酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


2011こぼれ話 ~大逃亡 2011ファイナル・2~

さて。
2011年最後のレースで、コテンパンにヤラれた我杯とイヤミくん、歳末の浅草を軽くフラついた後、ロケを御徒町

上野・御徒町。

イヤミくんに所謂「呑み歩き」に誘われ、その最初に訪れた場所である。
つまりは、我杯の「逃亡生活」、その発祥の地である。

フラフラと訪れたのは「さんまる」
初逃亡であります。
こんばんみ~

DSCN2683.jpg
カウンター席10席位?テーブル席も5、6卓はあったかしら、広くも狭くもない、適度なスペース。
我々はカウンター席に着陸

売りは「315円均一」
さて、何をオーダーしましょうかね。

DSCN2680.jpg
ビール離れの著しい我杯、酎ハイ@315をば
はい、ぱんぱ~い

…うわ、濃い…

マスターとママさんが厨房を切り盛り、そしてその娘さんが店内のオーダー訊き
娘さん、マスターにクリソツだが、なかなかにイコカワ

DSCN2681.jpg
コレステロールの源(笑)ハムカツ。

DSCN2682.jpg
何かに良さ気なマグロ納豆。

DSCN2686.jpg
ほいでもって、串焼4本セット。

コイツラ、全部315円均一。

リーズナブルでヲ財布に優しいヲ店だが、実は、我杯はここらへんでバッテリー切れ

半分ウツラウツラしてたトコへ、この後合流予定のカーノさんから着信アリ

上野で合流しましょう」

…つー事で、移動開始。ゴチーソーサマでした


…つか、我杯、イヤミくん、カーノさん…。

この面合わせ(遭わせ?)…

この御二方、我杯と学生時代に心底から「バカ」をやり通した(している?)方々。
それが一同に会するとは…

マジすか?(馬路須加?)
ヤバくね?(矢場久根?)

2011こぼれ話 ~大逃亡 2011ファイナル・1~

いつもヲ世話になってヲります。

いよいよ、2011こぼれ話も、このエピソードでラスト。
きっちり、キレイに1ヶ月遅れのアップに、我ながら

「ネタ、集め過ぎでは!?」

と、チト、懸念

さて、時は2011年12月の、誰かの聖なる御生誕日当日
我杯と、比類無き「共犯者」であるイヤミ君は、正午過ぎの浅草にいた。
流石、浅草、どこもスゴイ人、人、人、である
DSCN2648.jpg
…まったく、昼間っから呑んだくれるとは、何事だっ


場外馬券売り場で、ジックリ予想をたてたイヤミ君、馬券購入の後は、逃亡だ
先ずは、「たけ」というヲ店へ。

ここは、現在はなかなかヲ目に掛かれない「○バ刺」や「ユッ○刺」を食せるヲ店である
イヤミ君、喜んで食していたが…

実は、生肉を食せぬ我杯、煮込み@380をオーダー
DSCN2658.jpg
これがまた、ムマイ

しかぁし!!…忙しいんだか、対応が不慣れなのか。
オーダーが通らない、伝わらない、やっと出てきた物は違う物と、散々な印象だったが、
煮込みのヲイシサに免じて、勘弁じゃ

やっと出てきたチューハイ@400で
DSCN2661.jpg
ぱんぱ~い
いきなり躓く幸先に、チト、不安を感じるが…

ま、呑んじまえば、カンケー無ェ。
美味い酒、煮込みに御満悦の我杯。(←見たい方はクリック!! 特別待受画像をプレゼント!!…笑)

…さ、「本拠地」に乗り込む…ぜっ!!

♪誰が殺した クックロビンっ♪

20120125150403_20120125225727.jpg
先日、SYD(佐野厄除け大師)で、ヲ土産で買ってきた「厄除けまんじゅう」

会社でヲヤツとして食そうと、ポッケに忍ばせてヲいたら、見事にペシャンコ


潰れたまんじゅうを目の当たりにし、脳裏に浮かぶは「あのメロディー♪」

それでは皆さん、ヲ手を拝借

ア、ソレパパンがパン誰が こっろっしった クックロビンっ

第1回超人厄除けヲリンピック

いつもヲ世話になってヲります。

我杯、今年は本厄である。

そしたら、「厄除けに行こう」つー連絡が来た。

出何所は、このブログのリンクにもある「春夏秋冬釣三昧」のヲーナーである 中Z 氏である。

集結。

メンバーは、他には我杯の中学生以来の付き合いである、テジ氏、コンバ氏である。

ドイツもコイツも、120万パワーの独身超人である

到着、SYD。
DSCN2991.jpg
…何?「SYD」の意味が分からない?
何言ってんだ、オメ、栃木の「SYD」って言ったら、「佐野厄除け大師」に決まってっぺよ!!


ヲみくじ。
DSCN2992.jpg
「努力しても、見返りは少ない。だけど、思い切って、何かやってみ。
何とかなっから」



…今まで、ヲみくじを何度も引いてきたが、これほど頼りない「ヲ告げ」は無かった

…つか、「吉」じゃ無いよな、このヲ告げ…

今年は、静かに呑んでいきますわ…泣



揚物入手(フライングゲット)
DSCN2995.jpg
屋台の鶏唐揚@300


生姜、ニンニクの味付けが効いてて、かなりマイウー
ここで、各々、10万パワー回復だ

佐野、と言えばラーメン

我杯、「逃亡」を本格的に始めてから、ラーメンを食していない(1年近く?)。
まさにヒサブリなので、訪れたのは…
DSCN2997.jpg

森田屋


勿論、ラーメン屋。
DSCN3001.jpg
さっぱりした味付けは、佐野ラーメンのウリ




ゲェェェーーーッ!?
ノーマル盛のラーメンの完食がキツイ!!
胃袋に入らないッ!!何故だッ!?

「だって、ヲラは中年だから

それでも、チャーシューメンを食すテジ氏は、絶滅寸前の肉食系統男子だ
(推しはコジハル…笑)

解散
ヲ清めを期待したのだが、40過ぎの社会人は無理をしない。

なので、近所のマルヤで今宵の肴を調達。

だが、ラーメンカロリー消費の為に、軽くマラソンの後、
DSCN3003_20120122215924.jpg
このボリュームで@500だ

合わせるのは…
DSCN3004.jpg
鏡月に、からだ巡り茶。
パリサツなコラボ

…あ~、自宅呑みで、頭痛…

我杯と焼酎の相性は悪いのだな


DSCN3007.jpg
「モヤさま」観ながら、グデグデの休日。
オーエマリちゃん、素でカワイイ

この番組を観て、我杯の超人強度が、更に10万パワー上がった!!
明日からのツライ仕事も、心の「肉のカーテン」で、完璧防御だッ!!

…だが、明日からの仕事の相手は、完璧超人と悪魔将軍を足して、2を掛けた様な怪物だッ!!

どうするッ!?トモチンマンッ!?
(来週に続く…?)

造形美


あんまりに寒い夜だったから、幸手・玄海 に逃亡

焼酎・ヲ湯割り(梅干し入)とホッケ焼

…こーして見ると、H・R・ギーガー デザインのクリーチャーみたいですな…笑

そのうち、変なモンが顔面目掛けて、飛び付いてくるかも…

ダイエット


いつもお世話になっております

太りましたね


そりゃあ、酒ばっかりカックラって、油満載の肴ばかり取り込んでたら…


先日、ヒョッ、と撮られた写真を見て、顔がパンパンに膨れ上がっている事に気付かされた!!

…うあ…何と醜悪な!!


仕方ない、ダイエット開始だ
今回は、誰にでも出来る、簡単な方法を紹介

朝昼は、一日の労働力の源として、しっかり摂取

ポイントは夕食に、この「ロールちゃん」を摂る事である。

これのみ


…「これのみ」とは、「これ」即ち、「ロールちゃん」しか食べない、つー事である


で、食べた後にマラソン小1時間でも実行して御覧なさい

一週間で2、3kgは落ちますよ!!
さあ、君もチャレンジ!!

豪腕喫茶、開店 ~宮代・キッチン&カフェ オリーブ~

いつもヲ世話になってヲります。

何だ、あのイタリア船長!!

真っ先に船から脱出してた、だと!?

この数日前、古くからの友人である床屋のパール君と、

「タイタニック号の沈没は、掛けられた保険金を騙し取る為の、壮大な詐欺だった、つー噂だぜ」

つー、話をしてたばかり(信じるか信じないかは…のレベルだが)


更に、あの船長は「国外逃亡」を謀っていた、なんて事を聞いた時、思わず我杯、

「ヤロウ、しゃあしゃあと呑みにまで行こうとしてたノカ!!」

と、筋違いなことを…

このブロクに感け過ぎた、「生活習慣病」なノカ!?…笑


さて、合気道の元・稽古仲間であったジョージさんが、この度メデタク御自身のヲ店をオープン!!

さっそく、冷やかし応援に行きましたヨ

ロケは東武動物公園駅(TDK)西口を出て、徒歩1分
埼玉りそな銀行・宮代支店手前。
DSCN2917.jpg
「キッチン&カフェ オリーブ」
をを…シャレヲツな店内ではないですか…!!

DSCN2923.jpg
ヲーナーのジョージさん。
「気は優しくて力持ち」を地で行く、タロー・ヤマダな御方である
ヲ久しぶりっス

…心なしか、痩せた…?
否!!ヲヤツレになりましたね!!
ここで思わず笑った我杯は、アクマである

DSCN2918.jpg
ヲーナーの戦場。
大きなカラダを、所狭しと…笑

ところで、今回、喫茶店じゃん!! 酒場じゃないジャマイカ!!

…と、思われた方

DSCN2921.jpg
あります、ィエビス!!@550

ヲ通しは喫茶店らしく
DSCN2922.jpg
ミニトマトのコンポート。
…なんだろう、コンポートって…

DSCN2925.jpg
DSCN2926.jpg
DSCN2927.jpg
以上、メニューです。

推しメニューはオムライスなのだが、今回は特別にオムレツをオーダーしますた
DSCN2928.jpg
来た来た

DSCN2930.jpg
中身はトロトロ、美味しゅう御座いました

ヲーナー御自慢の
DSCN2931.jpg
白加賀梅酒@280

これまた美味!!
瓶1本丸ごと呑みたかったが、勿論、NG…笑

今のトコロ、裏メニューの
DSCN2933.jpg
あらごし梅酒@ヒミツ

…あ~、「梅」酒だ
ヲイシイ、ヲイシイ

文字通り、粗漉しされた梅肉が
DSCN2934.jpg
梅本来の味わいを醸し出します。

分かるかな? 分かんねェだろうなぁ~  イェイ

変り種の
DSCN2935.jpg
とうがらし梅酒。

一口、梅酒らしい甘さが通り過ぎた後に、ピリピリと辛味が…!!

その辛味を
DSCN2937.jpg
ヲーナー御手製のスイーツでまろやかに
チーズとショコラのハーフ&ハーフ@420

…ウム!!あの太い腕で、よくぞ、このような穏やかな味覚をヲ引き出しに!!
我杯、この時、昔観たバラエティ番組の

「工事現場職人が、パワーショベルを使って書初めをする!!」

つー、企画を思い出していた…笑


やはり、さすがのヲーナーも、先行きに多大な不安をヲ感じになられてヲりましたが、始まったばかりじゃないですか!!

気休めかもしれませんが、我杯なんぞが到底実現すること叶わヌ事を実行に移されてるのですから。

我杯もまた梅酒を、ベーハラさんも再び「紅茶6杯」飲みに行きますよ!!…笑

そしたら、数日後、

「少しづつ難しさと面白さが分かり始めてきました」

なんて、頼もしいメールが


キッチン&カフェ オリーブ
AM11時~PM19時
日曜定休

さ!!縁と由香里、もとい、所縁のある方は冷やかし応援にゴゥ!!

2011こぼれ話「聖地巡礼6」 ~北千住・藤や 完結編、ごっつり~

<前回までのあらすじ>
聖地巡礼、と称して入り込んだ北千住「藤や」
キンミヤ焼酎、推しメニューである牛串煮込みを堪能する我杯。
更には、御常連さんとの楽しいトークが弾む中、そこに現れたマリコ様似のヲ嬢様!!
どうなる!?我杯の北千住逃亡劇!!
(北千住・藤や 前編)


…ンな、大した事、ある訳なかんべよ


マリコ様(勝手に呼称)、マスターとのゴアイサツの後、我杯の隣席に
ビールを御注文され、ヲ呑みあそばした



…ムムム。
かなりの「手練れ」とヲ見受け致す
DSCN2637.jpg
相変わらず「ホッピー」なままの我杯のキンミヤ焼酎ソーダ割…笑
メモったり、デジカメに収めている我杯の姿を、ヒューさん(仮名)は不思議にヲ感じになられたようで、

「それは、何をしているんですか」

ああ、ええ、アタシ、吉田 類 先生 という方の真似事してまして云々、ブログつーヤツを云々…

「吉田 類 さん、好きなんですか?」


…へ?

何と、マリコ様(仮名)から意外なヲ声掛け
横からマリコ(仮名)!!

はははは、はい、そうですっ。ままままま真似事させてもらってますっ

「立石とか、行きました?」

…ぬぬっ。
見かけに依らず、随分とディープなポイントを抑えてますね…
何回か(短い)アシは延ばしましたが、回り切れてないですねぇ。

「月島の『岸田屋』、あそこの煮込み、オイシーですよね♪ 接客もいいんですよぉ♪」

…いろいろ、行かれてるんですねぇ…

「南越谷の山ちゃん、よく行きますよ」

ヴぇっ!?マジすか!?
我杯も昨日行ったばっかなんスよ!!
(タッキーさんとのグズグズ逃亡劇)


…あ~、ヤラれた

カワイイ、気さく、そして、酒好き。 そんなんされたら…

ホレてまうやろ~~~っ!!

マリコ様(仮名)の御登場で、店内の雰囲気がすっかり明るくなり、他の御常連さんも、より一層盛り上がってきた



まさに、


マックス!!ハイテンション!!





DSCN2638.jpg
くぅぅぅ~っ!!
今宵の酒は一味も、二味もガウチーだねっ



2杯目のソーダ割を堪能する我杯

だが、そこへ、我杯の向う隣の御常連さんと会話する、マリコ様(仮名)の、ある一言が耳に入ってしまった。

「…よく、彼氏と行きますね…」


…その刹那、我杯の心中にて、以下のようなドラマが展開された。
kare-iru.jpg
ズバーン


sgn9.png


majisuka.png

dameda.jpg


nantoka.png
「し、してもらえって、そんなん、無理です~!!」
「直撃…来ますっ!!…あらぁぁぁ~~~っ!!!!」
zudon.jpg
西暦2011年12月某日、宇酎戦燗ウヘノ、
北千住・藤や、通称「涙ノ海」にて轟沈…




…へっ…
いい夢、見させてもらったゼ…

肝話休題

いつもヲ世話になってヲります。

640px-Ferrari_F40_01_20120116232144.jpg
フェラーリ。

超有名ですね。説明無用。

ちょっと話がズレて、我杯が乗用する比類無き電動自転車「轟天号」は、その塗装が真っ赤なことから、勤め先の人間からは、
「フェラーリのチャリ」と言われている…笑

でも、石橋製。

この時期はムイサーなので、チャリには乗れヌ

会社の仲間から
「最近、フェラーリ乗って来ないですね」

う~ん、寒いからねぇ。

「そんな事言わないで、健康の為に乗ってきましょうよ、あの…アバズレ馬!!」



…。
バカヤロウ。
「ズ」要らねぇよ、「ズ」はっ。
第一、何で我杯が、そんな性悪ヲンナみたいなチャリに身体を預けねばならんのだ



2011こぼれ話「聖地巡礼6」 ~北千住・藤や 前編~

さて。「徳多和良」を出た我杯、実は予てより逃亡しはぐっていたヲ店があった。
それが、この

藤や
牛もつ煮込みが推しメニュー

何と、徳多和良の斜向かいに立地し(コチラの方が古くからの御営業)、我等が 吉田 類 先生 が御降臨された聖地である。

我杯、今まで何度か前を通っていたのだが、暖簾が出ていなかったりで、入るに入れなかった。
今回は、暖簾も出てるし、ヲ店の中も明るい

よしっ、初巡礼、開始ッ。
こんばんス~


…小さい…。
店内はL字カウンター6席、小上り座敷1卓のみ。

我杯、L字カウンターの角席に着陸。
我杯の他には、パチパチパンチみたいな御常連さんが、一人で のっそり、とした感じで杯を傾けているが…

「マスタぁ~」

ジョージさん(勝手に呼称)が、小上り奥に、低~い声で呼びかけたら、マスター、出てきた。

「あ、いらっしゃい」

あ、こんばんス。
…え~と、先ずは飲み物を…メニュー、ありますか?

「メニュー。 無い。ウチはビールか、コレ」
DSCN2622.jpg
キンミヤ、ズラリ

…へぇ~…
じゃ、酎ハイで下さい
DSCN2620.jpg
来た来た
ヲ通しは、おひたしのゴマ和え。
では、ぱんぱ~い


…ん~、なかなかに濃い目、ですね…

チビチビやりながら、店内を観察

小上り座敷方面。
DSCN2621.jpg
ジョージさん(仮名)が呼んだ時、マスターは、この奥から出て来た。
肴、ツマミの厨房は、この奥のようだ。

カウンター内の煮込み鍋、グツグツと
DSCN2623.jpg
…そーいや、モツ煮込みは散々と口にしてきたが、「牛もつ煮込み」は記憶に御座いません
これは、もちろん、オーダーせねばなるまいねっ


カウンター内の手書きのヲ品書き。
DSCN2624.jpg
いろいろありますね。
我杯、困った時は冷やしトマト(…て、別に何も困ってはいないが…)

オーダーしたら、マスター、やっぱり座敷奥に引っ込んじゃった

「あいよ、冷やしトマト」
DSCN2626.jpg
プチ?トマト、3ヶ

チビチビ
…あ~、そーいや、最近「ビール」を呑んでないなぁ…
ホッピーか、酎ハイに走ってますからね、我杯…

煮込み、何か食うかい?」

…は

正直、牛もつの何がどうだか分からなかったので、マスターに見繕ってもらった

「あいよ」
DSCN2628.jpg
左端のタマゴから、フワ(肺)、スジ、ハチノス(胃袋)

先ず、フワ。
…あ~、シャレじゃないけど、ふわっ、とした食感で、本当に所謂、肉を食べてるのかしら?て、感じ。

スジ。
…ムマイ…
これは、イケる!! とにかく、柔らかくてヲイシイ!!
以上!!
今まで食した推し肴、ツマミを押し退けるイキヲイ
…推し変、しちゃおうかしら…笑

ハチノス。
へ~、見たまんまですね
でも、フワと同じ、未体験の食感で、コイツは酒が進むワイ

「八丁味噌で煮込んでんだけどな、コレも入れてんだ」

マスター、我杯の取り皿の中にポイ、と
DSCN2629.jpg
「ある」具材を。

「その内、溶けて無くなっちゃうんだ」

食。

…へぇ~、コレ、「アレ」ですか?
こんなになるんだ、コレ。
…あ~、口の中で溶けて無くなったワイ


ガラガラ。
御常連さんでしょうか、ヲ一人様、御来店です。



008127b6c2f7686bd2f8bb8b061ae563.png




…。
…、いや、違う、違うんです
もちろん、爪はありませんけどね、こんな感じの、シヴイもみあげの、えと…紳士!! 紳士が来たんです。

ヒューさん(勝手に呼称)、我杯とカウンターの角を挟むように座す

あ、※画像はイメージです。


キンミヤ談議になった。

「この酒はな、アッチ(三重)の酒なんだよな。(関東)大震災の時、支援物資の1つとして、コッチに入ってきたんだな」

…へ~

kinmae.jpg
長年、このヲ店に出入りしているキンミヤの営業さんが、マスターに贈ったという前掛け。
あまり、出回ってないという、レア物らしい



店内、徐々に賑やかになってきた。

漢のスゥイーツ、ロールちゃん

我杯、酒呑みである。

よって、甘い物も大好きなので蟻鱒


仕事が終わったら、コレ!!


「ロールちゃん期間限定、いちごVer!!


30cm程の細長いロールケーキの中には、夢がギッシリ詰まっている…笑


スーパー、コンビニで見掛けたなら、必ずまとめ買い

我杯はヲトナだから、いいのだ


一本丸ごと…509 kcal…


こんなに摂ったら、暴れんと


さ、稽古に行ってこよ

肝話休題 〜本当にあった(ある意味)怖い話〜

我杯の勤め先にて、我杯と同じ部署で動く若者との話。

我杯、いわゆる不良社員にて。

勤め先の「M専務」といふヲ方、普段は何をしているのかは謎なのだが、出入りの業者にも指摘されるほど、
何故か一日中トイレに出入りを繰り返している。


我杯と若者、それを揶揄した話題にあった。

若「…で、専務がトイレに入ると、君が代が流れるらしいですよ」

我「いやいや、トイレの屋根に、国旗が掲揚されるらしいしなっ…笑」



バレたら解雇間違い無い話の中、若者はふと、

若「…ところで、君が代って、全国共通なんですか?」




…若者、どうやら、真剣に尋ねてきたようである。

正直、コチラも驚いたが、それよりもイタズラ心が100Wに明るさを増した

我「いい質問です 実は、福島県だけに、青葉城恋歌という歌が国歌制定されているんです」

※後日註:「青葉城」は宮城・仙台ですよね 高田純次 並のテキトートークですんで…笑

若「へぇ〜!!マジすかぁ?」

我杯、かけていたメガネを外しながら、

「…マジだよっっっ…」 

※画像はイメージです…笑

…と、その後の爆笑を期待して、ヲ答え致しました。

すると若者、真顔で

「…へぇ〜… イイ事聞いた」


…。

我杯、若者に非常に小さな声で

「よそで言うなよ」

と、付け加えましたが、聞こえたのかなぁ?…笑


2011年こぼれ話 「酒場ブロガーの集い」 ~北千住・徳多和良~

さて。

鶯谷から北千住へ移動した我杯、時間にして1530(ヒトゴーサンマル)時くらいであったか、
先ずは徳多和良を目指すのであった

今だ、下町情緒を随所に残す北千住

モヤモヤさまぁ~ず的には、外せない駄菓子屋さん、発見

チョイと脇道へ逸れてみる。
DSCN2606.jpg
いいスね、ちい散歩

カネゴン登場。
DSCN2607.jpg
我杯も、君と同じくらいヲ金が好きです

徳多和良に到着。
開店は1600(ヒトロクマルマル)時だが、既に十数人ほどの行列、アリ
この程度なら、開店と同時に入れますね。

開店
一気に店内に雪崩れ込むと、同時に満員
12-24.jpeg
本日のヲ品書き。
何を頂戴しましょうかね。

周囲のヲ客人から、ドカドカとオーダーが入るが、相変わらず美人女将さん、テキパキと受けていく

我杯、日本酒の「旭鳳」@420をオーダー
DSCN2609.jpg
来た来た
でわ、改めまして、1年ヲ疲れ様ですた、ぱんぱ~い

…う~ん、滲みる…
この日はムイサーでしたからね、また格別でヤンス

日本酒にはヲサカナ
平目刺@315をオーダー
DSCN2611.jpg
来た来た

舌にネットリと絡みつく食感は、これまたヲ酒と味覚を引き立て合う

下足かき揚@315をオーダーしようじゃなイカ
DSCN2612.jpg
来たでゲソ
この日の人気メニュー、その1

…ムマイ

周りのヲ客人も、こぞって、この逸品をオーダーしてたでゲソ。
そんなに大量注文したら、地球からイカがいなくなってしまうじゃなイカ!!(嘘)

二杯目の本菊泉@315をヲ燗でオーダー
DSCN2613.jpg
この日は営業最終日で、店主のヲ孫ちゃんであろうか、小学校2、3年くらいの娘ちゃまが、カウンター内でヲ手伝い

普段はコワモテに見える店主さんも、流石に相好を崩しながらのヲ仕事であった

…あ。
あん肝@315がある。
下さい
DSCN2614.jpg
来た来た

食。

…う~ん…我杯の好きな「玄海」のものよりは、チト、塩味が強いか…

DSCN2615.jpg
徳多和良オリジナル、徳ハイ@315

…サッパリ


我杯の他にも、店内や、オーダーした一品を、カメラでパチリパチリ、と収めている輩がチラホラ
「同業者」か…笑
…いつも、自らやっている事とは言え、やっぱり、その姿は妙ですね…

小1時間経過したトコで、縞アジカブト焼@525が品切れ

んなら、いしもち塩焼@315をオーダー
DSCN2617.jpg
この日の人気メニュー、その2
我杯の他に、同時に5、6人がオーダー、厨房の焼き網の上は、いしもちだらけであった。


シメ
ゴチソーサマでした。
思い付きで逃亡したとはいえ、ゆっくり楽しめました

我杯が店外に出ると、まだまだ列が…
DSCN2618.jpg
徳多和良人気、恐るべし…


さて、次はどこに逃亡すんべぇか…

…なんて、思案する間も無く、2011年最大の事件が起きた。

嬉しいやら…

いつもヲ世話になってヲります。

友人から年賀状が届いた。

学生時代から、そして、卒業後十数年に亘り、御連絡を下さる有難い方である。

既に、ご結婚もされ、昨年末にはメデタク二児の母になられたようだ。

この時期にはヲ互いの挨拶は、ごく当然の事だが、今年の我杯は「それ」を躊躇った。

彼女は現在、福島県民、郡山在住なのである。

今後、何十年かけても完全な解決策が見えないと危惧されている、その只中に身を置いているのだ。

さあ、迷った、我杯。

ただでさえ、何と言ったら分からない上に、こ~んな、ウカれたブログまでオッピロゲていては…。

なのに、やはり、今年も御挨拶を頂戴する事が出来た。

取り急ぎ、携帯メールで、挨拶申し上げた。

返信アリ。

内容を掻い摘むと…

「子供達を連れて、新潟の実家へ避難予定(彼女は、新潟出身)。
郡山市は資金困窮を理由に、除染各自治会主体で行うように、と説明、大紛糾!!
福島県では、子供にガン保険をかける親が急増中、当然、我が家も…」


…メディアで報道されてないぞ、こんなこと。
それどころか、収束宣言、とかヌカしてた輩がいたような…

前代未聞の災害なだけに、完全な解決策を講ずるのは、至難の業であることは、重々承知はしているが、
しかし、それでも、「真実」だけは、報ずるべきでは…?

人間は弱い。
パニックになるとか、風評被害が云々…
様々な問題も同時に生じるだろうが、少なくとも、バカではない、どこからか、解決の糸口を掴む人だっているだろうに。
(…う~ん、この時点で、我杯自身が他人任せな思考でいるのが、情けない…)

ましてや、この問題は、我杯の世代より、遥か後年にまで残る大問題。

ハイハイからヨチヨチ歩きが出来るようになり、やっと読み書きを出来るようになったチビッ子達には、何の責任も無いぞ。

呑んだくれの我杯が言うには何の説得力も無く、解決への力も持ち合わせていないが…

友人がツライ思いをしているにも関わらず、それが無念…

今は、せいぜい、レジ前の小さな募金箱に小銭を、そっ、と入れることしか出来ないが…

食べ物も、飲み物も、空気も景色も何もかもが美味だった、大好きな福島県。

他ならヌ、「人の手」によって失われつつあるのが、悔しい…

2011こぼれ話 ~鶯谷・ささのや~

いつもヲ世話になってヲります。

さて、タッキーさんとの、グズグズ行脚の翌日。

それでも、稽古熱心な我杯は、合気道稽古の最後のシメとして、新宿の本部稽古に赴いたのであります
DSCN2586.jpg
さぁて、本部だか何だか知らないが、我杯にグゥ、とでも言わせてみたまえ…


…グゥ…スミマセン、違うんです、違うんです…


稽古終了

普段、ヲ手合わせしない方々との稽古は、実に緊張感に満ちた刺激のある内容で、良い稽古納めに
DSCN2587.jpg
来年も稽古、頑張るぞ、と誓いつつ、頭の中は既に別の方角へ…

DSCN2589.jpg
開祖に敬礼!!

…流石、本部道場、稽古が終わってからも物足りないとばかりに、バタバタ投げ合う方々多し

…ま、まあ、今日のトコはコレで勘弁しといたるわ…

一汗二汗の後は、勿論、逃亡だ
今回は、帰りのアシで鶯谷の…
DSCN2601.jpg
ささのや。
今年2回目の聖地巡礼であります。

これを「庶民の味方」という。
DSCN2592.jpg
さて、何をオーダーしやしょうか…

店外の立ち飲みエリアにへばり付いた我杯、
DSCN2591.jpg
レモンハイ@350をば
台東区根岸一丁目で、ぱんぱ~い

激安串焼は、
DSCN2593.jpg
レバ、タン、ハツ、ナンコツ@70をオーダー

すきっ腹だったので、余計にムマサ爆発

店内を見たら、
DSCN2594.jpg
…ををを…
我等が 吉田 類 先生 の直筆サインだ
この有難い色紙を鬼門の方角に置いておくと、邪気が酔っ払ってしまって入って来なくなるという。

…嘘

それにしても、ここのヲネーチャン、どー見ても 柳原 可奈子さん に激似…

冬季限定、牛もつ煮込み@350
DSCN2595.jpg
好きでやってるとはいえ、やっぱり、屋外での立ち飲みは寒いっス。
なので、レモンサワーをホットで

DSCN2596.jpg
コクのある味わいの滲み込んだ豆腐、真にグッドテイスツ

安さは、嬉しさ
DSCN2597.jpg
ねぎ間、チキンボール@70をオーダー

安いから、ついつい、「頼まなきゃ」つー、ビンボーニン根性が丸出しになってしまう…


いかに安価に楽しみ満足するか、それが我々「逃亡者(のがれもの)」に課せられた使命である

シメ
ゴチソーサマでした
DSCN2602.jpg
夕暮れ近付く跨線橋から。

年の瀬に 跨ぎ越え行く 鉄路かな 詠み:我杯

…何故、今更に歳末の句を詠むのか…

この時点でまだ午後3時を少し過ぎた頃

この時間なら、「あのヲ店」の開店に間に合うっ!!
我杯、北千住へひた走る…

2011こぼれ話 ~大袋・山吹、母屋~

いつもヲ世話になってヲります。

こぼれ話、その3。

とある年末の連休。
タッキーさんが、どーしても!!大袋の山吹に行きたい!!そー仰るから…

DSCN2570_20120104172244.jpg
来ますた、山吹。
山吹、夕方Ver.

とはいえ、集合は1500(ヒトゴーマルマル)時…笑…二人とも時間チリバツ

タッキーさん、我杯にプレゼント持参。

「カミさんとケンカして頭来たから、そのテンションで買って来たっ

…と、某48人組のポスターと写真集を…

…え~、本当に有難う御座います。本当に大切にさせて頂きヤス…

ささ、オーダーしやしょう。
DSCN2565.jpg
かわ、つくね@100、手羽先@150をタレと、サーモン刺@500

「最近、タレの方が、そのヲ店の個性が出てる、てのが分かってオモシロイ」

と、タッキーさん、我杯の持論「やきとりタレはヲ店の顔」に、御賛同して頂いた

じゃあ、メデテーから、
DSCN2566.jpg
恒例の激安ホッピーセット@250で、ぱんぱ~い

ありがとう、ありがとう。
因みに、頂戴した品々は、元旦呑み鉄アーで大活躍でした

DSCN2567.jpg
我杯の好物、ホッケ焼@400

ん~、ムマイ、ムマイ タッキーさんも、どうぞ。

「ヲレ、ホッケは進んで食べる方じゃないの」

あら、そうですか。じゃ、一人で食べちゃおう

ホ~ッケ、一人で食えるって、ボクはツイ(略)


タッキーさんの大好物、煮込み@400に、日本酒を合わせ、ウニャウニャ話してたら、混雑してきた
DSCN2569.jpg
時間は1640(ヒトロクヨンマル)時頃、年末の一時を、このヲ店で過ごしたがる方々でほぼ満席になった。

シメ
ゴチソーサマでした。
では、次、行ってみよー!!

第1回酒場逃亡記 ~幸手・玄海~

いつもヲ世話になってヲります。

この「酒場逃亡記」、今まで色々とあーだ、こーだヌカして参りましたが、このヲ店を紹介セズして、
酒場逃亡とは、ちゃんちゃらヲカシイ。
あっちゃん不在の48人みたいなモンでした

東武日光線・幸手駅から徒歩3分くらい歩いたとこに、「玄海」つー、チャイチー居酒屋がござんス。
このヲ店はいわゆる、我杯の根城でヤンス
早速、暖簾をくぐるでヤンス

店内はカウンター10席メイン、小上り座敷1卓、奥座敷10人チョイ?
実に小さなヲ店ですが、平休日関係無く、御常連さんで席が埋まる、知る人ぞ知る、通の店。
DSCN2398.jpg
メニューは様々でヤンスが、推しメニューは刺身、海鮮

DSCN2400.jpg
カウンター席前のクーラーボックスには、季節の魚介がずんずらりん

このヲ店のマスター、こだわりを以って「良品」を仕入れをしているので、ここで刺身食べちゃうと、他所さんが、薄っぺらく感じられてしょーがない


DSCN2534.jpg
まぐろ赤身@600


…本当は、我杯は「まぐろ中トロ@900」、財布の具合がヨロシ、だったのでオーダーしたかったのだが、

「今、変な部分しか残ってないから、ヲマエに食わせる中トロは、無ェッ」

正直に言って、食べさせてくれない…。

DSCN2394.jpg
このヲ店に通う御常連さんは、必ず呑むレモンサワー。

とても呑み易い

…けど、アルコール度、高シ
その口当たりに騙されて、いいように呑んでると、かなり痛い目に遭う
このヲ店での共犯者、シマちゃんは、コイツを10杯前後飲み干すモノノフ
求ム、チャレンジャー

DSCN2401.jpg
我杯のネ申推しメニュー、あん肝@600

我杯、ここのあん肝しか知らない

…痛風?
…上等ッスよ…
コイツを食べないで生き長らえるのは、インロー出さない水戸黄門を観てるようなモンだ…

DSCN2537.jpg
我杯のネ申推しメニューその2、イカ丸煮@500
ワタのコクが、何とも言えないじゃなイカ!!
我杯がコイツを食べてると、周りの御常連さんは羨ましがるが、オーダーはしないゲソ。
マスターが不機嫌になるからでゲソ…笑

これらの魚介の旨みを、
DSCN2531.jpg
北鹿の辛味で、封じ込める(イヤミ酒語録より)
至福の一時だ…

DSCN2532.jpg
土曜の夜には、「アド街」観ながら、盛り上がる。
この日は、吉田 類 先生に並ぶ生き酒ネ申サマ、なぎら健一 先生が…

大江麻理子アナのネ申ボケを堪能…(マリコ様のオオボケさまっ)


我杯、このヲ店では、シマちゃんの途切れること無いパチンコ、競馬、その他ドーデモ話を肴に、
我杯を知る方々は信じられない位、静かに呑む

落ち着けるんですね。


でも、宴会が入った日は、1時間も居座れない。
マスターが不機嫌になるからだ。
そんな時は、シマちゃんと他の店へ逃げちゃう

…逃亡しに来たのに…

2011こぼれ話 ~幸手・赤ちょうちん~

いつもヲ世話になってヲります。

2011こぼれ話、その2。

深海魚でチョウチンアンコウ、ていますね
16.jpg
画像、借りてきちゃいました。


…深海4000mのトコで、15cmくらいのチャイチー肴、もとい、魚が生きている!!
でも、もっとスゴイのは、この形相!!
円谷プロだって、これ以上のインパクトのある怪獣は、いまだデザイン出来ていない
(…ああ、逆の意味でノーバはインパクト強いですね…)

ああ、いや、何が言いたいかと。
オデコの、チラチラ、てやつを疑似餌として使用、近づいてきた小魚をパクッ
今回は、その小魚のキモチを、少し理解したという。


我杯が生活道路として多用する国道4号線は、ジョイフル本多あたりで車が混雑するんですね。
で、それを回避したり、気分で使ったりするのが、東武日光線・杉戸高野台駅前の、いわゆる幸手団地の通り。

…杉戸高野台って、幸手のハズなのに。
杉戸なら、杉戸と言おう。高野台、なんて、いらない~


…どーも、話が逸れる
要するに、夜に通ると、暗いんですね、あそこの通り。
その暗い通りに、ボンヤリ、と紅い灯火が浮き上がってるんですね。

それが、ココ。
DSCN2527.jpg

ちょうちん


もう、何年も前から、ここで「小魚」を待ち受けていたが、今回、とうとう我杯も…
道路脇の側溝に橋を渡してあるトコが、月からやって来た怪獣モチロン級のインパクトが…

電光掲示板の灯も「小魚」を誘き寄せるのに、一役
DSCN2528.jpg
モチロン橋を渡って、

入り口前、つか、アンコウの口の前。
DSCN2526.jpg
中からは、居酒屋独特の、緩いエコーの効いた歌声が漏れ出している
カラヲケあるのね、ココ。
初逃亡でヤンス、こんばんス~


…細長い。
店内はカウンター9席のみ?座敷もあるようだが、我杯の席からは確認出来なかった。

既に御常連さん数人が楽しげに盛り上がっていたが、見慣れない我杯を

「あれ、見ないカヲ。珍しい」

てな感じでチラ見

カウンター内には、2人のママさんが切り盛り。
1人は、どー見てもデラックスな松子さん、もう1人は、どこで売っているのか、ピンクの豹柄の服に身を包んだ、
「小魚」どころか、子供一人丸呑みに出来そうなママさんだ(失礼)

我杯、カウンター席の一番恥、もとい、端にへばり付く。
目の前には、カラヲケの大きなモニターが、演歌の歌詞を流している。

…演歌を歌う時に流れている映像。
有り得ないシュツエーションですよね。
着物姿のイイ女が、ビミョーな男にフラれて、独りでヲ酒をかっくらう…
この映像をバックに、L'Arc~en~Ciel とかwwwww



…どーも、話が逸れる
ホッピーセット@400、下さい。
DSCN2523.jpg


はい、ぱんぱ~い
寒かったけど、足元に温風ヒーター抱えられたから、ヲケ
ヲ通しは、ロールキャベツ。

賑やかですね
狭くて小さいトコは、それだけに、居合わせた客同士の親近感が増す。
後から入ってくる御常連さんたち同士の気さくな挨拶が、このヲ店が居心地の良さを表しているか。

「何か作ります?」

デラマツママのヲ声掛けに、我杯、やきとり@100を2本タレで
DSCN2524.jpg
ホッピーの中@200と合わせてオーダー。

我杯のすぐ隣りのヲ客さん、マイク片手に「津軽海峡・冬景色」


…何故、この名曲を、そこまで「アレンジ」して唄えるのですか…?
…まあ、御本人が良しとすれば、いいんですよね、カラヲケは…ははは…

「オニーサン、何か歌う?」

豹ピンママさんヲ声掛け。
1曲100円。

正直、カラヲケは大好きだが、その場に合った雰囲気つーものが、ありますけぇのぅ。
履歴を見ると…
「よっぱらっちゃった・清水まり子」を筆頭に、演歌だらけ…

…シミズじゃなくて、シノダの方がいいんだけどなぁ…

う~ん、ここで我杯の歌える曲は無いな…


ホッピー終わって、チューハイ@380へ以降。
DSCN2525.jpg


ここへ導かれて小1時間。2030(フタマルサンマル)時時点で、満席

ははあ、ここのアンコウはいつも「小魚」でお腹イッパイなんだね。
たま~には、誘き寄せられてみようかしら…

シメ
ゴチソーサマでした。

我杯が席から立ち上がると、奥の席にいた「このヲ店」では、若いネーサンからヲ声掛け

「え、ヲニーサン、帰っちゃうの?全然話せなかったね」

…しまった。
ここで、初逃亡だろうと、吉田 類 先生のように、御常連さんと、ぱんぱ~いカマすのが、
逃亡者(のがれもの)としての務めであった
つか、我杯40だから、ヲニーサンはないね、ウレシーけど。

「え?40?アタシと同じじゃん」

あら、奇遇ね♪
また近々、逃げ込みますわっ。
では。


我杯がヲ店から出ると、タメネーサンも出てきた。

「また来てよ。そしたら、呑もうよ」

そー言うと、タメネーサンは、目の前の団地の中へ、オコチャマシート付きの自転車で消えていった…

…あらぁ…
団地妻からヲ誘い、受けちゃったわ…

団地妻。
この、爛れた言葉の響きに共鳴した方は、「拍手」!!…笑

2011こぼれ話 ~春日部・彩鳥~

いつもヲ世話になってヲります。

さて、公約通り(?)、昨年のエピソードは全て上げ切れてヲらず、だからといって、その必要もないのだが、
せっかく残した「記録達」が浮かばれないので、ヲ付き合い下さい

今回の講釈は、カナヤス夫妻とモリくんとの忘年会終了後。
春日部での逃げ納め、つーことで、
DSCN2514.jpg
ここ。
美味しい日本酒を教えて頂きました、御礼申し上げます。

やはり、年末てことで、逃げ込んだのが大体22時頃だったが、店内はほぼ満席
そんな中、店員さんは忙しそうに、それでも元気に動き回っておった。

我杯は何も言わんと、店員さんは、「新入荷、ありますヨ」とヲススメを出してくれる。
…そんな、ふんぞり返るような常連さんでもないんですから…

で、コレ。
DSCN2512.jpg
八海山 しぼりたて原酒「越後で候」

何だか、よく出回ってた一品のようで、他のトコでも見聞きしました。

…が!!
まあ、口当たりの素晴らしい、見事の一言であります
最後の最後で、この逸品に出逢えるとは…
どうやら、我杯の逃亡生活は、間違っていなかったようであるな…

で、合わせるのは、勿論、コレ。
DSCN2515.jpg
たらこ炙り串@350
説明不要だし、説明したくない…笑

で、もう1杯。
ヲススメは…
DSCN2518.jpg
秀鳳。
純米ダイギンジョー、キター!!

…ダイギンジョーって、オダギリジョーに響きが似(略)

山形産の一品。

これを口にした時の感想が、我杯の「逃亡手帳」に記されていた。

「引かれる~!!後ろに引かれる~!!!!」(原文ママ)


…何があった、我杯よ…

美味なる一杯であったことは、間違い無いのだが…

で、それに合わせたのが、コレ。
DSCN2519.jpg
チーズ豆腐のミソ漬け@550

食。

…。



ネ申ツマミ、降臨

やはり「逃亡手帳」には、

「極上チーズケーキ。他、表現不可能」

と、記録。

…表現不可能、としながら、ネ申ツマミと表現した点に、自己矛盾を感じる…


こうして、「春日部における」逃げ納めを果たした我杯。
我杯、今年は中々、このヲ店には逃げ込む機会が無さそうだが、有志は是非ともに、追体験されたし

新春恒例 2012呑み鉄アー ~完全制覇!!土合駅 編~

土合駅
何だか、谷川岳へ登る為の最寄り駅だったらしいが、他に利便性のある方法が出来た為、利用客は減少、
物好きの立ち寄る無人駅になっているそうである(我杯もその物好きの一人だが…)
DSCN2757.jpg
我々が乗って来た電車は、所謂、下り電車。

…駅、と言うより、何?ダム建設現場?

上りホーム方面を眺める…って、
DSCN2760.jpg
見えませんがな…
我々の他にも同じ目的でいらした方々がいらしたようで、カメラを構える輩がチラホラ…

さて、この階段の手前には、この駅の「あらまし」が記されていた。一部抜粋で
「階段全長338m、全462段。
下りホーム標高、海抜583m、駅舎標高653.7m、標高差70.7m。
上りホームまでの所要時間、約10分」


…ここに到達するまで、シコタマ「浴びていた」我々、果たして…?
いざ、尋常に、勝負!!



…すいません、すいません、違うんです違うんです。
こんなハズじゃないんです…


たった50段程上ったトコで意識を失いかける我杯。
こ、この我杯が、疲労を感じているだとォッ!?
DSCN2761.jpg
階段の脇には、「今、何段目~」の表記が。
…まぁ、確認してる余裕、あまり無かったけど…

半分ほど登ったトコで出現する、休憩ポイント。
まあ、谷川岳チャレンジをカマす方々には、無用でしょうが…
今夜はここで、ビバークするちょー…
DSCN2765.jpg


…明るくなってきた…


…ををを…光だ…
DSCN2767.jpg
上りきったトコで、後ろを振り返る。
DSCN2769.jpg
…底が見えない…
噂によると、地底怪獣テレスドンは、ここから出現したらしい…(嘘)

改札口。
DSCN2772.jpg
土合駅、無人駅である。
だが…
DSCN2775.jpg
待合室。
テント、寝袋が多々…
この時期、ここで、寝泊り出来るノカ!?

DSCN2773.jpg
ガラス窓一枚外は、ツララだぜ!?

DSCN2776.jpg
一歩間違えれば、次の電車は己が身が白骨化するまで現れない…

DSCN2777.jpg
明るく、朗らかに出迎えてくれちゃぁいるが…

取敢えず、本懐は果たしたのだ。長居は無用。お尻を出した子、一等賞だ
DSCN2778.jpg
上りホームで電車を待つこと、暫し
滑り込む電車に、雪崩込む

DSCN2781.jpg
脱出成功

「無事を祝って乾杯しようではないか」

「総統も、相当、ヲ酒がヲ好きなようで。ゲハハハ…」→(暗闇)

「呑み鉄に、下品な男は無用だ…」

新春恒例 2012呑み鉄アー ~目指せ!!土合駅 編~

改めまして、明けましてヲメデトウ御座いマス
年々、何かがキビシクなっていくよーに感じられてきた我杯であります
この1年、果たして生き抜いていく事が出来るノカ!?
チト、不安でありますが、ドーゾよろしゅう願います


さて、我杯、毎年元旦に必ず行っている行事が御座いまして、それがこの
「元旦 呑み鉄アー」
関東近郊の鉄道をユルユル乗り継ぎながら、その間に温泉やら、飲酒やらを心行くまでタンノーする、
「東武ファンフェスタ」で登場したカーノさんと、かれこれ二十年近くに亘って続けてきてヲります。

早速、出発。
Image366.jpg
毎年大晦日はダウンタウンの「笑ってはいけない…」を観てしまうので、早朝スタートにも関わらず、
お互い少々寝不足である

JR宇都宮線栗橋駅発、下り電車で朝8時頃にカーノさんと合流
魔法の乗車券青春18切符があるので乗車料金は気を失う程、安価に済ます事が可能

明けまして、ヲメデトウ御座いマス
…とはいえ、カーノさんとは、年末イヤミ君との「クリスマス大逃亡」で、逃亡したばかりである。
DSCN2738.jpg
先ずは小山駅を目指す
アケヲメぱんぱ~い
…朝の下りのロングシート。勿論、呑んでるヤツなどいない。
だが、呑み鉄は周囲に動かされない強い意志があって、初めて敢行できるのだ
DSCN2739.jpg
「笑っては…」のヲサライで、軽く笑い転げていると、小山駅に到着

ここで、両毛線(高崎行)に乗り換え
DSCN2741.jpg
はい、ヨロシクね
DSCN2742.jpg
ここからは、座席はボックスシート、

即ち、半個室状態になるので、我々の席は「走る居酒屋」状態になる

高崎までは二時間弱あるので、ノンビリ…
DSCN2743.jpg
…でも、ない。
アホ話の連続で、あっ、つー間に

DSCN2746.jpg
高崎に到着。

ここで、乗って来た車両の行き先が
DSCN2748.jpg
上越線(水上行)に変わる。

少々の時間を置いて、出発
DSCN2749.jpg
さ、ヤったれ

ここから、目標の土合駅までは、1時間チョイ
ひたすらに、アホ話。
内容があまりにも馬鹿馬鹿しいので、記憶に残らない

…あ、「さっしー」の話だ、ここの場面は。

2012

いつもヲ世話になってヲります。

明けました。
本年も、宜しくヲ願い致します。

このツマらないブログが、様々な方々に見て頂いている事、その事を大切にして今年も逃げ回っていきたいと思います。

たま~に、「何か」やらかしちゃうかもしれません。(色んな意味で)

そんな時は、教えて下さい。

…逃げますから…笑


…あ、そうだ。

広島の同士よ。



御結婚、ヲメデトウ!!


…我杯?


…ほっとけ…

« »

01 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login