酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


2012 海上自衛隊・観艦式

いつもヲ世話になってヲります。

今回は、長編、硬派な内容ですよ…笑

「とある道場
押忍!」の大先輩である ケムラー先輩 が、トンデモな物をゲットされた。


tck.jpg

海上自衛隊 2012 観艦式

その乗艦券である !!


観艦式とは、起源は1341年、英国に始まった軍事パレード、とされてヲりますが、日本では、昭和31年に制定された「自衛隊記念日」の記念行事の一環として、3年に1度、開催されるものなのであります


…つまり、簡単に申し上げれば、


非ッッッッッ常にッッッ!!

レアなイベントなのです !!



これから比べれば、じゃんけん選抜や総選挙観覧などは日常茶飯事に過ぎないのでありますッッッ !!


この機会を逃す理由はなく、我杯はケムラー先輩のヲ誘いを有難く頂戴、当日の夜中は0300(マルサンマルマル)時に、地元を出立

あいにく、会場から最寄の駅周辺の駐車場は満車だったので、
DSC00521.jpg DSC00523.jpg

DSC00524.jpg


一旦、駐車スペースのあった汐入駅から電車を利用、最寄の京急田浦駅に赴く。

…早朝にも関わらず、やけに多い人出…。

皆、同じ目的の方々ですな…


会場に到着
DSC00526.jpg
今回の我々の集参会場は、横須賀(ヨコすか)の船越岸壁。

今回の参加艦艇はアメリカ、オーストラリア、シンガポール海軍の祝賀航行を含め、何と全48隻 (!)
それらが、いくつかの港から分散して出航、相模湾上にて集結するのである

やったぜ !!
SDF48 !!…笑

今回、我々の乗艦する艦艇は、
DSC00532.jpg
海上・中に仕掛けられた機雷・爆雷などを除去・撤去する任務の「掃海艇」。
その母艦に、我々は幸運にも乗艦出来た

ブンゴ ブンゴ あなたに 巡り逢えた~ (finaiiy)

排水量(※)5700t、今回、参加する艦艇の中では一般的な大きさではあったが、

DSC00533.jpg
…いや、下から見上げるに、デカイ、デカイ…!!

※排水量…船を水に浮かべたとき、船が押しのける水の量。その水の重さは船の重さに等しいので船の重量表示に用いられる。

さ !!  いよいよ待望の乗艦でありますッ !!




「実録 日本近海」


「艦長!! 独立主権国家を自称する窃盗団・艦艇より入電 !! 」
dousimasu_convert_20121030064203.jpg
「…読め…」

img_1605875_53621046_0.jpgkoria_b.jpg
日本に告ぐ。直ちに『島』を明け渡すニダアルヨ。
…返信はどうしますか?」







「…、と言ってやれ」


「…は?」











bakame_convert_20121030064328.jpgbkm.jpeg

…だッッッ !!




…いらヌ「外患」に対処しなければならない、皆さんのご苦労を思うと…

(因みに、海自は未だこの件に関しては出動していない…ハズ)



さて、港を出港した「掃海母艦・ぶんご」であるが、大きな船体にも関わらず、そのすぐ近くを小型船舶がやたらと行き来する。
中には、自衛艦の列の間をすり抜けていく船もいた。
DSC00541.jpg
ケムラー先輩と「危ないスね」なんて話してたら、近くにいた大柄、丸顔、メガネ、優しそう、まるでマンガみたいな乗組員の方が、

「海上の船の行き来に関する法律では、自衛艦の優先度は低いんですよ」

と、おっしゃる。
どーゆーコトでしょう?

「民間生活に関わりのある船舶の往来が優先です。一番は漁船から、その他ヨットや一般的な船舶、タンカーですとか。グーっと下に来て、自衛艦なんです」


…へー
横断歩道近くの、歩行者と車みたいなものらしい。


後方6時の方向を見ると、
護衛艦「いせ」
護衛艦「いせ」の巨体が悠々と。

護衛艦「いせ」…全長197m、排水量13,950 t、ヘリコプターの発着可能な、自衛艦の中では最大サイズの艦艇。
様々な局面に対応できる性能を備えた、海自の主力艦と言っても過言ではないぞ




「ぶんご」甲板上をウロつく


…を。
「戦うヲトコ、燃えるロマン」を発見
DSC00546.jpg
76mm単装砲。


解説。
DSC00614.jpg


砲弾のサンプルを発見
76mm.jpeg
「艦長 !! 不審船 には、コイツをバカスカ撃ち込んでやりましょう!! 」

我々の乗艦した「ぶんご」の下、隊列形成準備に入る掃海艇「あいしま」、「みやじま」、「ひらしま」、「たかしま」、「えのしま」。
DSC00556.jpg …さあ !!
遂に「あのフレーズ」を声高に叫ぶ時が来た !!

「第一、第二、第三掃海艇が仲良く並んでいるのは壮観な眺めだワイ。我が掃海母艦もあっちの端っこに整列だッ !!」

「ハイッ

「こいつぁ、久し振りに デッカイ 観艦式のようだ…





世界の「みなみ」から 出張版

こんにちは。
世界の「みなみ」から の時間です。
今日は、特別に相模湾からヲ届けします。


先ずは、画像を御覧下さい。

護衛艦「たかなみ」

護衛艦「たかなみ」


…。

…あ~っ!!
使ってる文字は、全部合致してるんですけどね~っ !!
実に惜しいッッッ !! (← ?)



…を、そうだ
この「たかなみ」に、リボンを付けてみましょう
takamina.jpeg


…。

これで、「たかなみ」は、晴れて「たかみn(略)



さて。
当然の事ながら、大変に貴重な機会でしたので、今回は多くの艦艇や、その訓練展示の画像をカメラに収めたのですが、とてもここだけでは紹介しきれません。

なモンで、我杯が何とか見られそうなものを編集してみやした。
まあ、観てやってくらっせ


それでは…
どうぞ♪ 「どうぞっ(くすくすっ)






いや、素晴らしい !!
コレで、日本の海は大安心 !!



…なヌ!?
「ただのスライドじゃ、つまらない」 !?


…よござんす !!
こんな事もあろうかと、密かに準備してヲいた「モノ」が役に立つようだな !!


「P3-C IRフレア 発射」



「US-2低速飛行展示訓練」

飛行機にしては、あるまじき低速度にて飛行が可能な「US-2」
この低速飛行により、海上への離着水が可能となるのだ !! (…多分)


では最後に、「まとめ」っぽいのを…




…をををっ !!
ブラヴォー!!
カッコ良過ぎだッ!!…笑
…つか、音楽は偉大だ…


午前0830(マルハチサンマル)時、横須賀(ヨコすか)を出港、長時間に亘って行われた観艦式も全航程を終え、それぞれの港に帰港する時が来た。


帰途にて。
甲板上では、乗組員の皆さんが我々に貸与してくれた毛布を片付けていました。
DSC00617.jpg
当日は生憎の天気で、甲板上は海上ということもあり、かなりの寒さでしたが、この毛布の御蔭で、かなり暖かったです
さすが国産、カネボウ製だぜッ!!

横須賀に到着
護衛艦「はたかぜ」
訓練展示にて「祝砲発射」を行った、護衛艦「はたかぜ」も後から入港。
この時点で1630(ヒトロクサンマル)時、実に8時間もの間、滅多に乗艦出来ない自衛艦に…。
これは、「幸運」である…

艦を降りる際、若き海上自衛官の皆さんが、明るい笑顔で送り出してくれました。
ありがとう、皆さん。
日本の海を宜しくお願い致します


…。


…ああっ !?
ガガーン

しまった !!

飲酒してない !!

…て、自衛艦上で、また、ケムラー先輩を差し置いて飲酒出来る訳も無く、最寄の田浦駅へ向かう途中…

DSC00633.jpg
ええ感じの焼き鳥屋さんを発見

チョイと中を覗いてみると、店内は楽しそうに盛り上がっていた…

I'll be back !!


我々が駐車した最寄駅の前には…
DSC00634.jpg
…ああっ !?
ガガーン
こんな所に「全身アイドル酒屋」を発見 !!

京浜急行バスさん !!
終点バス停を、このヲ店の前に置きましょう !!

「この度は京浜急行バスをご利用頂き、有難う御座います。このバスは、
寝ても覚めても酒気りんワールド♪ アル中にさせちゃうぞ
で御馴染みの、リカーショップ かしわぎ ゆk(略)



途中、大黒ふ頭のPAにて、軽食休憩
DSC00635.jpg
シューマイ串にて、本日の よくばりメシ。


押忍 !!
ケムラー先輩、長時間運転もさることながら、稀な機会を与えて頂き、誠に有難う御座いました !!
また、宜しくヲ願い致します !!



帰途、首都高からそろそろ埼玉入りする頃合に、TST が我々の疲れを癒すかのように、優しく煌めいていました…

では、皆様、長きに亘る御閲覧、有難う御座いました。
最後は、この映像でヲ別れしましょう。

さようなら、さようなら…






Comments

 
動画の選曲がGood!!

伊福部先生と宮川先生。

何回聴いてもイイ曲だ(・∀・)

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login