酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


ああ !? 上野駅 ~上野・カドクラ、大統領~

今回は、「伝説の重力シンバシー公演」(笑)の前後譚。

そもそも、新橋で呑む事になったのは、呑み仲間である タッキーさん が言い出しっぺであり、以前から約束をしていたのが、ようやくの実行に移せたからなんですよ。

で、やはり、呑み仲間の 盛さん との待ち合わせの少し前に我々が立ち寄ったのが、


…。

ああ、上野駅。


我杯、待ち合わせ場所の「マルイ前」で、 タッキーさん を待っていた。


すると、地下鉄から地上に出る階段から、なんと、ゾンビが現れた !!
tk-z.jpg
虚ろな目つき、引きずるように差し出す足…


驚愕し、思わず携帯していた銃を構える我杯。
tk-ths.jpg

「Take this !!」


…そして、それが タッキーさん であったことに少々の時間を要した我杯であったのだが…笑
時間にして、1500(ヒトゴーマルマル)時頃。
何故、そんなにグズグズなんですかっ。

「もう、何杯か呑んできちゃったよ、ウェヘヘヘ~」

…。

まあ、いいや、じゃ、早速に行きましょう…


て事で、ヘベレケゾンビを連れての潜伏先は…
DSC00643.jpg

立ち飲み カドクラ


何度か足は運んでいましたが、今更ながら、このブログでは初登場ですねぇ !!
通りの反対側には、あの「たきおか」
どちらも、上野で呑むなら、の有名店でございます

はい、こんにちわ~、人間一人とゾンビ一体です~…笑


入り口スグのカウンターにへばり付いた我々の目に、いきなり飛び込んできたのが、
DSC00639.jpg
…をを
タモリ師範の御足跡が…
これは、是非ともにヲーダーを通さねばなりませんな


先ずは、の一杯。
DSC00640.jpg
我杯の酎ハイと、生ビールで、ぱんぱ~い

これで、我杯もゾンビの仲間入りか !?…笑

店内、立ち飲みを謳うだけに、全てが立ち飲みスペース。
まだ外は明るかったけど、我杯達のような「特権階級(笑)」のシト達で、ほぼ一杯だった

で、ウワサの一品が到着しましたよ。
DSC00641.jpg

ハムカツ@250


食。


「ウメーッ !!


素で絶叫する タッキーさん …笑
でも、確かに、ハムカツにしては美味である。
香ばしい衣に、溢れ出る肉汁…
陽一くん、このハムカツの秘密は…?

「それは、これさ !!」

DSC00642.jpg
ををを~…
そうか !!
薄切りのハムをミルフィーユ状ににして揚げ、互いに溢れる肉汁がその層の中で相乗効果の味わいを引き出しているノカ !!
素晴らしいぞ、陽一くん !!(← ?)



…と、250円で大騒ぎした我々は、盛さん との待ち合わせ場所にフラフラと向かうのであった…
フラフラ




そして、盛さん と合流した我々は、見事に「重力シンバシー公演」を終え、再び上野に舞い戻って来たのである…笑


さあ、本日のラストは、ここしかありません !!
4obama_kollaj_vote.jpg

Yes !!
We can drink more !!

DSC00674.jpg

問答無用の 大統領

我々が訪れたのは既に22時半くらいであったが、ヲ店からはヲ客は溢れ出てヲり、これは断念か?と、思いきや…

「あ、大丈夫ですよ !!」

店員さんが、バタバタと椅子、テーブルを用意したかと思うと…

DSC00675.jpg

うはははは
11067.gif
こんなのって、アリ !?

…有り、なんですねぇ。
いわゆる「上野のヘソ」で呑むことは、酒呑みの誉れ

さあ、今日の「打ち上げ」と行きましょう !!
DSC00676.jpg
酎ハイ、だったかな?…笑
はい、ヲ疲れ様でした~。

…実際、呑み歩きって、結構、疲れるんですよね…


知るシトぞ知る、
DSC00677.jpg
大統領名物の煮込み。
ヲ酒で冷え切った胃袋を温めてくれる


DSC00680.jpg   DSC00682.jpg
一夜干などを肴にしながら…


ガード下で一献
DSC00678.jpg
更けゆく上野の夜を眺め、呑む…

この時点で2300(フタサンマルマル)時になろうかと…


…。


我杯と タッキーさん に限っては、8時間、か…
ks.gif



…で、明朝の「とある武道」の朝稽古には、ヲ二人とも、しっかり御参加されてましたからねぇ…

で、ここでの話題は、


「忘年会、誰が来るの ?」



…ギャフン…

Comments


« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login