酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


第2回・ヲレ達の成人式 ~幸手・新発田~

いつもヲ世話になってヲります。

中学以来の付き合いである友人達から「逃亡」のヲ誘いを頂戴。

ヲ互いに歳を重ね、いよいよ「2回目のハタチ」を迎えたということで、「逃亡」というよりは「2回目の成人祝い」…笑


昨年度内(2011年~)は、それぞれの誕生月に「誕生会」と称した呑み会を開いていた。


その最後の巡りである、友人・バード氏 の「成人祝い」に、我杯は愛用の超出世電動自転車「轟天号」を駆り、会場へ向かう…


…の前に、ヒサブリに「友」へ寄っちゃった
前回に逃亡した時にね、呑んだ干し芋焼酎の味が忘れ難く、つい…
(その時に呑んだのが、コレ)


先客さん、無し。
ども、ママさん、ヒサブリです
この前の焼酎、下さいな

DSCN3583.jpg
来た来た
相変わらずママさん、これでもか、な表面張力限界域の御提供

いたらきま~す…


…。
ンフ~
ぅんまい…

しばらくして、御常連さんのゲッターさんとかいらして、またもや有り難きヲスソワケ攻撃


このまま呑んでると、またフクヤマ兄貴を歌わなアカンから、早々に撤収

…つか、みんな、待ってるし



到着、本日の潜伏先

DSCN3590.jpg
東武日光線・幸手駅前通り、徒歩3分48秒


DSCN3589.jpg
新発田

我々の地元・幸手でも実に古参の1軒であります。
ども、遅れました

さて、今宵のメンバーは、…

バード氏(今宵の主役。唯一の所帯持ちで、ファミコン時代のレトロゲームをこよなく愛するスパルタン超人)

テジ氏(卓球・全国大会出場の腕前を持つツワモノだが、いつも我杯を差し置いて握手会に行ってしまう、悪魔超人)

コンバ氏(風来坊超人。その所在は常に変化するので、誰も居場所を知らない中目黒の焼き鳥屋を我杯に紹介してくれた)

中Z氏(釣り超人。言い換えて釣人。ももいろクローバーZの曲を聴くと、釣果が8倍に跳ね上がる)

そして、のんだくれ超人の我杯、である。

かつて、
幸手横丁」で、散々に集った顔ぶれ


L字カウンター10席くらい?小上り2卓、テーブルが2卓、大座敷有りと、割と広めのヲ店である。

我々、いつも小上りを占拠して、この静かなヲ店の雰囲気を愉しんでヲります

はいはい、バードさん、成人(2回目)、ヲメデトー



先ずはの一皿は、
DSCN3591.jpg DSCN3592.jpg
ヲ通しのオクラに、我杯はヲ得意の酎ハイ@300で、ぱんぱ~い


我々の宴を祝す為に、

DSCN3593.jpg
ザ・ニンジャが現れた!!

我杯の念動携帯通話機の上に仁王立ちの、超人・ザ・ニンジャ


「フフフ… 拙者を倒さねば、酒を呑ます訳にはいかん


焼き鳥 盛り合わせの中に潜むザ・ニンジャ
後ろでオドける中Z氏は、ビールジョッキの裏に佇むザ・ニンジャの存在に気付いていなかった…

z-sanjou.jpeg
「これこそ超人忍法・焼き鳥隠れの術でござる


ところでこのヲ店、
DSCN3595.jpg
とってもリーズナボォ


酎ハイからウーロンハイ@300に杯替えをした我杯の前に、またもザ・ニンジャが立ちはだかる!!

DSCN3596.jpg
「ククク…かかったな? これは、拙者がウーロンハイに見せ掛けて、すり替えたヲ冷の醤油割りだ!!


…こ、これは、まさかの「順逆自在の術」なノカ!?


ンな訳ないでしょう…笑

DSCN3597.jpg
みんなでツツく焼きそばと、

このヲ店で我杯の一番の推しメニュー

DSCN3598.jpg
茄子の辛味噌炒め
とてもヲイシイので…

ゲエエエ~!?
ここにも既にザ・ニンジャが!?


「ククク…これは拙者が味噌に見せ掛けて、すり替えた…」

いや、もういいです…

…つか、誰だ、キン消しを持ち込んだ輩は…笑


我々、何かとキン肉マンか、ファミコンの話題、若しくは「あの人は今!?」な話で盛り上がる

毎回と言っていいほど…笑

そんな調子でヲ付き合いがもう二十数年ですかぁ~…
これからも宜しくヲ願いしますね~

でも、誰かイイカゲンに「披露宴」に招待してくれよ~



…我杯?
無理無理
だって、呑み歩きが出来なくなっちゃうもの…


Comments


« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login