酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


聖地巡礼48 ~池袋・酒蔵 三福~

(↑ 48 )


いつもヲ世話になってヲります。


いや、我杯もですね、更新はマメにやろう、マメにやろうとはしているんですよ。


ところがですね、世の中には色々とノッピキならない事情というものがありましてですね、中々にコレは難しいトコロなんですよ。


ホレ、ため 盗り 撮りしたビデヲとかも観なくちゃあ、ならないし…。


酒場放浪記とかワカコ酒とか、マジすk…(略)



さて。

何を今更で悪いのだが、我が友人・中Z 氏 が挙式してから早1ヶ月以上…


改めてヲメデトウなのだが、この日、流石なる我杯はやはりタダでは会場にアシを向けなかった。


自宅を出て、大宮駅にて乗換えを待っていると…



をを !!

素晴らしい編成に出逢えましたYO !!


その名も、ジョイフル・トレイン、
DSC01775_20150324213240edf.jpg
宴 様 ですYO !!


JR東日本が全銀河に誇るウルトラ・ヲ座敷列車。


文字通り、車両内のヲ座敷にて、
DSC01778.jpg
宴会が出来るのである。


素晴らしい !!


世の中、宴会こそ全てだ !!
(↑ …ほとんど一刻館の住人ではないか…)


我杯も宴会旅行やってみたいなぁ、と思いながら電車に揺られ、
DSC01779_2015032421324489d.jpg
ブクロに到着。


待ち合わせていた友人・バード 氏 と カネピン 氏 に遅刻をカマし、大迷惑を掛けて我杯の池袋行脚はスタートした。
(↑ すまんかったッス)


式場。
DSC01797_20150324213245024.jpg
ぱんぱ~い


この時、何故か我杯は 心労 新郎の 中Z 氏 を見ながら、ずっとつぶあんの乗った団子の事ばかりを考えていた


結婚式と申さば、一種の同窓会である。
DSC01802-1.jpg DSC01816.jpg
超絶ヒサブリな友人達との再会を楽しみつつ、ヲ酒もシッカリ


もう一つの楽しみと言えば、
DSC01804_20150324220506e65.jpg DSC01812_20150324220506f15.jpg
滅多にあり付けないヲ料理の数々である

ウム !!
素晴らしい「ヲ酒のツマミ達」だっ。

我杯はまたこんな豪華な料理を食べたいぞっ。


また誰か結婚すれ !!
(↑ …)



式会場はサンシャイン60だったので、
DSC01814.jpg
美しい夜景も堪能

我杯はケムリと同じで高い所が大好きなのだが、同席した テジ 氏 はNGだそうで、窓の近くにすら寄り付かなかった…笑





ヲシ !!
今度、皆でスカイツイリー行こうぜ !! (へっへっへっ…)



たぁての糸はあなたぁ~ よ~この糸はわぁたしぃ~



ツツガ無く式は終わり、我杯的にはこれからが本番

我杯の逃亡に ニシ 氏 、コンバ 氏 が共犯してくれた。

そんな二人を引き連れて潜伏したのは…

DSC01848_201503242214321e8.jpg

酒蔵 三福


この直前に「酒場放浪記」にて紹介されていた。

年末年始以外は無休、PM15:00(ヒトゴーマルマル)時に開店しちゃうウレシイ一軒。


聖地へのスピード巡礼が叶ったことに、我杯の呑み魂は歓喜に打ち震える


 吉田類 先生 が降臨された1階カウンター席は満席だったので、2階へと通される。

テーブルへとへばりついた我々、
DSC01831.jpg
ハイ、ヲ疲れ様~

この時に我々が傾けたのは、酎ハイを黒ビールで割った「黒チュー」なる一杯


…まあ、アレだ、我杯的にはホッピー黒だ…笑


何を食うべぇか。
DSC01832_20150324221434859.jpg
豊富な手書きメニューの中から、


DSC01834_201503242214352be.jpg DSC01836_201503242214377fb.jpg
モツ煮込み あん肝 をば

モツ煮込みには、ナンコツ部位も。
それがマタ柔らかく煮込まれていて、味、食感の両方が楽しめる


…あ。

この冬、我杯はあん肝ポン酢を2回、自分で料理したんですよ。

何とか上手く出来たが…

正直プロの味付けには敵わん !!



このヲ店は「やきとん」がウリ。
DSC01837_201503242216280df.jpg DSC01838.jpg
レバ串 たたきナンコツ串 をフラゲ

たたきナンコツ串は、
DSC01839_20150324221630615.jpg
ゴリゴリとしたナンコツの食感にコメカミ部分が疲れてくる、ヒジョーに「食いで」のある1本


ヒサブリな上、ヲ酒もフンダンに入っていたので、
DSC01840-1.jpg
駄トークに花が咲く…笑


「アレ? 俺達って、同ぃドシだっけか !?

…をを !! そうであったか !! 」



なんのこっちゃ…笑


やっぱり同級生は、いつまでも経っても「同級生」なんだなぁ…笑



「やきとん」部位の解説。
DSC01845.jpg
今更ながらに「へぇ~」みたいなものも。


…「シロ」って、具材の色合いからきた名前なのかと思ってた。


流石に池袋、流石に聖地。

もっと杯を傾けたかったが、皆、一斉に

「明日、仕事じゃん…

…と、一気にローギア入ってしまったので撤収…



二人と別れ、一人帰途に就いた我杯、またもや危うく乗り過ごすトコだった…

(↑ もういい加減、学習しようね…)

« »

03 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login