酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


Everyday、トチューチャ

肝話休題。

「とある武道・せんげん台」稽古帰り、
「ともや」稽古呑み仲間の井伊縞さんと一献、酌み交わしていた某日の事。


井伊縞さん、我杯を凌駕する「呑み師」であるが、やはり、我々位の年齢ともなると、健康診断でハジキ出される「数値」には、戦々恐々とせざるを得ない
ところが井伊縞さん、こんなゴッツリとした一席の最中、

杜仲茶を飲み続けたら、数値がコレマタ!! 見事に正常値になったのよ

とのこと。
…へー

早速、我が実母に連絡してみると、

杜仲茶!! (我が家に)在庫あるでよ

と。


これで「数値」とやらを気にせずに、逃亡生活が続けられるY

帰宅すると、メモと杜仲茶・粉末のパックが置いてあった。
メモには、

「まずい!!」

と、実母のコメントが。

良薬口に苦し、と言いますからね。
…ところで、杜仲茶の成分て、何?
パックの裏表をシゲシゲと見てみると…


「賞味期限:2008年某月某日」


…そらぁ、不味いだろうよ…
それっきり、我が家の食卓上に、杜仲茶は姿を見せない…。

Comments


« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login