酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


ロールちゃん♪

期間限定で「ロールちゃん・チョコバナナ味」が発売中なんですよ

DSC02754.jpg

チョコとバナナの組み合わせは、読売巨人軍よりも永遠不滅なんですよ。


ロールたん、うまたん♪


バナナとチョコ味の生地の中に、
DSC02755.jpg
クリーム、プリタツ…

…う~ん、この中にダイブしたい


…なんて、名古屋の 松井 3 (きんぎょの方)みたいな事は言わないヨ。



さて、こんなん食しましたら、走りに行かなくてはいけません

近所の公園に走り込みに出かける…。



この日は月曜日。


即ち、 吉田類 先生 の「酒場放浪記」を拝聴せねばなりません。




自家製のサバ味噌煮に、
DSC02756.jpg
阿部勘のキレを合わせる…


自宅呑みも復活


…そろそろ、自宅用の日本酒も底を突くなぁ…。
また、新たなる一品(逸品)を探求せねば…



さて !!

様々な面白いニュースをアップしている、「ロケットニュース24」つー、サイトさんから、やはり、面白い記事を見付けたので紹介申し上げます。

(このサイト、キャッチコピーが「昨日のニュースをいち早くお届けしたい」つー、ビミョーなスタンス…笑)


先ずは、下の画像を御覧下さい。


men-sta1.jpg




…このブログには似つかわしくない、なんともセクシーダイナマイツな女性だが…



この画像には、健全な男性の多くが気付かされることがある、というのだが…。


ヲ気付きかしら?

答えは、右下の「continue」のリンクから !!



コレね


解禁、解禁 !! ~杉戸・大衆酒蔵 いこい~

じぇじぇ !!

ネットって、やばたん…笑


こんな、ヲ酒ヤマトA○Bの話題しかアップしてないアホブログに、しっかりと目を通して下さる方がいらっしゃる



タケさん、コメント有難うございます

まさか、あんなドーデモ話「正解」を頂戴出来るとは思いませんでした…笑
DSC02706.jpg
「V」じゃなくて、「U」だったのか…


20111129003907396.png



でもですね、あの帽子の話題だけで、このブログの常連である カーノさん と、丼メシ48杯食べちゃったのは事実なんですよ
16笑う



さて、全国48万「酒場逃亡記」ファンの皆様、ヲマンタセ致しました !! (← ?)


久々に飲酒、再開 !!


「とある武道」の宮代稽古の帰途には、「いこい」に立ち寄らなくてはいけないんですよ
DSC02718.jpg
5月だってのに、この暑さは一体…?

稽古後のレモンサワーは超絶うまたん♪

ヲ通しは、青森県産の「ふきのとう」のプラテン…笑

厚い雪下で成長した ふきのとう は、よく目にする品よりも色白で、柔らかい


…理想のタイプですわ
uss.gif



ヲ店ヲリジナルのタレで焼き上げられる 串焼き もさる事ながら、
DSC02719.jpg DSC02720.jpg
ヲバチャンがサービスでくれたヲニヲンスライスがこれまた…

「ヲ宝鑑定団」を観ながらの1杯(本当は3杯)は、本当に嬉たん♪


「いこい」後、はす向かいにある鉄腕スーパー「マミーマート」で、砂肝パック@120を購入
恒星間航行速度で地球(自宅)へ帰還
yamato_03.gif
DSC02721.jpg
辛味噌とヲニヲンスライスと和える

砂肝特有の歯応えにタマネギのシャリシャリ感 

コレマタ、ホッピー黒のコクに…合う !!


更に、近所の超絶スーパー・マルヤで購入したビショビショ刺身に、
DSC02725.jpg
「磐城 壽」を合わせる。

…ん~…




…あ !!


日曜夕方は「2199」じゃないですか !! (嬉)

今回はボクラのシュルツ指令がソーゼツな最期を遂げましたよ…

御安心下さい、娘3は、我杯が責任をもって…(略)






さて。

何だか、またもや大変な企画が持ち上がりましたよ


どーゆー訳か、同時に イヤミくんみるきー タッキーさん が、

「このブログのサミットを開催するのねんみるきー !!」

…と、騒ぎ出したのである。



この御両人に カーノさん が加わり、更には、このブログ内では稀有な「良識派(笑)」である、ケムラー先輩 が、このヲフ会に参戦 !!


遂に集結、「STB四天王」 !! …笑


なので、次回はこの様子をヲ届けする事になるかと…。



果たして、「不惑」と呼ばれる年齢に相応しい逃亡劇を繰り広げる事は可能なのか !?…笑


きっと、







楽しいですよ !!
tbn.jpeg
…たぶん !! 


…ダメだな、こりゃ…

2013年5月25日

しばらくの間、全く飲酒していなかったんですよ。

第2回・類友会の次の日、5月6日。

我杯地元の根城である
幸手市「玄海」に赴いた我杯、いよいよ連休もヲシマイだなぁ、とボンヤリ…


居合わせた御常連さん数人も口々に、

「あ~あ、連休も終わっちゃったなぁ !!」

明日からの仕事復帰への億劫さ?みたいのを滲ませていた。




…ここで我杯、気付いてしまった


「明朝スッキリ迎えたかったら、呑まなきゃいいじゃん」




思い立ったらなんとやら、5月7日を皮切りに飲酒を止めた



そうしたら、まあ、何と。
実に多くのメリットが発覚 !!


身体が楽 !!
なので、嬉しい♪

有効的な時間が増えた !!
代わりに、ジョギング等の運動に時間を当てることに
だから…

非常に健康的な生活習慣に !!
健康的に減量が成功
身体がますます軽くなり、一日を機嫌よく終える事が出来るように。
少々数値が上がってしまった血圧も程好く下がった
なので…

早寝早起きのよい子になった !!
寝しなの(微量の)アルコールは、寝つきが良くなる…。

↑ これ、ウソ
結局、肝臓を働かせることになるので、実質的には心身ともに休んだ事にはならないようなのだ

運動後、アルコール摂取が無い方が寝つきが良く、朝まで すやたん、すやたん…笑


また、早起きが苦にならないので、余裕で「マジンガーZip」が観られるように。
結果、朝からユルユル笑えるので、ゴキゲンなスタートに

e0182865_0203813.png
「弓教授 !! マジンガーが変な動きしてますよ !! 」

「それが 高田順次 がよくやる踊りだ、甲児くん !!」

「…殴りてぇぇぇ !!

(↑
16笑う )



しかもこれまた、自身への戒めや懲罰?でも何でも無かったので、苦にはならなかったんですよ
たまに、「今、何処何処で呑んでるよ~」みたいな御連絡を頂戴しても、

「あ、へ~、いいですねぇ」

止まり…笑




…逆に、デメリットを考えたら…








…。






特に何も無かったん


強いて言えば、「酒場放浪記」を観てても、あまり面白くなかったこと位かしら?…笑



好い事尽くめの無酒生活。


今までの生活習慣は何だったのかしら?



もはや、笑うしか。
fhhhh.jpeg





そんな訳で、しばらく更新しなかったのは、単純にネタが無かっただけなんですよ。
まあ、他にも出掛けられないとか、様々あったんですが。


でも、それじゃあ寂しいので、この無酒生活は都合17日間で終了 !!


これから、ネタ仕入れに行って来ま~す

ヲ題

比類無き酒呑みである 吉田類 先生浸水心酔する我杯は、先ずは見てくれだけでも真似てみようと、先生よろしく黒いハンチング帽を被って酒場巡りする。
ネ申画像
(↑ これね。似合う、似合わないはともかく)


そしたら、

「あ、帽子って面白いなぁ

と思って、ボチボチ集め始めたん

…とはいえ、まだ2、3個くらいだけど。


ユニクロ 様 の中折れ帽子。
DSC02702.jpg
これから暑くなってくるので、何だか涼やかな感じがいいのでは、と。


…中折れ、つっても、途中でヘタっちゃって、相手の機嫌を損ねるとか云々…(← うわ~い)



アマゾンでついつい、購入
DSC02703.jpg
Green in a bottle の麦藁キャップ ロングバイザータイプ(ブルー)。

とっても柔らかい麦藁素材なので、これからの時期には気持ち好さ気

これから多用していくかと


本当は違う物が欲しくて探して回ってたトコへ、コレが目に留まり、ついついクリック…

ネットで買い物って、やばたん、やばたん




だが、キワメツケはコイツ
DSC02705.jpg
以前、
カーノさん と鎌倉で呑み鉄した時、たまたま入った雑貨屋で購入。


100円…笑


何のヘンテツなスカスカ・キャップなのだが、問題は、
DSC02706.jpg
コレ。

「Caervs」


…何と読む?
辞書にも載ってないし、エキサイト翻訳でも翻訳不可能


かぁ~ぶぁす、くぁえるヴす…。


「ALL OVER THE WORLD」 は、「世界中で」と翻訳された。

「世界中でCaervs」…。

なんのこったよ



さあ !!
ここで、トンチ大好き !! な皆様にヲ知恵を拝借 !!

この、「Caervs」、一体、何なんですかね?

ヲデは、この言葉の意味を知ってるぞっ !! とゆー方は、是非に御一報を。


きっと、 イヤミくん あたりから面白い答えが来るんだろうなぁ…
uss.gif

航空自衛隊・百里基地 ヘリコプター体験搭乗

いつもヲ世話になってヲります。


今回はですね、なかなか面白い体験をしてきましたヨ。


「とある道場」の大先輩である ケムラー先輩 がですね、

「自衛隊の百里基地でヘリコプターに搭乗できるぞ、エイシャヲラ !!」

つー、有難いヲ話を振ってくれたので、これはモチロン喜んで


因みに、我杯の甥っ子怪獣(ヲトート・3歳)に言わせると、へりこくたー になる。


時は平成25年5月18日、早朝に地元を出立した我々は、



DSC02697.jpg

居酒屋 百里基地

…に到着。

搭乗までの空き時間に、敷地内に展示されていた機体を眺める。


DSC02665.jpg
しかし、往年の名機たちも、

今や、
DSC02664.jpg
スズメの巣と化していた…笑



DSC02650.jpg
先代のブルーインパルス


…ところで、今の首相3とやらが体験搭乗したブルーインパルスの機体番号が「731」だからって、どこぞの自称・自立国家とやらが、

「旧日本軍を連想させ、我々を挑発している」

と、イチャモンつけてきたとか。


…ヒマだなぁ、あんたら。
そんなにコッチのやること為す事が気に入らないなら、逆に相手にしないでほしいよな。



さて、今回、我々が搭乗出来たのは、
DSC02691.jpg

CH-47J

…つー、輸送ヘリコプターである !!


乗員:5人+55人
全幅:4.80m
全長:15.88m
全高:5.69m
重量:22.7t
有効搭載量:11.2t
巡航速度:約 260km/h
航続距離:約1000km

比類無き 川崎重工業 様 製である !!


この機体 様は、よく映画にも御出演される名優でもある。


例えば、
gmr2.jpg
「平成版 ガメラ 2 レギオン襲来」(1996年公開)にて、仙台・霞目駐屯地から避難する人々を輸送する場面に登場する。


ほあ、ガメラ(嬉)
gmr4.jpg
やばたん、やばたん

gmr5.jpg
迫り来る宇宙怪獣から、ガメラの援護を受けて離陸脱出する場面、水野美紀 様 の演技が輝いていたん


係の方に誘導されて、凄まじいプロペラの風圧の元、搭乗 !!
DSC02669.jpg
流石、55人を輸送出来るだけあって、広いですよ。
4LDKくらいかな?…笑


さあ、いよいよ、テイク・オフ !!

離陸時の揺れ、タマに襲ってくる地上では感じることの出来ない浮遊感に翻弄されながらも、約20分のフライト。


それでは、空撮、空撮。
日本を空から見てみやう !!
DSC02673.jpg
流石に茨城、田んぼ ばっかりですよ…笑

DSC02676.jpg

DSC02677.jpg

DSC02678.jpg
山が抉り取られてますねぇ…

DSC02681.jpg




恒例の動画だス
モチロン、BGMは「アレ」ですね。

茨城県霞ヶ浦を南端に、水戸市まで北上、そこから百里基地までのコースを20分ほどで。
あっ、つー間でしたわ


はい、終了。
DSC02690.jpg
ケムラー先輩の御指導される道場の少年と。
少年、昇段に向けて頑張れ !!



…我杯?


頑張らないよ…笑




基地の敷地内、足元には、
DSC02696.jpg
小さな花が、ひっそり、と咲いていた…。

我杯も、この小さき花のように、健気に生きて行こう…





owari.jpg





…あれ?
呑んでない…。

第2回 類友会 (GW無茶呑み3日目)~新宿・めだか、etc…~

…え~、皆さん。


いつもヲ世話になってヲります。


我杯です


2013年 GW無茶呑み3日目。
最後に、一番デカイ のが来た…笑


前回の新橋から間を置かず、あっという間の類友会・2回目です…笑






…あれ?
今回、どなたが発端だったのかしら?

とにかく、「新宿に激安のヲ店が発見された」てんで、皆で乗り込むことにしたんですよ。


九段下のTシャツ・イベントを済ませた我杯、若干早めに新宿に到着


目的のヲ店は17:00(ヒトナナマルマル)時開店、それまで多少の空き時間があったので、

立呑み 龍馬


…へ、潜伏。


みんなより、一足ヲ先に、ホッピー白をば、
DSC02593.jpg
フライングゲット ┐( ¯∀¯ )┌


ヲっ先に~ !! (← コレ、後で訊いたら間違いだった…)


潜伏時、16:25(ヒトロクフタゴー)時、既に好い気分な先客さんでイッパイ。
DSC02596.jpg
女性のみで立ち呑んでる方もいらっさいましたからね、このヲ店の雰囲気は好いと思うんですよ


コチラのヲ店、
DSC02595.jpg
串揚げ、ヲイシイですからね、今回は、

DSC02598.jpg
チューリップ(鶏肉)と、龍馬(カツヲのたたき揚)をヲーダーしてみたった。

串揚げ、二度漬け禁止

カツヲのたたき揚、外はサクサク、中身はホクホクで、
うまたん うまたん♪ (嬉)


時計見たら、まだもう一杯呑めるな、と、追加の焼酎をヲーダーしたった。

スミマセン、中を
あ、冷たいの好きくないので、氷を入れないでね

「ハイ、ワカリマシター」

片言の店員が運んできたジョッキには、南極さえも凍りつく量の氷がブチ込まれていた…
gzgz.gif



さてと。
そろそろ時間が迫ってきたので、本日の会場に足を向けるでヤンス



新宿区役所の裏通り、とでも申し上げるか。

中々に趣き深い(笑)通りの中に、逆に似つかわしくない、落ち着いた雰囲気のヲ店が現れた。



そここそが、
DSC02601.jpg

居酒屋 めだか


3階建てに600席を有するという、ギガンティックな居酒屋たん
この席数、コロコロコミックのページ数と同じなんですよ



さて、このヲ店が話題になっているのは、
DSC02602.jpg
何と、飲み物がオーストラリア大陸を消し飛ばす位に安い !!


雑誌・テレビは取材禁止、の張り紙が
こんな小さなブログでも掲載禁止なのかしら…。
でも、食べログとかで検索出来るし。
知らない、知らない。


我杯が会場1番乗りだったので、座席の確保
2階席に案内されたん。


座席上にも、
DSC02603.jpg
ホラホラ、安いよぉ~、なヲ品書き。



こんなに安くて、本当にビールなんですかね?
DSC02604.jpg
呑んでみたった。






飲。















IMG_0308.jpg



ををぅっ !!
モノホンの、しかも、ポロサツのルービーですよ !!
確かに、2階に通される時に、サッポロのドラムが山積されていたし…


…何で、こんなに安いのかしら?

…まさか、サッポロ、じゃなくて、サッポ口(くち)なのかしら?
(↑ ををいっ、座布団持ってけっ )


店内。
DSC02605.jpg
キレイな造り。


ボンヤリと呑んでたら流石な類友会員の皆さん、続々と御参集
ヲ話聞いたら、皆、ここへ来る前に一杯、引っ掛けてきたと仰る…笑


DSC02608.jpg
我杯、酎ハイ へシフトチェンジ



さ、全員集合したった !!
DSC02611.jpg
ぱんぱ~い !!


もう、今から宣言致します。
本年の Escape of the Year 2013、殆どの部門は、この方々とのカラミで決定です !!
デスラー総統、ばんじゃ~い !! (← ?)


急に周りで、ハイボール呑み始めたので、
DSC02616.jpg



我杯も追随
DSC02617.jpg
だって、ハイボールも50円だったんですよ。


この激安サービス、年内は継続される(らしい)
でも、6月には60円、7月70円…と、徐々(JoJo)に戻されていくらしい。

安く呑みたい方はヲ早めに !! と言いたいトコだが、好いヲ店だから、ナイショにしてヲこう…
uss.gif


ただ、残念な事に2時間の限定。
まあ、2時間とはいえ、こんな安く呑めれば充分でしたよ



「めだか」を出た後、 イヤミくん の案内で、あの「バラック通り」へ。
流石の皆サマも、あの独特の雰囲気にはヲドロかれていたか…笑
この日は、日曜・祝日でしたからね、「竹千代」は、ヲ休み。

勇気ある者は前へ !!
ツアーを敢行の後、「勇者」の称号を与えようぞ !!




…え~と、



2軒目ですね。
…どこのヲ店でしたっけ?
DSC02620.jpg
…違いますよ、酔っ払って覚えてないんじゃないんですよ。
単純に、ヲ店の看板を見はぐっただけなんですよ。


いいじゃないか、現にこうやって呑んでたんだから


因みに、えなりかずき 風に言うと、

「いいじょのいこ」

になる。




でね。
ロケは、
DSC02621.jpg
池袋に移っていたんですよ




…え~と、それでねぇ、




何やかやで(笑)
DSC02631.jpg

Bar Graffiti (グラフィティ)


…つー、このブログでは、かなりシャレヲツなヲ店に潜伏してみたみたいですよ。
一体、どんなヲ店な」んです、。かね。


KTJM弟 3 は、帰っちゃったみたいなんでね、
DSC02624.jpg
はい、追い付いた…
16笑う

小っこい丸テーブルに、よく6人もへばり付きましたな

あと、SITE 3 は、ナイス・スマイル賞、決定 !! …笑



店内の様子。
DSC02623.jpg
リーゼントがチリバツに決まったマスターが、キビキビと。


DSC02626.jpg
ツーダーもありましたね

今回は皆で来たけど、我杯と イヤミくん だけだったら、先ず、ヲ互いの額目掛けて投げ合うんだろうね。
宿命ですよ、コレは…笑


「どんな飲み物がいいですか?」

マスターさんは、初めての我杯にも丁寧に訊いてくれたけど、何がどうなのか分からない。
そこへ イヤミくん が、何やかやヲーダーしてたので、我杯もそれに乗ることにした。


そしたら、
DSC02630.jpg
これまた、随分と呑み易い一杯が供されたった
(呑みかけの画像だが)


…あ
コレはいいですよ。

今まで、赤提灯にこだわって酒場巡りしてましたけどね、店内にはヲ一人様もいたみたいですし、この「やり方」もアリ、ですね。

よし、これからは、このヲ店を足掛りに、バー巡りを…




…え。


間も無く閉店 !? 01_30_10_13003735.gif




…そりゃ、残念…
どうやら、我杯の「シャレヲツ・デビゥ」は先のようだ…




…ウヌッ !?
我杯のカラータイマーが活動玄海限界時間を報せ始めた !!


残念ながら、我杯は日本のスイスと言われる埼玉県に帰還しなければならない。

毎回毎回、イヤミくん とカプホでは、地球(自宅)の平和を堅持する事は困難になってしまうのだ



更に都会の深更に繰り出す皆さん( !! )と別れを告げ、大量の後ろ髪を引き千切られつつ、我杯は地球(自宅)に向かって飛び立つ…
yamato_03.gif


十二分に酔っ払ったトコへ、乗り慣れない東京メトロ・丸の内線 なんか利用したもんだから、接続を把握出来ず、不要な乗り換えを繰り返す




誰か、助けてち~ん 61548.gif 221031.gif





正に満身創痍、それでも何とか勝手知ったるラインに到達…







…そして…





ようやっと、太陽系(南栗橋・くりみな)に辿り着いた…











「 地球(自宅)か…










nmkm.jpg






…何もかも、皆、懐かしい…」









return.jpg 宇酎戦燗ウヘノ、帰還。



今回は、何とかヌルイ雑菌風呂への爆沈危機を脱し、滅亡しかけた財布の残金を辛うじて救ったのである…





時に、西暦2013年5月某日であった…。





owari.jpg





…スミマセン、今回はコレが精一杯です…

ズビズバー ~杉戸・大衆酒蔵 いこい~ Ver.1.01

我杯が「とある武道」宮代稽古の帰りに立ち寄る「いこい」
DSC01797.jpg




そこで前から気になって仕方なかった、
DSC02647.jpg
スパゲティ・ナポリタン@650、ヲーダーしてみたった。

「昭和の味 !! 」とヲ品書きに大きく書かれていたのと、何かと(方々で)食べはぐっていたから…笑
なので、今回は飲酒、無し !!


…あと、スパゲティ ? スパゲッティ




定食屋のディスプレイ風に…笑
DSC02649.jpg

  

左手のフォークで 器用にパスタを巻いてる

そんなどうでもいい仕草まで

あなたにきゅんとしちゃうのよ

(↑ ?)

  




…ウム !!

流石、我杯が通い詰める(?)ヲ店だけあって、ハズレが無いワイ !!

喉越しに快感すら覚える絶妙な茹で加減のパスタ、ガーリックの効いたソースの味わいに、ピーマンの青い味わいと歯応えがアクセントとなって、我杯の日曜午後は素敵なものへと仕上がっていく…



夕方からは「ヤマト2199
yamato_03.gif だし、もう、我杯が日曜夕方に外出するのは有り得ませんね…笑





…あ、そうそう。
久々に、
DSC01796.jpg
一枚板の友美ちゃん


…の時間です。

我杯の指定席、このテーブルは、一枚(一本?)の木から造られたもの。

マスター、 この木 何の木? 気になる木


「知らねェなぁ」



…あ、そうですか…

祝宴2連発(GW無茶呑み2日目) ~魚民(宮代)、新発田(幸手)~

いつもヲ世話になってヲります。

2013年、5月の連休2日目。

前日の
カーノさん との呑み鉄のダメージを、ふんだんに残して起床
この日は、ばんばって赴かねばならないトコがあった。


ココ。

ココの、

DSC02564.jpg
ココで、

散打友好大会」つーのが開催されまして、我杯の友人知人が参加する、てんで応援に行ったんス(← 遅刻して)


散打(さんだ)、てのは、中国武術での空手の組手試合のことでして、突き・蹴り・投げを含んだ競技の名称。

中国武術以外にも、キック、柔術、等、様々な方面からの参加もあるのだが、そんな中に我が生涯最大の宿敵であるモロモロヲカ(以下、mm)や、門(道場)師範であるKWSM師範が今回、競技参加するというので、応援、応援


何故、我杯が関係あるのかと申せば、実は数年前まで我杯もこの競技に参加していた事があった

…のだが、我杯は痛いのと怖いのはキライなのでリタイアしたのである !!
(↑ ヲールラウンドでヘタレな我杯…)


画像はその様子。
DSC02562.jpg
一応、全身フル防具着用なのだが、それはそれはハードである
左側が とある武術の師範、KWSM師範


んで、コチラがmm(左側)
DSC02560.jpg
mmは、今回の大会で全参加選手間で選出される、最優秀選手賞ベストバウト賞の二冠を獲得するという栄光を手中にしちゃった


でわ今回の激闘の一部を、観て見て見て見てみて下さい


KWSM師範の試合。

恐ろしいレベルで強いKWSM師範は、最近になってヲヨツギが御誕生された。
現在、ヲ手持ちのスマホはご子息の画像でいっぱいである…笑


mmの激闘。

mmは整骨院・院長のクセに、シトを痛い目に遭わせる悪いヤツなのである…笑



更にはですね、中国武術ならではの表演もありましたで。
表するは、やはり、mmと、UETK 3
UETK 3 は、御多忙な主婦の御身ながらも、ここまでの研鑽を積み表演を披露、会場の賞賛を受けていたのである



…ヲヲッ、ブラヴォー !!


で。
好成績を収めた今大会、もちろん、皆で祝勝会ですよ。


…我杯。

何もしてないケド…笑


会場は、東武鉄道・東武動物公園駅に隣接の「魚民」。
DSC02567.jpg DSC02569.jpg
ビール散打…始め !!

魚民、ホッピーあるんで嬉たん♪

やっぱり、ホッピーてのは呑み慣れない方々には、なんのこっちゃ、な飲物らしいんですよ。

「それ、どんな飲物なんですか?」

と、訊かれたので、ビールサワーみたいなもの、と答えました。
盛さん、合ってますかね?…笑



さて !!
何と、この日の我杯は、恐怖の、そして、決してやってはイケナイ、宴会掛け持ち !!
試合の祝勝会を中座した我杯、次なる会場へ向けて発進


財布と肝臓が幾つあっても足りないワイ…



次の会場は、電車下って我々の地元である、幸手駅前、徒歩3分48秒。

DSC02571.jpg

新発田


我杯を差し置いて握手会に行ってしまう悪魔将軍、テジ 氏 の根城。
今回は、中学時代からの友人に、とあるサプライズがあるという。


このブログのリンクにもある「春夏秋冬釣三昧」の 中Z 氏 が結婚するてんで、祝宴なのであった
DSC02573.jpg
カワイイ嫁3を交え、ぱんぱ~い



中Z 氏 は永遠に我杯を「裏切ることは無い」と思っていた。
即ち、このメデタイ事実を我杯には伏せていたので、事情を知らない我杯は、ある企画による コン活 に誘ってみたことがある。

すると、

「いや、ちょっと…

言葉を濁して断る。

まあ、あんなカワイイ嫁3がいたのなら、当然だが…。

ええい、デビルマンめっ !!
我杯は彼にこの世全ての悪口雑言をぶつけ、代わりに テジ 氏 にヲファーしたのだが、

「あ、その日は幕張で握手k…」

…。

ええい !! ドイツもコイツも世界一ィィィーッ !!

現実と虚構の世界、両極面から断りを喰らった我杯は、コン活出場を血涙の奔流の中で断念するしかなかった…



…これで、この仲間内では2人目の「達成者である…。


こうなれば、残ったメンツで誰が次に達成するか、ガチで潰し合いしてでも勝負である !!




例え、その結果が、
Image473.jpg
(↑ 要は、やる気が無いのだ…)



さて、たて続きの祝宴も今宵は幕である。

帰途にあったコンビニで、追加物資を調達し、
DSC02577.jpg
久々に福島より寄生帰省してきた カネピン 氏 と反省会。

氏 は勿論、「同じ身の上」の心強い仲間である…笑

氏とは若かりし頃、これでもか、つー位に瓶ビール飲み交わした間柄。
二人で一気に大瓶10本空けちゃったこともあり、これは今でもお互いの中で語り草である…

そんな彼を頼って、今度は福島へ遠征してみよう。
福島、酒処ですからねぇ…ウフフ



こんなで終わったGW2日目。


そして、3日目は…。





…あ、「アレ」だ…。





次回予告
DSC02601.jpg
…どうやって、まとめよう…?





tbc

Tシャツ話


九段下。
DSC02581.jpg
でも、武道館には用は無し。
(↑ 「用は無し」が最初、「酔う話」で変換されたった…笑)


その近くの科学技術館内で開催される、
DSC02582.jpg
なるイベントへ、ゴー。


このイベント、Tシャツブランドやクリエイターが日本全国から集結し直売する、日本最大級のTシャツ展示販売イベント。


我杯、Tシャツ収集家である。
今まで収集したTシャツは100枚は…無いかな?
でも、近いと思う。


我杯がいつもネタ Tシャツを着用しているのは、このイベントに魅入ってしまったからでもある


会場内は、
DSC02585.jpg
毎回、大盛況


多くのブースが、
DSC02584.jpg
多くのシトで賑わう。


カワイイ、カッコヨイ、シヴイ、
DSC02587.jpg
ネタ、着用は難しい(笑)、様々だが、何故か我々世代の琴線に触れるデザインが多い。


目に入ったヲキニを買い込んでしまうと、ヲ金がいくらあっても足りない。

でも、欲しい。

毎回、悩む。


今回、悩んで悩んで、悩んだ末に購入した、この一着 !!

それが…



コレ !!



















DSC02637.jpg

バッファローマン !!


がぁぁぁーっ !!

カッケーッ !!



このTシャツの販売は、「マーズ・シックスティーン」 さん というブランドが販売されとる一品。

地獄の断頭台、チエノワマン、宇宙野武士という言葉に魂が熱くなる世代には堪らないラインナップが、これでもか、と…

他にも悪魔将軍や、サンシャイン、ジェロニモの超絶カッケーのもあったけど、チト、資金がなぁ…



でも、買っちゃうんだろうなぁ…笑



何故か、茶碗も買ったった。
DSC02642.jpg
こうして見ると、何のヘンテツだが、


その底には、
DSC02643.jpg
「あたり」マークが…笑

「あたり が出たら、もう一つ」は、駄菓子屋で社会教育を受けた我々世代には、天啓・福音にも等しいネ申の言の葉


即ち、この茶碗で御飯を食べれば、エンドレス・ヲカワリ が可能なのだ…笑


底には、
DSC02644.jpg
我が国・日本の根幹が。

この販売は、「レッド バズーカ」 さん という、やはり、Tシャツ・ブランド。

我杯はここから実に多数のアイテムを入手してヲり、知る人ぞ知る「牛殺し」や、「北の国から」Tシャツは、コチラからフライングゲット



今回は控え目にしつつも、次回の開催(7月)が、今から楽しみである…。



ユニクロも侮れない。



珍しく、
DSC02636.jpg
スーヌピ…笑


「これ、前足だよなぁ…」

つー、モノローグに惹かれてもうた
自身に似合う似合わないは関係無い。

欲しいか、どうか、なのだ。


そして、やっと出たか !!

遅いぞ、ユニクロ !!
何故、今まで「コレ」を取り上げなかった !?




北斗の拳 !!




今回購入したのは、

「比類無き外道者」


DSC02638.jpg

ジャギ 様 Tシャツ !!


北斗七星のタグも着いていて、ゲイコマ、と言いたいトコロだが、
DSC02641.jpg
残念 !!
「死兆星無くしては、北斗の七ツ星(八ツか !? )を語ることは出来ぬわぁぁぁ~っ !!


…ふふん、流石は独身貴族の我杯、散財し放題だわい…。



…んー?


こんなブログを眺めている、そこの御仁 !!





我杯の名前を

言ってみろぉぉぉ~ !!


GW呑み鉄 三崎港・城ヶ島巡り 後篇 ~聖地巡礼26 城ヶ島・中村屋、庄和丸(三崎港)~

三浦半島、その更に先にある城ヶ島。
この地には 吉田類 先生 が降臨された一軒があったので、ワガママ言って付き合ってもらったん


バス停降りて、徒歩2分48秒、


中村屋


ヲ食事処が多数建ち並ぶ通りの奥にある一軒。


だけど、1回見当違いのトコ歩いちゃって、時間無駄にしちった。
我杯、方向音痴だから、大変大変



流石に連休だけあって、
DSC02499.jpg
多くのシトで賑わってヲりました。


店頭では、
DSC02501.jpg
様々な海鮮をその場で焼いてくれるので、アウトドア呑み師の我々には嬉しい展開


せっかくの三崎港なので、
DSC02502.jpg
まぐろカマ焼き、はまぐり焼き、イカの丸焼きをヲーダーしたでゲソ


…ところが、ヲ店のヲバチャンがパニくっちゃって、全くヲーダーが通らないじゃなイカ !! …笑


「あれ? ヲ客さん、サザエとカツヲとワカメよね?」


…違います。
そんな、日曜夕方のTVみたいなヲーダーしてません…笑

こんなやり取りを3、4回繰り返して、やっとこさ品々をフライングゲット


店内で呑みたかったけど、満席だったので、目鼻にあった灯台に行ってみたみたいですよ(← 何故か他人事)


そこに休憩スペースあったんで、
DSC02504.jpg
ぱんぱ~い

我々、基本的に観光名所とかは あんまり観ない行動パティーン。

呑めればいいので、景観がどうとか、興味持たないんですよ。
もし、浦安のネズミ帝國とか行っても、アトラクション全く乗らなくても平気ですね


なかなかヲーダーの通らなかった…笑
DSC02505.jpg DSC02508.jpg
イカの丸焼きと、はまぐり焼きを頂戴しようじゃなイカ。

はまぐり…は、 カーノさん だけのヲーダーだったけど、あまりにもヲーダーを把握出来なかったヲバチャンが、サービスで1個ヲマケしてくれたでゲソ


いつもはクズトークが止まらない我々が、
DSC02506.jpg
全くの無会話状態になる程に超絶うまたん♪だった、カマ焼き。


何で外で食す焼き物は美味しいの?

それはね、ボンカレーゴールドが美味しいからだYO。
(難波 湾)


ははぁ…
DSC02511.jpg
この画像見て、今回は何処に行ったのかが分かりましたよ…笑




いや、本当に好い天気ですた
DSC02514.jpg
「会いたかった」歌いたい位でしたわ…笑


灯台周辺一巡りして、
DSC02516.jpg
座席の空いた中村屋で、ぱんぱ~い
パニック・ヲバチャンも、やっと一息付けてたみたい…笑



何があるん?
DSC02517.jpg


せっかくの城ヶ島ですから、
まぐろ刺身、ヲーダーしてみたん。
DSC02518.jpg
中トロの旨味、流石の御当地味覚で嬉しい休日♪




店内の様子。
DSC02520-1.jpg
御機嫌、ゴキゲン♪


行こうと思ったって、行ける聖地じゃなかったですからね、今回。
聖地巡りに腐心する我杯にとっては、ラッキーでしたよ、はい。



今回の2ツ目の山場…笑


さて、そろそろ撤収しましょうか、と、バス停に戻ったら、変なヲ店を発見。

喫茶店なのだが、
DSC02527.jpg


その店頭に、
DSC02521.jpg
手描きの似顔絵が飾ってあったのだが、


雰囲気は伝わるのだが、
DSC02522.jpg


どいつもこいつも、
DSC02523.jpg
これでもか、っつー位、


DSC02524.jpg
あまり似てない…笑


ニュアンスは理解出来るのだが、
DSC02525.jpg
別人な仕上りなので、我々にとっては、腹筋崩壊の材料。


コイツに至っては、ヲ前、誰だクラスの仕上り。
DSC02526.jpg
由美かおる?
あと、ハングル、何?


ところで、この時点(17:00時過ぎ位)で、我々は呑んでるか笑ってるか、どちらかだったので腹が空いていたんですよ。


今回、利用した切符には、食事代も含まれていたので、
DSC02543.jpg

庄和丸



っつー、ヲ店に潜伏してみ、まし。た、よ。
一体、どんなヲ店、な、んす。かね。


夕方早めな時間だったので、
DSC02541.jpg
入客状態はそこそこ。
レイキーな店内で


そして、超絶便利な切符のヲ蔭で、
DSC02535.jpg
こんな立派な !! マグロ尽くしを堪能したった


ほあ、こえ。
DSC02542.jpg
美し過ぎる、このピンク


このピンクには、
DSC02533.jpg
 一番似合うのは ヲ酒でしょう?


刺身、日本酒…。
まさに、お待たせ Set List なんですよ。



遊び、味覚を堪能し尽くしたものの、
「那古船形の失敗」を恐れた我々、


早急に帰りの電車に乗り込む。
DSC02545.jpg
うげ
ピスカルのワーサーなんか呑んでたの。



でも、まだ時間があるってんで、
DSC02551.jpg
御徒町の「たきおか」で反省会。


ひたすらに、今回の一件を振り返る。

やっぱり、象が海で溺れて、サメに追い掛けられるのは不自然なんですよ
16笑う



だから、御機嫌、ゴキゲン♪
DSC02554.jpg
最初の飲み物と、ツマミ一品ヲーダーしただけで、あとはひたすらに笑い転げてたん


助けてちーん
上からメガマウス

似てない似顔絵
何が起こっているのっ !?

イケメン、イケメン…ポンポコハウス
心配
打ち棄て



…もう、なんのこっちゃ…笑


北千住で、トドメの一撃。
DSC02556.jpg
カーノさん、明けて早朝からの勤務だったのに、トコトン。


でも、保険で呑んだ ヘパリーゼ、本当に良く効く


それでも、我杯は翌朝の「約束事」に、大幅な遅刻カマしてしまったん




今回の呑み鉄も、伝説(生き恥)を創製してしもうた…。




しかし、コレは我杯的GWの、ほんのささやかな序章に過ぎなかった !!


今回のイベントを皮切りに、怒涛のG(ガブ呑み)ウィークがスタートしたのである…

GW呑み鉄 三崎港・城ヶ島巡り 前篇

いつもヲ世話になってヲります。


今年2013年のゴールデンウィークは、御蔭様でガッツリ、呑みまくれたんですよ
ks.gif

でもって、連休後半戦、その初日の3日、
DSC02460.jpg
我杯は カーノさん と恒例の、電車をユルユルと乗り継ぎながらひたすらに呑みまくる、という「呑み鉄」を敢行


今回は、
DSC02458.jpg
この切符を使って三浦海岸は三崎港を目指すのでありました。

この切符は、¥2980で購入すると、京急電鉄の指定区間、バスがフリーで利用できる上に、温泉や水族館等のレジャー施設に入場可能
はたまた、現地の食事処でマグロ料理をも堪能出来るという、超絶便利な切符なのである !!

これを呑み鉄歴二十数年の我々が利用しないテは無い !!
早速に現地に向かう我々であったが、流石にGW、電車内は大混雑
流石にいつもみたいに、「ヲ店」を広げる訳にもいかず、しばしのガマン



ところで、途中の駅には、
DSC02461.jpg
つー、変わった駅名がある。

YRP48野比。

YRP…横須賀リサーチパーク、の略で、電波、情報通信技術の研究・開発施設が集まる、研究都市だそうです。

でも、ここは、吉田類 と ぱんぱ~い 、 つー事にしておこう…笑



…をっ

カーノさん が車内の吊り広告を見て騒ぎ始めたんですよ。
DSC02463.jpg
どーやら、水族館で、太古の巨大サメの化石を展示しているらしい

その昔、信じられない位に巨大なサメがいたらしいんですよ。
これは、水族館大好きな我々は看過出来ない !!
行き先、決定 !!


…それにしても、象が海で溺れてサメに追いかけられる、つーのは、チト不自然なような…
DSC02464.jpg

助けてちーん



ひたすらに笑い転げていたら、
16笑う
DSC02465.jpg
着いたった。

満員のバスに揺られて、「油壺マリンパーク」を目指す。

道は渋滞していたので、

  

バスが急に

スピード上げた瞬間

みんな一緒に仰け反った


  

と、ゆー事は無かったんですよ(← ?)


着いたった
DSC02494.jpg この水族館も、購入した切符で入場可能。
かなりコストパフォーマンスに優れた切符だと思うんですよ


…げっ。
DSC02468.jpg
うあっ、デカイ !!

説明しよう !!
我杯、刺身は大好きだが、1mを超越する魚は怖くて仕方ないのである !!


こわたん、こわたん…


…あっ !!
皆さん、御覧下さい !!
DSC02470.jpg
ラブカですよ、ラブカ !!

はい、説明。
DSC02472.jpg
これを見られる事は、この上なく貴重な機会なんですよ。
偉い人にはそれが分からんのですよ。


…それにしても、なんつー、スットボケタ表情なのだ…笑
藤子不二雄 先生の漫画みたい。


dr.gif 「ラブ太くん !! 宿題やったの?」
DSC02473.jpg
「あれっ !? 忘れちゃったぁ !! えへっ」



ハリイバラガニ。
DSC02474.jpg
「針」「棘(いばら)」の、Wフル・アーマー…。

ここまで武装しないと、海中世界は生き残れないのか…。

そりゃあ、
DSC02475.jpg
こんなのが、暗闇からイキナリ出てくるんだから、いくらトゲがあっても足りませんな…


マンボウって、
DSC02478.jpg
こんなデカくなるのに、食べている物はクラゲとかプランクトンなんだそうだ。
世界最大の個体で、身長57m、体重550t のサイズのものが発見されている(← 嘘)


うあ、怖ッ。
DSC02480.jpg
ミツクリザメ、別名、ゴブリンシャーク。
どうして、深海世界はこんな「迫力」が必要なんですかね。

よかったよ、魚に生を受けなくて。
来世も人間にして下さい。
真面目に努力しますから。


勘弁してくれ。
DSC02482.jpg
こんなのに優しいも何もないもんだ。

大きいものは怖い。
それが我杯の決して譲れないポリシーだ(← ?)


出た。
DSC02483.jpg
メガマウス

2006年に相模湾で発見された個体の標本で、体長5.6m、体重1.2t(←  !! )

サメなのに、主食はやっぱりプランクトン。


…玄関開けてコレがいたら、しゃくり上げて号泣する自信があるんですよ。


妙に、のったり、としたノコギリザメ
DSC02488.jpg
…もっと、楽な姿勢でいればいいのに…笑


さて !!
DSC02490.jpg
やっと、ヲ酒だ !!
家族連れで賑わう中庭で、ぱんぱ~い

う~ん、今回は遅めのスタートだったので、超絶うまたん♪


皆さん、御存知でしたか。
DSC02493.jpg
この手の遊具、100円だかでユルユル動いてくれますけど、一気に1万円くらい投入すると、物凄い速さで走り出すんですよ(← ウソ)

どどばあああ。




さて。
水族館を堪能した我々は、城ヶ島へ渡るバスに乗る為に三崎港へ赴く。

売店で、
DSC02495.jpg
揚物入手(フライングゲット)
マグロの串揚げ。

やっぱ、外で食す揚物は うまたん♪


もういっちょ。
DSC02496.jpg
とろまん。

これまた

…そーいや、今回は変な御当地ソングは聴けなかったですね…笑




うん、やっぱり、一度で収まらない呑み鉄報告 !!
てな訳で、後半へ続く !!
tbc


聖地巡礼25 ~池袋・千登利、豊田屋~ Ver.1.01

いつもヲ世話になってヲります。



…。


ブクロっすね。

訪れたのは…2012年末頃以来なので、半年以上ブリブリかと。

ソロ活動。

今回はですね、「L.A.(えるえー)」の皆さんのライブを観に来たんですよ(嬉)
(↑ 後述)



で、開始の少々前に現地入り、少し呑んでしまうのは、いつものパティーン


なので、今回は 聖地巡礼 として、
DSC02438.jpg

千登利 (ちどり)


…へ、コンニチワ、したんですよ。


周囲は煌びやかなる繁華街、その中にあって、
DSC02437.jpg
池袋の老舗として今も尚。


実はですね、今回が初めてではなく、
DSC02449.jpg
以前(‎2011‎年‎10‎月‎10‎日、‏‎16:40:28時)に1度潜伏しとったんですが、リサーチ不足だったんで、発表には至らず。

下の画像は、その時のものなのだが、

…をや。
Image337~00
前回訪れた時の暖簾は、また違う色だったのね。


で、今回、ようやっとのリベンジなのですわ。
でわ、さっそくに、と暖簾を潜る


店内は白ヒノキの長ぁ~いカウンター席で…13,4席ほどだったかしら?
ヲ店の一番奥には、4人テーブルがあったりする。
DSC02442.jpg
ヲ店奥のカウンター席に案内されて、着陸


カウンター席の上には、
tdr.jpg
立派な額に、これまた見事に黄ばみ、ヨレヨレになったヲ品書きが。


このヲ店に潜伏したらですね、この、
DSC02439.jpg
肉豆腐煮込み をヲーダーせねばなりません

ヲ店入り口近くの、カウンター内に大きな鍋が。
その中で煮込まれる、牛肉とコレデモカ級の大きな豆腐は、これまた絶品…

…ん~、腹の中から、じんわり、温まる…


そこにホッピー黒を合わせたのだが…
DSC02441.jpg

警告 !! 警告 !!



コチラ、取扱注意 !!

多くの店舗ではホッピーに合わせる焼酎の度数は25度ほどなのだが、コチラは米焼酎、即ち米酎、

度数にして 35度 !!


…実は、以前に訪れた、というのは、この池袋にて異業種交流会、即ち、「合コン」 が開催され、「とある武道」のごく一部のフリーな男性数人 で繰り出したことがある
(↑ 参加メンバーの名は秘す…笑)

我杯、事前にこのヲ店に訪れ、ついウッカリ、この高濃度のホッピーをシコタマ浴びてしまった。

勿論、「本番」ではヘロヘロになり、手も足も出なかったのである…
ks.gif


…他のメンバーも勿論、収穫無しですよ (うはははは)



カウンターの上には、
DSC02445.jpg
野菜串が並ぶ。


…ヲ品書きの中に、「鴨」とあったのだが、これはカモネギの意味で、ヲーダーするとネギ焼きが出てくる
DSC02446.jpg
ほあ、こえ。

合鴨串かと思ってヲーダーしたのだが、ネギ焼きが出てきたので、ああ、そうですか…と…笑
他のヲーダーで椎茸、レバーをば



聖地だけあり、
DSC02448.jpg
吉田類 先生 の御足跡が。
「おんな…」では、料理研究家の 栗原 友 様 がいらしてますね。


カウンター内にてキリッ、とした女将さんがビシビシに切り盛り。
それでいて居心地の好い店内は、流石に老舗が醸し出せる雰囲気であるか。
池袋に訪れたなら、是非とも、な一軒であります



軽く酔いが廻ったトコで、今回のメインイベント会場へ



「千登利」のスグ隣にあったライブ会場。
DSC02451.jpg
「L.A.」の皆さん の1st ワンマン ライブを楽しみに地下の会場へ潜り込む。

「L.A.」の皆さん てのは、とある8×6グループの楽曲、その踊りを完全以上にコピーしてパフォーマンスする、5人組のダンスチーム。


そのダンスのキレは、キンタロー。 様 よろしく、本家を遥かに凌駕
更に凄いのは、「実際に歌って」踊る点である…笑


動画サイト「You Tube」で動画がアップされていて、コレによって我杯と カーノさん が受けた影響(← ?)は測り知れない。

うんうん…笑


会場には、本家側から流れてきたであろう、コアなファンが多数


「そんなMIX、知らねェし、打てねェよッ !!」


…っつー位に大いにライブは盛り上がったのだが、華麗なダンスを披露する彼女達の笑顔の裏には、ソーゼツな努力・研鑽があったのだろうと、違うトコで感動…

…また来よう



さて。
ライブで盛り上がった後は、今日の反省会ですよ…笑


池袋駅近くの西一番街通り、てなトコにあった、
DSC02436.jpg

豊田屋


…なる一軒へ潜伏。
華やかな池袋の街にあって、その佇まい、雰囲気が明らかに他と一線を画すッ。
これは潜伏せねばなるまいと、気になったのだ。


そして、我杯の直感はいつもどおり、
DSC02454.jpg
見事に当る

店内はL字カウンター10席ほどの、小さな造り。
煤けた壁面は、昭和レトロを十二分に残した、味のある雰囲気。

目に見える店内全てのものに、セピア・フィルターが掛かっているようである。


カウンターケースには、
DSC02453.jpg
串焼きのネタが並ぶ。


では、コチラでは…
DSC02452.jpg DSC02455.jpg
…って、またホッピー串焼きだよ…笑


ここのホッピー白の「濃度」は正常。
串焼きはハツ、砂肝。
何だか、串の長さが気持ち長いみたいで、ヲ得感に溢れる。


それにしても、こんな雰囲気のヲ店がよく残っていたモンだ。
映画のセットで使われても充分にイケる感じである

店主さんに話を訊いたら、60年超のロングラン、2号3号店も開店して数十年経過するそうである…


池袋が古い街であることを実感させられる…


ところで、先客さんがヲ店を出て行く際に、店主さんが、他店では見られない行動を取った。
今回、我々取材班はその様子を映像に残すことに成功した




…。

何だろう、コレ…。(理由は訊くに訊けず…)
我杯がヲ店を後にした時もコレで送り出してくれた…笑


図らずも、池袋の古参をハシゴした我杯、なかなかアシを運ばないロケであった為、余計に今回の逃亡を堪能出来ましたワイ


L.A.の皆さんにも逢えたし、軽く呑んだ程度なので、明日へのダメージは軽微であろう。

それよか、我杯も実は L.A. のメンバーだったんですよ。

Love Alcohol …笑


…なんて、ゴキゲンな感じで帰途に就くと、あの KTJM兄さん から「亀戸で呑んでる」、つーメールが飛んできた


…。


我杯、他からこのような連絡を頂戴すると、必ず思う事がある。




「このシト、また呑んでるよ」





…え?

我杯には言われたくない?

そら、失礼しやした… !!

« »

05 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login