酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


第10048回・大逃亡…下準備 ~上野・たきおか~

いつもヲ世話になってヲります。

副題からヲ判りになります通り、また、イヤミくん です…笑

前回の新宿での大逃亡、その帰り際に出た、

「次回は門前仲町だな

てのを、律儀に実行に移したのであります


てな訳で、やってきました、台東区・上野
マルイの脇には、こんなナウいストリートが…笑
ueno.jpeg
人呼んで、「ドリーム・ストリート(ドリスト)」…勿論、勝手に呼称。


じゃ、イヤミくん とは1400(ヒトヨンマルマル)時に集合てことで、場所は、
DSCN3862.jpg 
立飲み たきおか

ここ一番の有名店であります。
何度も逃げ込んでるんスけどね、アータ、実に紹介が遅くなりました。どーも、スイマセン(三平 風)

店内は名前が示すとおり、
takioka.jpg
ヲトナの立ち飲みスタイルなんですね。
1341(ヒトサンヨンヒト)時点で、こんなにヒトがいちゃって、もう、大変なんスから(三平 風)

それもその筈、このヲ店は朝は0700(マルナナマルマル)時から開店している、夜勤明けにも嬉しいヲ店なのだ
だから、いつ行っても賑やかな、「元気のある」ヲ店なのだ


カウンターにへばり付いた我杯、恒例の
DSCN3863.jpg
ホッピー@390で、一足ヲ先に
代金は、ヲ品と引き換えに
すぐに渡せるようにテーブルの上に小銭をバラまいとく(キャッシュ・オン)のが基本

メニューその1
DSCN3865.jpg
ポッケの小銭で楽しめる豊富な品揃え

メニューその2
DSCN3866.jpg
レバ、タン、シロ等の品書きが安い値段で並んでいるのは、実に壮観な眺めだワイ…
我杯も、アッチの端っこから端っこまでの品書きを全部注文だっ!! (ハイッ)
今度の逃亡もデッカイ出費になりそうだ…

…そんな無茶はせず、
DSCN3864.jpg   DSCN3867.jpg
定番の枝豆@150と、レバ串タレ@200(2本)をば
串焼きは、ヲ店入り口にある焼き台で、香ばしく焼かれてヲります。 

カウンター内では、
DSCN3869.jpg
大きなヲ肉を仕込み中
これがボクラの元気の源になるんですね。


…あ、「雀荘遅刻」の イヤミくん が来た
全く、毎回毎回、アンタ、背中が煤けてるぜ!!
DSCN3870.jpg
…まあ、いいや。
ネ申掛かって寛大な我杯、 イヤミくん と生中@390で、ぱんぱ~い

追加オーダーでね、
DSCN3871.jpg   DSCN3872.jpg
シロ串焼き(塩)@200と、我杯は酎ハイ@290をば

このヲ店では、まさに「慣らし」ですね。
そんな訳で軽くメーターを上げた我々、聖地「門前仲町」へ向かいますよ



…アッサリと、次回に続く

Comments


« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login