなりのイレギュラーだった。



と言うのも、今回の席にはやはり「とある武道」でヲ世話になっている ナガミン 3 を招待申し上げる筈であった。



ナガミン 3 、道場では「生ヨーダ」と呼ばれ、御歳80越えながらも我杯を何mも投げ飛ばす「怪老」である…笑


T.Kura 3 にも声掛け申し上げ、ヲ店も年末は忙しいだろうからと事前に予約を入れ、段取りを全て整えた上でナガミン 3 に連絡したら、
Yoda.jpg
「いやぁ、待ちきれなくてね、一足先に一人でヲ店に行ってしまったよ !!

いいヲ店を紹介してくれて有難う !!

ブヲッホッホッホッ !!




…。



やい、ジジィ !!



自分で「ヲ店に連れて行け」と言いながら、フライングしちまうとは何事だッ !!



年明けにライトセーバーならぬ、我が剣杖にてその性根を叩き直してくれるッ !!
(↑ 返り討ち)




…てな訳で一つ空いてしまった席に富士記ちゃん を招き入れた訳で。



…まあ、アヤシイ御年配より、女性にいらして頂いた方が華があって、結果ヲーライだったが…笑




…なんだか、珍しいラベルの一本がありますね。
DSC07425.jpg
無風(むかで) 純米生原酒 (岐阜県・玉泉堂酒造㈱)


ふ~む、ふむふむ…
DSC07426.jpg
ラベルは非常に毒々しいが、これまた呑み易い一本


…まあ、確かにヲ酒は呑み過ぎたら『毒』になっちゃうからね、注意注意 !!
(↑ 心身ともに毒まみれ)



富士記ちゃん のリクエストで、
DSC07430.jpg
あん肝


…をば召喚。



ううむ…
DSC07431.jpg
…美味い…


今冬、我杯も自身で「あん肝」作ったのだが、やはり、プロの味には敵わない…



すっかりヲ寛ぎのT.Kura 3
DSC07432.jpg
何故か、二人でNHKのコント番組「LIFE」の話題で盛り上がる…笑



あの番組、我杯のヲフクロも好きなんですよ。


我杯が好きなコントは「囲み取材」で登場するゲスニック・マガジンの西条と、「女マン」です。
gesu.jpg
ゲス !!


onnaman.jpg
…「女マン」は、わが生涯最大の宿敵・MMを髣髴とさせる…笑





…この時、我杯の同業者がいらした。


ブロガー 3 である。



やたらと明るい雰囲気で酒肴に対して惚れ惚れと「美味い美味い」を連発。



そして翌日、我杯のバカモノ・ブログを覗いていらした。


「やまよし 3 」の名前で検索かけたらここに辿り着いたのだろう。


そして、逆探でソチラのブログを覗いてみたら…


同じヲ店を紹介するにしても、やはり、シトによって伝わる雰囲気は変わりますね。


御興味のある方は覗いてみて下さい


http://blog.fc2.com/?jump=http://niisan722.blog.fc2.com/
(↑ 御本人には確認頂いていません…笑)




なんとも面白い構成で




あの魚眼レンズだか、何打か搭載のカメラ、欲しいんだよなぁ…。




てな訳で、T.Kura 3 、富士記ちゃん、そして、やまよし 3 、今年もヲ世話になりました !!



また来年も繰り出しましょう !!


嫌でも繰り出します !!




さ、2016もヲシマイだ !!




皆さんご想像の通り、我杯は年末年始は呑んだ暮れ !!

「紅白選抜」観ながら騒いでます !!
(↑ ははは)




結局、「大逃亡2016・NGT篇」も来年へ持ち越しだ !!




残りもゆっくり行こう !!




翼が無いって素晴らしい !!

自分が持ってる物だけで幸せになれるんだ !!
(↑ ???)

呑んだ 呑まれた 呑まされた ~ 一ノ割・大衆割烹 やまよし ~

いつもヲ世話になってヲります。


1年365日。


その日々の中で、決して手放せないアイテムが一つある


それは…


タヲル


汗を大量にかく夏はモチロンのこと、炊事、洗顔、トイレ、入浴と。
果ては「とある武道」のヲ稽古に必須のアイテム。


これは裏を返せば、我々ニンゲンが如何に



…に囲まれて生きているかを証明するものである。



我々が生きていく為に不可欠の『水』。


このバカモノ・ブログ的に申せば、美味いヲ酒を造るには、やはり『水』は大切な資源 !!


皆さん、水は大切に使いましょうネ !!




…大切ですが…


道路の冠水だけは勘弁してちょ !!





まだ8月…。


これからが「シーズン」やないですか。


思いやられるッ !!

気が凹むゥッ !!




はい。
どんな天候だろうと呑みに出掛けてしまうバカモノ・ブログ、酒場逃亡記です



今回も毎度ヲ馴染み、一ノ割駅からスタート !!

夕暮れ時の改札前。


一ノ割駅と言えば毎度ヲ馴染み、
DSC06049.jpg

大衆割烹 やまよし


…へと、流れ着く


暖簾の脇に、
DSC06050.jpg
店主敬白。


「神番組」にて紹介されたこの一軒。


「驕ることなく精進します !!」


更なる意気込みを感じさせる文面に、マスター 3 の人柄が滲み出る…




さて。


我杯が毎度毎度「やまよし 3 」へ潜伏するには「ワケ」がある


1.美味いヲ酒と肴を堪能出来る。

2.マスター 3 の人柄に大安心。

3.上記2ツの理由から、酒呑みVIPへの『ヲもてなし』に最適




…という理由からである。



そして、今回の潜伏目的は『ヲもてなし』


日本酒女子(ポンジョ)の、みるきー 3 をゴアンナイする為である。


大の日本酒好きである姫君をエスコートするに当たって、「やまよし 3 」に外しはない。




入店し、小上がりに上陸。


ポンジョに「小細工」は無用。


早速に、
DSC06051.jpg
会津中将 純米吟醸 夢の香
(会津・鶴乃江酒造)


…をば傾ける。


流石のマスター 3 も、

「ええっ !? イキナリ日本酒ゥッ !? 」
えっえっえっ

…と、驚いてましたが、いいんです
(↑ …つか、いつものことだス)


それでは御一同様(← 2人だが…笑)、
DSC06052-1.jpg
ぱんぱ~い


みるきー 3 、「中将」とは初対面のようで、その味わいに『かなり』相好をヲ崩しになる。


毎度ヲ馴染みの、
DSC06053.jpg
名代、バラエティ・ヲ通しで一杯目は(早速)空に


続いての2本目に、
DSC06054.jpg
百楽門 純米吟醸 生原酒
(奈良県・葛城酒造㈱)


…をば。

奈良県産酒造好適米『露葉風』を使用した、ヲール奈良の一本。




「日本酒呑むなら、『アレ』ですよね 🎶 」
DSC06056.jpg
自家製塩辛

…を多々あるヲ品書きの中から目聡く発見、喜々としてヲーダー


…ほほう…。

我杯と卓を挟むだけあり、ヲ酒の何たるかをよく御存知のようだな?
(↑ 何様)


更に、
DSC06057.jpg
自家製〆サバ


…を頂戴する。


酸味の効いた味わいを感じるや否や、封じ込められた脂の旨味が急激に顕現。



杯の傾き加減が一気に急角度へ。


たて続け(…つか、同時 !? )に2本の一升瓶が眼前に



先ずはマスター 3 おヲキニである銘酒。

石川県産の酒米である『石川門』を100%使用した、
DSC06058.jpg
手取川 純米吟醸 生原酒
(石川県・㈱吉田酒造店)


…と、もう一本。


日本酒好きにはシビレル銘柄『山田錦』を使用した、
DSC06061.jpg
二兎 山田錦65 純米酒
(愛知県・丸石醸造㈱)


…をば頂戴する。
DSC06062.jpg
この二羽の『ウサギちゃん』に何を合わせましょうか。


思案していたら、ママ 3 がヲススメの一皿を。
DSC06064.jpg
にしん の山椒漬け


…が卓上に。


これは福島県は会津の庶民的な郷土料理。

我杯の大好物なんである !!



ヲいしいヲ酒に絶品の品々…


二兎を追って萌乃 3 ですよ !!
(↑ ???)


「あ !! もうこれさ、残り少ないから(呑んで)空にしてっちゃってよ !! 」


…なんて、マスター 3 の挑発があり(笑)、
DSC06065-1.jpg
鯉川 黒鯉川 特別純米
(山形県・鯉川酒造)

DSC06066.jpg
「先入観無しで呑んでもらいたい」


…という蔵元3の意向から、ヲ酒のスペックは非公開。

しかも、数量限定、かつ少量という、ブラック&レアな一本。



…と、もう一本…笑
DSC06068-1.jpg
秀鳳 純米吟醸 亀の尾 山廃仕込み 生原酒
(山形県・秀鳳酒造場)


…が、我々へのトドメとして投下された。


三兎、四兎…
🐇🐇🐇🐇


…そして、画像は修正してあるものの。

一升瓶を抱えてあんなに嬉しそうな表情するシトは初めて見たワイ。
(((((笑)))))



マスター3の差し入れを頂戴しながら、
DSC06071.jpg
我々のヲ酒談義は尽きることなく…。




ううむ、今回も傾けたワイ !!

DSC06072.jpg
今回の「ヲもてなし」も、やまよし 3 のヲ陰で大成功である。



マスター 3 、ヲ陰様で我杯は毎度毎度「ヒーロー」ですぜ !!





…それにしても今回、何本呑んだ???


1、2、3…



げっ !?


6本 !!
えっえっえっ



…って、まあ、毎度毎度、こんな風になってますわな…笑






「まだ呑める



…な…


何スってェッ
(↑ 仗助)


ケロッ、とした みるきー 3 とは裏腹に、すっかり出来上がってしまった我杯…。



…なるほど、日本の居酒屋が女子に占拠される日は近いぜよ…。
(↑ 遠い目と震える声)

…よく呑んだなぁ(驚) ~一ノ割・大衆割烹 やまよし、鮨処 銀座 福助~

いつもヲ世話になってヲります。


いやあ、皆さん、ヲ久しぶりです


ここしばらくの間で「言いたい事」は山ほどあるのですが、それは順を追って



ここ最近、


実に惜しいィィィーッ !!



…っつー事がありましてな。


何がって、

この度、理化学研究所の 森田浩介教授 率いる研究チームによって、113番元素が発見され、その名称が


ニホニウム


…と命名された件。


product_img_f_15145954.jpg
(↑ ははは。こんなの売ってるんだ)


新たなる元素がアジア地域で発見・命名されるのは初であり、今までにない快挙である、との報道だが…




…しかし !!


何故 !!


その命名が、


ジャパニウム



…でなかったノカ !?



もし、ジャパニウムであったなら…ッ !!




超合金Z の精製と、光子力エネルギー の抽出が出来たものをッ !!


そして、


この堅牢なる超合金Zに身を包み、光子力で動くロボットが産み出された筈ッッッ !!



操る者は神にも悪魔にもなれる、そのロボットこそ !!



空に聳える鉄(くろがね)の城 !!


スーパーロボット !!
mazinger-z.jpg
※…「マジンガーZ」は架空の鉱物「ジャパニウム」から開発された、という設定。

だからこんなに大騒ぎしとるの…笑



はい。

次はいよいよゲッター線の発見に期待を寄せるバカモノ・ブログ、酒場逃亡記です。





さてさて。


我杯がちっぽけな生涯を掛けて求道する「とある武道」こと、合気道。

その稽古仲間である人間大吟醸こと、盛 3 がめでたく昇段。



我杯もその昇段に少々関与したので、これは祝いだと、集合

毎度ヲ馴染み、

一ノ割駅。


一ノ割駅といえば、
DSC05431.jpg

やまよし


もう、我杯はこの一軒に惚れ込んでしまったのだな。





で、今回は呑兵衛が3人集まって、かなりの量の杯を傾けたモンなので、それをご紹介




先ずに供されたのは、
DSC05432.jpg
満寿泉(ますいずみ) 純米生
(富山県・桝田酒造)


更には、
DSC05433.jpg
天穏(てんおん) 『馨』 辛口純米
(島根県・板倉酒造(有))


…を、まとめて頂戴する。


それでは、
DSC05434.jpg
昇段、ヲメデトウございま~す
(↑ しっかし、盛 3 って歯並び良いよなぁ…笑)

もちろん、「とある武道」の筆頭家老である T.Kura 3 にも御参加して頂き、小上がりに布陣。


盛 3 、「やまよし」潜伏はヲ初


このメンツ、ヤマトがいちいち波動砲ブッ放す位に頼もしい
yamato_03.gif


毎度ヲ馴染みのバラエティ・ヲ通しを皮切りに、
DSC05435.jpg
今宵の宴は始まる。


マスターのヲススメで、
DSC05436.jpg
長崎県産・シマアジ刺身

…をヲ酒のアテに。



ジャンジャカ持って来てもらった…笑
DSC05437.jpg
豊久仁 純米吟醸 ひやおろし
(福島県・豊国酒造)


我杯が前回に潜伏したときにも登場した、
DSC05438.jpg
宙狐 かすみ純米
(岡山県・(有)田中酒造場)


…が次々と。

DSC05439.jpg
盛 3 はヲ酒に造詣が深いので、色々と話を伺いながら杯を傾ける。


DSC05440.jpg
その日の白和え

…はまさしく「その日」によって和え物の中身が変わるので、毎回違った味わいが楽しめる。




…んんん !?


デジカメにはまだまだ取り込んだヲ酒の画像が残されていた。
DSC05442.jpg
月中天 無濾過 純米生原酒(山廃仕込)
(香川県・西野金陵㈱)


トドメにマスターイチヲシの、
DSC05444.jpg
手取川
(石川県・吉田酒造店)


…が、我々の卓上に運ばれてきた。



「…ヲ…。あのメニューは美味しそうだねぇ


流石は人間大吟醸の盛 3 。

「やまよし 3 」初潜伏ながらも、抑えるべきポイントは御理解していたようで。


毎回、我杯がシメで摂り込む「団子ツミレ汁」に、
DSC05445.jpg
うどん を合わせてシメの一品とする。


…今回の記事を書きながら気付いたのだが、


スゲー呑んだな !!



いくらヲ酒好きの集まりとは言え、コンナに呑んだら…




酔っ払っちゃうよ !?


(↑ 何だ、今更)


やまよし 3 、毎度の深酒、有難うございましたです。




さて。


盛 3 、調子が上がってきたようなので、二件目に潜伏


盛3に連れられて、春日部駅は東口から徒歩6,7分てなロケに、
DSC05448.jpg



DSC05449.jpg

鮨処 銀座 福助


…はありました。


小粋な暖簾を潜り、カウンター席に着陸



DSC05457.jpg
酒場逃亡記初、鮨屋呑み !!



さて、何を頂戴しやしょうか
DSC05450.jpg
ふーむ、ふむふむ…

豊富な品揃えの中から、我杯は 〆張鶴をチョイス(…したと思う)。


盛 3 は何をヲーダーしたんだべか。
DSC05454.jpg
はい、ぱんぱ~い


二件目でも日本酒攻勢…笑


供されたヲ通しは、
DSC05451.jpg
ホタルイカでゲソ

柔らかな味付けが嬉しいじゃなイカ


目の前のケースに並ぶ、
DSC05452.jpg
美しいネタの中から、

我杯の大好物
DSC05455.jpg
カツヲ刺身

…をチョイスしてくれるトコ、流石は盛 3



しかし、悲劇が !!



この、美しい輝きを放つ、
DSC05456.jpg
エビの刺身を我杯は口に出来ない…凹
(↑ 我杯はエビのアレルギー持ち…泣)


気を取り直してヲーダーするは、
DSC05458.jpg
厚焼き玉子 !!


見て見て !!

この鮮やかなイエロウ !!


モチロン、出汁の効いた味わいが美味いヤロウ !!



コチラの「福助 3 」、
DSC05460.jpg
「とある武道」のヲ歴々の皆さん、優しい優しい道場長や、長身・イケメンで声と足のサイズがデカい若先生も潜伏されとるそうで。


…我杯も「ヲ歴々」の中に名を連ねたか !? …笑




潜伏したのは22時近くだったが、店内は満席状態


カウンター内にて忙しそうに動き回る板長 3 が実に気さくに話をしてくれる方。

この明るい人柄が多くの集客力の秘密なのでしょう



ヲ寿司はせいぜいスーパーのパック物な我杯だが、タマにはカウンター席でツマむのもいいかも。


ゴチソーサマでした !!



盛 3 とヲ別れして帰途へ
DSC05461.jpg
春日部は東口の方が何か「趣き」があるような気がしますな。


…ひょっとしたら、まだまだこんなヲ店がまだ他にもあるかもしれません


そんなヲ店を探して、もう少し歩いてみようかと思います !!


それでは !!




…なんて、 吉田 類 先生 みたいな事は出来ない。


帰宅後、気付いたら夜中の3時だったか…。


居間で大の字、ガビガビ状態。
gzgzgzgzgzgz
(↑ 毎度毎度…)

« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login