酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


…まぁた、やっちまった… ~御徒町・たきおか、上野・大統領~

さて。
モンナカ(門前仲町)から再び御徒町へ戻った我杯と イヤミくん。
カーノさん と合流を果たし、乗り込むは立ち飲み たきおか 御徒町店」
「たきおか」は何箇所か存在するのだ
DSCN3904.jpg
勿論、ヲトナの立ち飲みスタイル。
はい、ぱんぱ~い

「また、アンタラですか(カーノさん)

…確かに…

今回の我々は、2階席に陣取る。
DSCN3906.jpg
ここは、我々のような呑んだ暮れだけではなく、会社帰りのサラリーマンやOLさんなんかも多くご利用されてますね
でも、コマメに店員さんがヲツマミを売りに持ってきたりしてくれて、我杯、「上野店(本店)」よりはコッチを利用しますね

この顔触れでフライホイールが接続、点火しちゃいましたね
ならば、足を向けるは…

mhollywood_182601.jpg

「大統領ォッ!!」

DSCN2698.jpg
上野のヘソ、大統領です。(画像は前回のものです)

ヲ店の外に並べられたテーブル席に我々は着陸
DSCN3914.jpg
今日も何回目ですかね、ぱんぱ~い
我杯、得意の酎ハイ@?ですが、ホレ、ピントが合ってませんね…

何かオーダーしましゃうよ。
DSCN3919.jpg
「コレ、全部頼もう!!」

イヤミくん、ココにきて完全覚醒である
ならば、と注文を通す

DSCN3917.jpg      DSCN3918.jpg
来た来た
この時点で既に2225(フタフタフタゴー)時。
そんな時間に、よくばりメシ

このヲ店「大統領」の醍醐味は、酒場交流
ヲ隣さんと(いつの間にか)妙に盛り上がってしまうのだ。
daitouryou.jpeg
「楽しそうですね
なんて、我々の姿をヲ隣さんが記録してくれる
久々に顔を合わせて呑んでいた、というヲ二人さん達と、大いに盛り上がってしまった
このヲ店「大統領」に来て、この酒場交流が出来なくては、来た意味が無いですね(…と、勝手に思っている)


…妙に カーノさん がソワソワし始めましたね。

「明日ボクチャン、5時起きなんですよ」

あら、そりゃ大変ですね
そろそろ帰りますか、ところで、今、何時?




…。





kusou.jpeg

まぁた !!

終電を失くしたァァァ~ッ!!!!



テロリストの仕業かァァァ~ッ!? (自業自得です…)

シュ、シュトロハイム少佐ァッ…!!

SBSH3709.jpg
…やれやれ だぜ…



またサウナ付のヲ泊りで余裕の イヤミくん と別れ、「龍の巣」談義で カーノさん と盛り上がりつつも、さて、どうしましょう、我杯…
もう14万8000光年も歩きたくないですよ。

…そ-いや、この数日前、「とある武道」の若先生と、こんな話してたなぁ…(以下、回想)

「南栗橋(くりみな)の駅前って、何も無いんですねぇ(キリッ)」

若先生が南栗橋(くりみな)まで来るような御用事なんぞ、無い筈。
事情を察した我杯、
ヲ珍しいですね、若先生が乗り過ごしちゃったんですか…笑

「いやあ、やっちゃいました。仕方なくタクシーで帰りました。悔しかったですねぇ(キリッ)」

そうですか、我杯もこの前、北春日部から歩いて帰りました、アハハハハ…笑(以上、回想シーン終り)


…。

あの時の会話は予兆であったか…


その北春日部駅前は、絶望的な位に何も無いですからね。
DSCN3923.jpg
春日部駅で下車しちゃえ
…むう、東武野田線・柏(木)ユキですら、終了してヲるワイ…


駅前の24時間営業の牛丼屋で食事してしまった。
夜中の よくばりメシ

さて、どうしよう、とフラつく我杯の目に入ったのは、インターネット・カフェ


…あぁぁぁ、「その手」があったか!!
ココなら休憩出来るし、何より安く済むワイ

2000円チョイで入室、マンガの棚から「範馬刃牙」をドッサリ抱え込んだ
時間にして0200(マルフタマルマル)時くらいだったか
さ、コレで始発が出るまで時間をつb…

…グゥ




…は
マンガ、一冊も読まないうちに轟沈していたようだ。
時計みたら、0530(マルゴーサンマル)時、ちょうど頃合いだワイ。

身体が重たい…
鏡で見る自分は、底引き網に引揚げられた深海魚のような顔をしていた…


さて。
首尾良く(?)朝帰りを果たした我杯、その日の夕方には上りの電車でヲ出掛けしていた
北千住で、タッキーさん と「逃亡」だったのである。
前代未聞、「火の逃亡七日間の始まりであった…笑



Comments


« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login