酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


自宅呑みアレコレ16 ~チンカチンカのしゃっこいルービー~

開口一番が前回と同じだが、
DSC03774.jpg
2015年9月28日の満月は「スーパームーン」。



楕円軌道で地球の周りを回る月が、最接近したんだそうだ。


その為、見た目の直径が最小の時よりも1.14倍、明るさも 3 割増しになったという。
DSC03778_201509282153325d4.jpg
…確かに気持ちデカイような。


しかも今回は満月だったので、余計にその現象を強く感じられた。


見事ですね
DSC03779.jpg
…いや、月もそうだが、最近のデジカメの性能も。


手軽に扱えるのに、こんなシッカリ撮影出来るなんて。




イギリスだかどこだかの研究機関が、ある調査をしたそうだ。


「月と犯罪発生率との関わり」


月がどのような状況の時に、犯罪が発生し易くなっているか、という研究・調査だったらしいが。


結果、


満月の晩の犯罪発生率が一番高い


…という報告が実際にされたそうでガンス



何となく理解出来るでガンス。



古来より伝わる吸血鬼や狼男のような「獣人伝説」にあるように、
魔の眷属がその魔力を遺憾なく発揮するのが満月の夜だったという…。


…まあ、現代は四六時中犯罪が発生しちゃってる、恐ろしい状況ではありますが…




でも、そんな悪者を酒場逃亡記は決して許さない !!

シトに迷惑かけるような輩は、月に代わってヲシヲキよッ !!





はい。
天罰覿面ブログ、酒場逃亡記です。


今回も毎度毎度の自宅呑みです。



以前、 カーノさん と熱海で遊び倒した時に、熱海駅前のコンビニで購入した、

熱海ビール。


所謂、地ビールですな。

我杯的にいかにもなヲ土産が欲しかったので購入。


そんなウレシイ一本を、
DSC03275_20150927004129e20.jpg
冷凍庫にてチンカチンカに冷やしたキージョツに注いでみた
(↑ ホッピーのだけど…)



この冷え具合…。


如何ですか、なぎら 先生 !!


やはり、飲み口…キレとかコクとか…は一般に市販されているビールとは違いますね。


独特の味わいです。





毎度ヲ馴染み、会津の植木屋商店 3 からの…



我杯のヲキニ、「風が吹く」の蔵元、白井酒造店 3 の
DSC03278_20150927004130296.jpg

「秋安可”り」萬代芳特別本醸造生


…を調達


DSC03277.jpg
あきあかり。


呑み口は、
DSC03279_20150927004132b97.jpg
辛い。


フルーティーな香り・味わいのファースト・インパクトの直後に訪れる、辛口の旨味がズシンと舌上に。



しかし、約19度ある…


美味いヲ酒ほど、取扱注意なのだ


秋口ですからね、
DSC03280_2015092700422845a.jpg DSC03282_20150927004229d2a.jpg
新漁サンマ塩焼き で嗜んでやりましたよ


国家予算に匹敵する価格で購入した原子力・ヲーブングリル「消し炭くん28号」で程好く焼かれたサンマ 3 は、我杯が傾ける萬代芳のベストパートナーと相成りました。
(↑ 満悦)



同時のヲ取り寄せで、鶴乃江酒造 3 の一本、
DSC03284_20150927004231958.jpg
会津中将特別純米


解説、どうぞ
DSC03285_2015092700423229f.jpg
ひやおろし。


一緒に取り寄せたのが、インパクトの強い一本だったので、
DSC03286_201509270042335e1.jpg
コチラに呑み口は柔らかく、優しく感じられました。




だからホレ見ろ、この2本は「瞬く間」だよ



我杯が会津のヲ酒をこよなく愛するのは、呑む直前に楽しめるその「香り」もウマイからであります。


まあ、シトによって好みは異なると思うのですが、少なくとも我杯はワインのような、一種「果実酒」のような風味に魅かれるのであります。



「じゃあ、日本酒じゃなくてワイン飲めよ」




…いや、違うんですよ。



ワインはいかにもな果物じゃあ、ないですか。




日本酒は言わずもがな、ヲ米のヲ酒。



それがどうしてこんなフルーティーな風味を醸すに至ったノカ !?



そんな一口、一口に出逢い続けるうちに、その魅力に落ち込んでいった…



これが、我杯と日本酒の最初の出会いでした。







…んん !?




何の話だ、これ !?

玄海・友での目撃話。これまだどこにも(略) ~幸手・友、玄海~

早い、早過ぎる…。


もう9月もヲシマイか…



いつも「とある武道」でヲ世話になっているT.T 3 からは、


「ヲウ、忘年会の会場の予約入れとけや」


…なんてフリがあるし…。


もうちょっと2015年を楽しみませんかぁ !?




年がら年中楽しんじゃってる我杯は久々に、





…へ遊びに来ちゃったりしてた



ヲ店のママが我杯にステキなプレゼントを用意してあるとの連絡を受け、自ら釣られにいったのだ…笑


御常連 3 達と久々に酌み交わしつつ、ママ自慢の一品、
DSC03289_20150927223437a8a.jpg
丼煮込み


…を頂戴する。


煮込み、と言えば濃厚な味付けを連想されるかと思うが、コチラ「友」の煮込みは一味違う


モツの余分な脂分をしっかり抜いた後、ママの秘奥儀を炸裂させた調理方法により、実にサッパリとした味付けに仕上がっているのだ。




思えば我杯が初めてこの「友」に潜伏した際、最初にヲーダーしたのが、この丼煮込みだった。


その時にママや居合わせた御常連 3 のゲッター 3 が我杯に抱いた感想は、


「怪しいヤツが来た」


…だったそうだ。



正解 !! …笑




幸手に来たら根城の
DSC03298.jpg

玄海


…は外せないのだが、この日は
DSC03295_20150927223440542.jpg
満員御礼 !!


小上がり座敷に着陸するも、マスター、コチラに目もくれず…


辛うじて一杯にありついたが、
DSC03297.jpg DSC03296_201509272234408b6.jpg
なかなか肴をヲーダー出来ず、 先客 3 の たっちゃん や、呑み友のシマちゃん とざつだって(雑談)ヲシマイ。


一皿もヲーダー出来ませんでしたとさっ
DSC03294_20150927223458df3.jpg
ワンワン(チャンチャン♪)

追悼・川島なお美 様

2015年9月27日は十五夜。

我が宅からも、
DSC03755.jpg
その輝きを目にする事が出来ました


古来より神秘なる輝きを我らの頭上に照らし賜う月は、
DSC03761.jpg
その眩しいながらも柔らかな在り方から「美」の象徴、

即ち「女神」としての例えを多くの詩人・歌人に謳われ、
DSC03757_20150927220510bee.jpg
今も尚、その輝きを失う事無くあり続ける…。



だが、月よ、天よ。



あなたは我ら小さき存在に、その輝きをはじめ、ありとあらゆる恵みを分け与えて下さいます。


しかし、その代償に求めるものは、あまりにも大きいのではないか?


様々な方面で活躍されていた女優・川島なお美 様 が急逝…。


まさしく、天に召されてしまった。


いつまでもデビュー当時の可愛らしさを残しつつも、そのコケティッシュな存在感は大きなものであった。



しかし、我らの世代から申し上げますれば、やはり「マンガ道場」での存在感なんですよ。

鈴木 義司 先生や富永一朗 先生の間にいながらも、愛らしく振舞うその存在感は、当時、我らの憧れの存在でありました。


名物コーナー、「ヲまけコーナー」は、もはやヲ宝となってしまう訳ですね…。






また、ワインをこよなく愛された方としても名を残されました。



「私の身体はワインで出来ている」



…多分、他の方が口にしたら似合わないこの御言葉も、

「ああ、この方が言うなら…」

…と、妙に得心いった覚えがあります。




我杯、ワインは滅多に口にしません。



しませんが、今宵ばかりは傾けてみようと思いました。


以前、知人より頂戴した、
DSC03765_20150927220507d6a.jpg
北条ワイン(鳥取県・北条ワイン醸造所)

DSC03766.jpg
2008年・産


…の封を切った。


呑み方や、何に合わせて呑もうか、と思案しながらも寝かせているうちに数年が過ぎてしまったが…。


まさか、こんなカタチで口にすることになろうとは…。



ずっしりと、口中に拡がる果実、そしてワイン特有の渋みとでも表現するか、その味わいは確固たる味覚、風味となって通り抜けていく。




残念ながら我が宅にはワイングラスは無いので、それでも香りを充分に楽しめる杯で。
DSC03773_20150927220511bf1.jpg
全くカタチにはならなかったが、少しでもその楽しみ方に近づければ、と。



ワインを愛し、ワインのように芳醇だった麗人に捧ぐ。

公共放送にて ~杉戸・いこい~

もはや我杯にとって「第 3 の実家」となってしまった(笑)、杉戸町・いこい。


今日も今日とて暖簾を潜るのである
DSCN2375.jpg


「はい、いらっしゃい」

「ヲ宝探偵団」の再放送を観ながらの一杯は、もはや我杯の生活習慣である…笑


「こんなモンが作られたヨ」



マスターが見せてくれたのは…
DSC03265.jpg
缶バッヂ。


ををっ、遂にグッズ展開ですかね !!


なんでも、地元・商工会の「仕業」だそうである。



DSC03266_20150923171204c91.jpg DSC03267_20150923171205ae9.jpg
一杯呑みながらの澄まし汁は、その温かさを余計に感じる事が出来る

やまいもきざみ海苔のサクサク感を味わいながら、レモンジュース(← 本当はサワー)を流す…。


さぁて、今回のメインディッシュは???
DSC03268_20150923171207fcf.jpg
鮎塩焼き

ふっくら、と焼き上げられた身の中に、
DSC03271_20150923171816196.jpg
これまた川魚特有の脂が封じ込められていた

コヤツの旨味を、
DSC03270_201509231738127ef.jpg  DSC03272.jpg
末廣で流したら、憐れ、鮎は頭と尾だけの姿になりましたとさ。

ゴチソーサマでした




またある日。

DSC03364.jpg
ノーヲーダーで出てくる(笑)一杯を傾けつつ、

DSC03365_20150923171818a50.jpg DSC03366_20150923171820b15.jpg
ヲ通しやらサービスやらで供される皿に和む一時…
ローストビーフがうまかねぇ~


カウンター上の冷蔵ケースにて、マグロがまるでルビーのように輝いていたので、
DSC03368.jpg
マグロブツをば


たまにビンチョウマグロとかで妥協してしまい、その水っぽさに辟易する事がある

やはり、マグロにはこの色合いが欠かせませんよ



帰途。
DSC03371_20150923171940ee1.jpg

DSC03372.jpg



DSC03373.jpg
深まる秋に癒されながらフラフラとチャリを漕ぐ。



本当にフラフラ。
チョイと油断したか、少々呑み過ぎてグズグズに…。



この日、9時位には寝てしまいましたとさ。
(↑ ははは)



ところで、アレですよ、皆さん !!



コチラの「いこい 3 」がですね、ケーブルテレビ局の「J:COM」内の、


ちょこたび埼玉

PDVD_003.jpg
…つー、埼玉県の情報発信番組にて紹介されてたんですよ。


レポーターは 菊田あや子 3 という方。
PDVD_002.jpg  
真ん中のシトね。
(↑ …コレ、3回撮り直したんだそうだ…笑)



こんな感じで、やっぱりカレーをメインで紹介されとりました
PDVD_004_20150923182541314.jpg

PDVD_007.jpg  



PDVD_008_201509231825448c8.jpg
とうとう行きつけのヲ店が映像として放送されてしまった !!

PDVD_009_20150923182552651.jpg


…なのだが、この放送を以ってこの番組は終了…凹


とはいえ、今月(9月)中は何度も再放送しとるみたいなので、J:COMテレビが視聴出来る環境がある方は、


月曜PM12:00
火曜PM20:30
水曜AM11:00
木曜AM08:30
金曜PM21:00
土曜PM19:00
日曜PM17:00


…にチャンネルを合わせて下され~


但し、上記の時間は埼玉(さいたま市以外)のものなので、他エリアの方は異なる場合があります。
詳しくは番組HPでチェックしてみて下さい

危険地帯を呑み歩く ~一ノ割・やまよし~

いつもヲ世話になってヲります。


いやあ、珍しく大きな連休で御座いました。



様々に楽しまれた方も多いかと存じますが、やっぱりアレですね、機会があれば色々と出歩いてみて、見聞を広めるのが一番ですわね。


我杯も色々と見聞き出来たので、大変有意義な休日となりましたわ。



その点については詳細後日、とゆーことで



とある日。

ヤボ用で出掛けた我杯は、そのアシで一ノ割駅に降り立った



一ノ割駅前は
DSC03244_20150923131930797.jpg
…と銘打たれた通りがあり、

文字通り、
DSC03245.jpg
魅力的な吞み屋 3 が軒を連ねているのだ


焼き鳥屋から香ばしい煙がもうもうと噴出される
DSC03246.jpg
この煙に巻き込まれたらキケンだ !!


我杯は退避先として、
DSC03260.jpg

やまよし


…へと逃げ込んだのであった…笑


あまり顔は出していないヲ店なのだが、店主 3 は

「ヲヤ !! いらっしゃい !! 」


ようこそようこそ、とばかりに歓待してくれるのである。



先客 3 が4名、カウンター席で盛り上がっていた。
空いていた1席にへばりつく。



早速に冷蔵庫を覗かせてもらう。
DSC03250.jpg
では、コチラ、酒屋八兵衛(三重県・元坂酒造㈱)


…を頂戴した。



供される器が、
DSC03247_20150923132121fc7.jpg
コレマタ涼やかな…


…首長の器を見ると、鶴とキツネの童話を思い出すんですよ。

キツネが鶴に意地悪して平たい皿でスープを出し、鶴が仕返しに首長の壷か何かでゴチソーするって話。


…今から考えると、ドッチもドッチな話だね…笑
(↑ モチロン、やまよし 3 は意地悪なヲ店ではありません)


 先客 3 は、
DSC03252.jpg
この少し前の日に酒場放浪記で再放送されていた やまよし 3 の回を観てアシを運んだらしい。


やはり、放送後は客が増えるそうである。


実際、この日潜伏出来たのは幸運であり、他の席全ては予約で埋まっていたのだった。


さあて、何をつまみますか…。
DSC03253.jpg
やはり、秋口に出回るあの一品でしょう、とゆーことで、

DSC03254.jpg
新漁サンマ刺し

…をば頂戴する


一切れ。
DSC03257_2015092313233118e.jpg
こってりと乗った脂が…


ところで最近サンマが高値なのは、サンマが日本の漁場に巡ってくる前に、中国が公海上にて根こそぎ先獲り(盗り)しちまうのが原因なんだそうだ

アイツラ、大きな船で際限無く根こそぎ持っていきやがるから、日本の小さな漁船じゃあ太刀打ち出来ないんだと


本当、アッチコッチで迷惑かける国だ。



全く節操ないし、良識に欠けてるし、ムダに人口多いし、空気はキタネーし。


株価暴落して混乱してたけど、我杯からすれば、そんな国のニンゲンがよく株なんか取り扱う知識があるな、と。


あの国民性からして、混乱引き起こしたのは当然なんじゃあないんだろうか。



…あ。


酒場逃亡記は世界の平和的協調を皆さんと一緒に考えていくブログです。
(↑ どぅくし )



二杯目。

店主 3 にヲススメを伺うと、


「手取川の秋バージョンが入ってますよ」


…と、おっさるので、
DSC03258_201509231323330d5.jpg
手取川 秋純米(石川県・吉田酒造店)


…をば頂戴した。
DSC03259.jpg
しかし、コチラの一杯で次に控えたヤボ用の時間が


潜伏時間はチョイと短めだったが、仕方アルマイト洗面器。


店内も予約のヲ客 3 が入ってきていよいよ忙しくなってきたようである。


再訪を期しつつ、今回はこれで



駅に向かう途中、
DSC03261.jpg
様々な居酒屋 3 が目に入ってくる…


いやあ、ステキ !!


酒好きなら、なかなか真っ直ぐに帰れない…。






…ぬっ !?

DSC03262_20150923132336ba5.jpg
…な、何だと !?


こ、これは… !!
DSC03263.jpg
…。



これは、次回にでもゴアイサツをしなければいけないんですよ。



…んんっ !?



久喜市内には「ゆうこ」という居酒屋 3 があるぞ。



…。



純粋な酒呑みブログの酒場逃亡記では、必ずや近日中にコチラのレポートをヲ届け致します。
ヲ楽しみに。
(↑ 誰が楽しみにすんねん???)

『かぞ』と読む ~加須・荒川~

いつもヲ世話になってヲります。



可決しちゃった、アンポンタン法案。


我が日本国にしては珍しく大規模な反対集会が全国で行われているが、取り決めたヤツラは歯牙にもかけてないんだろう。

公聴会なんて取って付けたように開いてみても、耳は貸してなかったみたいだし。


「言い分は聴きましたよ??? 」


一応、耳は傾けましたよ、なつもりなんだろう。



…いや、我杯は実際、あの法案の是非については正直、訳が分かりませんでな。


確かに法案が通れば、自衛隊の皆さんが危険地域へ派遣され、その生命に危機が及ぶ恐れがある、と。



じゃあ、危ない事は外国の軍隊に任せよう。
我々日本は安全な場所にいよう。


果たして、それが独立国家と言えるノカ…。


…という意見にも「ははぁ、なるほど」とも思う訳でして…


まあ、なるようにしかならない、と言ったトコでしょうか…
(↑ 無力 !! あまりにも無力だッ !! )



ただ、今現在の国会で本当にアタマ来たのは「軽減税率」についての論議ッ !!


何だ、あの「財務省案」てのはッ !?



ッッッバッカじゃねぇの !?


あんなチョロマカシで事が済むかと思ったのか、バカ官僚 !!



ブン殴ってやるからコッチ来い !!



更に許せんのは、「酒は軽減税率の適用外」とかヌカしとる事だッ !!



官僚どもめ !! 呪われろ、バカヤロウ !!





そんなヤツラに一言。
asuka.jpg
「シンジ、前ェェェーッ !!」
(↑ 遠回し表現)



…改めまして皆さん、こんにちは。

公共的立場と責任を充分に踏まえた発言を何よりも重視するブログ、酒場逃亡記です。




とある日。


我杯の甥っ子アニキが実家へ遊びに来たので、じゃあ、何か食べにでも出掛けんべぇ、と相成った。




両親の車に同乗し、いざ出発

ところで、そのヲ店は何処にあるの???


「よく知らん。加須だか騎西町の方にあるらしい」



…なんだ、その曖昧な情報は…


しかも我杯の実父(ZIP)は車のナビの言う事を聞かない。

指示方向を丸っきり無視して進む



…あれ???
…今のトコ、直進でしょうが。


「コッチの方が近い」



ウソだろうがっ !!
方向音痴の我杯でさえも、この進路は遠回りだって分かるぞ !!


「(ナビは)アテにならん」


…。

実母も呆れ顔、そんなやり取りをケラケラ笑う甥っ子アニキ。


そんなやりとりを小一時間、到着したのが、
DSC03225_20150918231238d62.jpg
コチラ。

DSC03226.jpg

荒川


老舗のうなぎ割烹。


…つか、うなぎだっ !!

もはや高級食材のウナギにありついた !!
やっほい


席に通され、さあ、ヲ品書きを…とテーブルを見たら、
DSC03227_201509182312419fe.jpg
…なんだ、コレは。

ドサドサとヲ品書きが置いてあった


…しかし、この冊数は…
しかも、それぞれに違う品書きなので、食べたいメニューが中々見付からなかった


…何がどうなってこんなになったのだ !?


ようやっと取り敢えずの一杯を見つけた
DSC03230_20150918231241445.jpg
純米酒 騎西城(埼玉帝國、加須・釜屋酒造㈱)

あの「力士」で名立たる酒造 3 の一本である。


実父(ZIP)も酒好きであるが、運転で呑めない。
DSC03233_20150918231907c71.jpg
なので、悔しがるヲヤジを尻目に一献
(↑ 天下無双のバカ息子)


給仕 3 が「ヲ酒を呑まれるなら」と、
DSC03232_201509182312456a0.jpg
ウナギ骨の素揚げ

…が供された。


カリコリとホネホネチップスの感覚で齧るが、シッカリとウナギの何たるかが封じ込められた一皿。



甥っ子アニキに勧めたが、


「いらないよ

ヲジチャンはそんなのばっかり食べてるからダメなんだよ」




…何て事を言うんだよ…




来たーッ !!


うな丼じゃあ、ねェッ !!
DSC03238_20150918231910e4f.jpg
うな重、だッ !!


ありがたや、ありがたや…
DSC03239_20150918231911c9c.jpg
ふっくら、ふわふわ…


様々な魚料理が御座いますが、こと、ウナギだけは独特の食感ですな。


コク、脂、風味、口当たり…。


そのどれもが他の魚料理と一線を画すッ


本当、日本人、その先人達が見付けてくれた「美味遺産」に感謝、である !!





美味なる感覚に年齢は関係無い。
DSC03236-1.jpg
一人前ドコロか、我が実母分の半分までもその腹中に収めた甥っ子アニキ。


…実は、この我杯でさえも半分で満腹

それを告白すると、


「何だ、言ってくれたらボクが食べたのに」


…うぬはその若さで我よりもウナギの本質を見切ったとでも言うノカ !?





ウナギ、美味かった !!
DSC03241_20150918231915792.jpg
…とは言え、年がら年中食すものではありませんネ。


タマに食べるから美味しいのかも。



…そりゃそうか。


流石の我杯でも毎日チーズケーキだったら飽きちゃうし。

そもそも、美人は3日で飽きる、って言葉もあるしね。



…。






…いや、我杯、美人は一生飽きない自信があるんですよ。
(↑ 痛切)





マンボウの刺身を食べた ~熱海・まぐろや~

いやぁ !!

エライこっちゃでしたなぁ、大雨 !!


「埼玉帝國には海が無いから、大雨時でも平気平気さっ♪」


…なんて、タカをくくっていたら、我杯の生活圏、そのアチコチでトンデモな浸水が… !!





画像は、我が実母、即ちマイマザーの知人から送られてきたものである。



埼玉帝國・幸手市内某所。

あわわっ、あわあわっ
(泡のヲフロのバブルスター)


このほかにも、あっちゃこっちゃでエライ事になっていたらしい…



今回の大雨で被災された方々にヲ見舞い申し上げます。



さて。

こんな事になるとは予想だにしていなかった頃の我杯と カーノさん 。

再び舞台は熱海駅前へと。


駅のまん前にあった、
DSC03166.jpg
このビルの地下に目指すヲ店があるという。


無人の観光案内所に、
DSC03168_20150912161114ece.jpg
黒光りする電話を発見

モチロン現役でしょう。


…やっぱり、「線」が繋がってる方が安心感あるよな。

当然、切られちゃったら不通になるが。


「も~しもしもしぃぃぃっ !? 」


あと、特務の青二才。




さて、今回 カーノさん がリサーチしていたヲ店がコチラの、
DSC03217.jpg

まぐろや



…なる一軒。

ちょうど開店時間だったらしく、入り口前で数組の 先客 3 が並んでいた。


ヲ店の外には、
DSC03218_2015091216111735a.jpg
様々なヲ品書きが。

…ん !?

海鮮ですか !?

しかも、安い !!

流石に カーノさん 、とても思い付きで組んだツアーとは思えないレヴェルの行程作成である !!



店内へ進入
DSC03203.jpg
12、3人程のカウンター席に着陸。
頭上のヲ品書きを眺める。


先ずは一献
DSC03205.jpg DSC03206.jpg
純米酒 あたみ(静岡・富士錦酒造㈱)をば頂戴する。



ここでヒジョーに珍しい一品にめぐりあい宇宙。
DSC03208_20150913091807075.jpg
マンボウ刺身。


…マンボウ。


DSC01530.jpg
コヤツですよ !!

んんっ !? ホンマですか !?
マンボウなんて食べはるんですかっ !?



供された皿に箸をのばす。

ふ~む、ふむふむ…
DSC03209.jpg DSC03210_201509130920084c1.jpg
白身と赤身。


ヲ店のヲ兄 3 に違いを尋ねてみた。


「白身はいわゆる『身』の部分、赤身は『筋』の部分ですね」



へー



ドチラもまるで青柳の刺身のような、歯応えのある食感。

味や脂もあまり感じられないが、敢えて表現するならば、

「不味くない」

と言ったトコロか。
(↑ ???)


とにかく、他では見られない一品に出逢えましたヨ



ココラでシッカリした食事を摂取

コチラの「まぐろや 3 」の名前を冠した、
DSC03211.jpg
まぐろや定食

…をば頂戴する。

キンメの煮付けに刺身盛合せ。

その他色々とついてきちゃって、結構なヲ値段しちゃうんじゃあないですか???


…気になるヲ値段…いくらですか???


「¥1000-です」


うんっ、ちょうd(略)



今回の熱海巡りを十二分に堪能した我々、帰途に就くのでありました


恒例のグリーン車に潜り込む。
DSC03221.jpg DSC03222_201509130920139a8.jpg
散々に遊び倒したので、体力は限りなくゼロに近い…笑

駅の売店で売っていた押し寿司を一口二口したトコで我杯は疲労から気絶…



気付けば大宮、山返しの「いづみや」も敢行出来ないレヴェルの疲労度であった…




こんな我々を、熱海駅のラクガキが嘲笑う。
DSC03219.jpg
「イイ歳なんだからそろそろ自重せぇよ、バカモノっ」


…いやいや

自重、諦め、後ろ向きは人生をツマラなくするんですよ。


武井壮 様 のヲ言葉を拝借するならば、

「やりたい事が多すぎて人生が足りない」

こんな状況なんですよ。




常に前進、常に無茶。



この我杯の信念、引かヌ、媚びヌ、省みヌ。

まあ、言うなれば筒香選手がバントで国境越えるホームラン打った、って感じですかねっ
(↑ ???)


gs
じょわぁ~ん

夏の呑み鉄2015 !! ~ ふー子がたたかっているんだ ~

…ヲレはッ !!
devilman.jpg
ヲレは手に入れたぞッ !!


酒呑みブログやっときながら、健康診断で一時の「いい数値」が欲しいが為に !!


酒を、居酒屋巡りを断った結果…。


体重、血圧、その他、健康に関する全ての値が無難な線に納まったのだッ !!



酒呑みの魂を売り渡し、健全な身体を手に入れたのだッ !!


悪魔の心を持ちながら、フツーのニンゲンの身体を手に入れたヲレは… !!



ただの「クソヤロウ」だッ !!



※…ニンゲンの心を持ちながら悪魔の身体を入手すると、デビルマンに変身できます。

ただし、身辺の仲間や愛しき女性を無残なカタチで失うことがありますのでご注意下さい…




はい、夏の呑み鉄2015のレポート、その続きです。

「岳南電車」吉原駅で運命のヒントを得た我杯と カーノさん 。

次なる目的地へ向かいちみヲん



到着

ワールドワイドで有名な熱海駅

駅前には、
DSC03164_20150906171618e69.jpg
誰でも楽しめる足湯が


駅から近くには、
DSC03171.jpg
チョイとばかり気になる小路が

「ヲンタイム」には、さぞかし魅力的な光景が…


ここで我々は揚物がヲイシイ、
DSC03170.jpg

まる天


…にて、うまたん♪な食料を調達

次なる目的地へのアシへと乗車。


それこそは、熱海のヲーシャンビューが楽しめる
DSC03172_20150906171621978.jpg
リゾート21 様 である。



はい、発車
DSC03173_20150906171747ccb.jpgDSC03174_201509061717497cd.jpg
海向きの座席を確保した我々、駅前でフライングゲット した一品で一缶
我杯はチーズ天、 カーノさん は野菜天。


…野菜天は 総統 相当美味しかったらしく、 カーノさん はヒーヒー言いながら食べてた
(↑ …ヒーヒー???)


…それにしても、外国からの旅行者が多いね !!


でも、ヲイ、4000年の国 !!

シト(← 我杯)のアタマゴナシに写真撮ってんじゃあないよ !!


やっぱり、ムダに人口が多いトコはちょっとしたマナーがなってないなっ !!
(↑ 国際協調を考えるブログ、酒場逃亡記です)






「川奈、川奈でございます
DSC03176_201509061717504b0.jpg
…川奈…?



…。





間違い探し。
 
DSC03176-11.jpg
川奈 3 のことが好きでした。
(↑ ははっ、はははっ。ははっ)



車窓がマジで素晴らしい
DSC03180.jpg
海よ ヲレの海よ~


こんにちは。
「腕毛ガイ」のユーゾー・カヤマです
(↑ あと、コンサート観て号泣…笑)


目的地へ到着
DSC03182.jpg
ヲ世話になりましたリゾート21 様 。

またいつの日か~





第2目標地点、そこは、
DSC03183.jpg
伊豆熱川駅。


この地での目的地までフラフラと。
DSC03187.jpg
…何か、温泉街としての情緒を感じます…


さて。
ここで カーノさん は海を眺めながら露天温泉を楽しめる場所を事前リサーチしとったらしいのだが…


生憎、この日は日本に台風16号が接近しとった為に、
DSC03191_20150906173548a00.jpg
海はこの有様…。


その露天風呂はまさに海岸にあったらしい。


こんなんで露天なんか入ってみぃ???
水、アタマからザッパーンやで???


危険、つー事で断念…


「アーア !! 来ルンジャア、ナカッタ !! 」
nantene.jpg
「無駄足踏ンダ !! 余計 ニ 疲レタ !! 来テ損シタヨ !! ギャー !! 」


…。
DSC03185.jpg
…なんてね ♪


…ネタは向こうからやってくる…。



でもせっかくなので、
DSC03193.jpg
少々荒れる海を眺めながら足湯を堪能


ヲ酒呑んでたトコに、更に血行良くしちゃって、もうクラックラ



一っ風呂した後、
DSC03197_20150906173741627.jpg
次の目的地へ。


そのアシは、
DSC03200_20150906173743b94.jpg
伊豆急8000系 様

…にヲ世話になりゃあすっ


この車両は、元々は東急電鉄で活躍していたので、
DSC03201_2015090617374434d.jpg
マークはそのもの。


…何だか、Tバックはいた女性のヲヒップちゃんに見えるんですよ
(↑ エロ魔人参上)




さて。


呑んでばっかなので、ロクにメシ食べてなかった我々。


チョイと腹を満たす為に、またぞろ熱海に舞い戻ったのだが、これまた次回の講釈で。


旅はまだまだ続きます…





tbc.jpg

夏の呑み鉄2015 !! ~ 吉原大炎上 !! 好きすぎて岳南電車 ~

いつもヲ世話になってヲります。


健康診断があるからといって、ここ数日呑み食いを抑えている我杯です。


そうです。
「悪魔」に魂を売り渡しました


仮初めの健康体を手に入れるため、ヲ酒を控えているのです。


ああ、そうさっ !!

一時の自己満足の為ならば、断酒もしよう !!
瀕死のニンゲンでも見捨てよう !!



我が内に正義など、一片も残ってヲらヌわぁぁぁ~っ !!
わ~はっはっは !!
(↑ 地獄行き)



毎度毎度の酒場逃亡記恒例企画 !!

ヲ酒に、電車に前呑めり !!


呑み鉄




…の
2015夏Ver.を敢行してきましたYO !!



…最近、ごく一部の皆さんより、

「呑み鉄企画に参加したい」

…とのヲ声を頂戴してヲりますが、その為には以下の条件を全てクリアして頂く必要が御座います。


1.ヲ酒が好き

2.電車(に乗る事)が好き

3.「宇宙戦艦ヤマトシリーズ」、「機動戦士ガンダム(ファースト)」、「北斗の拳(原作)」を全篇繰り返し見ている。

4.上記の作品中の変な場面やセリフにコダワリがある。

5.変なアイドルが好き


…以上の条件に合致する方が「もし」いらっしゃれば、今日からアナタも「呑み鉄・選抜メンバー」 !!


来たれ、バカモノ !! …笑



とある休日。
DSC03132.jpg DSC03135.jpg
呑み鉄の総合プロデューサーである カーノさん 曰く、

「今回の出発はチト早めなんですよ」


…そうでもなかったが、取り敢えず比類無きJRは「上野東京ライン」に乗り込み、 カーノさん と合流


…なんともゴイスーな電車だよ !!

我杯の最寄り駅(埼玉帝國)からあの熱海まで、一切乗り換え無しで行けるんだから !!



…急行???

呑む時間が短くなるから乗らない
DSC03134_201509022117576f1.jpg
ヲ酒やジュースを呑みながら、


毎度毎度のバカ話に終始、時間はあっつー間に過ぎていき、
DSC03141.jpg
あんだよ、本当に熱海に着いちまった !!

我杯宅の最寄から要した時間、2時間37分。

その距離、156.2km。

運賃総額は(マトモに払えば)¥2592-だが、今回もホレ、魔法の切符「青春18」で




快晴 !!
DSC03137_2015090220453553a.jpg
天下無敵の晴れ男、 カーノさん



…を
DSC03140_201509022045364fe.jpg
一度は乗りたい、スーパービュー踊り子 様

乗車しとったヲ客 3 の表情は、一様に「ドヤ顔」


…羨ましくなんかないんだからねっ


ここから先へはJR東海 様 の路線ですよ。
DSC03142.jpg
   

嵐を呼べレッツゴーレッツゴー

勝利を呼べ~レッツゴーレッツゴー

アーチを掛けろ輝く光浴びてそれ行け辰nori

   


ブツクサ歌いだす カーノさん 。


…ウルサイよ
(↑ 大爆笑後、膝から崩れる我杯)


あと、風○放浪記。



※…毎度毎度の事ですが、以降、意味不明な単語が出てきますが、どうぞヲ構いなく…笑





さて。

我杯の毎度のリサーチ不足で、今回の旅が一体何処へ向かっているのか把握してなかったのだが、とある駅名を目にして我杯は共学、もとい、驚愕。




到着


今回の第一目標地点は…
DSC03143_20150902204809f33.jpg
コチラ !!

DSC03144_20150902204809838.jpg
岳南電車・吉原駅 !!



…。




何なん、それっ !?




皆さんの片眉が吊り上がる御表情が見えるようである…笑


※…岳南電車です。 (我杯的にざっ、と解説)

今回降り立った「吉原駅」から「岳南江尾駅」までの片道10駅(9.2km)の短距離区間を約20分で走る。
DSC03145.jpg
チト経営が苦しい路線らしいが、様々なイベント列車を運行して何とか頑張っている



車両は他社からの譲受車両を運行させる。

今回、我々がヲ目にかかったのは、
DSC03146_201509022108471cf.jpg
7000系 様 。

元・京王線の車両が頑張っているよ


握手(連結)器。
DSC03147_20150902210848a68.jpg
…いや、何となく。


でも、この車両は1両で運行していたヨ。
DSC03149.jpg
今回はJR東海の路線から入場券での入場だったので、時間も無かったし乗車は叶わず。


…ををっ
DSC03148_20150902204812ee3.jpg
まさに呑み鉄 !!


…なのだが、片道20分、その往復なので割と短時間のイベントらしい。

参加者は車内で慌ててビールを浴びなければならないらしい…笑


他にも秋のワイン電車や、冬の利き酒電車、なんてのも運行されとるらしい



さて。

今回の我々はそれでコチラに伺ったんじゃあ、ないんですよ。


我杯& カーノさん 、突然の大歓喜 !!


その理由は !?



実はコチラ、とあるビデヲの撮影ロケとして使用された場所。



んで、「いつか行こう」と言っていたのだが、あっさり実現…笑



分かるシトには分かるこの場所…。

「ビデヲ」に映っていた場面に近いアングルで撮ってみた。
DSC03153_20150902204957246.jpg
ををっ

ここをアヤツがバタバタと走り回ってヲったノカ !!



…分かるシトには分かる…


時間にして「1:14あたり」の場面。
(↑ これこそ、運命のヒントだろう ♪)


多くのシトが乗り降りする訳でもなく、
DSC03156_20150902204958e54.jpg
実に静かで長閑な駅、吉原。


実は、この岳南電車は、
DSC03158.jpg
2014年に「日本夜景遺産」に認定。


その運行領域や車両、駅や周辺工場に貴重な夜景が存在する、との理由。


…う~ん、一度見てみたいが、そんな夜景の時間までいたら帰れなくなっちゃう



発車する電車を見送ってみたヨ

…う~ん、トコトコと走り去る姿が愛らしい…





楽しんだ !!
DSC03161_201509022050002c1.jpg
ヲ土産買って、JRのホームに舞い戻る。

DSC03273_201509022308303e5.jpg
手ぬぐい買った。


カワイイカワイイ


… カーノさん は何かグッズ買わないの???


「今回は見送るんですよ」


…と珍しい事を言っていたが、やはり後になって、


「あ、やっぱり買っとけばよかった


…と、大後悔時代をひた歩く…
gzgzgzgzgzgz



イキナシの大満足
イキナシのクライマックス



だが、我々の旅はまだ折り返しにも到達していない。
DSC03162_20150902205001bac.jpg
第2目標地点へと向かう車両内にて、満悦の祝杯を合わせる



さあ、次なる目標は !?

更なる抱腹が待つ場所へ突き進むが、それは次回の講釈で。


旅はまだまだ続きます



tbc.jpg





私より美人は呪ってやるよっ。
あと、スルガ銀行。

« »

09 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login