酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


いちぢくバターチーズは魔性の味覚 ~ 浦和・和浦酒場 ~ Ver.1.01

スゴイね、ユヅくん、ショーマくん !!


見ちゃったよ !!


否、魅せられた !!





ユヅくん、アタリマエみたいな2連覇 !!



モチロン、我々の知らない裏側でトンデモな努力を重ねた上での結果でしょう !!


銀を決めたショーマくん もスゴかった !!

(↑ …でも、当人は悔しいんでしょうね…)



いやはや、恐るべしな若者たち !!


半島南北のバカ共のせいで興を削がれた感のあった今回の祭典だったが。

 


明るい話題を有難う !!




…でも、今回一番驚いたのは、「とある武道」の某ヲ姉サマたちの御反応。



「ギャーッ !!

ユヅくん、カッコイイィィィーッ !!

ソコにシビれる、憧れるゥッ !! 」







…ゑゑゑ~っ !?




御興味無いかと思っていましたよ… !!
(↑ フツーにドン引いた我杯…笑)







そんな訳で皆さん、こんにちは。

やっぱり観ちゃうヲリムピック。

 


アタシもフツーのシトだったバカモノ・ブログ、酒場逃亡記です



さて。


寒い時期、やはりヲ酒も温かい一杯が恋しいですね。




そんな寒空の下、浦和の街を徘徊する我杯。


燗酒を美味しく呑ませてしまう一軒に潜伏じゃ。


和浦酒場

…に、ゴゥッ !!


店内奥のカウンター席にパイルダーオン !!


狙うはモチロン、燗酒。

先ずはの一杯に、
DSC09700_2018021322130097a.jpg
天穏 純米酒
(島根県・板倉酒造(有))

…をば


DSC09701_201802132213013aa.jpg
島根県は、鳥取県の左側です。



冬のヲ酒、そのヲ供にはやはり、
DSC09704_201802132213044a5.jpg
ヲでん でしょう !!


DSC09703_20180213221302e2a.jpg
五臓六腑に、そして何より心に…沁みるんだよねぇ…
(八代亜紀が聴きたい)


二杯目は、
DSC09706_201802132213070b9.jpg
いづみ橋 恵 海老名耕地 山田錦
(神奈川県・泉橋酒造㈱)


DSC09705.jpg
酒米の まゆゆ こと、山田錦が原料よ !!


DSC09708_20180213221310bc8.jpg
その山田錦を、燗酒で贅沢に頂戴する…。


器。
DSC09710_2018021322131345a.jpg
「和」の字が裏返しになって「浦和」…笑


メグミちゃんのパートナーに、
DSC09709.jpg
チーズ3種盛

…を合わせる。


特に 無花果の種、そのジャリジャリ感が何とも… !!



そして、バター、チーズの旨味が良く合う… !!



発酵には、発酵。


薄倖の我杯に、酒場という八紘一宇の煌びやかなる世界への発向を決意させる一時でありました…


(↓ 360゜画像)
https://theta360.com/s/d4HhZj733xoqgXAC1c7TU9s1s
外は寒かったが、店内は ほっこり 温かい…



いやはや、流石の和浦酒場 !!
DSC09711_20180213221314e08.jpg
「燗酒」に重点を置いた、ありがたき幸せな一軒であります。


まだまだ寒い日も続きそうだし。



また、そうでなくても。



ちょくちょく温めさせていただきやしょう…




…って、一緒にココロも温めてェな…

テレサのヲ導き… ~ 浦和・串焼 丸真 ~

いつもヲ世話になってヲります。

1月はとっても忙しかったバカモノ・ブログ、酒場逃亡記です


何故か。

毎度ヲ馴染み、さいたま新都心。


必見の映画が連続公開されとったからである
DSC09676.jpg
マジンガーZ !!


DSC09720_20180211154829e83.jpg
ヤマト2022 !!



ドチラもこのバカモノ・ブログ的には外せない !!


…が、ヤマトの展開はどうにもダルいなぁ…
gzgz


2月末にはあのガッチャマンも公開されてしまう !!
DSC09674_20180211154824e2f.jpg
しばらく映画館通いが続いてしまう野田…



映画の後はモチロンに



ここ暫らく、「いこい」と「やまよし」と「玄海」への潜伏劇ばっかだったが、
DSC09678_20180211154827c35.jpg
今回はヒサブリに浦和駅に降り立つ。


さすが、
DSC09679.jpg
駅前は真っ赤である


この浦和には聖地の「弁慶」があり、アシを向けたのだが…


残念 !!

さすがの人気店、満席やった



じゃっどん、ココまで来ちょって手ブラで帰りよるんは、やっせもん のしようこっちゃ !!


そこで以前より目星を付けていた一軒に今回は潜伏




それこそがコチラ、
DSC09697_20180211154830d0f.jpg

串焼 丸真

古き良き雰囲気を醸す佇まい。

入店、入り口間際のカウンター席にパイルダーヲン !!
DSC09681_20180212142048f58.jpg
先ずはの酎ハイ。

ヲ通しはタコとヲニヲンスライス。


ふ~む、ふむふむ…
DSC09682.jpg
ヲヤヲヤ、これは楽しみな展開になりそうですねぇ…


看板メニューにある串焼き(レバ、ハツ、ツクネ)をヲーダー


鼻歌交じりで焼き台に立つマスター。


スプレー器で串焼きにタレば吹き付けちょったでごわすよ。



DSC09683_2018021214205116b.jpg
刺身盛合せ

…にて我が卓を彩る


〆鯖、マグロ、真鯛。


この日、どげんしても美味かマグロ刺し、食べとうごわした。
DSC09684.jpg
う~ん、今宵の出逢いに感謝 !!




ヲ替り~。
DSC09685_20180212142054964.jpg
バイスサワーで串焼きの到着を待つ…。


DSC09686_2018021214205637a.jpg
自家製漬物盛合せ

色合いが美しい。

爽やかな味付けを堪能しつつ、串焼きの到着を待つ…。


あ、来た。
DSC09687_20180212142057fa6.jpg
ツクネ串

…は、辛子で頂戴する。


さて、本番参りましょうか
DSC09688.jpg
金澤屋 純米吟醸
(福島県・喜多の華酒造場)

ヲ店、ヲススメの一本。
DSC09689.jpg
ヲ店のヲ姉 3 が丁寧に命水を注いでくれる。

撮れ高OKです !!



なみなみ
DSC09690.jpg
金澤屋を啜りながら、串焼きの到着を待つ…。


…。


焼き台の上が空だ。


…はて…。


我杯ヲーダーのレバとハツが来ない。



すると、マスターが手元のヲーダー伝票とコッチを見て、小さく

「あっ

…と言った。



そして、
DSC09691.jpg
レバとハツはようやくの登場となった…笑


待たされただけ、美味しかった


DSC09692.jpg
刺身も美味い



マスターが我杯にヲススメの串焼きがあるので試して欲しい、と仰る。


そげん言われもうしたら、断りよる理由はなか !!


そして現れたのは、
DSC09693_2018021214210659f.jpg
よこみち

…なる串焼き。

豚のタン(舌)、その部位の脇にある筋だそうである。

この串には4片あるが、一頭から1片しか取れない部位だそうだ。


筋の部位だが、とても柔らかい。



マスター曰く、

「今までは串焼きには使わない部位だったんだけど。

どんな生き物だってカラダにある部位に一つとして欠けていいものはないじゃないか。

それを食する以上は不味いものは無いんじゃないか…?

『命の味』とでもいうのかねぇ?」



…てなコンセプトで見つけた串焼きなんだそうだ。


深いっ !!



命=食

…也っ !!


他の命を頂戴して食とする業深きニンゲン。


その有難さ、とくと知らねばなるまい !!


ヲイ、聞いちょっとか、恵方巻 !!





深い話を伺いながら、次なる一杯をば
DSC09695.jpg
羽水(うすい) 生酛
(栃木県さくら市・㈱せんきん)

…をば。

DSC09694_2018021214210738e.jpg
ヲ姉 3 の撮れ高、再び。

さて、その味わいは…?
DSC09696_201802121420476e0.jpg
ヲヲッ、これはスゴイ !!

するっ、口に入り込み、まるでバナナのような余韻を含み残す…。



ううむ、栃木にこげん酒ばあったとは、驚きもうしたぁっ !!



(↓ 360°画像)
https://theta360.com/s/rNhz0qKYL2PjRzDRtpN2f4NSm
…よか雰囲気でごわんど !!
(↑ 西郷どん観た直後なもので)


やはり、我杯の着眼に狂いなし !!
DSC09699.jpg
今宵も良き一時を堪能出来ました


実は、この「丸真 3 」、漬物店でもある。


昼間は漬物店、夜は…との2足なのだ。


ど~りで、ヲ品書きに漬物が豊富だったわけである




さて、美味いヲ酒と好い雰囲気を味わった我杯であるが。



まだまだ宵の口。



せっかく訪れた浦和をもう少しフラつくことにしやしょう…。



…ですが、これは次回の講釈で


旅はまだまだ続きます…




tbc.jpg

大痛飲 其之壱 前後篇 ~ 北浦和・COVO、豆富料理 おみ ~

いやいや、参りましたね、関東の大雪…



そして、例年に見ないレベルの大寒気。

何より、凍った雪がいつまでも溶けないのがコワイ。


生活圏内で使用する道路で、近道に利用する道なんてのは大体は裏道。

そんな道は日陰になってるトコが多いから、いつまでも雪からの氷が残ってる。


我が愛車・マッハ號Ⅲ世はドノーマル・タイヤだから、通行時はおっかなくて仕方ない。


…ええいっ、メンドクサイ !!

一気に溶かし尽くしてくれるわっ !!




喰らえ、必殺 !!
Mazinger-Z2018.jpg
ブレストファイヤァァァーッ !!

(↑ 道路ごと焼失)



てなワケで、北浦和で ケムラー先輩 と KTJM兄さん と呑んだ時の話に前後して。



この御二人に素面で会うのは失礼。


なので我杯は先行して軽く一杯…
DSC09497_20180114203435f5b.jpg

日本酒立ち飲み COVO

…へ、ヌケガケ潜伏


小さな店内、立ち呑みスペースのみ。
カウンターにへばり付く。

三種類の日本酒を呑み比べできるヲトクなセットをば頂戴する
DSC09498_20180114203436c23.jpg
左から
繁枡 クラシック 特別純米 (福岡県・㈱高橋商店)
にいだしぜんしゅ しぼり無濾過純米 本生 (福島県・(有)仁井田本家)
まんさくの花 うすにごり生原酒 槽(ふね)しずく (秋田県・日の丸醸造㈱)


「ファーストセット ¥1000-」っつー、ヲツマミ付きなヲトクメニュー。
DSC09499_2018011420343240d.jpg
焼きあじ、砂肝コリコリ焼き


…で、辛口の福岡、甘い酸味の福島(郡山)、舌先に酸味を残す秋田を味わう。


他にも魅力的な銘柄が並んでいたが、ここでウッカリ酩酊状態になる訳もいかない。


合流地点へと向かい、大痛飲をカマす…。



「いろり 3 」で大痛飲カマしたので、今度はゆっくり落ち着いた感じで呑もうかと。

DSC08554.jpg
「豆富料理 おみ」へ御二人をゴアンナイ。


暖簾を潜ると、割烹着の女将 3 が、

「あら !! ヲ客が来たわ !! 」

…と、我々を見て驚く。


この日、余りにも閑古鳥だったので店仕舞いしちゃう直前だったとか…笑




まあまあ、それでは今から始めちゃいましょうよ。
DSC09529_201801211224590b4.jpg
女将 3 交えて

DSC09530.jpg
不思議なモノで。


前の一軒で散々に呑み食いしてた筈なのに、二軒目の酒肴もシッカリ腹に収まる。


モチロンに看板メニューの、
DSC08558_201707081559278e2.jpg
ちり蒸し豆冨

…をば頂戴する。



(↓ 360゜画像)
https://theta360.com/s/syxCRWYe3Sca2OGYzZmwUbbxk

結局、この日は他に誰の来店も無く、女将 3 のトークに終始する。







そして、毎度毎度のことながら。


どこで ケムラー先輩 や KTJM兄さん とヲ別れしたのかを覚えていない。
(↑ )



翌朝の「とある武道」稽古は、モチロンに欠席。


自宅寝室にて、昼過ぎまで腐った屍体状態の我杯だったのである。



…「キアリー(※)」の呪文が使えれば、二日酔いなんかしなくて済むのになぁ…。



てな訳でヲ二方、その節は有難う御座いました。



また、近々に繰り出しやしょい !!





※…「キアリー」の呪文

ゲーム「ドラゴンクエスト」に登場する呪文。

敵から受けた毒を消し去ってくれる。

体内のアルコールを毒として消去してくれれば、どんなに呑んでも楽なのになぁ…

大痛飲 其乃壱 ~ 北浦和・田舎家 炉(いろり) ~ Ver.1.01

いつもヲ世話になってヲります。


チョイと時間は経過してしまいますたが。


アレは惨い !!

非道い !!

『はれのひ』成人式すっぽかし !!


harenohi.jpg
(↑ 画像はイメージです)

まさしく一世一代の「晴れの日」が台無しにされちゃうなんて…


こんなコト、あっていいんだろうか !?

sm-seijinsiki.jpg
(↑ 画像はイメージです)


殆どの新成人が晴れやかな一日を迎えた中で何故…?


被害に遭ったコたち、本当に可哀想…



『はれのひ』とやらの社長(犯人か?)は名前も顔も報道に露出してたけど、未だ姿を現しませんね。
(現せないだろうケド)


一体、どんな顛末を迎えるのやら…



そんな訳で皆さん、こんにちは。

晴れの日ドコロか、人生大暗雲のバカモノ・ブログ、酒場逃亡記です



ヲヒサマの下なんか、歩けないんですよ。
(ヘッ、ヘヘヘ…)



さて。

とある日、我杯は毎度のパワースポット・北浦和にヲりました。





今回は ケムラー先輩 と KTJM兄さん とガッツリ呑むべぇか、と。




少々駅前をフラつき。
DSC09501.jpg
駅に向かい、両VIPをヲ迎えする。





今回の集会場は以前潜伏して唸らされた「田舎家 炉(いろり)」

ヲツマミや日本酒の品揃えが豊富な一軒。


それでは各々方 !!
DSC09502_2018011522155086d.jpg
ぱんぱ~い !!


今回。


とにかく呑み食いしまくった為、アレがどう、コレがああだったとか。


収拾出来ませんでした。


なので以下、ただひたすらに我々の卓上に上がった品々を羅列して参ります…笑


DSC09503_20180115221551327.jpg
ヲ通し は、味滲み滲みの厚揚げ。


DSC09504.jpg
牛すじ煮込み

あっさり塩味。

DSC09505.jpg
あん肝

冬の卓には欠かせない、濃厚の一皿。


景気付けのビールの後に日本酒をば
DSC09506_2018011522155646f.jpg
伯楽星 純米吟醸 雄町(宮城県・㈱新澤酒造店)
墨廼江 特別純米(宮城県・宮城県・墨廼江酒造㈱)


 ケムラー先輩 、 KTJM兄さん は伯楽。
DSC09507_2018011522155860d.jpg
我杯は墨廼江で「本番」開始 !!

ヲ二方は美味い美味い、と伯楽星を楽しんでいたが…。


そら、そうだ。


あのヲ酒は…
iimono.jpg
「いい物だ…」




日本酒には…
DSC09508.jpg
やはり、刺身といきたい。

豪華盛合せで卓上を色鮮やかに飾る。



今回、秀逸の一皿がコレ !!
DSC09509_20180115221600292.jpg
イカ墨塩辛

この塩加減、まさに日本酒の恋人


我々の杯は瞬く間に
DSC09510.jpg
いづみ橋 粉雪にごり
(神奈川県・泉橋酒造)

…なんとも可愛いラベルである


ひたすら呑む。
DSC09512.jpg
貴 純米吟醸 雄町
(山口県・永山本家酒造場)


焼き物が食べたかった。
DSC09514.jpg
ほっけ焼き


まだまだ呑む。
DSC09515.jpg
銀盤 播州50 純米大吟醸 (富山県・銀盤酒造㈱)
真稜 至(いたる) 純米吟醸 (新潟県・逸見酒造㈱)


DSC09516.jpg
逸見酒造 3 は佐渡の酒蔵。

sado-sensei.jpg


この「炉 3 」で我杯一番のヲススメメニュー
DSC09519_201801152216127ce.jpg
チーズたまり漬

ヲ酒に合う合う !!



天井からぶら下がるのは…
DSC09518_20180115221611de3.jpg
こりゃ、鮟鱇の骨格かしら !?


スゴイ骨太なのね !!

背骨なんかシトのそれと大差ないですよ。



店内には他にもサカナの骨格が吊り下げられている。
DSC09525.jpg
我杯はその光景から映画「プレデター」の獲物吊るしを連想…



これでもかに呑む。
DSC09521_201801152216147a0.jpg
飛露喜 特別純米
(福島県・合資会社廣木酒造本店)

DSC09523_20180115221548479.jpg
初亀 特別純米 かすみさけ
(静岡県・初亀醸造㈱)


…もう、誰が何を呑んだかなんて覚えていない…


シメ?
DSC09526_20180121122456a65.jpg
若鶏唐揚


…ふう、疲れた…



いやはや、今から振り返るに、こんなに呑み食いしたのは過去に例が無い。
(…と思う)


まあ、ツワモノ二人が相手では仕方ないか…笑

(↓ 360゜画像)
https://theta360.com/s/lDtz23Ha9TrylRLpzQHK0FkPs
この日も店内は多いに賑わってヲりました。



…ところで !!


この日、ヲ店のバイト嬢が 高畑充希 様 似で、


とってもかわいかった !!

(ととネェチャン)


帰り際、すかさずスマホを取り出した KTJM兄さん 。


「スイマセン、一緒に写真撮らせてもらっていいですか?」
2017irori.jpg パシャ


…バカだなぁ、ヲレ達…。
…笑…笑…笑


それにしても…
DSC09528.jpg
実にゆっくりと腰を据えて呑める一軒。


ヲ酒の揃えも豊富だし。
DSC09527.jpg
また潜伏しなければ。




さて、この前後に別件の潜伏劇があったのだが、これは次回の講釈で


旅はまだまだ続きます…
tbc.jpg





…ふう、本当に疲れた…

#(ハッ酒タグ)好きなんだ ~ 北浦和・大衆割烹 鳴子、地酒処 田舎家 いろり ~

#いつもヲ世話になってヲります。


#さいたま新都心
#映画観に来た


#毎度ヲ馴染み
DSC09280.jpg
#観ててダルかった
#ヤマトっぽくない
#今後の展開が不安


DSC09281_201712031701146cb.jpg
#映画の後の一杯
#コッチが本来の目的…笑


#移動


DSC09282_2017120317090609f.jpg
#北浦和
#最近のヲ気に入りスポット

#と、くればモチロン


#安定の一軒
DSC09290_20171203170908078.jpg

#大衆割烹 鳴子

DSC09291_20171203170908278.jpg
#聖地
#酒場放浪記
#ヲんな酒場放浪記


晩酌セットをヲーダー
DSC09284_201712031713594e6.jpg
#生ビール

#ヲツマミ3点
DSC09287_20171203171359a29.jpg
#ヲ通し
#野菜の天ぷら
#豚肉生姜焼き



#飲み物とセットで¥1080
#安い
#嬉しい


#もう一杯
DSC09288_20171203171400f24.jpg
#ヲ湯割り


#もう一皿
DSC09289.jpg
#湯葉ギョウザ


#鳴子特製
#美味しい
#春巻じゃないちょー


#手軽に楽しむ



#二軒目探してまたもや移動


#見つけた
DSC09313.jpg
#駅から徒歩6、7分

DSC09310.jpg

地酒処 田舎家 いろ


#ディスプレイ
DSC09314.jpg
#日本酒、目白押し
#期待、超絶大 !!
#迷わず潜伏


#ヲ品書き
DSC09295_201712031734562aa.jpg



DSC09294_201712031734562e3.jpg
#日本酒
#種類が豊富


#先ずはの一杯
DSC09292_20171203173458067.jpg
#南 純米吟醸  ひやヲろし (高知県・㈲南酒造場)

#ヲキニの銘柄

#器
#小さな桶
#かわいい


#ヲ通し
DSC09293_20171203173458b16.jpg
#味、滲み滲み


#ヲツマミ検索
DSC09296_201712031734599a1.jpg
#迷う
#みんな、ヲ酒に合う予感
#全部下さい、って言いたい


#決まった
#美味いに決まってる
DSC09298_20171203173501e12.jpg
#チーズのたまり漬


#大正解
#ヲ酒によく合う !!
#流石の選定眼
#エライぞ、我杯…笑


#(このヲ店では)二杯目
DSC09299_2017120317350257d.jpg
#雑賀 雄町 純米吟醸 ひやヲろし (和歌山県・㈱九重雑賀)


#このヲ酒のパートナー
DSC09303.jpg
#生牡蠣焼き

#間違いない組み合わせ
DSC09305_20171203173507640.jpg
#塩味
#絶妙

#美味い、美味過ぎる
#十万石まんじゅう(← 関係ない)


#日本酒呑めてシヤワセ


#シメの一杯(← ???)
DSC09307_20171203173510099.jpg
#黒糖焼酎
#ロック


#もう、何でも美味しい
#かなり上機嫌♪



(↓ 360゜画像)
https://theta360.com/s/41yf6LBvEIvAlY30uY0qIVik8
#ゆっくり腰を据えて呑めるヲ店



#呑み過ぎた
DSC09309_20171203173511257.jpg
#横になったら即死
#カエル 3 みたいになる前に撤収


#大発見だった !!
DSC09315.jpg
#絶対にまた再訪する
#近日中
#歳末だし、呑みまくる


#流石、我杯 !!
#嗅覚鋭い
#エライぞ(笑)



DSC09316_20171203173508fe5.jpg
#いい店見つけた
#優越感♪


#楽しい

#コレだから酒場巡りはやめられない

#ヲ酒と酒場が

#好きなんだ


« »

02 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login