酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


秋の呑み鉄 !! ~我、征くは鉄の道~ Ver.1.01

いつもヲ世話になってヲります。


酒場逃亡記恒例企画、呑み鉄が、またまた決行であります

この企画は、鉄道をユルユルと乗り継ぎながら、ひたすらにヲ酒を呑みまくるという、我杯と カーノさん が二十数年に亘って繰り広げる、脳細胞死滅企画であります。




…と、その前に !!

ある日の新聞広告に、こんな見出しが !!
bandicam 2013-11-14 05-33-18-146
…ヲイヲイヲイ !!

この呑み鉄は我杯と カーノさん のヲリジナル企画ですよ !?
それを、何の許可も得ずに、勝手に特集しないでくれたまえ !!


…と思って検索かけたら、他にもやってるシトはいっぱいいた…


でも、アレですよ、検索結果の上位にこの「酒場逃亡記」が出てきたんですよ
(↑ うれたん、うれたん)



今回、事前にこんなやりとりがあった。


我杯「明日はどこで落ち合いましょうか」

カーノさん「新三郷駅に来て頂きたいんですよ」

我杯「分かりました。新三郷ですね」

カーノさん「いや、東武野田線の 柏木 3 (← 柏駅のコト)でもいいですよ」

我杯「…? ソッチの方が便がいいんですか?」

カーノさん「いや、そーでもないんですが、なるべくなら新三郷が…」
(↑ 新三郷駅は カーノさん の最寄り駅)


我杯「…??? 何、今回はどこへ行くんですか?」

カーノさん「それはまだまだ言えないんですよ (ウキウキ)」

我杯「それじゃ、決めようがないでしょうよ !! 」

カーノさん「まあ、ボクチャンとしましては、どちらでも構わないんですよ(ボソボソ)」

我杯「…どっちだよ !! 新三郷か ゆきりん(← 柏駅)なのか !!


カーノさん ブルー ホワイト ブルー どぉっちぃだろう~


我杯「ぃやかましいっ !!


カーノさん「え、あ、スイマセンスイマセン。じゃ、新三郷でヲ願いしたいんですが(ボソボソ)」



…出発前から疲れる企画が、この呑み鉄
gzgz.gif



てなワケで翌朝

合流。早速にヲッ始めるのが呑み鉄スタイル。


さてさて、今回はどこを巡るのかしら?


黙ってると、トンデモな金額が嵩む乗車料金を安く済ませるには、鉄道会社が発行している企画切符を利用するのがコツである

今回は、
tokiwaji …つー、誠に便利な切符でGo !!


即ち、今回は「茨城県のどこか」を巡る旅と、相成ったのである



武蔵野線・新松戸駅から常磐線で取手駅へ


そして今回、我々が選択した路線は、
DSC04266.jpg
関東鉄道常総線 様 である。

DSC04269.jpg
取手~下館 間を約1時間と少々で結ぶ路線

1時間以上も時間があるのは、コレマタ余裕で呑めてしまうワケですよ…笑



呑み鉄は、よそ様に御迷惑を(なるべく)掛けない企画でなければならない
DSC04272.jpg DSC04277.jpg
車両後部に立ち呑みスペース(笑)を見出した我々、よそ様と充分な距離をヲ取りになる。


…御年60過ぎくらいでしたかね、乗り合わせた男性が、子供くらいの大きさの人形を抱えて、恍惚とした表情をヲ浮かべになられていたんですよ。

…我々は御迷惑をかけないようにと、その方からは更に十二分な距離(16万8000光年)を置いたんですよ



…あ。



こんにちは。
世界の「みなみ」から の時間です。


まずは、下の画像を御覧下さい

DSC04274.jpg
…。


今回は、「いしみな」を頂戴致しました。

駅名案内のサビ具合が、現・総監督の行く末を暗示して、やや不安にさせられますね
…笑


「何て事を言うんだよ !! (悲壮)
(↑  カーノさん は総監督推し)



DSC04275.jpg
大宝~大宝~ エ~ショワショエ~
(↑ 『ハイ・ホー』の節で)

思った事はスグ口に出す。
これが呑み鉄の鉄則なのだ(← ただし、誹謗中傷は厳禁)



DSC04278.jpg
下館に到着


ここから比類無き 水戸線 に乗り換え。

電車が来るまで、しばし物資補給&休憩…て、 カーノさん がウキウキして隣ホームへ。
DSC04283.jpg
…何をしてるんでしょうか?


あんにん がいらしたんですよ(歓喜)」
annin.jpg
…あんじん…
gzgz


さて、電車が来たので乗り込む。


下館から2駅。

到着
DSC04285.jpg DSC04286.jpg
どうもヲ騒がせ致しました
…寂しいトコだなぁ。ココはどこ?


「ボクチャン達は、ココに来なければならなかったのですよ」


自信満々に鼻息を荒くする カーノさん が指し示した場所とは…?


wh.jpg
「…こ、これは… !! 」





「全艦、攻撃準備 !!


 目標、












ヤマト !!










バンバンバァ~ン(
バババババッ)
DSC04287.jpg
バッバッバッバ~ン(バババババ~)

バンバンバァ~ン(バババババッ)DSC04290.jpg
バッバッバッバ~ン(バババババ~)

ちゃらら~ん ちゃらりら~
DSC04289.jpg
ちゃ~ら~ら~

ちゃららりっらちゃっらすか(ドンデンドンデンドンデン)
DSC04288.jpg

…もう、ええって !!

DSC04292.jpg
はいはい、今回の第一目標は、大和駅」だったのですね。
またもや、駅名・地名だけを目的に行動した我々であった。
うはははは


大和」って駅は、他には神奈川県にもありますけどね(小田急江ノ島線・相模鉄道)、アソコはデカイ駅だから、我々の呑み鉄向きではなかったんですよ。



DSC04294.jpg DSC04296.jpg
…。

DSC04301.jpg DSC04302.jpg
…ウム !!

寂しい !! …笑
DSC04300.jpg DSC04303.jpg
すすき が揺れる、旅情ある駅周辺…。
駅前にあった休憩所で、第一ゴール到着を祝す



大宴会…笑



(以下、その様子を代演して頂きます )


大和 で…大和で呑みおった…
nm
うゑへへへ、呑み過ぎでアタマ痛ェ~

だが、まだまだ呑むのだ !!
ここは 大和 だ、本土決戦なのだ !!
nm
呑んで呑んで呑みまくれ !!
うはははは !! 」


nani
「…総統、ヲ願いです。もう止めて下さい !! 」
「…何ィッ !? 」


「まだヲ気付きになりませんか !?
 大ノミマスと言えど呑み過ぎることはあったのです !!

nm
これ以上の飲酒はノミマスの自殺行為です、止めて下さい !!


そして、遅まきながら休肝日の設定を !!
nm
話し合いによる医者との治療の道を !!

総統 !!



バンッ
nm nm
「寄るなっ !! 暑苦しい !!
「…温泉物語…」


~劇終~

(…何じゃ、コリャ…)


滞在中、何本か電車は通ったが、乗降は少なかったような。
DSC04305.jpg DSC04306.jpg
そんな中、 カーノさん の超絶奥方・ルリルリのヲ手製・赤飯弁当を頂戴する
これまた、うまたん、うまたん ♪



さて、散々に 騒いだ 呑んだぞ。
頃合を見計らって、次なる目的地へ向かうことに




…ぬっ。
DSC04308.jpg
「法律にょ」

…こんなトコで でじ子 に逢えるとは思わなかったにょ。
(↑ 誰も分からんて)


さらば、ヤマトよ。
DSC04310.jpg DSC04312.jpg
我々は必ずここへ帰ってくると、手を振るシt…
あ、電車きた。乗ろ乗ろっ


大和、岩瀬、羽黒、福原、稲田、笠間、宍戸…
DSC04313.jpg
友部。



…友部。



…。
DSC04314.jpg DSC04315.jpg
…うんうん



さて、次なる目的地は?
DSC04317.jpg
内原、赤塚、偕楽園、と通過して辿り着くは…



カァァァ~ン !!
(↑ 時代劇とかで、将軍様とかがアップで見得を切った時の効果音)
DSC04320.jpg
茨城県のメジャー・スポット、水戸駅に到着したんですよ


普段、全く用の無い茨城県・水戸にて、我々が起こした(ロクでもない)行動とは !?



それは、次回の講釈で !!


それじゃ、次回もヲ酒が、うまた~ん !!




tbc

Comments

 
茨城県民(特に県南地区住民)が見向きもしないところに行くのが凄い!!
てか、電車で旅するようなところじゃないよ茨城は……。もったいない。
 
その昔免停くらってこの路線で水戸まで行ったのはいい思い出!
の訳がない(泣)ってある人が言ってました。
 
茨城町の免許センターですね。私も1回行ったことあります。23000円分勉強してきました。
Re: タイトルなし 
つまりはアレだ、ご両人共(tomo)に罰金を払った地なのですな?…笑
 
ありゃ!イヤミさんも!お互い行きたくもない高い勉強会しちゃいましたね。

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login