酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


早朝の西武鉄道

江古田で一晩呑み明かした時にですね、江古田駅で電車を待っていたら、

銀河鉄道が走ってきたんですよ。
DSC01019.jpg
をを !!
これが、銀河鉄道か !!(嬉)

DSC01020.jpg
以前から見たい、と思っていたので思わぬ幸運

DSC01022.jpg
…をを~、メーテルじゃあ


DSC01023.jpg
…メーテルに「優しくて可愛いヲ嫁さん」のいる星まで、連れて行ってもらいたい…


anryzr.jpg 「報告シマス。『一緒』ニナッテモイイ、トイウ ガス生命体 ヲ発見シマシタ」


…はい?


「コチラガ、プロフィール デス」


変デス !! ガスです !! 名前: イタ野 ガス美 (ニックネーム:ガスちん)
出身: ミルベリア星系
趣味: 物質エネルギーを変換、同化吸収すること




…。

…え?
もう一人いる?
ガス橋 みなみ、ニックネームは、ガスみn(略)


え、いや、結構です。
何か、宗教が合わないみたいだし…gzgz.gif

潜入 !! 女子会 最深部 !!・後編 ~江古田・十一屋酒店、わさび~

江古田…。
と、申しますか、練馬区ってドコら辺なんですか?

つー位、埼玉&茨城県民の我々には、土地勘皆無の今回の会場

反ってコチラが御地元の3人娘、足取り軽く歩かれるその後ろを、我杯と イヤミくん はフラフラと追随する
フラフラ

何でも、ヲモしろそうなヲ店を紹介してくれるみたいだが…

江古田駅から4分48秒ほど歩いたか、到着したようだ。


…ををっ!?
DSC00988.jpg
コチラ、ですか?

DSC00987.jpg

十一屋酒店

ワンカップ、てのがそそられますね、どんなヲ店でしょうかねぇ


ヲ店に入ると、左手に5、6人?座れるカウンター席、右手にテーブル卓が1卓。
それだけだったかしら、狭さは感じないまでも、小さなヲ店だったんですよ。

そのテーブル卓を囲んだ我々、早速に、
DSC00991.jpg
ぱんぱ~い

…アレか?

あ~っ !! もういっちょいくぞぉ~ !!


って、ヤツか

…ん?
DSC00990.jpg
カンヅメ!?
何だか、「角打ち」のヲ店みたいなスタイルですね。


※角打ち…酒屋(居酒屋ではない)で、立ち飲みをすること。北九州で呼称されていたらすぃが、この行為は全国津々浦々に浸透している呑み方である(かもしれない?みたいな)


マスターさん、こムばムは、初めまして
DSC00989.jpg
初めて潜伏した我杯と イヤミくん を温かく出迎えてくれました

…さて、この時点で時刻は2035(フタマルサンゴー)時ですよ?
場所と時間を考えていたんですかね、我々は…

マスターと御常連さんか、ウットリ(?)と談笑する クミコ嬢。
DSC00993.jpg
この「ウキウキされた御表情、どんな話題で盛り上がっていたのか…

…え?
やっぱり、ヲ酒の話題!?…笑


ここで、我々が何を呑んでいたかと申せば、
DSC00994.jpg
ドン
比類無き麦焼酎「二階堂」


と、ここで、御常連さんの ネーサン が合流
DSC01001.jpg
ネーサン、マイカップで、ぱんぱ~い
ますます賑やかになっていく今回の逃亡劇。果たして、収集はつくノカ!?


…って、実は我杯、ネーサンが、どーいったイキサツで合流されたのか、サッパリ覚えてないんですよ。
スマンス…



…おっと。
ここで、我々には珍しく、カラヲケのマイクに手が伸びたんですよ



それでは、聴いて下さい、イヤミくん が唄います、「ホテル」…笑



…。
はい、皆様、大変に失礼致しました


この後ですね、我杯が太田裕美さんの『木綿のハンカチーフ』唄ったらですね、わたP 嬢が、松田聖子さんの『白いパラソル』唄ってくれたんですよ
本当はこの後に『真夏のSounds good !』を唄って、ネ申メドレーを完成させなければならなかったんですよ。


…何を言ってるか、さっぱり、でしょうケド…


実にアットホームな雰囲気の中で呑める、今回の「十一屋酒屋」
ekoda.jpeg
カメラを向ける度におどける ヨーコ 嬢…笑


ホント、誰かの部屋で呑んでるみたいでしたよ。

ヲ酒の話が大好きな クミコ 嬢、
顔色もペースも全く変化の無い ヨーコ 嬢、
ひたすらに黙々と杯を傾け続ける わたP 嬢…


いやはや、本当に頼もしいヲ三方である !!

今回、このような方々と「共犯」出来た事は実に「逃亡者(のがれもの)」冥利に尽きますわ !!
なあ、 イヤミくん !!

… イヤm…














DSC01008.jpg

すびび~



貴ッ様ァァァ~ッ !!!!!!!!!!
何を寝ちゅうがか~ !!



まさに宴タケナワでありましたが、ヨーコ 嬢はココラで戦線離脱
有難う御座いました、また共犯いたしやしょう !!


時刻は既に2350(フタサンゴーマル)時、我杯と イヤミくん は、既に地球(自宅)への帰還の手段を失っている…
さて、どーすんべか…

「4時まで開いているヲ店がありますよ」

と、クミコ 嬢の頼もしい御案内で辿り着くは…
DSC01014.jpg

わさび


…ヲ店の画像、暗いですけどね、まさしく閉店後の0400(マルヨンマルマル)時に撮ったからなんですよ
本当はもっと明るい雰囲気のヲ店でした  …多分

潜伏するや、早速に始まる今回のファイナル・ラウンド !!
DSC01010-1.jpg ほい、ぱんぱ~い
こうなったら、ぃやぁぁぁってやるぜっ !!

…でも、即座に イヤミくん は轟沈…


コチラのヲ店は雰囲気は変わって、大人数で楽しめる大部屋もある居酒屋3
ヲ店の看板や、様々なレビューを見ると、「ヲ刺身」が推しメニューみたいでしたが、
DSC01012.jpg DSC01013.jpg
今回は別のヲツマミで。

…流石に我杯も体内フライホイールの回転が鈍ってきてましたが、何とか航行…
引き換え、ネーサン、クミコ 嬢の女子会トークは益々に花が咲く

我杯も、もうひたすらに「女子」に徹してヲ話させてもらったの
楽しかったわ !!…笑

わたP 嬢もココラで轟沈…と思いきや、何故か話題が「暴れん坊将軍」の時に再浮上、にこやかに輪に加わった…笑


さて、深更に及んだ江古田逃亡劇も、いよいよ終焉を迎えた
閉店時間になり、ヲ嬢様方とは、ここで。
次回は、ヲ手柔らかに~…笑


いやはや、実にディープな逃亡であったワイ…
産業廃棄物のように寝潰れていた イヤミくん を叩き起こし、さて、どーすんべか、と。

明け方4時の江古田銀座。
DSC01015.jpg …いやはや、静かな商店街だなぁ…笑

江古田駅前にてマックに逃げ込んだ我々、
DSC01017.jpg
コーヒーとホットティーで、ぱんぱ~い…笑

いやぁ、流石に疲れたね。
イヤミくん と、徹夜明け独特の不思議なテンションでゲラゲラ笑いながら電車を待つ。


そろそろ始発が出るんですよ
idou161.gif

DSC01028.jpg「もう歳なんだから、徹夜なんかすんなよ~」
と、嫁に言われつつ(笑)

辿り着いた新宿駅前
DSC01031.jpg
イルミが素敵に輝いてましたが、我々はボロボロでやした。

「こうなったら、サウナで休憩していくのねん !!  キミも付き合うのねん !! タバサ !!」

イヤミくん がよく利用するというサウナ付き休憩施設にて、我々、昼頃まで爆沈…


この後の我々の行動。

イヤミくん…都内の雀荘で荒稼ぎ(?) 「博徒・イヤミ」の一面を発揮する。
我杯…都内をしばし放浪の後、北千住「ごっつり」に潜伏、トドメの一杯を敢行
16笑う


…帰宅後、何気に体重計に乗ったら…


…あれ…?
1kg減ってる…

潜入 !! 女子会最深部 !! 中編&聖地巡礼19 ~ 池袋・喜平、ふくろ ~

新宿で軽くメーターを上げた我杯と イヤミくん、今回の会場である池袋に赴く
DSC00962.jpg
到着、池袋。
このブログでは、初上陸ですね~。

道を行き交う多くの人達に、イナカモノの我杯は圧倒される
雑踏を潜り抜け、駅から10分少々歩いたビルの谷間、そこには、
DSC00965.jpg

喜平

手前の看板が示すように、立ち飲みスタイルで一杯楽しめるヲ店のようだ
勿論、初逃亡であります。

店内は、
DSC00967.jpg

DSC00968.jpg
シャレヲツな樽型テーブルや、壁面カウンター等が今回の我々の「ステージ」。
気さくなマスターがいるカウンターで代金を払い、飲み物を受け取るシステム

店内の一角にあったテーブルにへばり付いた我々、
DSC00969.jpg
ホッピー白で、一足ヲ先にぱんぱ~い

…ところで、ヲ嬢様方は?

「今、連絡が来たのねん !! 間も無くいらっしゃるのねん !! ストラップ !!」


そして、間も無く。
ヲ嬢様方はヲ見えになられた

ヲ二人
わたP 嬢と、ヨーコ 嬢である !!

ゴアイサツもそこそこに、早速、
DSC00970.jpg
ぱんぱ~い
どーも、初めまして、この度は誠にウンヌンカンヌン…


…を
何と頼もしい。
ヲ二方、一気に生ビールをジョッキ半分程まで飲み干されるでは内科 !!

ヲ仕事帰りだとゆー事ですが、どんなヲ仕事されてるんですか?
我杯は雑誌、イヤミくん は、空き缶拾いを生業としています…笑

「ビルの窓清掃です。ゴンドラに乗って」


何と !!

これですか!?
sai16-123-45-1.jpg
(※画像はイメージです)

ガテンなヲ勤め先なのですね、成程、その頼もしい呑みっぷりも、それこそガテンがいきますわ


マスターのいるカウンターには、おでんの鍋が煮えていたので、
DSC00971.jpg
おでん 一通り。
さて、いよいよ鍋や煮込みが、更にヲイシク頂ける時期になってきましたよ


温かい一品には、日本酒がよく似合いますよ
DSC00972.jpg
マスターのヲススメ、「喜平」を頂く。

「クセになっちゃうよ~?

…へぇ、岡山のヲ酒? ふむふむ、なるほど。


「ヲレにも少し舐めさせるのねん !!」


…あ !!

03ieti.gif べろーん

イヤミくん は わがはい の にほんしゅ を なめまわした !!
にほんしゅ が 10 へってしまった !!


1318457734645.jpg



ヲ勤め帰りでしょうか、若手サラリーマンの一団が推し掛けて来ました
一気に賑やかになった店内、我々も「回転」が上がってまいりやした


…何?
「もうヲ一方が、次のヲ店でスタンバってる?」

ならば、急行せねばなるまい !!



またもや、豊島区の雑踏を潜り抜けて辿り着くは、
DSC00973.jpg

ふくろ

コチラのヲ店、
DSC00975.jpg
そう、 吉田類 先生 が御光臨された聖地である。
ヲ嬢様方も以前から狙っていたヲ店だそうで、我杯の事前調査では、かなり寛げる雰囲気のヲ店みたいで、
まあ、今回は女性と御一緒だわ、巡礼は出来るわで、これまさしく「僥倖」でございますわよ


…え?
開店時間が朝の7時!?


ヲ店はよく我杯が潜伏するような「こぢんまり」としたヲ店ではなく、ちょっとしたビルだったんですよ。
元はバラックだったらしいですが、長年の御営業で大きくなっていかれたようで。

賑わう1、2Fを横目に見ながら、 イヤミくん が用意周到に予約を入れた(!!)3Fに到着。
DSC00976.jpg
店内風景。

それぞれの「共犯者」が、それぞれのヲ酒を愉しんでいる。

ヲ品書き。
DSC00977.jpg
何でもござれ、ですね

つーかですね、我杯、「竹輪磯辺揚げ」が大好きなんですよ。
何でアレ、あんなにヲイシイんですかね。
多分、学校給食が原因ですね。


さて !!
ここで合流して頂いた、3人目のヲ嬢様、クミコ嬢 であります !!
クミコ嬢、我々が到着する前に単独でヲ店に乗り込まれていた兵(つわもの)
DSC00978.jpg
ドーゾ、ヲ手柔らかに…笑
ぱんぱ~い

…有り得ん !!
我杯と イヤミくん のグズグズ男2人に対して、女性が3人とは !!

DSC00979.jpg DSC00982.jpg
…別に「大好き !!」という訳では無いのですが、我杯、ヤッコはヲーダーするんですよ。
多分、胃袋の衰えを少しでもフォローしようという、自己防衛本能ですかね。
要は、気弱なんですよ(← )

あとですね、この刺身盛合せなんですけど、つまんだ覚えが無いんですよ。
きっと、 イヤミくん が一人で舐めてしまったに違いない !!…笑


茄子(嫁)の一本漬け をヲーダーされるあたり、
DSC00983.jpg
どれだけ、このヲ嬢様方が、ヲ酒を愛されているかが判明するんですよ。

その証に、
DSC00985.jpg

  

どんどん 増えてく 空き瓶に~

まぁっくぅ~す はいてんしょぉぉぉん


  



ヨーコ嬢とホッピー白で、ぱんぱ~い
DSC00986.jpg

…出来る !!

ジョッキのグリップが、今まで呑み交わした姫様方とは一線を画しているッ !!…笑


よかろう !!
相手にとって不足無し !!
kakugo-kanryou_convert_20121125172313.jpg

…とは申せど、いよいよメータが振り切ってきた我杯と イヤミくん だが、どうやら女性陣は、まだまだ、の御様子

この時の我杯の心境を、とあるニュータイプの御言葉で表現しよう。


アムロ 「…あ、圧倒的じゃないかっ !!



…何?
会場を移す?
何処?




…えぇぇぇ!?
DSC01016.jpg


次回予告 !!

我杯と イヤミくん 未開の地、江古田に繰り広げられる人生劇場 !!
西武鉄道は誘う、「人」という遠大なる旅路へと !!

次回、酒場逃亡記、

「夜明けのマックと新宿ヲ手上げララバイ !!」

寝潰れイヤミに、
イッナッヅッマッキィィィークッッッ !!



…いやぁ~、徹夜は血圧を10上げちゃうんですよ…

潜入 !! 女子会 最深部 !?・前編 ~新宿・つるかめ食堂、カブト~

いつもヲ世話になってヲります。

比類無き共犯者である イヤミくん より、火急のが入ったのである。

「大変なことになったのねん !! ☠☢☣☥☄☆なのねん !!
だから、♂♔♕♖♘♧♨✕✖➶なのねん !! ギャプラス !!」


うん、うん。 ほぉ、成る程

つまり、何か。
君が一人で神田を呑み歩いていたところ、あるヲ店で居合わせたヲ嬢さん方と話が盛り上がり、別の機会に呑み直す事になったから、我杯にも参加セヨ、と。

…。



…そらぁ、モチロン、行きますよ !!
SBSH00431.jpg


つー訳で、珍しく イヤミくん が世の中に貢献したので(笑)、そのヲ嬢さん方と今回の会場・池袋で合流する前に、我々は作戦会議を開くことになった。


議会場は…
DSC00950.jpg

新宿・思い出横丁

いつもヲ世話になってヲります。
例によって、 イヤミくん は遅刻なので、一足先に我杯は以前も潜伏した、
DSC00407.jpg

つるかめ食堂

へ、潜伏。
とても愛想の良かった「ギャバンのヲばちゃん」は、今回は不在だった…笑
イヤミくん には、我杯の所在をこの建て込んだ中から探し出してもらう、「私は何処でShow」に参加してもらう事とした


さ、待ってられないから、先に始めちゃいまShow。
DSC00954.jpg DSC00955.jpg
…と思ったら、程無くして イヤミくん登場、早速にぱんぱ~い

時刻にして1530(ヒトゴーサンマル)時頃だったが、アチコチのヲ店はボチボチ賑わいを見せ始めていた。
このヲ店も、我杯が潜伏してから5分くらいで、パラパラと入客が

先ずは、の一品で、
DSC00956.jpg
キンプラ(きんぴらごぼう天ぷら)をば。

我々、これから合流するヲ嬢様方に対しての作戦会議を展開。
何時、何処で、どっちが、どれだけ、ボケるか、という「3W1H1B会議」である…笑


「このヲ店(つるかめ食堂)には、ドラマがあるのねん !!」

ほぉ、どんなドラマですか。
キムタクでも来ましたか。

「店舗改築の許可が、法令上の都合で出なかったのねん !! 
そこを上手くクリアする為に、敢えて未完成部分を残しているのねん !!

それが、
DSC00957.jpg
この屋根なのねん !!」

へ~
何々?夜中のドキュメンタリーで放送してた?


さて、作戦会議もしたような、しないようなで、我々の「ココでのヲタノシミ」へアシを向けましょうよ

はい、ここの聖地です。
DSCN3726.jpg

カブト

我々は、常にここに来たくて仕方が無いのであります !!

相変わらず店内は一杯だったが、何故か、いつも2席空いているのは幸運である

着陸した我々、
DSC00958.jpg
瓶ビールで ぱんぱ~い

「今日は長丁場だから、ここでキツイ酒は呑めないのねん !! 
…あ !! ビールだとヲ腹いっぱいになっちゃうのねん !! サマンサ !!」


…ええい、サルめ !! 


このヲ店では、ヲーダーなんかは考えなくてよい。

「一通り、ヲ願いします


そうヲーダーを通せば、ヲイシイものが目の前に出てくるのである
DSC00960.jpg
エリ、キモ、ヒレ…
うなぎ の様々な部位が、秘伝のタレに漬け込まれ、香ばしく炭火で焼かれて眼前に並ぶ。

これは絶対に外せない。
DSC00961.jpg
蒲焼・塩。

タレ焼きと塩焼きは相反する一品である。
何気無く出てくる1串であるが、さり気無くタレを避けて供される。

これが、「匠」の業なのか。

店内風景。
DSC00959.jpg


…毎回、同じようなアングルで撮ってますけどね、このヲ店は飽きないですよ。
ひたすら団扇を扇ぐヲヤジさん、舞い上がる煙、それらを照らす「妖怪ランプ」…。


先客さんが、居合わせた別のヲ客とガハハ、と盛り上がる。
そこへ掛かる、

「おう、もういいんじゃねぇかぁ?」

ヲヤジさんの一声。

「…ん、お、そうだなぁ !!」

声を掛けられたヲ客も、それに応え、勘定を済ませて出て行った。


カブトでは、長居は無用なのだ。

呑んで、食べる。

これだけでいい。

それ以外の行いは、このヲ店ではルール違反と言ってもいいのだ。


「…を。御無沙汰ですね」

我々が退店する頃合にヲ店の裏から出てきた若頭(?)が、ヲ声掛けをくれた。
どうやら、我々も「馴染み認定」か !?



さて、いよいよ「乗り込み」ますか。
今回のメイン会場・池袋に我々は赴くのであった



てな訳で、果たしてどーなる、久々結成の我杯・イヤミくんの酒場芸人「葛飾モンテカルロ」 !!…笑
予断を許さヌ興奮の後半は、次回に続く !!(← ?)

スンマセン

パソコンのネット接続に不具合出てまして、更新出来ないでいます

なので、携帯より美奈様、もとい、皆様へ



ただ今ですね、期間限定で、漢(ヲトコ)のスイーツ「ロールちゃん」に、

「濃厚ミルククリーム味」

が、発売中なんですよ
roll-tokuatu.jpg
ほあ、こえ。


濃厚…と言い切っているだけあり、そのヲ味はフル ヲブ ミルキーテイスツ!!

数ある「期間限定版」の中で、グンヌキのヲイシサ!!

なので、甘い物好きの皆様は試してみてね


…って、我杯はヤマザキの回し者でわありませんヌ…

航空自衛隊・入間航空祭&聖地巡礼18-2 ~所沢・百味 プロペ店、秋津・まつり、南越谷・やまちゃん~

ほい。

実はですね、先の「ブルーインパルス動画」ですが、

「アイドルBGMとは、何事!?

みたいなのが無きにしも非ず、だったんで、じゃあ、てのを再製作してみますた
中身は同じですが、かなりカッチョイイ仕上がりなんで、是非、御高覧を…。



…ををっ !!
ブラヴォー !!
やはり、音楽は偉大だ…泣


さて、所沢の聖地「百味 プロペ店」に潜伏した我杯とケムラー先輩、果たして、どんな喜劇(?)が繰り広げられるノカ !?



店内、それにしても、かなりの入客だったんですよ。
テーブル、小上がり卓、合わせて100人超か(!!)
DSC00916.jpg
非常に明るい、賑やかな「大箱」の中を、いかにもベテランな店員さん達が、確実なフットワークで、ヲ客からのヲーダーを捌いていく。
一言、スゴイ !!

「ヲーダー !! いくぜっ !!

  

こんなに 大勢 ヲ客さんが いる中で

真っ先にワタシに 目を付けるなんて わかっているね

  

DSC00925.jpg
「大箱店」だけあり、この盛況振り… !!


しかし、店員 3 はプロ集団。
この中からヲーダー頼めばスグにでも用を聞きに来てくれたのだ。
(↑ 驚嘆)





そんな中、我々がヲーダーしたのは、
DSC00918.jpg
生鮭照焼



DSC00921.jpg
新サンマ刺



…実際、ケムラー先輩も、

「ヲ コレは美味いぞ、エイシャヲラッ

感動されてたんですよ



ドンドンいったれ
DSC00920.jpg
中トロ刺。

「トロはね、刺身の王様なんだよ (難波 湾)

…いや、以上三点、非常に美味ナリ !!
特に、ケムラー先輩は「食いしん坊マンセー」な御方様なのだが、箸が止まらない。



それにしても、気持ちいい賑わいである。
大きなヲ店で、よく感じる事の出来る「ざわめきの相乗効果」つー、ヤツである。
周囲も楽しそうだから、コチラも楽しくなってくる。
すると、周囲も…な感じ



「体の中から若返る ポリフェノールいっぱい」…?
DSC00927.jpg
あずきハイ


…。
う~ん、あずき、そのままなので、特に苦くも甘くもなく…。


このヲーダーを通そうとしたら、首を傾げた店員さん。
まだ日本語をよく解せない、外国の方である。

この時、我杯の脳裏を、
新橋で共犯した 盛さんの一言が過ぎるのであった…。



選好みしてると、日本の仕事は外国の人達に

取って代わられちゃうよ…

取って代わられちゃうよ…

取って代わられちゃうよ…



(荒木飛呂彦風・視覚的音響効果…笑)



…は

ふと、我に還り、店内を眺めると、どうやら順番待ちの列が出来ているようだった。
DSC00928.jpg
創業は昭和40年。
地元の方に愛され続ける「居心地の良さ」に、我々の根っこは深くなってしまった…笑

多くのヲ客で賑わう店内、迅速、丁寧な店員さんの対応、美味なる酒肴…
途切れなかった入客が、その質を物語っていたようである。
これはナイスな潜伏が出来ました
所沢じゃ、なかなか来られないけど、是非とも再訪を期したい良店である !!

ああ、地元の方々が羨ましい…



かなり、後ろ髪を引かれる思いでヲ店を後にした我々、西武線とJR武蔵野線の交わる秋津駅にて降車

この地にある聖地「野島」は、相変わらずの満員御礼状態で今回も潜伏叶わず


それでも、酒場探索で、商店街をウロつくと…


あった


DSC00936.jpg

やきとり まつり


今度は、非常に こじんまり、とした佇まいで、コチラは落ち着いた潜伏が出来そう
チョイと入ってみましょう、こんばんわス



…正解 !!
DSC00931.jpg
店内、カウンター17席のみの、小さな造り。
野球日本一決定戦を眺めながら、本を、新聞を読みながら一杯やってる先客さん達…

…う~ん、これは落ち着いて呑めそうだワイ…


メニューは…
DSC00932.jpg
これぞ「一杯呑み屋」。

日本酒は岩手の地酒が揃えてあったんですよ
冷麺もヲ品書きにあったんで、店主さんはソチラの御出身なんですかね。

ほい、それでは。
DSC00933.jpg
ぱんぱ~い

さて、コチラ、焼き鳥推しですから、何か一品を
DSC00934.jpg DSC00935.jpg
レバ、うずら串




…。



…これは…



落ち着く…


我々、先の賑やかな空気からの反動か、ボンヤリ、と秋津の地を堪能。


さて、まさしく一杯呑み屋に徹したので、早々に腰を上げる我々。



JR武蔵野線と東武伊勢崎線(笑)の交差する、南越谷駅に降り立つ。

そう、このブログを御覧の皆様が大好きな こしみな であります !!…笑

この地に来たならば、やまちゃん は絶対に外せない !!


立ち飲みカウンターにへばり付くと、今回は二代目マスターが元気好くヲ出迎えしてくれる。

…と、思いきや、

「あ !! 見ましたよ、ブログ !!…笑」

…ん?
我杯、マスターにブログの事、話したっけ?

「この前、教えてくれたじゃないですかぁ~ !! アハハハ
16笑う


…ん !!
覚えてない !!
まあ、ヨッパライですからね、コチラは

それよか、ヲーダー、ヲーダー
DSC00941.jpg
はい、ぱんぱ~い

「ヲ これは、いい雰囲気だ、エイシャヲラッ

ケムラー先輩、「初立ち飲み」であったらしく、更に独特の佇まいである やまちゃん の雰囲気をヲ気に召して頂いたようである

そうなんですよ、何度も共犯して頂いてヲりますが、大体のヲ店にケムラー先輩はスパッ、とハマるんですよ。
実際、この場に立つケムラー先輩は、どう見ても「一流呑み師」 !!…笑
前から、このヲ店にヲ連れしたかったのだが、どうやら大正解 !!
ヲメデトウゴザイマス

焼き台の前に立った我々、串焼きをヲーダーの嵐
DSC00943.jpg
…ウフフ。
分かったぞ。

立ち飲み」は、一軒目に来ないとダメ !!

この時点で2040(フタマルヨンマル)時、二人でフラフラだったので、思わず道に転げ出しそうになる…笑



…あ。

やまちゃん二代目、このブログを御覧になって下さってるのね。




  

「酒場逃亡記」は、

やまちゃん

ネ申推し・応援ブログです !!

  


…二代目、こんなんで、いい?…笑
peti00003_01.gif




さて、終盤は記憶に御座いませんので割愛



…関係無いですがね、いつも見かける度に思うんですよ。
何だ、コイツ。
何なんですかね、コレは。
何を意図して、こーゆーコンセプトにしたんですかね。


「怒涛の英語」「ヤマトタケル」の関連性をですね、どーしても知りたいんですよ。


どなたか、御存知の方がいらっしゃったら、是非、教えて下さい

御礼に一杯、ゴチソー致します。 …多分

航空自衛隊・入間航空祭&聖地巡礼18-1 ~所沢・百味 プロペ店、秋津・まつり、南越谷・やまちゃん~

いつもヲ世話になってヲります。

またまた「とある道場
押忍!」の大先輩である、ケムラー先輩 の御登場なんですよ。

ケムラー先輩、この上ない「ヒコーキ野郎」でして、いわゆる「航空ショー」というイベントに目が無いのであります。
どこがでイベントがあるのなら、仕事や、道場の御指導も全てを放り出して、文字通り「飛んで行ってしまう御方様なのであります…笑
(最近は、航空ショーに増えてきた飛行機好き、航空機好きの女子たち「空美ちゃん」目当てになっているらしい…笑)


そんな訳で、今回は埼玉県入間市にある航空自衛隊の基地にて、毎年11月3日に行われる「航空祭」に、我杯も同行…する筈だったのだが、仕事が入り、会場には(またもや)遅参するハメに
稲荷山公園
普段、乗り慣れない西武池袋線に乗り込み、やっとこさ到着した会場は、物凄い人出… !!
ケムラー先輩と電話も通じず、到着後、人混みを掻き分け×2、1時間程して何とか合流

押忍、ただ今到着致しました、さあ、早速にぱんぱい しやしょう

「基地内の飲酒は禁止だ、エイシャヲラッ」






DSC00765.jpg
…仕方ない、コレでガマン…


我杯が合流したタイミングで、目玉である「ブルーインパルス」のフライトが始まった

では、その華麗なる勇姿の一部を御覧頂きましょう。


それでは…

どうぞ♪「どうぞっ(うふふっ)」


ブルーインパルス1



ブルーインパルス2



ブルーインパルス3


ブルーインパルス4

蒼穹を駆け抜ける白き数条の矢に、我々の目は釘付けに。
頭上で爆音を響かせながら、機体が様々な軌跡を描くたびに、観衆の間からは歓声と、カメラの連続シャッター音が鳴り響く。


はい、それでは恒例の、ナイスマッチなBGM♪に合わせての、ナイス編集動画のコーナーだ


空美ちゃんVer.


…をを…
特別に狙った訳では無かったが、映像とBGMが一部、マッチしているでは内科 !!
これも無意識が為した、天才技術だというノカ !?
流石、天才 !! 流石、我杯 !!…笑


しかし、残念ながら機体にトラブルが発生、BI飛行展示は途中で終了となってしまった


それでは、他の機体も眺めてみましゃう
DSC00885.jpg
大型輸送機。
これが、のっそり、と離陸していく姿は圧巻であった。


DSC00888.jpg
離陸し、所属の基地へ帰投する F-15
…って、ここから、どこまで飛ぶんですか。

「石川県の基地へ20分位で飛んでいくぞ、エイシャヲラッ」


速っ


本日の主役。
DSC00897.jpg
もっと近距離で撮影したかったが、筋金入りの飛行機ファンの壁を突破するのは不可能であった。
それでも何とかゲットした1枚。
GJ、我杯 !!…笑


さて、イベントも一通り終了
最寄り駅に向かう道は、この有様。
DSC00903.jpg
大・混・雑 !!
改札に辿り着くまでに、小一時間は要したか。
因みに、ヲフィシャル発表では、この日の人出は「22万」だったとか。

…ギャフン




さあ、飛行機の次は、勿論、逃亡であります。

DSC00908.jpg
安全、確実、エコ、そして、天下無敵の西武線に乗り、目指すは、


DSC00910.jpg
所沢駅。

…同じ埼玉県なのに、初めて降り立ちましたよ。
大きな駅施設にクリビツ


その駅西口を出て、スグにあるのが、
DSC00911.jpg
プロペ通りつー、非常に賑やかな繁華街
いや、これまた賑やかな… !!

因みに、所沢は「飛行機の街」
なので、「プロペラ」の「プロペ」、らしい



さて、到着しました。
今回の潜伏先は、
DSC00912.jpg

百味 プロペ店


ひゃくみ。
ここは、 吉田類 先生 の御降臨された聖地である

入り口は、地下へと続く階段。
そこには本日の推しメニューが
DSC00914.jpg
コチラはヲサカナ推しですね、期待大、であります。


店内、こちらも航空祭に負けない(?)くらいの混雑振り
そんな中、これまたタマタマ空いていた小上がり卓に通される。


呑むつもりで呑めなかったのと、ポカン、と口開けて空を眺めてたから、余計にノド渇いたんですよ。
DSC00915.jpg
ケムラー先輩はヲ得意の生中、我杯も酎ハイで、待望のぱんぱ~い

さあ、ここからは、我杯がアフターバーナー吹かしてブッ飛んでいきますヨ



…と、思ったんですけどね、「航空祭」の件が長くなっちゃったんで、ここで、



「次回に続く !!」



…だって、この後も、けっこうハシゴしちゃったんで、まとめ切れなかったんですよ…笑

Boma ye !! ~幸手・友、玄海~

いつもヲ世話になってヲります。

すっかり、我杯の第2の根城となってしまった「居酒屋 友」
DSCN3024.jpg
…とは言え、月に2、3回ほど顔を出すくらいなのだが、ちゃっかり「常連面」している我杯は、ヲカゲサマで、このヲ店の御常連さんで催される忘年会のメンバーに加えてもらえる事になった。


アリガトウゴザイマス
それじゃあ、その前に潜伏しなくては、と遊びに行った

「あら、いらっしゃい」

時間にして1900(ヒトキュウマルマル)時であったが、店内には御常連さんは誰もヲらず、ママさんが一人でボンヤリ、としていたのであった。

「みんな、これから来るのよ。あと、新しくヲ酒を仕入れたのよ」


と、さっそくにママさんが供してくれたのは、
DSC00705.jpg
吉乃川 越後純米


説明しよう !!
ママさんは、様々なコネクションを駆使し、色々なヲ酒を仕入れるのが得意なのである !!
DSC00706.jpg
大き目のグラスにサービス、サービスゥ

では、いたらきま~す♪


…。


…ウム !!
さらり、とした呑み口に、爽やかな後味…。
コイツは、またまたイイ物に巡り会えますた
ヲ酒が文字通り、五臓六腑に染み渡る…


極上の味覚を堪能する我杯に、更にママさんは、

「ヲ客さんには出さないで、ワタシがコッソリ呑んでる、面白いヲ酒があるよ」


ぬっ。
裏メニュー、というヤツかしら
ヤツ、っても、谷津嘉章じゃないヨ
で、どんなヲ酒です?









DSC00708.jpg

ドンッ !!



…うをををををっ!!!!!!!?
こっ、これは… !!


燃える闘魂 !!



谷津嘉章どころじゃないぞっ !!
しかもラベル写真のブロンズ像のような肉体は、全盛時代の「キラー猪木」の頃ではないか !?



…で、肝心の中身は甲類焼酎だったのだが、そんな事はどーでもEのである !!…笑
つか、こんな一品が流通していたのね…
まさに、飲酒のワンダーランド !!  名酒数え歌な訳であります !!


…そーいや、新宿に「アントニオ猪木酒場」つー、ヲ店があるらしい。
今度、機会があったら逃亡してみよう



一杯目が残り僅かになってきた頃合に、またまたママさんのヲススメで出てきたのが、
DSC00709.jpg
今度は辛口で

…むむむっ !!
こやつも名前の通り、ピリリ、とした中に感じられる芳醇なコクと味わい…


むうぅ、以前の我杯は実は日本酒の呑み方がイマイチ分からなかったのだが、こうして風味の楽しみ方が理解出来てきたのは、「逃亡者(のがれもの)」として成長の証なノカ !?


今日のヲーダーはママさんにヲ任せで、
DSC00711.jpg
肉入り湯豆腐をば。

さあ、もう「鍋」解禁ですよっ
暑い最中に呑むヲ酒もヲイシイですが、寒い時期の食材にも魅力的な一品は多い。

要は、年中呑めちゃうワケだ…笑


御常連さんで行われる忘年会は、どうやら様々な催しもあるみたい
我が生涯最大の宿敵であるモロモロヲカ(mm)と乗り込む事が現時点で決定しているので、コレは楽しみですね♪

御常連さんもボチボチ姿をヲ見せになり始めたので、ゴチソーサマ




さて、根城のハシゴである

「玄海」へ、ゴゥ。

呑み仲間の シマちゃん が入院しちゃってるので、チョイと寂しいが、店内は御常連さんで一杯
DSC00712.jpg
超絶レモンサワーと、ヲスソワケの干し小魚で、ぱんぱ~い
御常連さんの何人かは、シマちゃん のヲ見舞いに行ってきたみたいで、一日も早い復帰が望まれるワイ。
アイツがいないと、このヲ店で「パチンコAKB」の話が出来るシトはいないので、寂しいんですよ…笑


今日もカウンター席は御常連さんで一杯。
DSC00716.jpg


…を
なかなかに良い構図で撮れたワイ…笑


ん~、是非、 吉田類 先生 にこのヲ店に御降臨賜りたいものだ…
きっと、御常連さん達と楽しく盛り上がって頂けるにチマイナイ



  

玄海 よいトコ 一度はヲイデ

酒は美味いし ネーチャンは…?wr.gif


   


ああ !? 上野駅 ~上野・カドクラ、大統領~

今回は、「伝説の重力シンバシー公演」(笑)の前後譚。

そもそも、新橋で呑む事になったのは、呑み仲間である タッキーさん が言い出しっぺであり、以前から約束をしていたのが、ようやくの実行に移せたからなんですよ。

で、やはり、呑み仲間の 盛さん との待ち合わせの少し前に我々が立ち寄ったのが、


…。

ああ、上野駅。


我杯、待ち合わせ場所の「マルイ前」で、 タッキーさん を待っていた。


すると、地下鉄から地上に出る階段から、なんと、ゾンビが現れた !!
tk-z.jpg
虚ろな目つき、引きずるように差し出す足…


驚愕し、思わず携帯していた銃を構える我杯。
tk-ths.jpg

「Take this !!」


…そして、それが タッキーさん であったことに少々の時間を要した我杯であったのだが…笑
時間にして、1500(ヒトゴーマルマル)時頃。
何故、そんなにグズグズなんですかっ。

「もう、何杯か呑んできちゃったよ、ウェヘヘヘ~」

…。

まあ、いいや、じゃ、早速に行きましょう…


て事で、ヘベレケゾンビを連れての潜伏先は…
DSC00643.jpg

立ち飲み カドクラ


何度か足は運んでいましたが、今更ながら、このブログでは初登場ですねぇ !!
通りの反対側には、あの「たきおか」
どちらも、上野で呑むなら、の有名店でございます

はい、こんにちわ~、人間一人とゾンビ一体です~…笑


入り口スグのカウンターにへばり付いた我々の目に、いきなり飛び込んできたのが、
DSC00639.jpg
…をを
タモリ師範の御足跡が…
これは、是非ともにヲーダーを通さねばなりませんな


先ずは、の一杯。
DSC00640.jpg
我杯の酎ハイと、生ビールで、ぱんぱ~い

これで、我杯もゾンビの仲間入りか !?…笑

店内、立ち飲みを謳うだけに、全てが立ち飲みスペース。
まだ外は明るかったけど、我杯達のような「特権階級(笑)」のシト達で、ほぼ一杯だった

で、ウワサの一品が到着しましたよ。
DSC00641.jpg

ハムカツ@250


食。


「ウメーッ !!


素で絶叫する タッキーさん …笑
でも、確かに、ハムカツにしては美味である。
香ばしい衣に、溢れ出る肉汁…
陽一くん、このハムカツの秘密は…?

「それは、これさ !!」

DSC00642.jpg
ををを~…
そうか !!
薄切りのハムをミルフィーユ状ににして揚げ、互いに溢れる肉汁がその層の中で相乗効果の味わいを引き出しているノカ !!
素晴らしいぞ、陽一くん !!(← ?)



…と、250円で大騒ぎした我々は、盛さん との待ち合わせ場所にフラフラと向かうのであった…
フラフラ




そして、盛さん と合流した我々は、見事に「重力シンバシー公演」を終え、再び上野に舞い戻って来たのである…笑


さあ、本日のラストは、ここしかありません !!
4obama_kollaj_vote.jpg

Yes !!
We can drink more !!

DSC00674.jpg

問答無用の 大統領

我々が訪れたのは既に22時半くらいであったが、ヲ店からはヲ客は溢れ出てヲり、これは断念か?と、思いきや…

「あ、大丈夫ですよ !!」

店員さんが、バタバタと椅子、テーブルを用意したかと思うと…

DSC00675.jpg

うはははは
11067.gif
こんなのって、アリ !?

…有り、なんですねぇ。
いわゆる「上野のヘソ」で呑むことは、酒呑みの誉れ

さあ、今日の「打ち上げ」と行きましょう !!
DSC00676.jpg
酎ハイ、だったかな?…笑
はい、ヲ疲れ様でした~。

…実際、呑み歩きって、結構、疲れるんですよね…


知るシトぞ知る、
DSC00677.jpg
大統領名物の煮込み。
ヲ酒で冷え切った胃袋を温めてくれる


DSC00680.jpg   DSC00682.jpg
一夜干などを肴にしながら…


ガード下で一献
DSC00678.jpg
更けゆく上野の夜を眺め、呑む…

この時点で2300(フタサンマルマル)時になろうかと…


…。


我杯と タッキーさん に限っては、8時間、か…
ks.gif



…で、明朝の「とある武道」の朝稽古には、ヲ二人とも、しっかり御参加されてましたからねぇ…

で、ここでの話題は、


「忘年会、誰が来るの ?」



…ギャフン…

重力シンバシー公演 ~新橋・赤札屋、やきとん まこちゃん~ Ver.1.01

いつもヲ世話になってヲります。


よく、興味をそそられる「もの」が持つ魅力を、「引力」だの「重力」に例えて表現する時がありますねぇ。

方々に飲み歩いている我杯ではありますが、その「引力」「重力」を特に感じるのが、
DSC00644.jpg

ここ、サラリーマンの聖地・新橋なんですよ

…とは言え、埼玉県民・地元勤務な我杯は、余程の用事が無ければ行きたくても行けない。
嗚呼、楽しかったなぁ、新橋…と、思い出す度につらくなる日々が続いていたのだが…


しかし、そんな我杯の思いに「共感(シンパシー)」を持ってくれた「共犯者」が現れた !!

今回のブログを盛り上げてくれる、我杯の、そして、君のC/W(カップリング・ウィズ)は、誰かな?


新橋と言えば、この方 !!
前回の新橋逃亡で、我杯を案内してくれた、歩くオロナミンC、酒仏こと、盛さん !!

そして、「グズグズな呑み」と言えば、この方 !!
「ヲレこそ酒宴男優賞だ !!」 毎度御馴染み タッキーさん !!

ヲ二人とも、本来なら「とある武道」の稽古に参加する筈の曜日と時間に我杯と逃亡してしまう、「頼もしい」方々だ…笑


素敵な三角関係で編成された「チーム・サニアラズ」、今回、どんな逃亡劇が繰り広げられるノカ !?

さあ、酒逃記・特別企画「重力シンバシー公演」、始まるよっ !!
(↑今回、 これが言いたかっただけ…
gzgz.gif )





ARE

YOU

READY

?





今回も、美味なるヲ酒が呑めますように、
DSC00646.jpg
先ずは、地元のネ申様にゴアイサツ


脇の植え込みにあったキンモクセイが、とてもいい香りで…

…え? そんなのは無かった? ヲカシイな…


先ずはの一軒目、前回も潜伏した、
DSC00659.jpg

赤札屋


知る人ぞ知る、ここ新橋の激安店

その証拠に、ホレ。
DSC00647.jpg
酎ハイが@100だ

これは堪能せねばなりませんなぁ
我々がヲ店に潜伏した1616(ヒトロクヒトロク)時時点で、店内はかなりの盛況
店員さんに2階席に案内される。

さあ、「不思議の国」に迷い込んだ少女のような愉快な、即ち「水曜日のアリス」のような気分ですよ
DSC00648.jpg
先ずは、の酎ハイ@100でぱんぱ~い…
と思いきや、 タッキーさん はホッピー白をば
普段は割安感のあるホッピーも、@100酎ハイと比べれば高級酒に様変わり…笑
タッキーさん は一躍ホッピーセレブ」になったのだ…笑



  

肘が曲がり

ジョッキが傾くとき

その方向は同じさ

君に重力シンバシー

稽古出られなくても

確かに今僕らはサボっている

  




…今回(も)、訳ワカラン表記が多々あるかと思いますが、まあ、流して下さい…笑



料理も安いんですよ
DSC00649.jpg
しいたけ唐揚、イカだんご揚をサクッ、と香ばしく頂く。

タッキーさん が口に入れるや否や、
DSC00650.jpg

「ウメーッ !!


まるで、1994年の雷鳴のような絶叫で、あっという間に一人で平らげてしまったキス天。
…どんだけ美味しかったのか、盛さんと我杯は確認出来なかった…
gzgz.gif


このヲ店は、刺身の品揃えが豊富なんですよ
DSC00652.jpg
さんま、あじ、いわし刺身三点盛を頂く
…つくづくね、刺身という食文化のある日本に生まれたことを、幸いに思う訳ですよ


安価とはいえ、流石に酎ハイ@100ばっかりじゃ飽きてきたので、我杯もホッピー白へシフトチェンジ
DSC00655.jpg
はい、仕切り直し、ぱんぱ~い
これで、皆がホッピーセレブですよ…笑

潜伏して1時間チョイ、店内は満席に


…やはり、店員さんに外国の方々が目立つ。
つか、居酒屋に限らず、どんな業種にも必ず外国のシトがいますよね。
そんな状況を、盛さん は憂う。


「今の日本人は仕事を選び過ぎだねぇ

色々な仕事があるのに、選り好みして就かない。
でも、外国の人達は何でもやる。

そのうち、いや、既にかな、日本の仕事は外国の人達に取って代わられちゃうよぉ?



確かに、外国のシトなんだから、稼いだヲ金は本国に持ち帰るでしょう。
即ち、日本の経済への還元は減ってしまうのだ。
これで、景気回復、ひいては我々の生活向上には繋がり難い状況が生じかねないですね。
何とも不安な行く末である


…つか、流石に新橋ですよ。
こんな我杯でもミクロ・レベルでの状況問題の考察、究明から、マクロ的社会構造への発展的論議とウンヌンカンヌン…ムニャムニャ、眠くなってきちゃった…(グゥ)



「ここへ来たらね、コレを食べなきゃダメだよぉ?

社会政治・経済学博士の(笑) 盛さんがヲススメする一品とは?
DSC00657.jpg

「意外ッ !! それはスパゲティ・ナポリタンッ !!」

(ドッバァァァ~ン)


…あれ…? もう、シメですか…?

「違うよぉ ここのは、ツマミになっちゃう位、ヲイシイんだよぉ?

マジすか !?(学園) じゃ、早速に…

「ウメーッ !!


ああっ !?
01_30_10_13003735.gif
また、 タッキーさん が全部一人で食べちゃうイキヲイだよ !!
ズリーよ、我杯にも食べさせて!!






…を
チョイとピリリ、と感じさせる味付けが、これまたヲ酒に良く合う
成る程、値段の割に…を、逆の意味で裏切る、流石に 盛さん 推挙のヲ店であるワイ


…って、やっぱり、 タッキーさん が殆ど食べちゃった…
まさに、涙に沈む太陽


さて、店内、ヲ客さんが満員になっちゃって、店員さん忙しそうだから、2軒目に移動しますか
今こそ、旅立ちのときですよ。ゴチソーサマでしたー



さて、2軒目も、前回に潜伏した、
DSC00667.jpg

やきとん 
まこちゃん

「赤札屋」は、刺身推しのヲ店でしたから、この流れは完璧ですよ


1900(ヒトキュウマルマル)時位に潜伏しましたが、ほぼ満席
奇跡的に空いていたヲ店奥のテーブル席に我々は着陸
DSC00660.jpg
初志貫徹の我杯と タッキーさん は酎ハイホッピー白、 盛さん は緑茶ハイで、ぱんぱ~い


流石、 吉田類 先生 が御降臨された聖地だけある。
賑わう店内。
DSC00661.jpg
…う~ん、これだけの賑わい、活気があるのに全体的な元気が感じられない日本…
一体、何が起きているというノカ!?
せめて、この場、この時だけは元気に盛り上がっていきましょいっ !!


前回、このヲ店に来た時に食した記憶が無かった(← )
DSC00663.jpg まこちゃん 名物・煮込み
我杯の(何故か)大好きな、豆腐が真ん中にドカン・タイプ

…んふ~、ヲイシイ…


このヲ店に来たら、やはり、焼き物はヲーダーせねば
DSC00665.jpg シロ の串焼きをば

我杯、最近この「シロ」の歯応えが堪らなく「重力」でして… 
(あの、いつまでもクニクニした感じが)


あとガツ刺と、レバをタレで、ですね
DSC00664.jpg


…ん !!
レバのずっしり、とした味わいを酎ハイで流し込む…
これはですね、このヲトナの味を、ヲ酒の味を知る者だけが堪能出来る「特権」ですよ
ねえ、盛さん、 タッキーさん…


「いや、これからの稽古でもっと研鑽を積むには…」

「もっと、レベルの高い練習をしていくには…」




…。



ええっ !?
01_30_10_13003735.gif
ヲ二方、もしかして、今回サボった「とある武道」論議されてます !?


何という事だ、それでは、ここで呑んでいる場合ではないではないか
ks.gif
あまりにも白熱した議論であった為、料理が手付かずの そのままで 残っちゃったんですよ。
…ああ、勿体無い…

とは言え、普段のカラミが「とある武道」でですからね、話題になるのは必然…

…ん?
では、この時、それが全く頭になかった我杯、一番タチが悪いのでは…?(← )


では、そろそろヲ店を出ましょうか
DSC00670.jpg
流石に新橋、活気を元気を分けて貰えるところは、「聖地」たる所以ですよ
すっかり、元気になる事が出来ました


いかがでしたでしょうか、今回の「重力シンバシー公演」、時間も頃合になって参りました、それではこの辺で…


「さ !! 次はどこへ行くのぉ?
07B0091.gif


ゲゲッ !!
ガガーン
まだ、行きますか !?



まだまだ呑み、語り足りないというヲ二人に、流石の我杯も お手上げララバイ

果たして、どこまで続く? この、
酒場(SAKA)フェスティバル は!?

2012 海上自衛隊・観艦式

いつもヲ世話になってヲります。

今回は、長編、硬派な内容ですよ…笑

「とある道場
押忍!」の大先輩である ケムラー先輩 が、トンデモな物をゲットされた。


tck.jpg

海上自衛隊 2012 観艦式

その乗艦券である !!


観艦式とは、起源は1341年、英国に始まった軍事パレード、とされてヲりますが、日本では、昭和31年に制定された「自衛隊記念日」の記念行事の一環として、3年に1度、開催されるものなのであります


…つまり、簡単に申し上げれば、


非ッッッッッ常にッッッ!!

レアなイベントなのです !!



これから比べれば、じゃんけん選抜や総選挙観覧などは日常茶飯事に過ぎないのでありますッッッ !!


この機会を逃す理由はなく、我杯はケムラー先輩のヲ誘いを有難く頂戴、当日の夜中は0300(マルサンマルマル)時に、地元を出立

あいにく、会場から最寄の駅周辺の駐車場は満車だったので、
DSC00521.jpg DSC00523.jpg

DSC00524.jpg


一旦、駐車スペースのあった汐入駅から電車を利用、最寄の京急田浦駅に赴く。

…早朝にも関わらず、やけに多い人出…。

皆、同じ目的の方々ですな…


会場に到着
DSC00526.jpg
今回の我々の集参会場は、横須賀(ヨコすか)の船越岸壁。

今回の参加艦艇はアメリカ、オーストラリア、シンガポール海軍の祝賀航行を含め、何と全48隻 (!)
それらが、いくつかの港から分散して出航、相模湾上にて集結するのである

やったぜ !!
SDF48 !!…笑

今回、我々の乗艦する艦艇は、
DSC00532.jpg
海上・中に仕掛けられた機雷・爆雷などを除去・撤去する任務の「掃海艇」。
その母艦に、我々は幸運にも乗艦出来た

ブンゴ ブンゴ あなたに 巡り逢えた~ (finaiiy)

排水量(※)5700t、今回、参加する艦艇の中では一般的な大きさではあったが、

DSC00533.jpg
…いや、下から見上げるに、デカイ、デカイ…!!

※排水量…船を水に浮かべたとき、船が押しのける水の量。その水の重さは船の重さに等しいので船の重量表示に用いられる。

さ !!  いよいよ待望の乗艦でありますッ !!




「実録 日本近海」


「艦長!! 独立主権国家を自称する窃盗団・艦艇より入電 !! 」
dousimasu_convert_20121030064203.jpg
「…読め…」

img_1605875_53621046_0.jpgkoria_b.jpg
日本に告ぐ。直ちに『島』を明け渡すニダアルヨ。
…返信はどうしますか?」







「…、と言ってやれ」


「…は?」











bakame_convert_20121030064328.jpgbkm.jpeg

…だッッッ !!




…いらヌ「外患」に対処しなければならない、皆さんのご苦労を思うと…

(因みに、海自は未だこの件に関しては出動していない…ハズ)



さて、港を出港した「掃海母艦・ぶんご」であるが、大きな船体にも関わらず、そのすぐ近くを小型船舶がやたらと行き来する。
中には、自衛艦の列の間をすり抜けていく船もいた。
DSC00541.jpg
ケムラー先輩と「危ないスね」なんて話してたら、近くにいた大柄、丸顔、メガネ、優しそう、まるでマンガみたいな乗組員の方が、

「海上の船の行き来に関する法律では、自衛艦の優先度は低いんですよ」

と、おっしゃる。
どーゆーコトでしょう?

「民間生活に関わりのある船舶の往来が優先です。一番は漁船から、その他ヨットや一般的な船舶、タンカーですとか。グーっと下に来て、自衛艦なんです」


…へー
横断歩道近くの、歩行者と車みたいなものらしい。


後方6時の方向を見ると、
護衛艦「いせ」
護衛艦「いせ」の巨体が悠々と。

護衛艦「いせ」…全長197m、排水量13,950 t、ヘリコプターの発着可能な、自衛艦の中では最大サイズの艦艇。
様々な局面に対応できる性能を備えた、海自の主力艦と言っても過言ではないぞ




「ぶんご」甲板上をウロつく


…を。
「戦うヲトコ、燃えるロマン」を発見
DSC00546.jpg
76mm単装砲。


解説。
DSC00614.jpg


砲弾のサンプルを発見
76mm.jpeg
「艦長 !! 不審船 には、コイツをバカスカ撃ち込んでやりましょう!! 」

我々の乗艦した「ぶんご」の下、隊列形成準備に入る掃海艇「あいしま」、「みやじま」、「ひらしま」、「たかしま」、「えのしま」。
DSC00556.jpg …さあ !!
遂に「あのフレーズ」を声高に叫ぶ時が来た !!

「第一、第二、第三掃海艇が仲良く並んでいるのは壮観な眺めだワイ。我が掃海母艦もあっちの端っこに整列だッ !!」

「ハイッ

「こいつぁ、久し振りに デッカイ 観艦式のようだ…





世界の「みなみ」から 出張版

こんにちは。
世界の「みなみ」から の時間です。
今日は、特別に相模湾からヲ届けします。


先ずは、画像を御覧下さい。

護衛艦「たかなみ」

護衛艦「たかなみ」


…。

…あ~っ!!
使ってる文字は、全部合致してるんですけどね~っ !!
実に惜しいッッッ !! (← ?)



…を、そうだ
この「たかなみ」に、リボンを付けてみましょう
takamina.jpeg


…。

これで、「たかなみ」は、晴れて「たかみn(略)



さて。
当然の事ながら、大変に貴重な機会でしたので、今回は多くの艦艇や、その訓練展示の画像をカメラに収めたのですが、とてもここだけでは紹介しきれません。

なモンで、我杯が何とか見られそうなものを編集してみやした。
まあ、観てやってくらっせ


それでは…
どうぞ♪ 「どうぞっ(くすくすっ)






いや、素晴らしい !!
コレで、日本の海は大安心 !!



…なヌ!?
「ただのスライドじゃ、つまらない」 !?


…よござんす !!
こんな事もあろうかと、密かに準備してヲいた「モノ」が役に立つようだな !!


「P3-C IRフレア 発射」



「US-2低速飛行展示訓練」

飛行機にしては、あるまじき低速度にて飛行が可能な「US-2」
この低速飛行により、海上への離着水が可能となるのだ !! (…多分)


では最後に、「まとめ」っぽいのを…




…をををっ !!
ブラヴォー!!
カッコ良過ぎだッ!!…笑
…つか、音楽は偉大だ…


午前0830(マルハチサンマル)時、横須賀(ヨコすか)を出港、長時間に亘って行われた観艦式も全航程を終え、それぞれの港に帰港する時が来た。


帰途にて。
甲板上では、乗組員の皆さんが我々に貸与してくれた毛布を片付けていました。
DSC00617.jpg
当日は生憎の天気で、甲板上は海上ということもあり、かなりの寒さでしたが、この毛布の御蔭で、かなり暖かったです
さすが国産、カネボウ製だぜッ!!

横須賀に到着
護衛艦「はたかぜ」
訓練展示にて「祝砲発射」を行った、護衛艦「はたかぜ」も後から入港。
この時点で1630(ヒトロクサンマル)時、実に8時間もの間、滅多に乗艦出来ない自衛艦に…。
これは、「幸運」である…

艦を降りる際、若き海上自衛官の皆さんが、明るい笑顔で送り出してくれました。
ありがとう、皆さん。
日本の海を宜しくお願い致します


…。


…ああっ !?
ガガーン

しまった !!

飲酒してない !!

…て、自衛艦上で、また、ケムラー先輩を差し置いて飲酒出来る訳も無く、最寄の田浦駅へ向かう途中…

DSC00633.jpg
ええ感じの焼き鳥屋さんを発見

チョイと中を覗いてみると、店内は楽しそうに盛り上がっていた…

I'll be back !!


我々が駐車した最寄駅の前には…
DSC00634.jpg
…ああっ !?
ガガーン
こんな所に「全身アイドル酒屋」を発見 !!

京浜急行バスさん !!
終点バス停を、このヲ店の前に置きましょう !!

「この度は京浜急行バスをご利用頂き、有難う御座います。このバスは、
寝ても覚めても酒気りんワールド♪ アル中にさせちゃうぞ
で御馴染みの、リカーショップ かしわぎ ゆk(略)



途中、大黒ふ頭のPAにて、軽食休憩
DSC00635.jpg
シューマイ串にて、本日の よくばりメシ。


押忍 !!
ケムラー先輩、長時間運転もさることながら、稀な機会を与えて頂き、誠に有難う御座いました !!
また、宜しくヲ願い致します !!



帰途、首都高からそろそろ埼玉入りする頃合に、TST が我々の疲れを癒すかのように、優しく煌めいていました…

では、皆様、長きに亘る御閲覧、有難う御座いました。
最後は、この映像でヲ別れしましょう。

さようなら、さようなら…






御蔭様で1周年

いつもヲ世話になってヲります。

何と早いもので、このブログが開設1周年を迎える事が出来ました
逃亡した酒場は、2012年10月末時点で…



…ええっ !?ガガーン

125軒 !?

重複、無し !!



…やり過ぎた~
しかも、リサーチ不足とかで、潜伏してもアゲてないヲ店とかも何軒かあるし…笑


…ま、まあ、当然ですが、好き勝手な事を存分に行っていたのですから、この1年は楽しい出来事ばかりでした。
何だか「感化」されてしまった方々も多くいらっしゃるみたいですが、それは自己責任で…

…まあ、相応の「代償」もありましたが…


ではこの1年の感謝の気持ちを、


上から

SBSH3843.jpg


「いい加減、呑み歩きをやめろ」と言う方もいるかもしれません。
でも、我杯は席を譲らないとヲ酒を呑めないメンバーは
SKB(酒場)では呑めないと思います。

我杯はこうやってみなさんと一緒に作りあげる
酒場逃亡記というブログが大好きです。

だからこそ、「共犯者」には育って欲しいと思ってます。
呑みたい気持ち、すごくあると思います。

正直我杯も今びっくりして、少し呑みたいです。
でも、そうやって呑みたい力をどんどん我杯にぶつけてきてください。

(肝臓を)潰すつもりで来てください。
我杯は何時でも待っています。

そんな心強い「共犯者」が出てきたならば、
我杯は笑顔で卒業したいと思っています。

最後に、この「総共犯者数」は今日までの私の1年間の評価ではなく、
今日から来年までの我杯への期待だと思ってます。

来年はもっともっと期待されたいと思ってますけど、
この期待を胸に今日から頑張っていきます。
よろしくお願いします 。




…え?

自分の言葉で言え?

駄目ですよ、6月から、

「これ、絶対に使おう !!」

と、決めてたんですから…笑



…あと、たまたまこのブログに辿り着いたファンの方々が万一いらしたら…怒らないで下さいね…

« »

11 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login