酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


2013宇酎の旅 ~御徒町・たきおか、上野・大山~

さて。


極寒の握手会を終えた我杯、この日、都内を放浪していた ケムラー先輩 と合流することになり、

もかちまち へ来てみた。

駅前でケムラー先輩と合流、先ずはの一軒で、



DSC04169.jpg

立ち飲み たきおか

…へ、潜伏


2階フロアに御案内。
忙しなくシトビトの行き交う通りを睥睨しながら、
DSC04170.jpg
ほい、ヲ疲れ様でした~


上野駅・マルイそばの本店も好きなんですがね、何でしょう、コチラ、御徒町店の方がビミョーにしっくりきますね。
なぜかしら。


串焼き刺身をアテにしながら、
DSC04173.jpg  DSC04171.jpg
今回の(ヲ寒い)握手会の反省会。

…なのだが、ケムラー先輩 にとっては何のこっちゃ、である…

押忍、失礼しました !!



…そうだ !!
ケムラー先輩 には、是非とも(tomo)に召し上がって頂かねばならない一品があった !!


移動


もはや、上野巡りにて欠かせない、
DSC04177.jpg

大山


今回は、店外の立ち飲みカウンターにへばり付く
DSC04174.jpg
名物・ハイボールを頂く


もちろん、狙うは やみつきメンチ&コロッケ
超絶安価なのに、ヲ味はヲ値段以上なニトリなのである
DSC04175.jpg DSC04176.jpg
…ウメゥ !!

相変わらずの「間違いない度」の高さである !!

その人気振りは、続々と押し寄せて途切れることの無い、このヲ店への行列が物語っていた


さすが、 タッキーさん が平日昼日中の仕事中にここで一杯ヤっちゃう位であるな !! …笑



メンチ、コロッケの味わいをハイボールで流す…。

…ウム !! 美味しさ倍増 !!


この酒場逃亡記的には、揚物にはハイボール、という事で認定 !!



「ヲ !! そういえば、この近くに見てもらいたい場所があるぞ、エイシャヲラッ !! 」


ケムラー先輩 の御案内に従い、とある小さな小路に入り込む。


すると…





DSC04178.jpg



…ををを…


何とも味わい深い通りでゴザイマスな !!


本当に、上野という街に「置いていかれた」ような一角に、この小宇宙は出現したのである。
ケムラー先輩 も、たまたま、この一角を発見したそうである。


2、30m程の通りに、様々なヲ店がネヲンを光らせ、ひしめき合う


…でも、「家康」、「狼の館」 て…。




この先には、一体、どのような光景があるのか…
DSC04179.jpg
…。


「拙者、貧乏旗本の三男坊で、名を徳田新之助と申す者」


悪いヤツには正体現して、大立回りするような…笑




このようなアヤしいスナック巡りは、 イヤミくん に任せよう…笑



複雑怪奇な通りを後にする…。
DSC04180.jpg
…。


暗闇の中に突如現れ、町の片隅の中で小さく光を放つ…。


まるで、星ではないか。


広大な宇宙の中では、星々の瞬きなど、取るに足りない小さなもの。
しかし、それは、確かに力強く輝いているのである。


鉄郎(← ?)は思った。

「星もまた、ひとつの生命なのだ」

と…笑


  

メーテル 財布から 金が消えるよ

  




小さくなっていく光景に、あの、探査衛星「はやぶさ」が地球を背後にした時もこんなキラメキを見つめたのだろうか…


などと思いを馳せながら、次の酒場を求めて歩を進める 吉田 3 我々であった…。




tbc

Comments

 
バカだねー。ああいうとこ入っていくのが面白いんじゃないの??
スナック道場破りですよ。なんで入らないの???

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login