酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


新春恒例 !! 2013元旦呑み鉄アー ~沼津港深海水族館 その2 & …篇~

  

深い海の底に

珍しい魚を見つけたみたいに…


  



パレヲな気分で深海魚の魅力を堪能する我杯と カーノさん
いよいよもって、文字通り、深い領域に足を踏み入れていく。


カーテンで覆われた、真っ暗なコーナーを覗くと…
ヒカリキンメダイ


「眼の下に半月板の発光器があり、発光バクテリアが共生しています。この発光器を回転させ、光をON-OFFのように操作することが出来ます」
(沼津港深海水族館HPより)


…光って、どうするんだろう…



…ぬぬっ !!
01_30_10_13003735.gif
またもや、アヤしい標本展示を発見 !!

「シャチブリ」 、とあるが…

シャチなんだかブリなんだか…
名前付けるにも困る位、海の生き物は分類が難しいノカ…?

つか、コイツはもはや、宇宙から来たのでしょう
ほら、人の顔面に貼り付いて寄生、体内で勝手に大きくなって胸を突き破って出てくる、あのタチの悪いヤツですよ、きっと。
2ポンド賭けてもいーよ


骨格標本ですが、
DSC01520.jpg
…自立、してますな。

…見習おう、うん…



ギャー !!
01_30_10_13003735.gif (← 素)
DSC01521.jpg
ウミサソリ

化石標本、だったかな?
何にせよ、足元に1m超のコイツがいる時代に生まれなくてヨカッタ…



我々、いわゆる「蜘蛛・クモ」が、大小関係無く超絶ニガテである。
タランチュラ、つー巨大なクモが展示されていたので、我杯は緊急回避
なのに、恐々と覗き込んで、やはり悲鳴を上げる カーノさん




来た !!
DSC01517.jpg
シーラカンスの魚拓。

…え~…「体長1.77米、体重85kg」 !?
我杯よりイイ身体してるよ !! (← 167cm、66kgの中肉中背)


と、申しますか、この「沼津港深海水族館」は、別名「シーラカンス・ミュージアム」として、モノホンの標本を展示しているのがポイントなのです

ホレ。
DSC01522.jpg
…。

…デカイ…

コヤツらも、明らかに我杯よりイイ身体…笑

つか、コレ、いまだにどっかの深海でノソノソ動き回ってるんだよね !?
しかも、群れで…

…我杯、小さい頃に観た、何かの映画の影響でしょうか、「1m超サイズの魚類」に関しては、この上ない恐怖感があるんですよ。


デカイ、自分より速く泳ぐ、何を考えてるか判らない…


何か、そこら辺がトラウマとして。
まあ、刺身と小柄な女性は大好きなんですけどね (← ?)


…う~ん…
DSC01523.jpg
スゴイ形相ですなぁ…


…こ、これは… !!
DSC01525.jpg
光の加減とはいえ、迫力あり過ぎでしょう !!
もはや、「魚」を通り越して、宇宙戦艦ですよ、コレ。
ガミラス艦。

ほら、コレ。
DSC01668.jpg
をを !! 似てる似てる !!


yamato_03.gif
「右舷3時方向、敵影二十(フタジュウ) !! 総員、砲雷撃戦、用意 !!」




エサを探す ハリモグラ。
小さなアヒル口を動かす姿に、萌え萌えはきゅ~ん

その様子はコチラ
(何の脈絡も無いBGMが流れますので、音量注意です)



…。
DSC01528.jpg
トラフ・カラッパ

漢字名だと、「虎斑カラッパ」 になるそうである。
カラッパ とは、インドネシア語で「椰子の実」が訛った言い方で、その姿が似ていることに由来している…


…海棲生物って、

「○○に似ているから、○○ウオ !!」

つーネーミングが多いですな !!


そのヤシノミモドキが、もふっ、と動く様子

…以上 !!



今年は巳年、つーことで、ウミヘビ。
ニョロニョロしたものは苦手、という方は閲覧注意

にょろ。


今回、本当の目的は、ラブカ という、シーランカンスと並ぶ程に太古より棲息するサメの仲間を観る事だったのだが、非常に管理飼育が困難らしく、当日の朝に死んでしまっていた…
…う~ん、生きた化石を一目、観たかったワイ…



一通り観終わって、グッズ売り場へ。
DSC01532.jpg
深海・太古の生物がモチーフとなった、ぬいぐるみ が売っていたりしたのだが…

「ア○○ト・グッズですよ、こりゃぁ !!

ンな事を言っちゃあダメだって !! …笑


あ~、面白かった !!
表に出て、食事(呑み?)処を探す


揚物入手(フライングゲット)
DSC01537.jpg
メンチコロッケ、ゲット。
外で食す揚物はウマイ !!
…「酒場逃亡記」では、この言葉をスローガンに、揚物消費拡大を推進して参ります。
全日本コレステロール協会からのヲ知らせでした(← ?)



沼津の物産を扱う、
DSC01540.jpg

新鮮館


ココで魚の干物やらをゲット
帰宅して食したら、脂が乗ってて、真冬のTastes Good !!


港を望む事の出来る休憩スペースを発見
DSC01538.jpg
はい、ぱんぱ~い
強風吹き荒ぶ中、富士山 に見守られながら一献


と、思ったら、外付けのスピーカーから、歌が聴こえ始めた。
地元出身のシンガーだろうか、地元愛溢れる「御当地ソング」を唄い始める。
入り口の所で音楽用の機材を用意してたから、ここで生演奏していたらしい。

聴き入るつもりはなかったのだが、どうしても耳に入ってくる。



  

みんな集まる 新鮮館

みんな笑顔の 新鮮館

ウェショワショ ウェショワショ 新鮮館 (← ?)

Oh~ Yeah ここは沼津だよ~ 焼津じゃないよ~

N U M A D U !!  カモン !!

沼津の ぬ の字は どう書くの~


  


…この様な歌詞が音程、羅列を変えて、延々と繰り返され、10日以上経過した今でも、

 頭の中 ガンガン鳴ってるミュージック 

なんですよ。
まさしく、ヘビーローテーション…


さて。
そろそろ引き上げですかね。
DSC01541.jpg
くっきり、さっぱりに映える富士山に敬礼 !!


沼津を後にした我々、途中乗換え時間まで余裕があったので、熱海で一旦下車。

DSC01544.jpg
元旦から賑わう駅前名店街。
ここにて車中のツマミを追加購入


勿論、帰途は余裕のグリーン車ですよ
DSC01547.jpg
ほい、ぱんぱ~い

購入した揚物串は、
DSC01551.jpg DSC01548.jpg
かなりカイデーで、うっかり2本も食べちゃったので、体重増
だが、これがマタ、ヲ酒によく合う !!


さて、これからどーしましょーかね。

「初詣に行くんですよ

ニヤリ、とする カーノさん。

を !!
遂に「アソコ」に向かう訳ですな !?


「アソコ」とは…




ココ。
DSC01552.jpg




次回予告 !!

散々歩き回った我々が辿り着いたのは、

意外ッ !! それは東十条 !!


新たなる祈りを心に思う時、慈愛の女神は微笑むのか !?

次回、北斗のけn酒場逃亡記、
「寝ても覚めても呑んだくれワールド !! 」


次回も

夢中にさせちゃうぞっ


(↑ バカバカしい…)

Comments


« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login