酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


聖地巡礼16 ~参宮橋・居酒屋 さつき~

いつもヲ世話になってヲります。



DSC00368.jpg
…。


こちらで、「何か」ありましたね。
て、「とある武道」即ち、合気道の講習会だったんスが、まあ、道主の御指導を賜れる機会はメッタ無いですからね、そりゃ、熱が入りますよ


…まあ、理解出来たのは、自身の未熟さと、ラテン系の女性は嫁には出来ない、つー事だが…笑


さて。
暴れたら逃亡でヤンス

どうやら、この周辺にも「呑み歩き道主」 吉田類 先生 は御降臨されているようだ。
早速に、目指せ、聖地!!



と、思ったが、道に迷いながら辿り着いた一軒目の聖地は、休業日だった!!
gzgz.gif

仕方ない、メッタ利用しない小田急線にチョイ乗り、次の聖地を目指す
DSC00372.jpgDSC00373.jpg
参宮橋駅にて降車すると、何だか、賑やか。

DSC00375.jpg
またもや、ヲ祭り
今年、飲み歩きでヲ祭りに出くわしたの何度目かしら。


賑やかな駅前商店街を行く。
DSC00376.jpg
稽古と余計なさ迷い歩きで疲れてますからね、早くヲ酒に辿り着きたい!!


駅から歩くこと、3分48秒ほど、




発見!!
此度の聖地は…
DSC00379.jpg

居酒屋 さつき


入り口の縄暖簾が暖かい…

やっと辿り着いた安心感で、ニコニコしながら画像撮ってたら、ヲバチャンが怪訝そうな顔してヲ店に入っていった。
アヤしいでしょうが、アヤしい者じゃありません!!

早速に潜伏してみましゃう
こんばん輪~
DSC00380.jpg
店内、カウンター7隻、テーブル2卓、小上がり2卓の、小さなグッド・スペース

カウンターは御常連さんであろうか、2名2組の先客さんが、我杯をニコヤカにヲ出迎えしてくれた
さっきのヲバチャンは、このヲ店の女将さんでしたね


我杯、ヲ店奥のテーブルに着陸



店内の様子。
DSC00383.jpg
ん~…

…こいつぁ、極上空間だぜぃ
まさに、町の小さな居酒屋さん 。


所狭しと貼りまくられた、
DSC00384.jpg
ヲ品書きの数々。

その年期の入り様、我杯の過去の経験から、そのどれもにハズレが無い事を悟ったゼ


非常に品数豊富で、選択に迷うトコだったが、
DSC00385.jpg
暴れてきて疲れてましたからね、一刻も早くヲ酒が欲しいでヤンス


来た来た
くぅぅぅ~っ!! たまらんっっっ!! DSC00386.jpg
先ずは生中@650で、ぱんぱ~い


…くぅぅぅ~っ!!

これは、タマランでゴザル!!


実に上手そうにビールを飲み干す我杯を、女将さんが実にニコヤカに、

「あらあら、ヲ疲れ様だったのねぇ」


ええ、疲れてました

ヲ通しのミニミニ・アジフライで、更に進んで、着陸後2分48秒で、ジョッキは空になってしまった

もう1杯をば



…いやぁ、しかし…
DSC00387.jpg
何とも暖かみのある…
落ち着いた雰囲気を味わいながら、ヲ酒を愉しむ。

これを「僥倖」と言わずして、なんとする。


ふと、横の壁に目をやると、
DSC00388.jpg
ををを!!
ジーコが来てますよ、ジーコ!!

我杯、サッカーは野球と同じくらい興味無いですがね、このシトぐらいは知ってますよ。


ニコニコ女将さんに、先ずは、のヲススメで、
DSC00389.jpg DSC00390.jpg
焼鳥盛合せ(砂肝、レバ、ねぎ間)と、冷やしトマト@450をば


ぬあっ!!
今回、相当に暴れ疲れたのかしら、運動後の「塩っ気」が、ミョーに染みる!!


隣のテーブルに御常連さんか、女将さんと同じくらいのヲバチャン着陸
途端に始まる井戸端会議。


「ん~、それだと、アレだからねぇ…」

「だから言ったのよ、『駅員さん、アレして!!』ってねぇ」



…ん~、駅員さんも、アレだったろうなぁ…笑


今日はヲ祭りもあったせいか、御常連さんが続々に御来店
ヲ店も賑やかになってきました。


「ヲニーサン、どこから来たの?

埼玉からです。
近くの体育館で、イベントあって、暴れてたんですよ。

「今日、アレよ、ヲ祭りやってるからね、いろいろ見てってね!!

そうですね、せっかくなんで、アレしてきますわ…笑

御常連さんとの酒場交流は果たせなかったが、機会あれば是非ともに再来したいトコだが、代々木。
なかなか来られないかなぁ…



ゴチソーサマでした!!





この界隈。

DSC00392.jpg
坂道、多いですね(嬉)

ここいら、台地になってるみたいで、このようなヲ宝が多いみたい


さて。
時間的にまだまだ、これからですわよ。

小田急線に再びに乗車
SBSH3847.jpg
しんみな。


さて、ココまできたからには、「アソコ」に向かうしか、ありますますまい!!


「新宿放浪篇」
に、勝手に続く

春日部プライスレス ~春日部・季節料理 こい、磯八、炙りDining 炭菜房~

いつもヲ世話になってヲります。

8月某日「東京ドーム」イベントのきっかけをくれた、「とある武道」の稽古を健気に頑張る 富士記ちゃん
そのネ申チケットを頂戴すべく、久々に春日部へ。

春日部駅西口。
待ち合わせ時刻に現れた 富士記ちゃん、

「このチケット、本当に欲しいですかぁ? 誰の御蔭でコンサートに行けるんですかぁ? ほらほら~?
(若干、誇張アリ…笑)

はい、あなた様の御蔭で御座います、我杯は一生、あなた様の下僕で御座います…


御礼に一杯、と思ったのだが、富士記ちゃん は別件で呑んだくれてたので(笑)、とりあえず
平身低頭にネ申チケットを入手したプライドレスな我杯、久々に訪れた春日部で「逃げ回る」ことにしたんですよ。



「季節料理・こい」のマスター、ウッディに会いたくなっちゃったんで


「よお、今日は一人かい?」

ヲ店に入るなり、気さくな言葉を頂戴できた
相変わらず、ヲ店で呑んでるヲ客さんより機嫌良い(酔い?)…笑

いいや、ウッディ。君がいるから一人じゃないさ


今日は、ウッディ御自慢の ヲ刺身さん を頂戴しましゃう
DSC00292.jpg
新サンマ刺@700


…ああ、なんということだ…

これからこの先、これ以上にムマイ逸品を口に出来るのであろうか…


ネ申サンマ、降臨!!

もはや、トロ…


否ッ!!


超絶トロ なり!!
「八海山」のコップ酒を合わせて頂く逸品を堪能

つくづく、このヲ店に出会えてヨカッタ、と思うのであった。


さて、もう一軒は位は
「こい」から徒歩で1分48秒ほど。
DSC00297.jpg

居酒屋 磯八

何度か潜伏してましたが、ようやく初登場。

このヲ店、PM1430(ヒトヨンサンマル)時から開店しちゃう、我々の心強いミカタ…笑

以下は、その開店直後に潜伏した時の画像でして、
Image317~00
カウンター席には、御常連さん のキープ物が ずんずらりん

小上がり卓で5卓。
Image318.jpg
いつ来ても満席で、なかなか入れないんですが、今回はナントカカントカ空いていた卓に着陸
これで、店内の座席は全て埋まってしまったのだが…

酎ハイをヲーダーして、間も無く、
DSC00300.jpg
4人組みのヲ客が入ってきたのだが、満席ですがな。

「ああ~、今、いっぱいなんですよね~

と、言いながら我杯が一人で座っている卓に、4人組共々視線を飛ばす。

…どけばいいんでしょ、どけば

で、相席になった先客さんと、
DSC00301.jpg
ぱんぱ~い

どーも、スミマセン、ヲ邪魔します
よく、このヲ店には来るんですか?

「来るね。今日も仕事で色々あって、呑まなきゃ いてもたってもいられなかったからねぇ」


ほお!!? そうですか!!

いてもたっても、いられない!!?
そんなキモチになれるって!!
君は!! ツイているね~!!



この先客さんと、かなり真面目に現代日本を語り合いながら、ひとまず今宵は

そして。
東京ドームでのネ申イベントを堪能した我杯、富士記ちゃん に御礼をすべく、別機会にて「報告会」と称した呑み会を実施

会場。
DSCN2497.jpg

炙りDining
炭菜房


コチラのヲ料理、なかなかにヲサレで、ヲイシイのですよ
ヲ嬢サマの接待には、最適かと…笑

はい、それでは、この度は誠にウンヌン、
DSC00349.jpg
ぱんぱ~い

我杯は相変わらずホッピー白セットを
コチラのヲ店のステキなところは、ホッピーを氷を入れずに、凍らせたジョッキで出してくれるトコ。

ホッピーのヲイシイ呑み方として、ホッピービバレッジ株式会社 が推奨する方法で呑めるのである
ん~、真夏のTastes Good!!

ドームの報告で(一人で)盛り上がる

「(コンサート)終わった時に電話もらいましたけど、コーフンしてたんだか、何言ってるか分からなかったですよ」

そーなんですよ、聞いて下さい、だって、いきなりスタートの合図が大島3だったんですよ。
そっから4時間、ずっと爆発してたんですよ
あとですね…(略)

しゃべってばっかだったので、
DSC00351.jpg DSC00352.jpg
料理を食べた記憶が無い。
つか、本当に何も食べなかった(←
gzgz.gif)

ここで、やはり、「とある武道」の稽古を健気に頑張る トキ嬢 も合流
DSC00356.jpg
はい、ヲツカレサマ、ぱんぱ~い

…つか、なんでキミタチ、服装コーディネートがシンクロしとるんですか。
それよか聞いて下さい、大島3がですね、最sy(略)


ヲーダーは女性陣任せで
DSC00359.jpg
パウダースノー?

何ですか、コリは。

甘い味がしてたような。
カキ氷か何かでしたでしょうか
普段、一人で「逃亡」してると、このようなメニューはまずヲーダーしませんからね。



さて、ヲ二人さん、今回はヲ付き合い下さいまして、誠に有難う御座いました
でも、この事は、

「何でワタシを呼ばないのだ!!

と、他からクレーム来そうだから、ナイショね…笑


翌日。
フツーに酒残したまま、出勤

確かに地獄を見ましたが、考え方を変えたら何とか乗り切れた。


「ウチの会社、酔っ払ってても仕事出来るんだねえ」


と…笑



…あ。
上司が物凄い形相で、コッチに向かって何か言ってるぞ。

知らない知らない

世界の「みなみ」から

こんにちは。
世界の「みなみ」から の時間です。
今日は、グアテマラからです。

先ずは、画像を御覧下さい。

IMG_7781.jpg
(画像提供:これからは消化試合 様)



…。


「やくみな」


ですね、コリは。


さて、あのスピルバーグ監督がハリウッドで持ち上げている、という噂の「せかみな」、皆様の投稿をヲ待ちしてヲります


このブログの95%は、「テキトー」で出来ている。

文句ある?
…笑

聖地巡礼15 ~神田・大越~

…あ、もう2枚目が出るんですね…



…さて。
神田の夜を彷徨う マグマ師範代、ケムラー先輩、我杯のヲトコ三匹。
当日は、我々は休暇にあたる日ではあったが、カレンダー上では平日。
擦れ違うOLさん達を遠慮なくガン見しながら、行き着くは…
DSC00265.jpg

大越

神田に来たからには、聖地にも訪れなくては!!
今回のラスト、我杯とケムラー先輩にとっては5軒目ですね

早速に潜伏でヤンス
こんばムワ~

DSC00267.jpg
…広いですね~
テーブル卓メインのフロアには、会社帰りのYシャツ姿の皆さんがで賑わってヲりました。

明らかに場違いな容姿の我々(笑)、それでも目立たないように、と隅っこの卓に着陸

壁のメニューをチラ見。
DSC00268.jpg
安いですね
店内に、このような短冊メニューがズラリ、と取り囲むように貼り出されていて、取り扱う品数の多さに圧倒される
空手の試合、始め、の合図でイキナリ場外へ押し出されてしまったようだ(← よくヤラれていた男 )

さて、それでは、
DSC00270.jpg
ぱんぱ~い

我杯は酎ハイ、先輩方は…何を?


賑わう店内。
DSC00272.jpg
数人で語らう方々、「独り」でジックリ、と嗜む方など、様々。

店員さんが、とても気さくでしたね~

吉田類 先生の「酒場放浪記」を観て来ました~!!
このヲ店は、何年ぐらい営業されてんですか?

「ああ、そうですか、有難う御座います そうねぇ、もう50年位かな?」

うを~、50年!!
歴史ありますねぇ~!!

一人で喜ぶ我杯を尻目に、先輩方はヲ品書きをチェック
今回の我々の胃袋は底無し(考え無し?)だったようだ…笑
kaonasi.gif

先ずは、の一品。
DSC00273.jpg
あら煮@300

…どーして、ヲ酒にはしょっぱい物が合うんですか?
それはですね、ヲ酒は御飯なんですよ
御飯に辛子明太子は合いますけど、ぷっちょ は合わないのと同じなんですよ。

(上から)「ほらほら~


更には、
DSC00274.jpg
刺身盛合せを突きつつ、我々の関心は、居合わせたOLさんに完全に持って行かれた…笑

…しょーがないじゃないですか、我々の勤め先にはトキメキが無いんですからgzgz.gif

完全な我杯の嗜好品である、
DSC00275.jpg
〆サバ@400

…我杯的に、〆サバは、そのヲ店の「腕前がよく判るメニューだと思うんですよ。
ただ「酸っぱい」だけのがありますけど、アレはねぇ…
サバの持ち合わせる、旨みを引き出すような〆方が嬉しいですね
勿論、コチラの一品は、嬉しい一品(逸品)でした

さて、そろそろ、
IMG_0031.jpg 宴タケナワ、ですかね。
押忍!! 本日のネ申田稽古、有難う御座いました!!

ある意味「まだヤリ足りない」マグマ師範代、完全に飲み歩きにハマッたケムラー先輩、今後の「「逃亡生活」に、実に頼もしいヲ二人であります
これからも宜しくヲ願い致します!!
(特に、マグマ師範代は、サプライズCDの方を…笑)


とはいえ、神田なんか、玉民(埼玉県人)の我々は、滅多に訪れないですからね、次回は何処に致しますか?

…あ
岩国でオスプレイの墜落でも眺めながら、一杯、どうですかね?
16笑う
(↑ 怒られるぞ…)



敢えて言おう!!

カスであると!!



聞いて下さい。

断酒してたんですよ、我杯。

9月1日~18日まで。

実母、即ち、我杯のママ上が白内障治療の為、入院。
白内障は今や日帰りで治療可能らしいが、気弱な我杯のママ上は9月17~19日の日程で病院に押込みを…笑

その予定を耳にしたのは、8月も残り僅かな時。
不安に駆られるママ上を尻目に呑み続ける訳にはいくまい、昔から願掛けは断酒と決まってるでは内科。
いよし、それではと、(あるまじき)殊勝な心構えで1日から断酒を敢行してみた


…残暑も厳しいし、好きなヲ酒を断つのだ、さぞかし七転八倒するのかと思いきや…


なんちゃあない


アル中じゃなかった
ただの「惰性」で呑んでたのだな、我杯。


とはいえ9月。
様々な方々から「逃亡」のヲ誘いを頂戴していたのだが、割と、しれっ、とヲ断りしてました
そんな訳だったんです


で。
迎えた19日。
我杯のママ上も、しれっ、と帰宅してきてたので、解禁

半月にかけて冷やしまくったホッピー白と、キンミヤ焼酎。

ぱんぱ~い。

…。

一口だけで、アタマがクラクラ

ムマイ…


更には、「おんな酒場放浪記」を観ながら、
DSC00367.jpg
我杯の友人、中Z 氏 より入手した八海山スペシャルで、近所の超絶スーパー「マルヤ」の刺身を堪能


…いやあ、何と言うか…





よく言われますよ。


「よく、毎日呑めるよねぇ」


ははははは。
んな訳ないでしょう。


信用されてないみたいですが…笑


でも、反動が1つ

呑まないと、食べるのだ、我杯。
かなり太った


仕方ない、稽古を真面目に参加するしか。


「ちょっと遅いかもしれないんですけど、本気で頑張りたいと思います!!」

ユリア様。

押忍!! ネ申田部!! 2 ~神田・大衆酒場 鶴亀~

ぱるる!!

じゃんけん の結果に一喜一憂していた40ヲトコが、少なくとも4人いたんですよ



…さて。
東京はオフィス街のド真ん中とも言える、神田の街に流れ着いた漢・三匹。
をよそ、スーツ・ネクタイに縁の無い我々が目指すべき場所とは?

実は我杯、昨年この時期(8月中旬頃)、「とある武道」の稽古帰りに、この地・神田へ逃げ込み、
Image323.jpg
…つーヲ店へ潜伏した事があったのだ。(画像は、昨年に撮影したもの)

…んまあ、看板はアレだが

なかなか、どうして、ウリの串揚げはヲイシかったし、イカガワシサは無く、明るく楽しいヲ店だったのだよ

女性客はいなかったですけどね…笑

なんたって、
Image321.jpg
あの「モヤモヤさまぁ~ず2」や、「アド街ック天国」でも再三に取り上げられていた、知る人ぞ知る有名店
店員に、たかみな にソックリの娘もいた記憶が

今回の逃亡で、マグマ師範代、ケムラー先輩、我杯と(寂しい)ヲトコ三匹には、モッテコイのヲ店だったのだが…



閉店してた…



あじゃ~!!
今回、遅刻の失態を、このヲ店で名誉挽回しようとしたのに!!

神田なら他に何かあるでしょう、とりあえずフラついてみましゃう


…と、チョイと入り込んだ路地にて発見
DSC00262.jpg

大衆酒場 
鶴亀


…をっ
これは…
DSC00260.jpg
看板が、完全にサラリーマンの味方である

潜伏してみましゃう、こんばんわ~
(↑ この時、完全に趣味に走っていた我杯…笑)

…ああ~、イイッスね~
看板に偽り無し!!
これぞ酒場!! な雰囲気の中で、先客さん達が、それぞれにジョッキを傾け、箸で皿を突いてヲりました
我杯、一人でニコニコしながら先輩方を、空いていたテーブル卓へ誘導
DSC00253.jpg
さて、ノドが渇きましたね~?
先輩方、何をヲ呑みになりますか~?(← 完全に趣味に走っている我杯…)

呆気に取られる先輩方を巻き込んで、
DSC00255.jpg
酎ハイ@?で、ぱんぱ~い
…をや、メロンが添えられてましたよ。
我々にはタリピツの、カワイイ絵ですね…笑


メロン→ロンメー→ロンメル→ドメル。


「よ~し、ヲーダーが決まったぞ、ゲール!!」

宇宙の狼となった我々、ヲツマミをば
DSC00257.jpg  DSC00259.jpg
推しメニューの とり皮せんべい@300、ヲニヲンスライス@?、ギョーザ@?やらを、ヲ店の賄いのヲネーチャンに気を取られつつ…笑

とり皮せんべい、推しメニューだけあって、中々にイケましたね

…何だか、ココで結構な量を飲み食いしたような。
まあ、「少々ヲ疲れ」であった マグマ師範代 はともかく、ケムラー先輩と我杯なんかは、都合3軒目でしたからねぇ…



チョイと潜伏時間は短かったですが、都内のサラリーマン、憩いの場を堪能させて頂きやした!!
ヲ次は…どうしましょ?


切り札を失っていた我杯、どーすんべかなぁ、とテキトーにぶらっ、と。
でも確か、「モヤさま」で紹介してたユカイなヲ店が、どこかに…



…あった!!
tubaki.jpeg
かなり「賑やかに」楽しんで参りました
ヲ腹もイッパイだったハズなのに、なんでしたっけ、

「呑み放題プラス楽しい料理をウン皿」!?

もう、飲み食い出来ないよ~、と言いつつ、平らげる(ペロリ)


そして、伝説の、
DSC00263.jpg
究極スイーツ「たっちゃんバナナ」16笑う


今回、イチバンの盛り上がりを見せた1軒だったが、果たして、何が起きたノカ…?



神田篇、更に続く!!

世界の「みなみ」から

こんばムは、世界の「みなみ」から の時間です。
今日は、東アフリカ・ジブチからです。


先ずは、画像を御覧下さい。


(画像提供:上総中野 様より)


…ああっ!?

惜しいッ!!

もうちょっとだったのに!!(← ?)



そんな訳で、世界の「みなみ」から のコーナー、月9のドラマ化オファーが届くほどに盛り上がってヲります…笑

皆さんも恥ずかしがらずに御応募、プリーズ

どうか一つ、考えてみて下さい!!

(助けてー。あと、ムラサキイモ)

押忍!! ネ申田部!! ~鶯谷・鳥椿、信濃路~

いつもヲ世話になってヲります。


さて、今回は、「とある道場
押忍!のマグマ師範代、そして、またもやのケムラー先輩の御両人との逃亡劇である

マグマ師範代、都内で

「押忍、買い物がしたいです

との事だったので、恐れ多くもケムラー先輩をも巻き込んで、ご案内がてらヲ供させて頂く事になったのであるが…

ここで我杯、トンデモな失態を犯す

乗るべき電車を、1本間違えたッ!!

北千住駅で、大先輩を方をヲ待たせさせ、20分遅れの合流…


マグマ師範代、ケムラー先輩、

申し訳御座いませんでした~!!
許してほしいでゲソ~!!


この失態を返上するには、最高のヲ店に御案内するしか、ないじゃなイカ!!

てな訳で訪れるは、
DSC00252.jpg
毎度ヲ馴染み、鶯谷でゲソ

マグマ師範代がヲ買い物をされている間、ケムラー先輩と我杯は別行動で逃亡でゲソ

聖地
「ささのや」へ、ケムラー先輩を御案内したかったのだが、定休だったので、コチラ、
DSC00236.jpg

鳥椿

へ、潜伏でゲソ。

コチラのヲ店は、店名が表す通り、
DSC00221.jpg  DSC00222.jpg
コレデモカ、な鳥料理を用意してゴザイマス

先ずは、ヲ飲み物を
DSC00223.jpg
ホッピー黒セット@390をば。
コチラ、キンミヤ焼酎を入れ放題…笑
酒飲みには嬉しい限りだが、取扱注意&混ぜるな危険(← ?)

はい、それでは、
DSC00224.jpg
ケムラー先輩は生中は@350で、都内進出ヲメデトウ御座います、ぱんぱ~い

…を、来ましたよ
DSC00226.jpg  DSC00227.jpg
大根サラダ2号@400、煮込み@350

大根…には1号と2号のメニューが。
1号はマヨネーズベース、2号はしょう油ベースのドレッシングで頂く。

「技の1号!! 力の2号!!」(← ?)

煮込みはこれまた、鳥皮がじっくりと煮込まれていて、添えられた辛子味噌と合わせて頂くのが秀逸!!
ミスター味っ子が作ってくれそうなキラメキテイスト!!


umaizo.jpg
「うまいぞぉぉぉ~っ!!」 (笑)


揚物入手(フライングゲット)
DSC00228.jpg  DSC00234.jpg
コチラ「鳥椿」のゴジマンの推しメニュー、手羽一本揚げ@300とチューリップ揚げ@90×6

一本…は、いきなり喰い付くと口の中をヲヲヤケド必至なので、注意が必要だぞ
チューリップ…は、店内の壁に「99本」までの値段表を張り出すほどの推しメニュー
ヲーダーしてあげないと、ヲ店のヲニーチャンが泣き出しちゃうので、やはり注意が必要だ…笑
…でも、コレデモカ推しなので、やはりイケますヨ


…さて、マグマ師範代、「まだ」ですかねえ…


2軒目、行ってみましょうか。

小1時間ほどの潜伏で、移動開始

もう、どこからでも見えますね、
DSC00238.jpg
超絶タワー。

さて、それでは「アソコ」に逃げ込みましょうか

夏の呑み鉄!! ~さらば奥多摩!! 篇 & 秋津・立ち飲みスタジアム なべちゃん~

ただ、まったりと、他に何をした訳でもなく、カーノさん と我杯は奥多摩を後にしたのである。
さらば、ヲクタマ


さて、ここから、どうしましょうか?

「(中央線)西国分寺駅から武蔵野線へ乗換、新秋津へ行こうと思うんですよ」

新秋津…?

を!!
あそこには確か、聖地「立飲み・野島」があったハズ!!
行きましょい!!

到着、「立飲み・野島」
DSC00182.jpg
…。

店外にまで溢れ返るシト達…

こりゃ、出直しだ
とはいえ、このJR武蔵野線・新秋津駅と西武鉄道池袋線・秋津駅間の商店街には、まだまだ魅力的なヲ店がある筈…。

「ボクチャンにヲ任せ下さい

胸を張る カーノさん。
これは頼もしい
で、どちらへ?

コチラへ。
DSC00183.jpg

立ち飲みスタジアム なべちゃん

…スタジアム…?

入り口にあったヲ品書き。
DSC00184.jpg
ヲ手頃価格ですね

では早速、今回の反省会といきましょうか…って、左下の白獅子は…もしや…?

初逃亡であります、こんちh…

あ!!
こ、これは…ッ!!
DSC00185.jpg

DSC00186.jpg

や、野球のヲ店だッ!!
ガガーン

(ドイガキーン)

世界の「みなみ」から

こんにちは、世界の「みなみ」から の時間です。
今日は、コートジボワールからです。



今回は、最近、調子が悪くなってきた我杯の超絶念動通話器「ラムーの星」のデータから発掘したものです。




…。


言わずもがな、ですね


まだまだ、世界の「みなみ」から では、あんな「みなみ」や、うっかりソロデビュー(笑)の「みなみ」まで、幅広く募集しとります。

御応募頂いた方の中から抽選で、「山手線一周呑んだくれツアー」に無料で招待致します!!


…なんちゃって~

(ユリア様。あと、アスパラ)

夏の呑み鉄!! ~探れ!! 奥多摩!! 篇~

さてと
奥多摩駅に到着した カーノさん と我杯。

この地に来た理由は、無いんです
来たかっただけなんですよ。

なので、
DSC00159.jpg
駅前の広場で、ぱんぱ~い

さあ、後は帰るだけですよ。

…と、何だか駅前通りには、屋台やら何やらで賑やかですね
チョイとフラついてまいましゃう

カーノさん を置き去りにして、ブラウヘノ
DSC00160.jpg
居酒屋、発見

このような細い路地に軒を並べる居酒屋さん、非常に魅惑的ですねぇ…

DSC00161.jpg
この辺りでは、銘酒「澤乃井が推しのようです。


…を!!

更に魅惑的なモノを発見!!
DSC00164.jpg
屋台ですよ、屋台!! ほら!! 屋台ッ!!

ネ申 屋台!!
(↑ ウルサイ)

…どうやら、ヲ祭りだったみたいですね、たまたま来てしまった、という

どうしよう、この屋台で遊ぼうかしら、と思ったものの(笑)、
DSC00166.jpg
かなりイカツイ兄さん達が踏ん反り返っていたので、退散…


目先を変えると、
DSC00169.jpg
またもや、アヤしい路地をハケーン!!
潜入開始!!

夏の呑み鉄!! ~目指せ、奥多摩!! 篇~

いつもヲ世話になってヲります。

さて、世間様では「夏休み」とか言われていたような時期、またもや呑んだくれ鉄道紀(奇)行、呑み鉄企画を敢行で蟻升
さて、企画者の カーノさん、今回、ボクチャン達は何処へ行くんですかね?

奥多摩でマイナスイヲンですよ

をを、それは素晴らしい
でも、確かマイナスイヲンて、何も根拠が無かったんじゃなかったっけ?

JR大宮駅にて合流
湘南新宿ライン(SSL)に乗り込み、

ハイヨ、ぱんぱ~い
例によって、ボックスシートは我等の宴会場と化すのである
電車に体を、ヲ酒に気持ちをユラユラと揺られること、小1時間、新宿にて、中央線下りに乗車

青梅行き、てヤツですね。
DSC00134.jpg
…あ、この電車が、じゃないですよ。
いや、ちがっ、違うんです、コレは撮っただけッス。
あと、我杯は鉄ヲタじゃないんです、本当ッス

立川。
DSC00135.jpg
…まぁ、先ず来ないトコですねぇ。


そーいや、初めて人前で落語を演じた時、立川 談志 師匠の「天災」つーネタを練習して披露したんですよ。
まあ、48億分の1も、その面白さは出せませんでしたがねぇ…

合流から3時間余りは乗って(呑んで)ましたか、そろそろ、周囲の景色は、
DSC00140.jpg
山間に突入
流石に涼しさを感じさせるでヤンスよ

そんな中、
DSC00143.jpg
idou161.gif新宿から2時間、先ずは、「古里駅」にて下車

う~ん、乗った乗った(呑んだ)!!
DSC00144.jpg
周囲は、山に囲まれて涼感溢れるロケですが、足元は覚束ず…
それでも、散策開始、で蟻升
11067.gif

Les Misérables ~杉戸・大衆酒蔵 いこい~

いつもヲ世話になってヲります。


この時期、「とある武道」、宮代道場の稽古終了後は、このヲ店の前は素通り出来ない!!
DSCN2375.jpg

大衆酒蔵 いこい

もうすっかり、店主夫婦さんに顔馴染にさせてもらっちゃいまして、毎週、その強大な引力に引き込まれてしまうのである
このヲ店で、「ヲ宝鑑定団」を観るのが、密かなタノシミ♪


最近ですね、ヲバチャンが、

「しっかりした仕入先から、よいヲ肉が手に入るんよ

と、ステーキ定食を推されていたので、今回は

ホレ、コチラでございます。
DSC00364.jpg
いこい特製、ステーキ定食@980

いや、ところがですね、コチラが超絶ヲイシイんですよ!!

肉がとても柔らかくて、食べ易いのもさる事ながら、店主さんの大根おろし&ガーリックの味付けも絶妙ですてね

この値段で、このヲ味!!
まさに、真夏のTastes Good!!



さて、いいものを食したので、今回、我杯にしては珍しくパチンコ屋なんか赴いたので蟻升

何故か。

「とある道場
押忍!」の大先輩である、マグマ師範代より、

「押忍、ヲモシロイ(パチンコ)台が出たので、是非とも御一緒に

との、ヲ誘いを受け、乗り込んだのであるが…


…ん~、正直、我杯、パチンコの知識、経験は皆無である。
何だか、当たってるんだか、外れてるんだか、よく理解出来ません…

ヨメ(笑)が出てきて、何か言ってましたが、
pachi.jpg

…何だか、ソッポ向いてるし…

あれよあれよと、10分足らずで、2、3軒分の「逃亡資金」が呑み込まれて行った…


この時ばかりは、ヨメをはじめ、きんぎょ、助けてー、京都が


非情なる悪魔


に見えましたわ…


押忍!!
自分には無理です…ッ!!

我ながら… ~鶯谷・居酒屋 きせん &サプライズ(笑)~

いつもヲ世話になってヲります。

DSCN4881.jpg

…。

今回は(も)東京は台東区、鶯谷へ。
ココって、古い街なモンで、それだけに心惹かれる居酒屋も多々、あるんですな。
ンな訳で、今回「逃亡」をカマしたのが、

DSCN4873.jpg

居酒屋 きせん


何ともヲ上品な外観
入り口の縄暖簾が、我杯の酒心を刺激する
早速に潜伏するでヤンス
こんちわ~


店内、カウンター6席、小上がり2卓の小さな造り。
店主さんの他には、御常連さんか、魅惑のマダム(笑)がヲ一人でビールジョッキを傾けていらっさいました

我杯、カウンター席に着陸

ノド渇いてますんでね、酎ハイ@400下さい
DSCN4874.jpg
来た来た
ヲ通し、なんだかヲサレですね(嬉)
では、ぱんぱ~い

カウンター内のヲ品書きを見ると、どうやらヲサカナさんがヲススメみたいですが、
DSCN4875.jpg
今回は、クジラ刺@800をば

…ヲヲ
非常に「丁寧な」仕上がりですねぇ…
箸をつけずに、しばらく眺めてしまった…

さて、刺身には日本酒を合わせるしか、ありますますますまい!!
マスターさんにヲススメを尋ねると…
DSCN4876.jpg
出羽桜・水面音@600

…かわいいラベルですな…
では、一口…


サラサラとした呑み口
これは呑み易い
刺身にも良く合うし、ヲイシイですね、コレ

「呑み易い、てのも良し悪しだよな。この前、女の子が、それ呑み過ぎて、ブッ倒れてたよ…笑」

成る程、女性をブッ倒すのは、コレだな…笑 (←ワルダクミ)


程よく「回ってきた」頃に、我杯とマスター、魅惑のマダムで店内のテレビ観ながらの談義になりましたね。

内容は、「テレビ報道の真偽とは!?」

東北の惨状、それを伝える報道が減ってきた、されてもマユツバ、鵜呑みにはしちゃイカンと

確かに、テレビを観なくなった。
観ても、NHKのニュースと天気予報、「酒場放浪記」だけですなぁ…


年期の入った、それでいて、綺麗なカウンター。
…を
もしや、コイツは…
DSCN4879.jpg

「一枚板のカウンターだよ」


…一枚ともちん


訊けば、ヲ店は30年ほどの御営業だそうで、雑然とした鶯谷の街で、落ち着いた雰囲気のヲ店を発見出来た幸運に感謝

気さくなヲ人柄のマスターさんの存在感もあって、このヲ店、「良店」に決定!!

また来ます、ゴチソーサマでした

DSCN4880.jpg
暮れなずむ町の 光と影の中…

さてと、JR常磐線経由で「アソコ」にハシゴしますか。

赤羽バカ一代・その3 ~赤羽・居酒屋 稲穂・2~

熱く燃え上がる、赤羽居酒屋「稲穂」の夜。

つか、どーして、呑みながら歌うカラヲケてのは、あんなに楽しいんですかね

ケムラー先輩の得意技、
DSCN4861.jpg
軍歌、入りました
我杯、軍歌はアレしか知りません。 月月火水木金ジョンイル。

完全に一人の「酔客」になってしまったマスターさん。
DSCN4862.jpg
ママさん、呆れ顔…笑

ケムラー先輩が「一番星ブルース」を繰り出す中、我杯は酎ハイで喉休め。
DSCN4863.jpg
散々に呑んできた筈なのだが、ここに来てからは更にピッチが上がったような。
グラスを見ると、泡が仲良く並んでた。

inaho2.jpeg
「ウフフ♪ みんなで呑むヲ酒は、ヲイシイね♪」

今回、そんな妄想はウソではない事を実感出来たのである

マスターさんが、もう止まらない…笑
DSCN4868.jpg
ああダムの町

…。

初めて耳にしますた…。
どこの歌ですかね。
そーいや、ヤンバとか、どうなっちゃったんですかね。

もう、ただのカラヲケボックスになってしまった…笑

黙々と選曲するケムラー先輩だったが…
DSCN4870.jpg

「コレを歌うぞ、エイシャヲラッ」

ケムラー先輩がニヤリ、としながら、カラヲケの選曲リモコンを我杯に見せた。

あ!! そ、その曲は…!!

そして、流れ始めた、「アノ」名曲…!!
(会社のパソコンで御覧になっている方は、音量注意、です)



…押忍!! 稽古、ありがとうございました!!




…さて、散々に楽しんで参りましたが、そろそろ子供は寝る時間になってしまったようだ
このヲ店の御常連さん、首都高開発のサティさんが、ヲ帰り際に、

「このヲ店は本当に良いヲ店です。癒されます。また、いらして下さい」

とのヲ声掛けを下さった

ヲ店としては、まだ開業して7年らしいが、幾多の経験を積まれたであろう「漢」が癒されるという、このヲ店。
今回、我々は、またもや「良店」に巡り逢えたのである


我々も地球(自宅)に帰りましょう。
楽しかったです、また、必ずココへ還って来ます!!


…あ~、今回、思い付きで逃亡した赤羽(AKB)だったが、今年1番だったかも…


そんな、達成感に溢れた我々二人は、
DSCN4872.jpg
帰りの東武野田線・柏(木)ゆきにて、反省会…笑

「次回は、どこに呑みに行くんだ、エイシャヲラッ!!

ケムラー先輩、すっかり呑み歩きにハマってしまったようで…笑

我杯、また一人、修羅の道へ誘ってしまったようだ…

赤羽バカ一代・その2 ~赤羽・居酒屋 稲穂・1~

さて。
赤羽「OK横丁」なる、その門前に立った我杯とケムラー先輩。

あるわ、あるわ…

色取り取りの提灯、看板が我々を魅惑の世界へと誘う…
DSCN4846.jpg
時間的には、次がラストですかね。
潜伏先を物色。

「を ココはどうだ、エイシャヲラッ」

ケムラー先輩が見つけたヲ店は…

DSCN4849.jpg

居酒屋 稲穂

DSCN4850.jpg
入り口はコジンマリと落ち着いていて、何とも温かみのある
このヲ店にしましゃう

それよりも我々は、
広島の良店「いな穂」と同名なトコロに何か惹かれたのである

…そして、それは大正解だったのだな

勿論、初逃亡であります、コムばんわ~

店内、小さなヲ店ですたね
L字カウンター6、7席のみ。
とても人の良さそうなマスターとママさんがヲ出迎えしてくれますた

着陸した我々、先ずはメニューを眺めますよ
DSCN4869.jpg …を
唐橋ユミ ファンは必飲の「会津ほまれ」がありますね、ソレにしましゃう

「いや、ほまれ もいいけどね、コレ呑んでみてよ」


イキナリのマスターヲススメで差し出されたのは、
DSCN4851.jpg
「越後桜」@800なる一品
ヲススメ、なるからには頂戴せねばなるまい

それでは、マスターさんも1、2、3、4、御一緒に~!!
DSCN4852.jpg
6、7、8、9、じゅりn…10杯目~!!

ぱんぱ~い

…を
ヲススメだけあって、ヲイシイ!!
さらり、とした飲み口、コイツは常習性、アリ!!

…マスター、なんとなく「出来上がって」ましたね。
あれでしょ?ヲ酒を呑んだくれたいから、自分でヲ店を始めちゃったクチですね?…笑

波乱万丈の人生を語るマスター、ある小冊子を我々に見せた。
そこには、日本の新しい高速道路を切り拓く為の土地取得、その交渉の最前線に立つ「漢」が紹介されていたのだが…

…あれ?
我々の隣席にいらっさる、この御常連さんが、まさに御本人ではないですか!!

「いや、ヲ恥ずかしい

申し訳ない。
そのようなヲ仕事関係の方々は、官僚ぶった、高圧的な態度で人に接するのかと思ったが、何とも柔らかい、誠実そうなヲ人柄が言葉の端々にヲ見受け出来る…

「50代、バツイチです」

聞いてないっす…笑
DSCN4853.jpg
でわ、ヲ近付きの印に、ぱんぱ~い
…なるほどね~、確かに最初からある訳じゃないものね~、高速道路。
様々な思いをされて、そして、道を切り拓く…
現代の「フロンティア」と一献酌み交わせるとは、ますます深くなってきたぜ、赤羽(AKB)!!

そのフロンティア、サティさん、ヲ店のママと一曲
inaho1.jpeg
ここから、このヲ店での「回転」が上がり始めましたね。


「ちょほいと、待ちなはぁ

…は
あ、あなたは!?

「ヲヒラも、ひっきょく(一曲)、ふたわして(唄わせて)もらふぜっ」

説明しよう!!
ヲ酒を程よく摂り込んだケムラー先輩は、タマにギターを抱いた渡り鳥、マイトガイの小林旭に変身してしまうのだ!!…笑

はの娘ほぉ ペットにしたくって ニッサンするのはパッカード


…。

何度かケムラー先輩のこの歌を拝聴しているが、スゴイ曲だな、コレ…

燃へる男のほぉ~ はぁかひ(赤い)トラクタはぁ~

トラクター題材の歌って、今じゃ絶対に通用しないだろう…
ケムラー先輩のマイトガイ・メドレーが続く…笑

「楽しそうに歌うねぇ~」
DSCN4859.jpg
チビチビ呑んでた別の御常連さんと

「じゃ、ワタシも一曲」

…パッと見、50代後半?と見受けられたが、やはり、演歌とか歌われるんですかね~

カラヲケモニターに曲名が出る…。

「演歌 ヘビーローテーション」


…はぁ!?
01_30_10_13003735.gif
ンなの、あるの!?

ぽぉっぷこぉんがぁ~ はじけぇるよぉにぃ~


…。

音程、曲調、節回し、合ってるのかは分からないが、気持ち良さそうに…
つか、この方、何者!?


「この元の曲は、明るくてイイよねぇ。知ってる?」






…。






リモコン、リモコン!!

選曲、送信…

 

1、2、3、4ォッ!!

I want 酎~ I need 酎~ I love 酎~

キミと 呑めて さんぜんきゅうひゃくはちじゅうえん

まぁっくぅぅぅす ハイテンショォン

I want 酎~ I need 酎~ I love 酎~

ヲ腹の中 ジャンジャン溢れる いとしサワー

へっびぃー あるこぉるっ





赤羽の小さな居酒屋で、まさかの…(嬉)
この熱い夜に終わりは来るのだろうか!?

そして、いよいよ赤羽篇は最終章へ…(…まだ続くノカ…)

赤羽バカ一代・その1 ~赤羽・ミルクホール三珍亭~

さてと。
聖地「まるます家」を堪能したケムラー先輩と我杯、赤羽(AKB)の1番街を少々フラッ、と。

いかにも、な通りに潜入すると…

アヤしい雰囲気のヲ店を発見!!
DSCN4831.jpg

ミルクホール 三珍亭


…サンチン…?

呼ッ

santin.jpeg
三戦(サンチン)立ちとは…

型、呼吸が完全合致された時、あらゆる打撃に耐える事が出来るという、空手道の究極奥義。
自身に向けて暴走してきた軽トラックの衝撃を、この型で弾き返した空手家の逸話が存在する。
また、足腰が非常に安定化される為、電車やジェットコースターでケンカを売られた時に有利である


(民明書房・刊「よい子の実戦・カラテ入門」より)


「チミね、○真カラテはサイキョーのカラテ。そんな三戦じゃ、ケンカには勝てんヨ、チミィ



…は
…あ、アナタ様は…!!  ゴッド・ハンd…



勿論、空手とは無関係…笑
さて、チョイと潜伏してみましょうか、こんチハス

ヲ店は、L字カウンター8席だけの小さな造りで、先客さんが2人、静かに引っ掛けてました

…を。これは何でしょう
DSCN4837.jpg
明るい農村」…

昔、そんな番組がありましたなぁ…笑
我杯、銘柄に惹かれてコヤツをヲーダー

DSCN4839.jpg
ケムラー先輩はシフトチェンジの生レモンサワー@350で2軒目、ぱんぱ~い
「明るい…」は、芋焼酎
最近、芋が怖くなくなった我杯は、ヲトナの階段を昇るシンデレラなのか!?

カウンターの中には、
DSCN4838.jpg
これでもか、なヲ品書き

…正直、1軒目でかなり飲食してましたからね、
DSCN4840.jpg  DSCN4841.jpg
定番かつ、大人しめの枝豆と、シュウマイ@150をば

血液サラサラ、
DSCN4842.jpg
ヲニヲンスライス@250
我々、もう血流は滞り始めてますからね、少しでも足掻かないと…笑

それでも静かな店内…
DSCN4844.jpg
ボンヤリ、とTVに映る「モヤモヤさまぁ~ず2」を眺める。





…。






しゃべれよ!!


小休止半分で、かなり時が止まりましたね
せっかくに訪れた赤羽を、2軒目で轟沈する訳にはいきません
チョイと短めの潜伏でしたが、次に行ってみましゃう


フラつく我々の眼前に広がるは…
DSCN4845.jpg

いいですねぇ、ここでOK!!
忍び込んでみましょう


…はい、まさかの第三部に続く!!

聖地巡礼14 ~赤羽・まるます家~

いつもヲ世話になってヲります。

ぃやって来ました!!
 赤羽(AKANE)!!

赤羽(AKB)
足立区と並んで「東京の二大埼玉」と称されるこの北区・赤羽には、「会いに行けるアイドル」ならぬ、「呑みに行ける居酒屋」が、山ほどあるんですね!!
それでは、今回の酒場逃亡記、早速に行ってみましょう!!
ぃやっほうっ!!

駅北口に位置する「1番街」
DSCN4802.jpg
…これまた、独特の雰囲気ですね。
飲み歩いて、様々な繁華街を見てきましたが、そのどれとも違うような…
成る程、埼玉県 北区…笑

今回の最初の目的は、 吉田類 先生 が御降臨された聖地
DSCN4809.jpg

まるます家

DSCN4807.jpg
「鯉とウナギの専門店」つー事ですんでね、早速に潜伏してみましょう

…あ、今回の共犯者は、またもや「とある道場
押忍!」の大先輩である、ケムラー先輩 であります。
今回、

「呑み歩きは都内に連れて行け!! エイシャヲラ!!

と、なったのが発端だったのであります。

この「まるます家」、朝は9時から営業しているという、ストロング・スタイル
我々が、それでも呑むには頃合の1633(ヒトロクサンサン)時に到着すると…
DSCN4806.jpg
なんと、行列、出番待ち!!
流石に聖地、超人気店だったのであります!!
…地元の御常連さんがユルユルと呑み集うような、そんな想像をしてたのですが、こりゃ、リサーチ不足…

ウナギの蒲焼、ヲ土産コーナー。
DSCN4810.jpg
引切り無しにヲ客が訪れます
そんな我々の後ろからは、更に列が伸びていく…

行列にて待つこと、しばし。
店内に案内されました。
DSCN4811.jpg
満員御礼
先客さんの楽しそうな表情に、期待が高まるのであります
12ドキドキ

ぃよしっ!! 席が2ツ空きました!! 我々の出番であります!!
DSCN4813.jpg
店内に2本あるU字カウンター席に着陸、ケムラー先輩は生ビール、我杯は、このヲ店の推しメニューの「ジャン酎モヒート」で、ぱんぱ~い

このジャン酎モヒートてのが、
DSCN4814.jpg
「ハイリキ」1000ml入りがドカン、と出てくるのだが、この中にミントとライムを入れて頂戴するのである。
まあ、実にパリサツでしてね、呑み易いの南野

さてさて、何を頂戴しやしょーか。
DSCN4812.jpg
何だか、推しメニューの「ジャンボメンチ」@550てのが、ヲーダーしてから時間がかかる、てんで、早めにヲーダー
看板にもある「うなぎ」は、敢えて白焼きで@1300

手早く出てきた牛すじ煮込み@450
DSCN4816.jpg
豆腐がドカン、のタイプでしたね。
これまた、軟らかく煮込まれてて、流石のケムラー先輩も相好をヲ崩しになられてヲりました、エイシャヲラッ!!

うなぎ、来たー。
DSCN4818.jpg
わさび醤油で頂きます
…ん~、ムマイ…
何だか、今年はかなりの価格高騰でしたが、夏にウナギは基本
例え48万円でもヲーダーしちゃうよ…笑

…それにしても、この「ジャン酎」のミント&ライムの風味がサッパリしてて、呑むほどにサッパリ
歯を磨きながら呑んでるみたいだ…笑

ネクスト!!
DSCN4815.jpg
赤身マグロ刺@700
今回のケムラー先輩は、

「刺身が食いたい!! エイシャヲラ!!」

と、おっしゃってたので、これでクリア
バッサリとデカイ切り身で、食べ応えアリ

…を
DSCN4822.jpg
来たっス、ジャンボメンチ
名前の通り、ジャンボなメンチでヤス

中身は、
DSCN4824.jpg
ギッシリと詰まった具
さて、ヲ味は…

…。

をををををっ!!

ネ申メニュー降臨!!

衣ザックリ、中身はジューシー、メンチのネ申を見た!!
添えられたトマトソースとの相性絶妙で、これは、来た!!
コイツだけで、食パン1斤食べられますよ

…もう1ツヲーダーしようと思ったけど、怒られそうだからヤメタ…笑


1軒目で、よくばりメシ全開
DSCN4828.jpg
地とりから揚げ@500

コヤツもなかなかどうして、味付けが効いてて、メンチと被った揚物入手(フライングゲット)だったが、ペロリと

入店して小1時間ほど経過。
DSCN4819.jpg
ますます、増える行列

随所にこのヲ店の年期の入り方が伺える。何年くらい営業してるのかしら…?

「63年くらいです」

…不機嫌な蒼井優チャンみたいなヲ店のヲンナノコが教えてくれました…

DSCN4825.jpg
ところで、ケムラー先輩、ひたすらに生ビールだったから、我杯一人でジャン酎1L呑んじゃった。
つか、呑めてしまった
サッパリとした飲み口に騙されてしまったようだ


賑やかな店内、美味なる酒肴、流石は聖地である…
雰囲気に「呑まれて」1軒目、トバし過ぎたか?
とはいえ、十分に堪能させてもらいましたよ!!

「次はどこだ、エイシャヲラ!!」

ケムラー先輩も回転上がってきたので、次、行きましょい!!drank.gif



てな訳で、第2部へ続く!!

« »

09 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login