酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


聖地巡礼15 ~神田・大越~

…あ、もう2枚目が出るんですね…



…さて。
神田の夜を彷徨う マグマ師範代、ケムラー先輩、我杯のヲトコ三匹。
当日は、我々は休暇にあたる日ではあったが、カレンダー上では平日。
擦れ違うOLさん達を遠慮なくガン見しながら、行き着くは…
DSC00265.jpg

大越

神田に来たからには、聖地にも訪れなくては!!
今回のラスト、我杯とケムラー先輩にとっては5軒目ですね

早速に潜伏でヤンス
こんばムワ~

DSC00267.jpg
…広いですね~
テーブル卓メインのフロアには、会社帰りのYシャツ姿の皆さんがで賑わってヲりました。

明らかに場違いな容姿の我々(笑)、それでも目立たないように、と隅っこの卓に着陸

壁のメニューをチラ見。
DSC00268.jpg
安いですね
店内に、このような短冊メニューがズラリ、と取り囲むように貼り出されていて、取り扱う品数の多さに圧倒される
空手の試合、始め、の合図でイキナリ場外へ押し出されてしまったようだ(← よくヤラれていた男 )

さて、それでは、
DSC00270.jpg
ぱんぱ~い

我杯は酎ハイ、先輩方は…何を?


賑わう店内。
DSC00272.jpg
数人で語らう方々、「独り」でジックリ、と嗜む方など、様々。

店員さんが、とても気さくでしたね~

吉田類 先生の「酒場放浪記」を観て来ました~!!
このヲ店は、何年ぐらい営業されてんですか?

「ああ、そうですか、有難う御座います そうねぇ、もう50年位かな?」

うを~、50年!!
歴史ありますねぇ~!!

一人で喜ぶ我杯を尻目に、先輩方はヲ品書きをチェック
今回の我々の胃袋は底無し(考え無し?)だったようだ…笑
kaonasi.gif

先ずは、の一品。
DSC00273.jpg
あら煮@300

…どーして、ヲ酒にはしょっぱい物が合うんですか?
それはですね、ヲ酒は御飯なんですよ
御飯に辛子明太子は合いますけど、ぷっちょ は合わないのと同じなんですよ。

(上から)「ほらほら~


更には、
DSC00274.jpg
刺身盛合せを突きつつ、我々の関心は、居合わせたOLさんに完全に持って行かれた…笑

…しょーがないじゃないですか、我々の勤め先にはトキメキが無いんですからgzgz.gif

完全な我杯の嗜好品である、
DSC00275.jpg
〆サバ@400

…我杯的に、〆サバは、そのヲ店の「腕前がよく判るメニューだと思うんですよ。
ただ「酸っぱい」だけのがありますけど、アレはねぇ…
サバの持ち合わせる、旨みを引き出すような〆方が嬉しいですね
勿論、コチラの一品は、嬉しい一品(逸品)でした

さて、そろそろ、
IMG_0031.jpg 宴タケナワ、ですかね。
押忍!! 本日のネ申田稽古、有難う御座いました!!

ある意味「まだヤリ足りない」マグマ師範代、完全に飲み歩きにハマッたケムラー先輩、今後の「「逃亡生活」に、実に頼もしいヲ二人であります
これからも宜しくヲ願い致します!!
(特に、マグマ師範代は、サプライズCDの方を…笑)


とはいえ、神田なんか、玉民(埼玉県人)の我々は、滅多に訪れないですからね、次回は何処に致しますか?

…あ
岩国でオスプレイの墜落でも眺めながら、一杯、どうですかね?
16笑う
(↑ 怒られるぞ…)



Comments


« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login