酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


吉田 類 と仲間達 Vol.5 後篇 ~笹塚・笹塚ボウル~ Ver.1.01

前回の あらすじ。

あの 吉田類 先生 が降臨されるという ネ申イベント、

「吉田 類 と仲間達 Vol.5」

に乗り込んだ我杯と イヤミくん。

ボウリング場のフロアを一面借り切った壮大なイベントは、開始前から熱い盛り上がりを見せ、いよいよ開始時刻…!!


MCの紹介アナウンスによって、参加者の皆様が続々と入場

では、今回のイベント参加者をご紹介させていただきましょう !!
DSC02169.jpg
画像左から、

栗原 友 様。(料理研究家。おんな酒場放浪記)
倉本 康子 様。(モデル。おんな酒場放浪記)
加藤 紀子 様。(タレント)
葉石 かおり 様。(きき酒師。一升瓶を抱えた方)



画像変わって、
DSC02170.jpg
倉嶋 紀和子 様。(雑誌『古典酒場』編集長。ジョッキあおってる方)
西山 繭子 様。(女優・作家。実父は作家の伊集院 静 先生)



我々の呼びかけに、気さくにヲ応えになる、ヤッコ 3こと 倉本 康子 様


また、栗原 友 様 に、「ともち~ん !!」と呼び掛けていたのは、我杯です…笑(← バカ)



…さて !!
この後に、いよいよ 吉田類 先生 のご登場となったのだが、その際の会場の盛り上がり方は尋常ではなかった !!


では、その一部始終を御覧頂こう !!


かなりの大盛り上がりでしたので、再生時には音量にご注意下さい




…ハイ、一番バカ騒ぎしてるのが我杯…
周りの方々、大変失礼致しました…



我々の呼びかけにヲ応えになられる陛下 吉田類 先生
DSC02173.jpg
因みに、 イヤミくん は加藤 紀子 様と同じ年代生まれらしい。
我杯は、該当するタレントだと、藤原 紀香 様になる(← ドーデモ情報)


女性参加者に囲まれて、
DSC02184.jpg
御満悦の御表情…笑

…それにしても、きき酒師の 葉石 かおり 様 、一升瓶の抱え方が堂に入ってる…笑



一応、トークショーの意味合いもあったのだが、
DSC02185.jpg

吉田類 先生 も、そして、我々も「ある程度」のアルコールを摂取している為、何を言ってるかよく分からない…笑

だが、いわゆる、「酒宴」ということで、雰囲気、楽しさは充分に伝わってくるのである


その証拠に、
DSC02188.jpg 先生の御言葉に熱心に耳を傾ける、幾千数多の信者達…笑
こうして見ると、200,300ではきかない人数だったのかしら…?




しかし、楽しい時間は、あっ、と言う間に過ぎ去る…。


シメの御言葉は、勿論、 吉田類 先生


「甲類、乙類、 吉田類~ !! 」



もはや、 吉田類  とは人ではなく、我々を大いに酔わせる「ヲ酒」なのだ…笑




イベントは「一応」終了時間を迎え、皆様は御退場と相成った
DSC02201.jpg
多くのシトの呼びかけにヲ答えになる 栗原 様。
実は、この時点で…(詳細後述)


最後まで鈴木酒造店「磐城壽」の一升瓶を手放さなかった 葉石 様。
DSC02204.jpg
イベント中、この鈴木酒造 3 へのインタビューがあり、被災された(※)苦労話が披露されたのだが、その間、ずっとハンカチを眼に当てていらした
ヲ酒への思い入れが並大抵ではない… !!


(※)…鈴木酒造 3 は、福島県・浪江町の酒蔵なのである。インタビュー後、会場からは


 大・浪江 コール 


が巻き起こった。




御退場される 吉田類 先生
DSC02209.jpg


…う~ん…
DSC02211.jpg
これほど、「片手にヲ酒」が絵になる姿があるだろうか !? …笑




イベントは終了したのだが、会場内の熱気は収まらない
このあと、抽選で当選した参加者は、 吉田類 先生 とボウリングに興じる事が出来る企画があったのだが、我杯は外れたので、会場内をフラついてみる。




そこで… !!
ネ申画像
我杯は 吉田類 先生 とのツーショット獲得に成功したのである !!





我が 生涯に

一片の 悔い、無し !!




…この為に参加したと言っても過言ではない…(嬉)





カメラ、握手攻めにあう。
ssdk3.jpg
とりわけ、女性には大サービス !? …笑


多くの方のカメラに収まる、 吉田類 先生
DSC02226.jpg DSC02223.jpg
…カメラが酔っ払っちゃわないかな?…笑



…を !!
DSC02232.jpg
ともちん栗原 友 様 を発見 !!
一緒に写っているのは、今回のMCを務められた、レイチェル・チャン 様(右)。
J-WAVE (FMラジヲ)でパーソナリティをヲ務めになる、フリーアナウンサー 様である


…この時点での 栗原 様は、大変にゴキゲン
言い替えれば酔っ払ってフラフラなのであった…笑



イヤミくん に、 吉田類 先生 とのツーショット獲得を自慢する我杯であったが、何と、我杯は持参した超絶高性能デジカメ「はやぶさ」を手元より紛失していた事に気付いていなかった !!


後程気付いて、受付カウンターに届けられていたのを無事回収したのだが…


メモリ画像を確認すると、撮影した覚えの無い画像が10枚近く撮影されている…?

拾ってくれた方が、自身のカメラと勘違いしたのだろうか?…笑


挨拶をした覚えの無い方々が、にこやかに…
ssdk4.jpg
因みに、画像赤丸囲み部分に写っているマヌケが、我杯である…
gzgz.gif




宴会の後、ボウリングを楽しまれる 吉田類 先生
DSC02262.jpg DSC02263.jpg
上記の、我杯のデジカメを取得された方が撮影した画像と思われるが、それにしても、飲酒後にタマコロガシとは、我杯にはまだまだ及ばヌ領域だ…



一方、我杯は、会場で知り合った皆さんと、今回の反省会を盛大に開いていた

ssdk6.jpg
はい、ぱんぱ~い

終始一緒だったKTJM兄弟や、途中から御一緒させて頂いたマドモアゼルも、みんな 吉田類 先生 ファンであり、何よりヲ酒好き…笑

つまりは、似たもの同士、つーことで、

ここに、「類友会」が発足 !!
別機会での再集結が約束されたのであった。


…これで逃亡の機会がまたもや増えたワイ…
uss.gif




イヤミくん 、初対面のみなさんから、はしゃぎ過ぎて

「ウルサイ !!

と、素で怒られる。


バカモノ、「逃亡者(のがれもの)」の名を貶めるでない !!
罰として、B5用紙1枚だけの姿で1日出勤しなさい !! …笑






こうして、奇跡のイベントは終了したのだったが、当日はフツーの日曜日。
我杯も含め、殆どの方が翌日は通常出勤だった訳で、もちろん、



  

アタマの中

ガンガン いってる アルコール

ひっどぉい 二日酔い


  




…だが、酒呑みは負けない…

Comments


« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login