酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


航空自衛隊・入間航空祭&聖地巡礼18-2 ~所沢・百味 プロペ店、秋津・まつり、南越谷・やまちゃん~

ほい。

実はですね、先の「ブルーインパルス動画」ですが、

「アイドルBGMとは、何事!?

みたいなのが無きにしも非ず、だったんで、じゃあ、てのを再製作してみますた
中身は同じですが、かなりカッチョイイ仕上がりなんで、是非、御高覧を…。



…ををっ !!
ブラヴォー !!
やはり、音楽は偉大だ…泣


さて、所沢の聖地「百味 プロペ店」に潜伏した我杯とケムラー先輩、果たして、どんな喜劇(?)が繰り広げられるノカ !?



店内、それにしても、かなりの入客だったんですよ。
テーブル、小上がり卓、合わせて100人超か(!!)
DSC00916.jpg
非常に明るい、賑やかな「大箱」の中を、いかにもベテランな店員さん達が、確実なフットワークで、ヲ客からのヲーダーを捌いていく。
一言、スゴイ !!

「ヲーダー !! いくぜっ !!

  

こんなに 大勢 ヲ客さんが いる中で

真っ先にワタシに 目を付けるなんて わかっているね

  

DSC00925.jpg
「大箱店」だけあり、この盛況振り… !!


しかし、店員 3 はプロ集団。
この中からヲーダー頼めばスグにでも用を聞きに来てくれたのだ。
(↑ 驚嘆)





そんな中、我々がヲーダーしたのは、
DSC00918.jpg
生鮭照焼



DSC00921.jpg
新サンマ刺



…実際、ケムラー先輩も、

「ヲ コレは美味いぞ、エイシャヲラッ

感動されてたんですよ



ドンドンいったれ
DSC00920.jpg
中トロ刺。

「トロはね、刺身の王様なんだよ (難波 湾)

…いや、以上三点、非常に美味ナリ !!
特に、ケムラー先輩は「食いしん坊マンセー」な御方様なのだが、箸が止まらない。



それにしても、気持ちいい賑わいである。
大きなヲ店で、よく感じる事の出来る「ざわめきの相乗効果」つー、ヤツである。
周囲も楽しそうだから、コチラも楽しくなってくる。
すると、周囲も…な感じ



「体の中から若返る ポリフェノールいっぱい」…?
DSC00927.jpg
あずきハイ


…。
う~ん、あずき、そのままなので、特に苦くも甘くもなく…。


このヲーダーを通そうとしたら、首を傾げた店員さん。
まだ日本語をよく解せない、外国の方である。

この時、我杯の脳裏を、
新橋で共犯した 盛さんの一言が過ぎるのであった…。



選好みしてると、日本の仕事は外国の人達に

取って代わられちゃうよ…

取って代わられちゃうよ…

取って代わられちゃうよ…



(荒木飛呂彦風・視覚的音響効果…笑)



…は

ふと、我に還り、店内を眺めると、どうやら順番待ちの列が出来ているようだった。
DSC00928.jpg
創業は昭和40年。
地元の方に愛され続ける「居心地の良さ」に、我々の根っこは深くなってしまった…笑

多くのヲ客で賑わう店内、迅速、丁寧な店員さんの対応、美味なる酒肴…
途切れなかった入客が、その質を物語っていたようである。
これはナイスな潜伏が出来ました
所沢じゃ、なかなか来られないけど、是非とも再訪を期したい良店である !!

ああ、地元の方々が羨ましい…



かなり、後ろ髪を引かれる思いでヲ店を後にした我々、西武線とJR武蔵野線の交わる秋津駅にて降車

この地にある聖地「野島」は、相変わらずの満員御礼状態で今回も潜伏叶わず


それでも、酒場探索で、商店街をウロつくと…


あった


DSC00936.jpg

やきとり まつり


今度は、非常に こじんまり、とした佇まいで、コチラは落ち着いた潜伏が出来そう
チョイと入ってみましょう、こんばんわス



…正解 !!
DSC00931.jpg
店内、カウンター17席のみの、小さな造り。
野球日本一決定戦を眺めながら、本を、新聞を読みながら一杯やってる先客さん達…

…う~ん、これは落ち着いて呑めそうだワイ…


メニューは…
DSC00932.jpg
これぞ「一杯呑み屋」。

日本酒は岩手の地酒が揃えてあったんですよ
冷麺もヲ品書きにあったんで、店主さんはソチラの御出身なんですかね。

ほい、それでは。
DSC00933.jpg
ぱんぱ~い

さて、コチラ、焼き鳥推しですから、何か一品を
DSC00934.jpg DSC00935.jpg
レバ、うずら串




…。



…これは…



落ち着く…


我々、先の賑やかな空気からの反動か、ボンヤリ、と秋津の地を堪能。


さて、まさしく一杯呑み屋に徹したので、早々に腰を上げる我々。



JR武蔵野線と東武伊勢崎線(笑)の交差する、南越谷駅に降り立つ。

そう、このブログを御覧の皆様が大好きな こしみな であります !!…笑

この地に来たならば、やまちゃん は絶対に外せない !!


立ち飲みカウンターにへばり付くと、今回は二代目マスターが元気好くヲ出迎えしてくれる。

…と、思いきや、

「あ !! 見ましたよ、ブログ !!…笑」

…ん?
我杯、マスターにブログの事、話したっけ?

「この前、教えてくれたじゃないですかぁ~ !! アハハハ
16笑う


…ん !!
覚えてない !!
まあ、ヨッパライですからね、コチラは

それよか、ヲーダー、ヲーダー
DSC00941.jpg
はい、ぱんぱ~い

「ヲ これは、いい雰囲気だ、エイシャヲラッ

ケムラー先輩、「初立ち飲み」であったらしく、更に独特の佇まいである やまちゃん の雰囲気をヲ気に召して頂いたようである

そうなんですよ、何度も共犯して頂いてヲりますが、大体のヲ店にケムラー先輩はスパッ、とハマるんですよ。
実際、この場に立つケムラー先輩は、どう見ても「一流呑み師」 !!…笑
前から、このヲ店にヲ連れしたかったのだが、どうやら大正解 !!
ヲメデトウゴザイマス

焼き台の前に立った我々、串焼きをヲーダーの嵐
DSC00943.jpg
…ウフフ。
分かったぞ。

立ち飲み」は、一軒目に来ないとダメ !!

この時点で2040(フタマルヨンマル)時、二人でフラフラだったので、思わず道に転げ出しそうになる…笑



…あ。

やまちゃん二代目、このブログを御覧になって下さってるのね。




  

「酒場逃亡記」は、

やまちゃん

ネ申推し・応援ブログです !!

  


…二代目、こんなんで、いい?…笑
peti00003_01.gif




さて、終盤は記憶に御座いませんので割愛



…関係無いですがね、いつも見かける度に思うんですよ。
何だ、コイツ。
何なんですかね、コレは。
何を意図して、こーゆーコンセプトにしたんですかね。


「怒涛の英語」「ヤマトタケル」の関連性をですね、どーしても知りたいんですよ。


どなたか、御存知の方がいらっしゃったら、是非、教えて下さい

御礼に一杯、ゴチソー致します。 …多分

Comments

エイシャヲラー!!! 
好物が済んだ後の好物は最高ですた。B.Iも立ち飲みも面白かったぞエイシャヲラー!!こういう飲み方もあるんだね。また一年後(別に来年でなくても機会があれば)またお願いします!

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login