酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


自宅呑み アレコレ

いつもヲ世話になってヲります。


毎年思うことだが、、春とか秋とかの過ごし易い時期ってのは、短く感じられるもので

DSC08932.jpg
こんな見事に咲き乱れていた桜の皆さんも、

DSC08933.jpg
花見しよう、しようと思ってたウチに「また来年~」になってしもうたし~



…ところで、我杯が長年慣れ親しんでいる埼玉県・幸手市だが、
DSC09101.jpg
こんなトコロを発見した

…いや、何が?と言われても大した事ではないのだが。
DSC09103.jpg
幸手市てのは住宅街が殆どを占めていると思っていたのだが、こんな何とも農村農村した場所があったことにヲドロいてしまった訳でして。


多分、地元の友人知人達も、
DSC09106.jpg
「どこだ、こりゃ !? 」と思ってるにチマイない。


さあ、今回も酒場逃亡記、ユルユルにスタートですYO !!


我杯、日本酒マンセーな生き方を続けているが、今回は引越のドサクサに紛れて取り寄せた品々を紹介致しますYO !! (← ?)


先ずはの一本は、
越乃景虎(新潟・諸橋酒造)

…をば頂戴

何故か我が実父(ZIP)が、どこで小耳に挟んだのか、やたらと呑みたいと言うので、入手した途端に

「医者から次回の検診まで禁酒、と言い渡された」

などと、ギャフンなことを言う


仕方ない、実父(ZIP)が呑めるようになるまで一ヶ月半ほど寝かせ、
DSC08860.jpg
ようやっと解禁


…したのだが、この頃には我杯は実家を出そうな感じだったので、満足に味わえなかった…


因みに取り寄せの際に間違って、
DSC09071.jpg

DSC09072.jpg
梅酒 を取り寄せてしまった。

…いや、でもこれはこれで うまたん ♪ な一本

とても呑み易くて、女性には特にヲススメ


ゴチソーしてあげますから、若くてカワイイ ヲンナノコ は是非遊びに来て下さい。


…ええ、他には絶対に何もしませんから !!
(↑
gzgz )



引越祝い、for 我杯 !! …笑
そう、我杯は我杯に我杯の大好きな、
DSC08919.jpg
風が吹く


…をプレゼントしてあげたのであった !! …笑
(↑ 掃除機を片付けろ)

DSC08920.jpg
今回は青ラベル。


仕込み方によってラベルの色が違うらしいので、ヲールカラー、コレクションしたろうか…


DSC08921.jpg
福島県・白井酒造 3 。
(↑ シライ サケゾウ じゃないYO)


ネ申番組「酒場放浪記」を観ながら一献…。
DSC08923.jpg
我杯の夢が一つ、叶った瞬間であった…



…そ-いや、この「風が吹く」を、酒場放浪記の番組内にて 吉田類 先生 がヲ召し上がりになられていた !!


遂に我杯のヲキニが「御神酒」となったのだ !! …笑



そして、一緒にヲ取り寄せしたのが、この、
DSC08927.jpg
純米生酒 奈良萬

DSC08928.jpg
福島県・夢心酒造 3 。


DSC08929.jpg
引越作業の打ち上げの席でタマタマ呑んだ一本。
その美味過ぎるインパクトが忘れられずに、実力行使に出た我杯…笑


あまりの美味なる味わいに、瞬く間に一升瓶は空っぽになったとさ。





…ん?


独りで呑んでて、さぞ寂しかろう?



…ふふん…



それはシロウトのアカサカイッチョーメ、てヤツよ。




我杯には、
DSC08857.jpg
比類無き 吉田類 先生 が共にあらせられるのである !!


…う~ん、月曜から呑んだくれてても、ママ上に怒られない…
agagagagagag


これは素晴らしい環境だ !!


うははは !!


…うはははは…




…でも、就寝時間が劇的に早くなった(← 夜10時頃とか)。



…だって、他にやる事無いからツマラナイんだもん…
uen

知識(し)るは楽しみ也 ~南栗橋・のまっしょ 元~

いつもヲ世話になってヲります。


食器洗剤で指先がガサガサな我杯です。


今までは

「男性にしては指先が綺麗なのね

と、呑み屋ではヲ姉さん方にモテモテだったのだが…


しかし、あんな(杏奈)に手にダメージが残るようでは、確かに食器はキレイになるかもしれんが、地球は汚くなる一方だっ !!

これじゃ、何の為に命を掛けてイスカンダルまで行ったのか、分からないじゃないかっ !!
(↑ 南部っポイド)





…さて。


今回の我杯の引越に関して、様々な方々より実に多大なる御助力を賜る事が出来ますた

この場を借りて、改めまして御礼申し上げる次第で蟻枡


早いもので、もう一ヶ月経過、気が付けば当たり前に新居に出入りし、チョコチョコと片付を進め、動き易いレイアウトを構築しつつあり。


こうして、ヲマヌケ・ブログを更新する余裕もあるとこからすっと、ようやく「住人になれた」かなぁ、と。



…それにしても、挨拶に行ったヲ隣りの奥さん、コレマタ可愛いシト !!
女優の 石田 ゆり子 様  に雰囲気が似ていて、旦那 3 が超絶ウラマラしいんですよ…





特に今回の引越では、実際に荷物運搬とかで毎度ヲ馴染み ケムラー先輩 がそのゴッド・ハンドを貸して下さった訳でして。
ヲ蔭様で、大まかな作業を自分でも拍子抜けする位に簡単に終了させることが出来たんですよ


ケムラー先輩 、改めまして本当に有難う御座いました



てなわけで、引越作業初日の夕方


ある程度のカタを付けた我々は、「第1回・引っ越し祝い」を執り行う為に、
DSC08835.jpg

のまっしょ 元


…へ、潜伏したのでありました


ロケは、
DSC08836.jpg
東武鉄道日光線・南栗橋(くりみな)駅前、徒歩30秒の立地

最近(といってもしばらく経過しとったが)開店したヲ店なのだが、今回ようやくの逃亡劇。


作業終了後、ケムラー先輩 と再合流
DSC08837.jpg
ぱんぱ~い !!
押忍 !! 本当に有難う御座いました !!


…やはり、この時の心身的な疲労はサイコウチョーだったらしい。
このレモンサワワの染み込み方は、今までとは一線を画していたのを覚えてヲります…


ヲ品書きは、
DSC08840.jpg
何とも手作り感に溢れる。


ふ~む、ふむふむ…
DSC08839.jpg
我杯の大好きな海鮮系統に魅力を感じますよ


店内は、
DSC08838.jpg
清潔感あふれ、かつ、ロイヒー(広い)
人数集めた宴会も対応出来そうですな


先ずはのヲーダーに、
DSC08841.jpg DSC08843.jpg
煮込み をば。
…そして、即座に2杯目に突入


漢侠(ヲトコ)気質120%な我々は…笑
DSC08844.jpg
がっつり と串焼き10本盛り合わせ


…「かわ」は塩、タレ派、どっちですかね。


以前に訪れたことのある
中目黒の焼き鳥専門店「鳥通」の おかん (← ママさん)が言うには、


「白系(かわ とか)は塩、赤系(レバやハツとか)はタレで食べるのが食材の美味さを引き出せるんだよ」


とのことだったが。

塩でもって、パリッ、と食べたい時もあれば、タレにてクニクニ感を愉しみたい時もある




ケムラー先輩 が進路変更



…はてな?
…これは…これは何ですか?
DSC08845.jpg
ガリガリ君入り・サワー(だったか?)


…アイスバー・ガリガリ君がまるっ、と1本入った豪気な(?)一杯。


ハマってしまったのか、 ケムラー先輩 、コヤツを立て続けに数杯ヲ呑み干しになられた…


胃腸が弱ってきた我杯、チョイと こわたん な一杯…



我杯も祝杯として、
DSC08847.jpg
日本酒、銘柄は「奈良萬」へ移行



DSC08846.jpg
到着。

そして一口啜ったその瞬間、我杯はこのヲ酒の魅力に囚われたのである。


酸味を感じさせる味わい、ほのかに鼻腔をくすぐる爽やかな香り…


…こ、これはストレートに「とてもヲイシイ !! 」と表現させていただく !!


今回、この味にハマった我杯は、後日、この1本を手元にヲ取り寄せ



そして、カンパチのヲ造りをヲーダーしたのだが、
DSC08848.jpg
この質・量で520円とは、コレマタ格安 !!

DSC08849.jpg
切り身はしっかりと食べ応えのある厚さ



…しまった !!
ガガーン
近くにこんな安くて便利なヲ店があったノカ !!

店員 3 達の対応も明るくて、良いイキフンなヲ店ですヨ
いわゆる、ヲススメのヲ店、ってヤツですネ

何でもマメに目配りするのが肝要ですなっ



DSC08851.jpg DSC08852.jpg
鍛高譚」の梅酒 を一杯。


タンタカタン。
紫蘇の焼酎。
とっても呑み易いトコへきて、梅酒ブレンドになるモンだから…


…名前のノリと響きのが良いこのヲ酒、このタンタカ、名前の由来はアイヌ語で言う「カレイ科の魚」だそうで。
確かに、このヲ酒のラベルを見ると、カレイっポイドなイラストが。
しかも、「譚」という位なので、物語がある。


昔、海が濁って困っていた魚達。
河の上流にある、元気になる紫の葉を求めて勇者(?)タンタカが、それを求めて旅立つ、というヲ話。

途中、反射衛星砲の攻撃や人工太陽が圧し迫る等、激しい死闘を繰り返しながらも、遂には海の仲間の元へ紫蘇の葉を持って帰還するという、愛と感動の物語…
(↑ 途中ウソだが(笑)、あらすじ は本当。公式HPからの引用ですし)



…何でも続けてみるモンだ。
どんな知識であろうと身につくのは得した気分になるワイ
まさに 鈴木健二 先生 のクイズ面白ゼミナールですよ(← ?)




宴もタケナワ。
DSC08853.jpg



…いや、我杯は 井川 遥 様 がヲ好きでしょ…
(↑ 美人大好き !! 酒場逃亡記…笑)





…この後の我杯。
大まかな作業は終了したとはいえ、実家との往復をアレやコレやと繰り返し、落ち着くまでに
半月ほどの時間を要す。
テンテコ・ステップが納まった頃には、やはり疲れたのか、体重も笑っちゃうレベルで減少



…でもまあ、こんなブログ更新してるくらいだから、ヲッケーか !? …笑




それでは皆さん、

次回もヲ酒が うまた~ん !!

小動物気質

はうあっ !!


…イカンね。


我杯、どうにも 安売り に弱い。


吟味はするが、好きな物にはスグに手を出す


例え、自宅に買い置きが多数あっても。



今回は…

…流石にやり過ぎた…




ロールちゃん、大好き


…だって、実家近所の超絶スーパー「マルヤ」で、一本98円、他店では在り得ない安さで売ってたんだもの…



一応、生ものだぞ、コレ…


早めに食さねば悪くなっちゃうし、かと言ってマジメに食べたら、糖尿病確定だし…。
(↑ バカのセンター)



他にも、カップ焼きそば が多数眠っている我が宅…。


冬眠前のリスじゃあるめぇに。
…まあ、あんなに可愛くないが…





「あんな」なだけに、激太りしてしまうか !?
(↑ 涙目なシト、一人…ぶぅ~くっくっ笑uss.gif )

花の慶事 雲のかなたに ~杉戸・大衆酒蔵 いこい~

いつもヲ世話になってヲります。


イカンイカン

「帰還 !! 」とか言っときながら、全く更新が出来ていないでわないかっ。
(↑ 週刊化?)


…だって、しょうがないじゃん、家事が大変なんだから…笑



そんな訳で皆さん、こんにちわ。
意外にも、洗濯がとても大好きだった我杯です。

晴れた日に干した洗濯物を取り込むときにはかなりの上機嫌

それらをたたむ時には皆さん(← A○B)のヒットメドレーが鼻歌で炸裂してしまう程で蟻枡…笑




それにしても、世間では色々と忙しなく動きがあるみたいですな !!


特に我杯(に限らず)が驚いたのは、やっぱり、

STAP細胞

の一件でしたね


あのヲボカタ 3 のおっさる研究の存在、我杯のようなシロウトにはよく理解は出来ませんが、真偽はともかく、あのリカガク研究所のヲエライさんとやらの、切り捨てるような調査発表会見 !!

自身に不都合な物は一切関知せずに切り離すといった姿勢・在り方に、何か薄汚い思惑を見せ付けられた感じがしますたね…



真実は常に美人と共にある



…を標榜する酒場逃亡記としましては、今後も全力でヲボカタ 3 を支援していきたいと思ってヲります !!
(↑ どぅくし )


…それでも、どうしてもヲボカタ 3 が立つ瀬が無くなってしまった場合は、我杯のヲ嫁 3 になる、といった選択もありますしね。
(↑ どぅくし )



…若しくは、女優デビウしちゃうのは 水曜 どうでしょう


ヲボカタ 3 にピッタリの作品がありますよ

かつて、少年ジャンプに連載された、江口寿史 先生 の名作マンガのリメイクに主演されるのは如何でありましょうか?


スタップ !! ひばりくん !


…とか、ダメ?…笑



さて。


引越作業に入る直前の我杯。


「とある武道」の稽古帰りに立ち寄る、
DSCN2375.jpg

大衆酒蔵 いこい


へ、しばらくは通えなくなるだろうと、名残の潜伏…笑


ヲ蔭様で(← ?)、通い続けてるモンだから、マスターもヲばちゃんも、我杯が何も言わなくても色々と皿を出してくれるようになった



我杯がヲーダーした日本酒「末廣」のアテに、

鯛のヲ頭煮こごりを出してくれた。


「前の日の余りだけどなぁ」

マスターの料理は手造り感に溢れていて、何だかとても嬉しい


しかも、引越直前だったので、これは我杯的にはこの上ない祝いの一皿である !!


そいで、日本酒と刺身は必ずセットな我杯は、
DSC08823.jpg
鯛の刺身を豪気にヲーダー


…をを、見給え

花のつぼみが一枝添えられていて、何とも春を感じさせる風流な一皿ではないか

なあ、松風?
(ヒヒーン)



この風流を、
DSC08824.jpg
「末廣」の味わいで流し込む。


…う~む、この上ない独り祝いに気分は実に心地良い


DSC08825.jpg
更に供された付け合せに気分も上々


マスター、今日はもう終わりでしょう?
一杯、どうです?と誘ったら、


「俺、昨晩に呑み過ぎちゃって、呑めないヨ」


とか言いながら、
DSC08826.jpg
「じゃあ、一杯だけ」


ヲばちゃん は呆れ顔。


酒呑みに正直者はいない…笑


この日の帰り際に、マスターがヲ土産をくれた。



それがこの、
DSC09107.jpg
ヲ店の名前入り徳利


サイズは1.8Lも入る、何ともジャンボリィな一品。

実用は難しいが、これは実に嬉しい !!


…何故かって?


1.8L、即ち一升(一生)呑める徳利だ !!

これは酒呑みにはタマラン宝物 !!



日を改めて潜伏。


「いこい」 3 が地元の産業祭みたいのに御参加。


地元・埼玉県杉戸町を、カレーで盛り上げていこうと、様々なヲ店が趣向(酒肴?)を凝らした品々を出品したそうだ。


その中で、我らが「いこい」 3 が繰り出したのが、この、
DSC09094.jpg

ステーキカレー


独自の良質ルートで仕入れる、
DSC09095.jpg
柔らか牛肉が、惜しげもなく埋蔵されちょる


カレーのルーは、
DSC09097.jpg
マスターのヲリジナル・ブレンド


甘口か !?

一瞬、甘口テイストを感じさせるかと思いきや、我々誇り高き日本人好みの、実に絶妙な辛さがシッカリと主張を忘れない。



…ウム !!

zeppin.jpg

我杯、店内で思わず絶叫…笑
DSC09096.jpg
カレー、つーのは各家庭の味てのがあって、幼少より刷り込まれる、いわゆるヲフクロの味。

我々誇り高き日本人は、だからもって、専門店の一皿にもその味に違和感を感じる場合もあるのだが、この一皿は… !!



「ヲ御蔭さんでね、この日の投票でグランプリが獲得出来たよ
DSC09062.jpg
…をを !!


これはヲ見事 !!
やったよ、マスター !!
カレー選抜総選挙、見事にセンター獲得 !!


更に今回、この功績により、



埼玉県・B級グルメ選手権

参加権を獲得



をしたそうだ !!


我杯のように飲酒マニアが存在するように、カレーマニアも存在する。

連日のように通い詰める御仁も現れたようで、ヘタすりゃ有名になっちゃって、中々ゲット出来ない逸品になってしまう可能性が !?


ぃよし、今の内に喰い倒してヲこう…


…つか、B級の名に納まらないヲイシサ


やはり、このようなヲ店を発見、根城にしてしまう我杯の目は見事、としか言いようがない…笑







あ、そうそう


我杯の新居の様子はアップしません



…何故かって?



うふふん、それはね、好感度が下がっちゃうから…笑
(↑ どぅくし )


様子が御覧になりたい方は、ヲ土産を山ほど持って遊びに来てネ !!
(↑ 寂しいらしい…笑)


さ、モヤさま 観ようっと


gs


帰還

無限に広がる大酒場…

甘美なる酒に満ちた世界。

閉店するヲ店もあれば、開店するヲ店もある…。


utyuu.jpg
…そうだ。


酒場は生きているのだ。


我々の太陽を含む大銀河系もまた、酒場に満ち溢れているのだ(← ?)


そして今ここに、この広大なる酒場銀河を彷徨い、航行する一隻の艦があった。



その名は… !!




yamato

宇酎栓燗ウヘノ、帰還 !!




「ワープ・アウト (引越完了) !!

…やりました !! 通常空間に復帰、成功です !! 」

yamato
「ひゃっは~ !! agagagagagag

やっとweb空間に還って来られたなっし~ !! 」
(↑ ヲ兄ちゃん、キャラが違うよ…)



「…。」
yamato
(…引越後の生活ペースが落ち着いてきたまでは良かったが…

まさか、ネット接続をウッカリ遮断、復帰に時間を要していたとは言えんな…)



ようやく復帰した宇酎栓燗ウヘノであったが、その全てを統括・指揮してきた燗長・我杯田 十三 は、その激務による負担が心身共に 玄海 限界に達し、その熱き魂は、今や風前の灯であった… !!


「…。」
nmkm.jpg
「ブログ更新か…



…何もかも、皆懐かしい…」
wokaerinasai.jpg
(…。)





英雄・我杯田 十三 、逝く…






しかし !!






(ふっふっふっ…はっはっはっ… !! )



bandicam 2014-03-15 23-04-42-686
「… !!

何者かより入電 !! スクリーン、出ます !! 」




「ふっふっふっ…
desucel-711f9_convert_20120225000914_20120225002202_201404131941039d2.jpg
宇酎栓燗ウヘノ、そして、このブログを御覧の諸君、ヲ元気かな?

待っていたよ…。また会えて光栄の至りだ…



「…ア…アセドー !!
bandicam 2014-04-13 16-59-00-391
貴様ァッ !! まさか…呑んでいたのか…ッ !! 」


「大ノミマス は永遠だ…。

我が ノミマス の宴会は不滅なのだよ…。

そしてこの…

bandicam 2014-03-16 08-05-32-060
アセドー(我杯)もな !! 」(くわっ)


「…解析、出ました !! 」
yamato
「どうやら、引越作業で忙しいとか言っときながら、裏でチビチビ引っ掛けていたようです !!


「やはりそうか…。

道理で引越の際に出たデブリ(ゴミ)の中に空き缶や一升瓶が紛れていた訳だ…」




「全燗、第一酒宴会準備 !! 」
batubyou.jpg
「このまま相手の宴会に乗り込み、一気にヲ酒を呑み干す !!

両舷前進 !! 強速ッッッ !! 」



「…か…
yamato
「燗長ォッ !?

え? …確か…風前の灯で…あ、あれぇ !? 」



「命令が聞こえんのかァッ !!


「りょ、了解 !!

両舷前進、強速 !! ヨーソロー !!



yamato
どどーん。


bandicam 2014-03-16 08-15-03-937
「…へ?」
「反転、回避 !! 回避しろぉぉぉー !! 」


dmr.jpg
「総統、ちょっと小耳に挟んだのですが、深海魚は一度浅瀬に上がってきてしまうと、深海には戻れなくなってしまうそうです」
(情報提供: カーノさん )

PDVD_021 (2)
「ぃぃぃ今そんなこと言ってる場合じゃないだろうがぁっ !!


…って、あっ !! 」




yamato
ぼかぺちょーん

yamato
すー。

yamato
「ぃよしッ !! 宴会解禁だッ !! (嬉)


「突っ込めぇぇぇ~ !! 」
yamato
(BGM:日本全国酒飲み音頭)


yamato
「… !!

やるなっ、ウヘノめっ。だが、一人としてシラフでは還さん !! 」




…。


はい、全国340万の「ヲ酒とヤマトA○B が大好きな皆さん !!






酒場逃亡記、ただ今、帰還致しました !!
(
)



まったくもって、ここまで復帰に手間取るとは思わなんだ…


当初、半月もあれば楽々に片付くだんべぇ、なんて思ってたら、ズルズルと…

しかも、引っ越してからそろそろ一ヶ月も経過しようかと言うのに、まだまだに… !!


いかにブログなんてモノがヒマな人間のやる事だ、てのがよく分かりました…


だからもって、更新頻度に期待しないで下さいませ


ぱるる


(こんなブログを)
見つめられたら プレッシャー

酒を呑み過ぎるから (Wow Wow Wow Wou)

(↑ ???)





…とは言え、何とかやっていけそうです


詳細はこれから細々と上げていこうかと思いますので、皆さんも細々とヲ立ち寄り下さいませ



それじゃ、これからヲ風呂を掃除しなきゃいけないんで、また今度
wr.gif


でわ出羽、





次回もヲ酒が うまた~ん !!

« »

04 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login