酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


2014 こぼれ話 ~神田・大越~




今、世界の平和を脅かすテロリスト集団。




…ここで我杯、チョイと恐ろしい事を考えてしまったのだが…



アイツラ、もしかして

「世界征服」

を企てているのでは !?


曲がりに曲がった宗教思想を掲げ、気に入らない存在は手段を選ばず排除にかかる…。


かつて、黒十字軍や機械帝国ブラックマグマ、そして、ショッカーでさえ成し遂げられなかったことを、アイツラは「ネ申」の名を騙り、傍若無人の振る舞い…。


奉られてる ネ申 様 も、いい加減に神罰与えたらどうなのかしら?


「ヲラ、ヲメェ達が言ってるような事は教えてねぇぞッ !!


…って。


現に理解の足りないシト達から、

「あの ネ申 様 はロクでもないこと教えてるなぁ

…って、誤解を受けてるんですから…



さて、信じるものはグラスの中のヲ酒だけ、の酒場逃亡記です


今回は神田に降り立った我杯、
「馬力」でチョイと一杯引っ掛けたあと、スグ隣の有名店、


大越

…に潜伏


我杯と KTJM兄さん が同じタイミングで「ヲんな酒放」観て、行きたくなっちゃったからなのだ。
DSC01720.jpg
(↑ ヤッコ 3 )


我杯、この「大越」に潜伏するのは、
マグマ優子師範代 ・ ケムラー先輩 と潜伏した日以来ですな。



一足先に潜伏した我杯、
DSC01366.jpg DSC01367_20150126202437d75.jpg
ホッピーを流しながら何にすんべかなぁ、と店内のヲ品書きを眺める…。



と、間も無く、
DSC01368.jpg DSC01369.jpg
 KTJM兄さん 合流
子持ちシシャモでスタート


満席 !!


…だったのだが、不思議な事にたった2席だけ空いていた

酒呑みの ネ申 が我々に呑め、と御啓示されたに違いないのだ



ネ申 の御啓示に従い、
DSC01370_20150126202730f77.jpg
ハマチカマ焼き をば

美しい湾曲には、
DSC01371.jpg
どっしり、と食べ応えのある身が…

カマ独特の食感、塩味を口に含ませ、ホッピーで流す


店内は、
DSC01372.jpg
多くのヲ客 3 で賑わう。

この場面に居合わせ、感じたのは間違い無く「活力」の二文字

社会の原動力がここには存在するッ。
(↑ 断言)


ここで、
DSC01373.jpg
アジフライ 、食べました。


いいですか、覚えてヲいて下さいね。

アジフライ、食べました。



ウム !!


楽しかった !!



「大越」、ヲシマイ !!






…え?


珍しくアッサリしてる?



ちゃうねんな~。



ここで終わるウチラやないもん


「さて !! 行きますか !! 」



…と、アシを向けたるは…






DSC01375.jpg
蒲田ッ !!


何故、蒲田 !?
いかに、蒲田 !?



それは、次回の講釈で。

旅はまだまだ続きます


tbc.jpg

2014 こぼれ話 ~ 神田・馬力~

いつもヲ世話になってヲります。


いやいや。

何でしょうね、「縁」てなモンは、見えないトコロで繋がってるというか、実に不思議なものなのだなぁ、と所感。


新たに車を買い替えて1週間。

気付かなかった事に気付いたのであります。


我杯が新たに購入した車を、他では全く見掛けない、ということが1つ。


軽自動車てぇと、ダイハツ、ホンダ、スズキが主流なノカ?

三菱は見掛けないですなぁ。


…つか、三菱は売れてないノカ !? と心配になる位に…笑


もう1つが、今まで乗車していた三菱「トッポちゃん」、ソレと同じ車と通勤時に毎朝すれ違っていた、つーこと


14年も乗ってた車との惜別は大きなモノがあり…。


寂しさを感じていたそんなある朝、対向から見覚えのある車が走ってくるでは内科 !!


色こそ違えど、我杯の愛車「マッハ 號2世」と同じ車種 !!


不意の再会(← たった2日くらい)に、我杯の目頭は熱くなったのだった…


つーか、この車はずっと以前からすれ違っていたんだろう。



普段、急に耳目にするような物事てのは、実は以前からそこに存在していたものだったりする場合が多いですな。


だから、何かトラブルに見舞われてしまった時、冷静に周囲を見回せば何か解決のヒントがあったりするかも !!



…なんてな、前しか向かねぇ的なヲープニングの今回の酒場逃亡記。

まだまだ2014年は暮れません…笑


今回のロケは…

ネ申田 ナリ !!


毎度ヲ馴染み「酒場の風来坊」、 KTJM兄さん と一杯やらかすべぇか、と



出口脇に、
DSC01340.jpg
「健やかに」と題された像が。

…目は何だかウツロですな…


あと、何でガード下っていつも何らかの工事をしているのだろう !?

スッキリキレイなトコ、見たことないな !!


KTJM兄さん と合流する前に、我杯は勿論に

「神田 昼から呑める」

…で、検索検索 !!


その結果、見つけた一軒は…
DSC01342_20150125110019c90.jpg

馬力

神田ガード下では有名な一軒。


煮込み、ホッピー、炭火焼き鳥…


魅惑の文字に期待を膨らませ、縄暖簾を潜る


壁際の小さなテーブルに着陸した我杯は、普段ヲ目に掛か玲奈い、
DSC01344.jpg
赤ホッピー をばファーストカップに

…ううむ、赤の存在は知らなかったワイ…



ヲ品書き。
DSC01345.jpg
ふ~む、ふむふむ…

店名とこのヲ品書きのデザインからして、そう、このヲ店は競馬ファン御用達の一軒


この日は兵共が夢の跡、
DSC01346_20150125201333a90.jpg DSC01348_20150125201334bf3.jpg
店内は閑散とした落ち着いた雰囲気だったが…
DSC01347.jpg


数あるヲ品書きの中から、
DSC01349_20150125201336b66.jpg DSC01350.jpg
すじ煮込み をばチョイス

これが、2014年最後にやって来た大嵐 !!


美味い !!


トロットロに煮込まれたモツに、付け合せの柚子胡椒を乗せて口中へ。


ううむ !!

モツにピリカラ柚子胡椒がたまらない !!

その旨味を赤ホッピーで流す…


この味わい…今まで知らなかったヨ…

我杯みたいなニンゲンを「世間知らず」と呼称するのだろう…泣


串焼きをば
DSC01351_20150125201604496.jpg DSC01353_20150125201606bfe.jpg
ぼんじり串 の脂味を、馬力ハイ で洗い流す。


グラスのデザインがイカス

持って帰っちゃヲうと思ったが、ポッケに入らなかったのでやめた…笑
(↑ どぅくし )




 KTJM兄さん と合流前なのに、完ッ全に我杯の波動Alcエンジンはフルドライヴ !!


更なる一皿に、
DSC01355.jpg
コツネ串

松坂牛、ナンコツ入りの一本
DSC01356_2015012521134321e.jpg
ジューシー&コリコリの食感に、我杯の一杯はマクリ状態で激走


にわかに入客、増
DSC01358.jpg
「本来の光景」は、もっと賑やかだろう。

イヤミくん なら、さらっ、と溶け込める空気である。


ラストカップに、
DSC01359.jpg DSC01360_201501252018208f2.jpg
店名を冠した日本酒「馬力」に、馬力漬 なるモツの和え物を

酸っぱい風味の馬力漬を、ヲ酒の一口で封じ込める…


…う~ん、やはり、神田、侮り難し !!

まだまだ隠れた名店はあるに違いない !!



…つか、これから「本番」が始まるのだった !!



これでは兄さんに潰されてしまう !!



酔い醒ましに、
DSC01362_20150125201823f58.jpg
一人、気兼ね無く大声を出せるトコへ

アルコールの発散を図る…


…つもりだったが、ここでも酒しか呑まねぇ…笑


この後のトンデモな「ハシゴ劇」は次回の講釈で



tbc.jpg

2014 こぼれ話 『しあわせの予感』 ~御徒町・たきおか~

…いやあ、実にイタイ事を仕出かしてしまった。


勤め先で「大ポカ」である


正直、我杯の手落ちによって、勤め先内外の多くのシト達に迷惑が掛かってしまったのである…


今回、一番に自身が情けなく思ったのは、

「責任を取らせてもらえなかった」

…つー点である。


我杯自身のミスを、他の社員が動いて処理したのである。


何故かと申せば、もし、我杯が直々にクレーム処理に動くとなると、我杯が本来所属する部署の業務が停滞してしまい、更なるトラブルが起きてしまうからなのである。


勤め先はとにかく人員不足で、一人休むと立ち行かなくなるトコなのだ…


これはツライ…。


責任を取れない。


要は役立たず。


いうまでもなく、社会人として働くにあたり、必要なのは任された仕事に対する「責任」である。

責任の存在しない仕事なぞ、仕事ではないだろう。

ただ、動いて何かをしてるだけ。



我杯はこの「責任」から極力逃れ、軽んじていたのだ。


…まあ、これからは肝に命じて一からやり直すつもりで臨まなければ、信頼回復は容易ではあるまい。



…黙って下を向いていよう…
(↑ ああっ、ツマラないニンゲンになってしまった !! 子供の頃の我杯自身よ、スマン…)



そんな訳で皆さん、こんにちは。

縦の糸、横の糸の酒場逃亡記です


台東区・上野界隈をフラついていた我杯は、毎度ヲ馴染み カーノさん と合流し、一杯引っ掛けることと相成り、
DSC01287_20150124225350467.jpg

立ち飲み たきおか (御徒町の2号店)


…へと潜伏することに。


1階のカウンターは立ち入るスキが無かったので、2階へと

隅の隅へと忍び込んだ我々、
DSC01273_201501242252227b0.jpg
ヘイ、ヲ疲れ様~


この「たきおか・御徒町」、我々は好きである。

出てくるツマミは、
DSC01274_201501242252236fc.jpg DSC01275.jpg
そんなビックリするようなモンじゃないし(笑)、安価である。

キムチ奴とアナゴ天をツマミに、ビールとホッピーを流し込む。

気楽である



…と、ここで我々は恒例の…



こんにちは。

「ジブリで一杯 Collection」の時間です。

これは、ジブリ・アニメをこよなく愛する我々が、その名場面をヲ店の小物を利用して再現していくという、クラフタバル・イマジネーションなコーナーです


今回は近未来、勇敢な少年の冒険と活躍を描いた名作「未来少年コナン」からです。
(↑ 正確にはジブリ作品ではないが…)


今回は我杯が発見した名場面なんですよ


…。




完成です、御覧下さい。
DSC01277.jpg
「団長、コレは一体、何ですか」


赤囲み枠を御覧下さい。

コチラはですね、作中のヒロイン・ラナちゃんが、悪者・レプカによって高所に追いやられ、脅迫されている場面を再現したものなんですよ。


ホラ、これ。
rana-ijime.jpg
…。


…今から見ると、ここはどれほどの高さなんだ !?


遥か眼下に雲が浮いているでは内科 !!


子供の頃に観て、レプカ(右にいるシト)って、悪いヤツだなぁと思ったが、そうじゃない。

年端も行かない少女にこんな仕打ち。


外道ではないか !!
(↑ 激尾古)



この日、政治家とかいう振り込め詐欺師達の総選挙が行われた日だったんですね…笑
DSC01282_20150124225352a03.jpg
…を。
どうやら、ハタケヤマカズヤ 氏 が当確されたようです

あと、一文字タクマ。
(↑ 細か過ぎて伝わらない…。)




立ち飲み、と言いながら、笑い転げ、しゃがみ込みながら我々は一時を過ごし、ヲ店を出る。

ハシゴは無し


「ヲ。先発完投なんですよ」


途中、
DSC01289_20150124225352d27.jpg
とある居酒屋 3 前にて。


…。
DSC01288_20150124225353cb6.jpg
…シドイ…笑


「ラクガキ」ってのは芸術的センスだ。


ただ描いてはつまらない。

いかに誇張し、変形させるか。
しかし、原型を失ってはならない、そのコントラディクション。


その芸術性の高さから、我杯はいまだに中学の頃に使用していたラクガキだらけの日本史教科書を保持しているのだ…笑


自身の作(← ?)ではないが、「日本軍閥の祖」山県有朋を、戦場カメラマンの渡部陽一 氏そっくりに描き変えた絵をみたことがある。
あのセンスには敵わないと思った…笑
3395f5f7.jpg watayou.jpg
あはははははははははははははははははは





あ~、ヲっかしい


そんな訳で恒例・名残の一本。
DSC01292_20150124225355ed6.jpg
今回は上野駅13番ホームにてグズグズと。

とっとと帰ればいいものを、二人していつまでもバカ話に興じていた。


そして、コレがヲ互いの運命を決定付ける結果となったのである。


それは何か。





二人して電車を乗り過ごしたのである。






先ず、 カーノさん 。

JR常磐線を上野駅から北千住駅へ。
そこから つくばエクスプレス に乗り換え、南流山(ながみな)からJR武蔵野線で最寄の新三郷駅へ帰ろうとしたのか?


それを、
bandicam 2015-01-24 22-59-24-488
遥かに乗り過ごし、取手駅の先、藤代駅に行ってしまったのだ。

慌てて降車し、サイワイにして残っていた上り電車を捉えようとしたそうだが…


「なかなか電車が来てくれなかったので、駅のホームで凍死するかと思ったんですよ」


…と、述懐するッ。



そして、我杯。

上野で カーノさん と別れ、最寄の駅までは一回の乗換えで済むはずだったのだが、この日は寒空。
そこへきて、呑んだくれていたモンだから、酔い加減は最高潮
座った座席は、コレデモカに暖房が効いていた…。


…う~ん…







…はっ


気付いた時には遅かった。


この時我杯が乗車したのは、最寄である東鷲宮駅を通過してしまうメンドクセー運行だった。
kusottare.jpg
慌てて古河駅で降車したが、上りのホームは電気が消えて真っ暗…。


仕方なくタクシーを利用したが…。

一見、たった2駅なのだが、この隔たりが大きい。

栗橋駅までは埼玉帝國、古河はヘンなトコで有名な茨城県である。
(↑ ははは。怒られるぞ。ははは)

この間は利根川があり、それを渡る長大な橋があり、実質、距離はある。


そして、深夜のタクシーには「深夜割増」という暴悪なシステムが搭載されている…。


跳ね上がる料金表示。


これは、天が我杯に与えたもうた試練なノカ !?


…まあ、6000円で済んだのだが…。



…って、この日、我杯は上野で買い物をし、5000円程の割引を受けてヲ金を浮かしていたのだ。



それが、パア…




二人してドツボにハマッった最後でした…






…え?




このブログを御覧の皆さんを代表して、とあるヲ方が一言感想を下さる?



では、ヲ願いします






juri-baka.jpg




…全く、その通りでござす… 

Arrivederci !! My love 「Mach 2nd」

車を買い替えますた

相当ヲンボロになってきたので、思い切って…



つーかですね、今年の4月から軽自動車税が跳ね上がるらしいんですよ


ところが、それ以前に購入した車両に関しては、向こう13年間は現行の税率で維持されると…。


クソ税金なんか1銭たりとも過払いしたくないモンだから、その勢いで



…それでも結局は、「国」に踊らされたノカ !?



ところで、だ。


今まで乗っていた車は、軽だけあってパワーは無いものの、小回りは利いて乗り易い車両であった。


三菱 トッポBJ つー 一台でしたわ。



乗り始めの頃、周囲のシト達からは、

「何 !? 鮮魚屋 3 の配達車 !? 」

…と、揶揄されるようなスガタカタチではあったが、維持費が低くて済む軽自動車は我杯的には非常にコスパに優れたものであった。


いよいよ明日を納車とした日。


せめて、キレイな状態で送り出したいと、我杯はシュショーな心掛けによって洗車をしたのだが、どーゆー訳か、物凄い暴風


こんな日に洗車なんて、周囲のシト達はどう思ったか…。

それでも磨き上げた車は…



…汚い…



何で、拭けば拭くほど薄汚れていくのだろう !?


洗剤と拭き取りに使用した布に「悪意」を感じた…




…そうだ


今まで世話になった車と ぱんぱい しよう !!


洗車、車内の掃除を終えた我杯は、

約14年と4ヶ月一緒だった愛車「マッハ號 2世」


この際だから、車中で一杯呑んでみよう。
DSC01641-1.jpg
…。


全く以って変な絵だ。


そもそも、車中にてワンカップなぞ、有得んからによって



それでも、
DSC01646.jpg
ダッシュボードに置いた一杯は、妙に しっくり ときた


…しまった。


タマに車で呑めばヨカッタ…
(↑ ?)



今の今まで、
DSC01645.jpg
マニュアル車に乗ってたんですよ…笑


…いや、免許取得の際にマニュアル車専攻だったので、せっかくだから、と…。


運転中ね、音楽を聴きながら走るわけですよ


その際にね、曲に合わせてシフト・チェンジとかしたりしてね。


これが一番面白かったんだけど、今度の車はモチロンAT車だから、「楽しみ」が一つ減っちゃったな…



助手席。
DSC01642_2015011922062355f.jpg
専ら昼休みの「昼寝専用」だった

妙に寝心地が良くて



数えるほどしかヲ客を御案内出来なかった「色気の無い席だったが…





ヲ守り。
DSC01643.jpg
サンバイザーの裏に挟んであったハズレ馬券。

我が友人・テジ 氏 から渡された一枚。


「当らないんだよ」


そー言った テジ 氏 の言葉通り、事故、物当て、引っかき、擦り の類は皆無。


実に御利益のあった御守だった !?






さあ、行こう。


遂に別れの時間がやってきた。

ディーラー 3 のトコへと新車を引き取りに行き、せっかくだからと引継式を執り行う
DSC01667-1.jpg
置いていく車と乗っていく車。
ちょっと珍しい絵かもしれない?




…何でだろう。


新車を手に入れた嬉しさは間違い無く存在するのだが、それ以上に、遥かに喪失感が大きい



我が愛車・マッハ号2世は廃車となるが、また、新たな1台に生まれ変わり、誰かの役に立ってほしい。



今まで、超絶方向音痴の我杯によく付き合ってくれた !!


マッハ号2世に敬礼 !!


最終走行距離、
DSC01665.jpg
…まあ、14年も乗ってた割りに少ない方ね。
高速は一度も乗らなかった…。
(↑ 怖いから…笑)



そして、3世よ !!


これから、どーぞヨロシクだぜ !!







因みに

…ディーラー 3 へ赴く際、キーを回したら今まで聞いた事も無い音と振動でエンジンがかかった。

一瞬「故障か !? 」と思ったのだが、それはスグに回復した。


そして、その行程。


全部の信号・踏切に引っ掛かった


また、想定外の大渋滞。


5分、10分で辿り着く筈の道に、かなりの時間を費やした。





…。





…と、この事を今回の担当 3 に話したら…



「その話、よく聞きますねぇ…。

この前も、やはり別のヲ客 3 が買い替えの際に、それまでの車が走り出したら急にエンジンが途中で止まった、と…。

『長年乗ってて、こんな事は1度も無かった』と仰っていましたよ。

…車も
(別れが)判って嫌がってるんですかねぇ…」




…と。



ウソのような、本当の話。




ああ、寂しい…。
呑まなきゃやってらんない…


2014 こぼれ話 「Lovers」 ~上野・たる松~

いつもヲ世話になってヲります。


スゴイですよ。

年明けて一発目のNHKスペシャルで放映された、


「ニンゲンの寿命」


…についての特集。

今現在、「若返り」の研究がかなり具体的な段階に来ているらしいんですよ。


なんでも、老化を抑えるどころか、身体の活性化を図り、若返る方法があるらしい

番組では、マウス実験によって、ニンゲンで換算して60歳のマウスが、開発中の薬(0.1gで4万円 !! )によって20歳相当の身体機能を取り戻した、という情報が紹介されていたのだが…。



…スゴイね~


これによって将来、平均寿命は100歳超は当たり前になるというが…。


若返りなんて、ドラゴンボールじゃなきゃ無理だと思っていたが…






でも、こんな新聞記事も目にした。


「6、70年後に現在とは比べ物にならない規模のスーパー台風が襲来する」


…と。


このまま地球温暖化が進行すると、風速90mの超絶台風が列島を蹂躙するだろう、という。


…風速90mって…



大変大変 !!


異常気象は台風だけじゃないでしょう?


旱魃、多雨、高温、低温…。


食料資源にも多大な影響が出そうな時代に生きながらえる事は果たして…???



さて !!

永遠に中学生レベルの「酒場逃亡記」、今回のこぼれ話は…?



gogogogogo.gif

秋葉原ッ !!


2014年も押し迫って来ていた頃、我杯はこの地に降り立ったッ !!


プラプラと歩いていると、
DSC01229.jpg
こんなヲ店を発見。

DSC01230_20150112183132f7f.jpg
かんだ食堂 3


チョイとヒッソリとしたロケにあるものの、
DSC01231.jpg
御当地、秋葉原では超絶有名店。

DSC01232.jpg
食べログとかでは賞賛コメントの嵐。

とにかく、安くて早くて美味い、そうだ。

開店時間にはまだまだ間があったので、今回は残念ながら撤収…



今度、乗り込んでみよう…




…さあ !!


このブログのノリからして、秋葉原といえば絶対に外せないモノがあるッ !!



…それは…ッ !!

DSC01233.jpg
意外ッ !!
それは、フリーマーケット !!

ここで感じのいいTシャツを格安でフラゲ


ホコテンのアキバをフラフラ。
DSC01245.jpg


すると…
donerukebabu.jpg
DSC01247_20150112191535695.jpg
ドネル・ケバブッ !!

巨大な肉塊を炙りながら回転させ、削り落とした肉をパンなどに挟んで食す、中東地域のファストフードッ !!


ヲ店の前には大勢の行列、そしてこの一品に喰らいつくシト達…。


しかし、我杯は見向きもせずに素通りするッ !!

立ち呑みはするが、立ち食いはしないのだッ !!


抑えるべきポイントを抑えないッ !!


これがッ !!

これがッ !!


これが酒場逃亡記だッ !! (ドッギャ~ン)
(↑ ???)







変なTシャツ発見。
DSC01248.jpg
トシちゃん、かんげき~ !!

…こんなレベルのモノは買わない


外国人がよく分からないで購入しちゃうんだろうなぁ。



秋葉原散策に飽きたので、
DSC01249.jpg
上野に移動

ここで、「そーいや、アノ店に行ってなかった !! 」てんで、潜伏することにした野田


でもその前に、「欲しい物」があったので、
DSC01252.jpg
超絶混雑のアメ横に潜入。
我杯的に大きな、しかし、納得のいくヲ買い物

そしたら、店員 3 が、5000円も割引してくれた !!


やっほい
2軒分ほどの経費が浮いたぞ !!


DSC01256.jpg
…。

確か、ヲ客は手錠しながら呑むヲ店じゃなかったか…?


どんな需要やねんな…


さ !!
目的を果たすのでござす !!
DSC01257_20150112193630209.jpg

全国銘酒 たる松


…へ、今回は潜伏。


DSC01258.jpg
わ~い


近年、異常なまでに日本酒に拘る我杯。
ここ上野にて古参の一軒、その価値をようやく理解しての潜伏


入り口前の囲炉裏なカウンター席に着陸
DSC01263.jpg

DSC01259_20150112193633a23.jpg
ふ~む、ふむふむ…

日本酒の為に用意された品々のようだ…


先ずは、の一杯に、
DSC01261.jpg
冬の月 (岡山県・嘉美心酒造)


…を、ファーストカップ。


ヲ品書きを眺めれば その他にも、
DSC01266.jpg
やれやれだぜ…


ここのヲ品書きにある内の7種類は既に胃袋に収めていたとはな…



我ながら今までよく呑んできたと思うぜ…




モチロン、日本酒に合わせるのは…
DSC01264_20150112193933033.jpg
いぶりがっこ、イカねぎ味噌和え


特に、いぶりがっこ は…
DSC01265.jpg
コリコリッのしょっぱい歯応え、味覚がタマランチ



また、器が面白いじゃあなイカ !!
DSC01267.jpg DSC01269.jpg
「器の造形」もまた、一つの肴であるからして、今回の我杯は一皿得をしたようだ…?


ここで我杯、コンビニ500円本の「あなたのヲーパーツ、わたしのヲーパーツ」を読みながら、約1時間半ほどの時間を ちゅぶす…。




気持ち良く酔った。



この潜伏の後、毎度ヲ馴染み カーノさん と合流しての年末騒ぎ収めだったのだが、これまた次回の講釈で。



度はまだまだ続きます
tbc.jpg

彼らは来た ~天翔奔烈~

あんまりにヲかしかったから、即上げ …笑 …笑 …笑


古くからの友人・中Z 氏 が2月アタマに結婚式を挙げ(やが)る


会場は池袋。

その際に我杯は余興を依頼された。

せっかくの池袋、式前に何軒か巡ろうと思っていたのに…



…グチはともかく(笑)、果たして、どんな余興にするか、我杯宅で会議が執り行われた。

はい、ぱんぱ~い

他に依頼を受けたのは、やはり 中Z 氏との親交が深い バード 氏 と、テジ 氏 である。


さて、何をやんべぇか。




…。


「出かけようと思ったら娘がケガしちゃってさぁ」



既婚者である  バード 氏 は、愛娘が転んでケガしたらしく、一騒動だったらしい。



そんな バード 氏 は、我杯に、
DSC01628.jpg
今代司 ヴィンテージ 7 Years Old 19BY (新潟県・今代司酒造)


…なる、嬉しいレア物を土産にくれたのである
(↑ 大感謝)


19BY、即ち、平成19年に作られたものを7年ほど寝かした熟成品 !!
DSC01629_20150112170334a50.jpg
…ううむ…


…美味い…





何年も寝かせてあっただけの深ぁい !! 味わいが染み渡る…


新酒も美味いが、このような種類のヲ酒もまた、タマラン !!

流石は
 バード 氏 !!
(↑ 大感謝2)


しかし、発売元の今代司酒造 3 の売店でしかフラゲ出来ない一本だそうだ。

こら、悔しい…





…さて、余興は何にすんべぇか。



…。




「ヲフクロの具合があんまり良くなくてさぁ


色々と大変な テジ 氏 と、「両親に関する心配事が増えてきた話」になる。


そうそう、我杯の両親もそれなりに年取ってるからねぇ、色んなのが出て来てるのよ


つか、自分自身にだってアッチが痛い、コッチが動かないとか出てきてるしねぇ…



…中学生からの付き合いである友人達と「衰え」に関する話題に花が咲く(?)とは !! …笑


そんな  テジ 氏 が土産でくれたカステラは超絶美味かった


何故か同封されていたヲ御籤は「大吉」 !!


…ふ~む、ふむふむ…


…あ !!

「愛情・縁談・恋愛」が、

最良の相手に出会う運気。
ほんとうの愛情を確かめる時。

幸せは今こそ正面から掴め。
結婚大吉。



…だって !!



ぃよっっっしゃぁぁぁ~ !!



今年こそ、酒場逃亡記を御覧の皆さんに「重大発表出来る !?


ぃよし !!

好きならば、好きだと言おう !!
誤魔化さず、素直になろう !!
(↑ …そして、ダメダメの予感…)






…ああ、余興、何にすんべぇか。


…そうだ


YouTube で調べてみようゼ





…ヲ。
あった、あった
DSC01631_20150112170336e25.jpg
北斗の拳 の動画


どうして、ウチラの世代って、先ず「北斗」なんだろうねぇ…笑


「やっぱり、聖帝十字陵のテッペンでペシャンコになったシュウが気になるよな」


これは、「北斗」を目の当たりにした、全ての人間が思うことに違いない



握手会百裂拳の テジ 氏 に、

実写版北斗の拳の製作があるとしたら、ユリア 役は 小嶋陽菜 様

を推挙したいという旨を伝え申上げたトコロ、御賛同を頂いた。


これは常日頃我杯や カーノさん が推進してきた運動が結実したことを表しているんでござす
(↑ 感無量)





…ああ、余興か…。



…。




…ああ、これがいいや。


決まり
(↑ 所要時間、約5分)



じゃ、式当日にテキトーにやろうね~




こうして、中Z 氏 の式余興は決定されたのであった…笑




ヲわり。
(ちゃんちゃん ♪)






二人が帰っちゃった後、少し寂しかったから、
DSC01632_20150112182354bcf.jpg
ヤッコ 姉 3 にヲ相手してもらった…笑

生クリーム メロソパソ ダイヴ同盟

へいへい

2014年話がこぼれっ放しなので、閑話休題


甘たん なヲハナシ


昨年9月、
笹塚吉田類 先生 イベントに参加した際、チョイと周辺をフラついてみたのだが…


…我杯、重度の方向音痴である…



この日、笹塚の会場にて整理券をフラゲした後、隣駅の幡ヶ谷駅に行こうとしたのだが、行けども行けども辿り着かヌ
DSC00449_201501111629149fc.jpg DSC00450_201501111629168b1.jpg DSC00452_20150111162916d67.jpg
途中、閑静な住宅街や、ひっそり、と佇む涼しげなネ申ネ土、祭の山車行列にめぐり逢い宇宙(そら)。


…事前に調べた通りならば、徒歩10分も要せずに隣駅に到着するはずが、小一時間経過しても「見たいもの」が見えてこない…


…こら、アヤしい。


途中で入ったコンビニでバイトのヲ姉 3 に現在位置を尋ねたら…


「あ、正反対の方向ですね」



…ほとほと自分に嫌気が差したY…



慌てて反対方向の電車に乗り込み、幡ヶ谷駅に到着。
賑やかな商店街の中にある、


ふるや古賀音庵

…に、コムニチワ


コチラ、  吉田類 先生 もヲ立ち寄りになられたヲ店で、あの、


古賀政男 先生


…から、屋号を貰ったヲ店でもあると、紹介されていた



我杯はこの、
DSC00574.jpg
黒胡麻和三盆

…なるヲ団子を、どうしてもフラゲしたかったのだ


小さな箱のふたを開くと、
DSC00575.jpg
ギッシギシに詰め込まれた黒胡麻 !!

その密度、わずかスプーン1杯の量で10億トンもの質量を持つ「マグネター(帯磁星)」クラスである !!


マグネターを発掘していくと…
DSC00576.jpg
ヲーパーツよろしく、ヲ団子が埋蔵


喰らい付けば、
DSC00577.jpg
もっちもち、にっくにく(← ?)な、白玉団子が我杯の口中を至福に誘う…


団子を喰らい尽くしても、黒胡麻は大量に余った。


その黒胡麻をパンにまぶして食べたら気が狂う程に美味しかった。




…同封されていた説明書には、

(品質は)たった一日しかもちません」

…との表記。


…確かに、もったいぶって翌日以降に残し、食したら、その風味は半減以下であった…


食べ物も、カワイコチャムも、食える時に食わないと…
(↑ どぅくし )



更には、だ。


笹塚駅前商店街、その一角にヲわします、
DSC00446.jpg

スイーツハウス

その店頭に並んでいた、
DSC00447.jpg

超絶メロンパン


…を、我杯は必然的にフラゲ !!


そう、今まで皆さんには黙っていたが、我杯はメロンパン好きの人間が集まり、その素晴らしさを世に知らしめる為の秘密結社、


メロソパソ同盟


…その一員だったのである !! …笑


その風味、
DSC00448_2015011116244789d.jpg
ヲモテの皮はサックサクのカリッカリ !!

それでいて、中身のパン生地はフッワフワのシットリ系 !!


この、相反した2ツの食感がノド越しに奏でる二重奏は文字通りに、


甘美 !!


…流石に、一日1600個売れた伝説のメロンパンだけある !!
(↑ ガチでマジ。笹塚 メロンパンで検索 !! )



また、ある日。


我杯は何かの拍子に埼玉帝國の春日部市に訪れ、駅前のパン屋 3 で、
DSC01070.jpg DSC01072.jpg
ノーマル、レーズン入り(やまあんな)のメロンパンをフラゲ


コヤツラも我杯のノド越しを狂おしく刺激する
DSC01074.jpg
特にレーズンVer.は、甘酸っぱさが脳髄を完全破壊。


甘いもの好きは、この世の中で一番得をしているニンゲンなのだと思う…



また、ある日…笑


我杯は、台東区・上野のABAB辺りにて、
DSC01255.jpg

DSC01253_20150111163756483.jpg
こんなモノにエンカウンター


…トンデモなバケモノ。


メロンパンのフリをした、
DSC01254_201501111637570b9.jpg

シュークリームだったのだ !!


やはり、カリッカリな表層とは裏腹に、中身はニュクニュク・クリームが大梱包。


究極の『矛盾食感』に、我杯は上野の街中で立ち往生…


しかも、期間限定だったので、多分、現在は入手不可能なのでは…







「みんな !! よ~く聞いて !!




こんな美味しいメロンパン、絶対に放ってヲけないよね?


これからは気になるメロンパンを見付けたら、その場で100個の即買い・即食はしなきゃだよ !!


メロンパン、一日100食 !!



約束…出来るよね?」










rena

「 レナ との約束…

忘 れな いでねっ !! 」





…あ、いや…



確かに甘いモノは好きなんですケド、過剰摂取は様々な弊害が出てしまうトシゴロでして…


いくら、きんぎょ姫の仰る事でも、チト、遂行は難しいかなぁ…???


は、ははは…







「…うふふ…





…そんなシトはね…?」













rena





…あ…今から笹塚へ行って来ます…





…スンマセンねぇ…
色々と好きなモンで…(へへへ)

2014 こぼれ話 ~2014年忘年会 杉戸・いこい~ Ver.1.01

いつもヲ世話になってヲります。


どうもこの時期、雪山遭難や火事のニュースが頻発しとるような…


特に雪山で遭難、なんてハナシは、年明けには必ず耳にしますな。


登山は我杯の趣味の範疇に入ってないので危険は無いが、まあ、新年を山で迎えたいという気持ちも分からないではないが…。


…寒いのに、登山て…
(↑ 超絶寒がり)


そんな訳で、2014年をこぼしっ放し !!
滑落ブログ・酒場逃亡記、今回の山場は、

ほい、またもや「いこい 3 」ですヨ。

今回はこの一軒で開催された忘年会のヲ話…笑

2014年の「今更話」、スタート !!


…「いこい 3 」営業時間はPM5時~AM2時だったノカ…。

知らなかったし、毎度毎度、昼間から呑んでる我杯は…???




はい、いきなり、
DSC01188_2015010821163662e.jpg
ぱんぱ~い

店内は御常連 3 で満席

我杯は滅多に上がらない座敷席の片隅で…


…って、実はこの画像で我杯と ぱんぱい してるのは、何と、あの !!


鬼怒川 太朗 3


…なのだ !!


特別ゲストで、ヲ見えになっていた上、我杯と同席だった…笑



…え?

太朗 3 を御存知無い?


そんな胃の中のヲカズな方は、

「モヤさま2 鬼怒川 ラーメン八海山」

で、検索、検索 !!



今回、ここぞとばかりに料理を味わい尽くす


今回、我杯が嬉しかったのは、
DSC01186_201501082116340ad.jpg DSC01191_201501082122332e0.jpg
鯉の あらい

まあ、美味かったの南野 !!
一皿食べても飽き足らなかったので、隣席の方の分も貰って食べてしまった…笑


…後でマスターに「鯉のあらい、とっても美味しかったヨ」と言ったら、すごく余ってしまって処分に困った、とこぼしてた。
言ってくれたら全引取りだったのに…


きゃ~ !!
肉よ !!
ニクよ !!
DSC01187.jpg DSC01192_20150108212233b1c.jpg
すきやき よ~ !!

ヒサブリの牛肉は(笑)、絶品の柔らか特上 !!

コレデモカ、と頬張る…

しかも、鍋奉行が鬼怒川太朗 3 だった



我杯の元に早々に廻ってきた、
DSC01189_201501082116372ed.jpg DSC01190_20150108212231753.jpg
毎度ヲ馴染み「末廣」

ヲばちゃん が1本まるっ、と寄こして来たので、これは「我杯だけの分」なのかと思い、四合くらい一人で明けてしまった…笑
(↑ どぅくし )

…そして、これがまた後程エライ目に遭うこととなる原因であった…


店内に一杯の御常連 3 の皆さん。
DSC01202_20150108212236655.jpg DSC01194_20150108212539292.jpg
…だが、その殆どの方々と面識が無い我杯…

そう !!
我杯は完ッ全に !!
モグリだったのだ…笑


この日ばかりは、
DSC01200-1.jpg DSC01215.jpg
ヲばちゃん も、マスターもゴキゲンで楽しそう
マスターの一曲は実に気持ち良さそうだったネ…
(↑ つか、ブログ初登場だ)


特別ゲストの太朗 3 も、
DSC01207_201501082125419c0.jpg
惜しげもなく持ち歌を御披露


…まあ、正直、皆さんは耳にされた機会は少ないと思いますが、これまたいい歌なんだなぁ…

「祝い酒」とか「顔」とか、機会があったら聴いてみてネ。



宴もたけなわ。
DSC01214.jpg
太朗 3 とマスター。

マスター、既に一人の酔客であった…笑



そんな中、我杯は、
DSC01224-1.jpg
御常連 3 が連れて来ていたチビッ子と ぱんぱい していた。

ひたすらにニンテンドーDSで「妖怪ウォッチ」に興じるチビッ子と、イツの間にやらドラゴンボール談義…笑


説明しよう !!

流石なる我杯は、どのような世代(特にチビッ子世代)とも話と精神のレベルを同調する事が出来るのどぁっ !!

しかし、この特技は誰にもナイショである !!





…え?

知ってた?





さて。



まだまだ楽しく盛り上がる年末の「いこい 3 」だったが、そろそろ日付が変わりそうだったので、我杯も撤収


楽しい年末、その幸先好いスタートを切った…



…つもりだったが、帰宅後、妙に天井が床がグルグルと回る…


ええいっ、こんな気味の悪い家なんざぁ、要らねェやいっ


そんな落語みたいな事を我杯に言わせたのは、「妖怪・スエヒロ」の仕業だったのだ !!


この妖怪は、ヲ酒の姿をしてシトの胃袋に入り込み、ヘベレケにしてしまうという恐ろしい妖怪だったのだ !!



この日の夜、我杯はグルグルと回る自室の壁面にうなされ続けたという…。
owari_201406291758074cf.jpg



…呑み過ぎやっちゅーねん…

2014 こぼれ話 「居酒屋クイズ 幸手Ver.」 ~幸手・居酒屋 たかむら~

いつもヲ世話になってヲります。


いやあ、始まってしまった !!

大河ドラマ「花燃ゆ」 !!


昨年の「軍師 官兵衛」にのめり込み、放送が終わってしまったのを寂しく思っていたのだが、もうしばらくすれば、今回主演の 井上 真央 様 にのめり込んでいることだろう…笑


…そーいや、年末年始は各放送局で特番が増えてチャンネル選びに困惑するのだが、BS-フジで放送していた「立川 談志 」師匠の特番 !!

数年前のマレーシア口演の様子を余す所なく伝えてくれていたのだが、何度も何度も耳にしていた筈の「芝浜」に感涙、号泣…


やはり、名作は色褪せない…



さて。

我杯が昔から慣れ親しんでいる埼玉帝國の幸手市。

昔から宿場町として栄え、その歴史は古い。


そのせいか、居酒屋の数はコレデモカ級に多いのである。


今回はそんな一軒に潜伏したのだが、さて、幸手市所縁のある方に問題 !!
(↑ 市外、県外の皆さんはスイマセン)



今回、潜伏したこのヲ店、


DSC01085.jpg

居酒屋 たかむら


このヲ店が幸手市のどこにあるか、分かりますかな?


ヒントは無し !! …笑


ヲ店には小粋な女将 3 が切り盛りしているようで、小上がりに御常連 3 がボトル焼酎をチビチビと。


カウンター席に着陸
DSC01086.jpg
寒かったので、熱燗と、ヲ通しのイカ大根


最初の一口は女将 3 のヲ酌で


冷えた身体に深く染み入る…


店内の様子に歴史を感じる…。
DSC01087.jpg

DSC01088.jpg
確かに我杯も昔からコチラの存在を知っていた。

以前から気になっていた一軒にようやくの潜伏


しばらくチビチビやっとったら、
DSC01089.jpg DSC01090.jpg
野菜の酢漬 が出て来ましたものだから、もう一杯


結局、この日は他に誰もヲ店に来なかったのだが、
DSC01092.jpg
御常連 3 と女将 3 の話から察するに、普段は御常連 3 達で盛り上がる賑やかなヲ店のようである



この日は軽めのヲ酌でヲシマイ
女将 3 の「また、どうぞいらしてネ」のヲ言葉を背に、再訪を期す…。





さあ。

このヲ店の所在が分かった方は御連絡下さい。




モチロン、何も出ません。
(↑ どぅくし )



2014 こぼれ話 ~審査直前作戦会議(懐疑?) 杉戸・いこい~

いつもヲ世話になってヲります。


年末年始、得意の「一人カラヲケ」を、累計10時間は敢行した我杯です。


飽きなかった…笑


さぁてと、いよいよ年末年始の休暇も終わり、始業の「憂き目」に遭われている方も多いかと思いますが…笑


…考えたくないのだが、平日にシッカリ勤務しとる方が(当然だが)生活のリズムは整いますな !!


まあ、なんだってこの一週間、生活リズムのだらしなかったこと…



さてですな、我杯がそれなりに続けている「とある武道」には、年に3回の昇級・段審査があり、


その受験をするという稽古仲間の さっちゃん 3 と稽古後に、毎度ヲ馴染み、


いこい


…にて、作戦会議を執り行った…笑


稽古後の一杯は格別である…
DSC01054.jpg DSC01055.jpg
ほい、ヲ疲れ様でした~
ヲ通しはヲバチャン得意の煮物(大根)である。


…中々どうして、この味は再現出来ない…


いつもなら、ヲバチャンは黙っていてもアレやコレを供してくれるのだが、今回に限ってはウンともスンとも言わない…。
(↑ マスターは不在だった)


どったの、ヲバチャン?


「…あ、あ、アンタが女性と一緒に店に来るなんて… !!

アタシャ、どうしたらいいか分からないんだよ…


ヲバチャン、ヲーダーは訊きに来ない、2人で来たのにヲしぼり を3ツ出す…。



…あのねぇ…



「とある武道」の稽古仲間ということを懇切丁寧に説明したトコロ、ようやく安心してくれた…笑



安心したヲバチャンは、
DSC01056.jpg
純米酒 吉田蔵 手取川

DSC01057.jpg
石川県 ㈱吉田酒造店


…をば出してくれヲった

DSC01059.jpg
稽古後の、そして昼間っからかっくらう日本酒は格別じゃのぅ…
(↑ バカモノ)


日本酒には、刺身である
DSC01060.jpg
ヲバチャンのヲススメ刺し盛を頂戴する。


DSC01061.jpg DSC01062.jpg
ブリ刺し と、
マグロ刺し
(↑ ほぼ中トロ)

何故か、光の加減でキレイに撮れた…


ヲバチャンは何だか機嫌が良かったのか、
DSC01064.jpg DSC01065.jpg
「ホタテ刺し が余ってたよ !! 」


…小皿に一切れ出してくれ、更には一緒に呑み始める…笑


さっちゃん 3 は車だったので、ヲ酒は呑めなかったが、「いこい」特製のステーキカレーで、翌日の審査への活力をつける



これで、審査もバッチリ合格…









…だと思ったのだがなぁ…

2014 こぼれ話 ~東武ファンフェスタ、そして、もののけ呑み~

いつもヲ世話になってヲります。


皆さん。
改めまして、明けましてヲめでとうゴザイマス

本年もこのバカモノ・ブログ「酒場逃亡記」を宜しくヲ願い申上げます。


ところで、多分に漏れず、「初夢」を視ました


状況は、もう既に無くなってしまった元元・実家にて。

自身の状況は現状のままである。

どうやら、我杯はこの状況の何ヶ月も前にどこかへ旅行へ行っていたようだ。

思い出したようにその際に使用した旅行カバンを開くと、中に入っていた小さな箱から大きさ1cm位の「カメレヲン」が飛び出してきた

ここで我杯、何故か旅先で何らかの理由で捕獲したコイツをカバンに入れたまま失念していた事を悟る。

すると、このカメレヲンは、何ヶ月もカバンの中に閉じ込められていたことになる。

こりゃ、カワイそうなことした…と思い、取り敢えず何かエサをあげようとするのだが、やたらとこのカメレヲンが元気で、我杯の手から逃げよう逃げようとする。

そのうち、手中から飛び出し、甲高く一声鳴いた。
(↑ そもそもカメレヲンて、鳴くノカ???)


すると、イキナシそのカメレヲンの背中に小さな、竜のような翼が生え、あろうことか、我杯の襟元へと飛び込んでしまった

夢にも関わらず、首周りがくすぐったくなった我杯は、驚いて、それで夢が醒めた…。


gzgz



…どなたか、夢判断をば…




さて、今回は昨年暮れに開催された東武ファンフェスタ潜伏記


その1年最後の呑み鉄企画なので、万障差し繰り合わせの上、敢行しなければならない重大イベントである
DSC01149_20150104133120a37.jpg
毎度毎度の大賑わいであり、モチロン、同行するのは カーノさん 夫妻である


混雑する場内、先行する カーノさん に連絡

今、到着しますた
ドコラにヲりますねん?


「ゴミ箱の横ですよ。

我々に相応しく、ゴミ箱の横に陣取ったんですよ」





gzgz




合流
DSC01150.jpg DSC01153.jpg
ほい、今年1年、ヲ疲れ様でした~
展示車両の真横で宴会開始。

ヨソの車両見学会では有得ない状況でヲ酒が呑める…笑


風情が出るかと思い、バラストとワンカップを並べたが…
DSC01156.jpg DSC01157.jpg
「何だか、鉄道事故のヲ供え物に見えるんですよ」


…本当だ…


厚切りベーコン串で、ワンカップを流す…



今回も、
DSC01161.jpg DSC01163.jpg
車両はヲざなりにしか眺めない…笑


フワフワとちびっ子サービスに動き回る ゆるキャラ を、
DSC01160.jpg DSC01169.jpg
変な角度で眺めてみた。
(↑ 左:さの丸・栃木県、右:あかべぇ・会津若松)

さの丸の背中にある2ツの穴は、宇宙空間を自在に機動する為のスラスターである…笑



ほい。

そこそこに東武を楽しんだ我々は会場を移し、我杯の最寄り駅近くにある、
DSC01179_20150104133717643.jpg

炭火焼 かごや

…へと。
DSC01171_20150104133719386.jpg DSC01174_201501041337194a3.jpg DSC01176.jpg
ほい、ぱんぱ~い
最近は日本酒ばっかの我杯、ホッピー串焼きですら久々に口にする。
看板通り、炭で焼かれた串焼きは うまたん ♪


… カーノさん 夫妻はひたすらにビール


我杯がトイレから戻ってくると、2人が今にも死にそうな顔をしていた。

何事?


すると、ルリーシャ 様 が、


「これ、なぁ~んだ???
DSC01178_20150104133722160.jpg

…。







こんにちは。

「ジブリで一杯 Collection」の時間です。

これは、ジブリ・アニメをこよなく愛する我々が、その名場面をヲ店の小物を利用して再現していくという、クラフタバル・イマジネーションなコーナーです


今回は、ニンゲンと自然の共生をテーマにした名作「もののけ姫」からです。

DSC01178_20150104133722160.jpg
コチラの醤油差しですよね?

これはモチロン、「森の精霊・コダマ」が現れた事に他ならないんですよ



kdm.jpg
コダマ

劇中に登場する、森の中に現れる精霊。

ぼんやり、とした所在の掴めない姿で、人間の足首まで位の身長。

首を細かく揺らし、カタカタと乾いた音を鳴らす。
(↑ 理由、意味は我杯的に不明)




…笑…笑…笑


5分超、思考停止…笑



イメージ画像を作ってみた
kodama.jpg
(((((((∴)))))) カタカタカタカタカタ…

「しかもですね、コチラのコダマ 様 はヲ泣きになられているんですよ」


…笑



きっとですね、度を過ぎた森林開発にその小さな胸をヲ痛めになられているんですよ



はい。
今回のジブリも、実にキヨシでハルッピでしたね !!
(↑ ???)



それでは、次回もヲ楽しみに~ !!
(チャンチャン ♪)





yryr

新年ごあいさつ Ver.1.01

(今年もここから…笑)
nm

nm


「総統」
nm
ノミマス帝国 副総統 ワモノ・ヲカート

明けましておめでとう、ござす
新しい1年の始まりで、ござす。
閣僚を代表いたしまして、ヲ慶び申上げるで、ござす



…ござす !!

(↑ 謹賀。そして鹿児島)


「有難う、ワモノ君…」
nm3.jpeg
ノミマス帝国総統 アセドー・アルデヒード (我杯)


「新たなる1年を諸君らとこうして迎えられるのは、実に感銘の至りだよ…

一体今年は何が起きるのか、今から楽しみで仕方ない…


さ !!

2015年、明けてメデタイではないか !!
新年を祝してここで1発 !! 」


(すちゃらかちゃんちゃん すちゃらかちゃん)
nm
「さあ、皆さん !! ヲ手を拝借 !! 」


( パパンがパン)
  
(ア、ソレ) 誰がこっろしった クックロb…


「…総統、イキナリ新年からソレじゃ、あんまりだと思うんですよ」


「…やはりそうか…。

我ながら先が思いやられる…



ところでワモノ君、今年の君の抱負なんぞは何かあるのかね?」


「はっ、実は総統」
nm
「ボクチャン、抱負と言うよりですね、昨年より解決出来ていない悩み事があるんですよ」


nm
「ほう、何かね? 今年も湾岸野球団がパッとしないとか?」


「ほっとけ

…いや、実はですね、昨年の総選挙で ネズミでヤンス 3 は燦然と1位になったにも関わらず、どーしたって幅広く目立っていたのは 指 3 ではないですか。

どーして、ヤンス 3 じゃダメなのか…。

これを考えていたら、朝まで眠れなかったんですよ」

(↑ ガチ)

gzgzgzgzgzgz
nm
「…あのだな、ワモノ君…

君が我杯の『裏推し』である 指 3 のアンチなのは重々承知はしとるのだがね…。

世の中にはもっと重要な問題が山積しているのだよ…?

例えばだ、自身の問題や目標などはないのかね?

仕事でこうするとか、もっとこうしたい !! とかの?」






nm

「いーんだよ、
そのハナシは !!

冗談じゃないよ、全く !!

燃えて無くなればいいんだよ !!

(↑ 暴言)




「…ワモノ君…






rena
…怒って…る?」


「…あ…いえ…
じぇじぇじぇ
「怒ってません

むしろ、にこやか です。上機嫌です。

もう、何でも言う事きいちゃいますヨ、ボクチャン。

『ヲいワモノ、何かやれ』

へ~い、歌でも都都逸でも唸りますよ。

何なら、かっぽれ でも踊るんですよ

(↑ 幇間)


「…そこまでせんでもよろしい…笑

まあ、ヲ互い今年もマイペースでやっていこうではないかね?

ホレ、我々的にはまずコレだ
DSC01226_20150103152418e08.jpg
「…はあ…るみみな ですな」


「イルミネーションね…。

まあ、我々は足を向けないだろうね…笑





そ-いや、マジ4 は君の為の内容になってしまったではないか」


「そーなんですよ !!

聞いて下さい !!

主役が遂にボクチャンの孫娘、フォロー役に娘っ子、次女っ子もしっかり出演ですからね、毎週高画質録画予約をするんですよ。

まさに、親
(← 自称)の教育の賜物なんですよ。

くくく…」

(↑ 大歓喜)


「ふっふっふ…」


「はっはっはっ…」


「あーはっはっ !!
「あーはっはっ !!

(↑ アセドー、ワモノが笑うだけ)


「…総統、このネタは未来永劫、誰にも伝わらないと思うんですよ」

「そうだろうねぇ…(← 涙目)

コメントも寄せられることは無いだろう…笑


…ん !! もういいだろう !!

我杯はこれから呑みに行って来る。

それでは諸君、今年もこの調子だ、観念してくれたまえ !!






…酒場逃亡記、今年も宜しくヲ願い致します…

« »

01 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login