酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


やりたかった Ver.1.01

…かつて、数多くの宇宙(酒場)を歴戦し、その現状の悉くを記録してきた名艦があった。


その名も「フリーメイソンの眼」

しかし、いかなる名艦であろうとも、激変・進化する酒場事情に、そのままの性能では追随する事が困難となっていた…

dameda.jpeg
「駄目だ… この艦(カメラ)では、もう撮れない…
 …みておれ…!! 我杯は決して絶望しないぞ… !!」



しかし、カメラ性能の低さは如何ともし難く、画角の狭さ、バッテリー蓄電量の経年低下、そこから来るフラッシュ発光回数の低下は、もはや酒場を撮影し続けるには限界であった…


yuuhi.jpeg
荒野に傷ついた船体(?)を曝す「フリーメイソンの眼」。
このままでは、酒場探訪に大きな支障が出るのは間違いなかった…。


次の宴会まで、あと、363日。



しかし、誰もが絶望しかけていたその裏で、着々と新たなる動きがあったのだった !!



「リチウム・イヲン電池(エンジン)、始動 !! 」

「機関、始動。リチウム・イヲン電池、接続…
setuzoku.jpg
エネルギー充填、120% !! 」


denti.jpg
「充電量、良好 !! 行けます !! 」

「船体、起こせェェェッ !! 擬装、解除 !! 」

IMG_0218.jpg
遂に、「カメラのKTMR」より購入した、新たなる機体がその姿を現す時が来たのだッ !!


batubyou.jpg


抜錨ォッ !!

深酒場探査艦・はやぶさ


発進ッッッ !!


「抜錨 !! 深酒場探査艦・はやぶさ、発進しますッ !! 」


R0059397.jpg
雄雄しく飛び立つ 深酒場探査艦・はやぶさ
その使命は勿論、この世に16万8000軒あると言われる、まだ見ヌ酒場の姿を記録し、持ち帰る事である !!



…しかし…ッ !!


「艦長 !! 左舷9時方向より、甥っ子兄弟が出現 !!
 どうやら、こちらを新しいヲモチャと認識、イタズラを仕掛けてくる様子です !!」



IMG_0220.jpg

「…あっ !! 甥っ子・ヲトートより、YKRT型ミサイルが投擲!! 大型ですっ !!」 (太田)

「距離、48宇宙ミリ !! 直撃します !!」


PDVD_009.jpg
ばちーん


IMG_0216.jpg
バキィィィィィーンッ


PDVD_012.jpg
「…ふぅ… こんな事もあろうかと、KTMRの店員に勧められるままに購入した
 A.T.Field (液晶画面保護フィルム)が役に立ったようだな…」




「波動フラッシュの試射を予ねて、甥っ子兄弟をここで撮影するッ !!
  波動フラッシュの回路、開け」

「波動フラッシュへの回路、開きます。強制充電、作動 !!」

「ターゲット・スコープ、オープン !! 電影クロスゲージ、明度20 !! ピント、固定 !! 」

cross-gage.jpeg
「発光器内、圧力上昇 !! エネルギー充填、120% !! 」 (南部)

「波動フラッシュ、発光用意 !!
10mae.jpg 総員、対ショック、対閃光防禦 !! 」

hhh.jpg

…!! !! !! !! !! !! !!
(↑ ストロボ・フラッシュ蓄光中)


「発光48秒前 !! 47、46(略) 9、8、7、6、5、4、3、2、1… !! 」 (←やっぱり南部)

PDVD_013.jpg
「発射ァァァァァッ !! 」


1st-shot.jpeg
ぱしゃ



…ふむ。キレイに撮れました



こうして、我杯の使用していたデジカメは代替わりとなり、パソコン、ブルーレイと合わせて、全てSO○Y社製となったのでした。


時に、西暦2012年、7月某日の事である…


Comments


« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login