酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


聖地巡礼32 ~赤羽・まるます家、八起、稲穂~

いつもヲ世話になってヲります。


ヘッダーとプロフィール画像、変更しました。
勿論、他意は御座いません…笑




しっかし、往生際が悪いねぇ、どこだかの都知事 3 は…
ks.gif


どうやったって説明の出来てない事は、自分でも理解出来ているだろうにねぇ?


「生活に不安を感じたから、5000万を無心した」


って、ヲイ !!

確かにそれだけありゃあ、心配御無用だわなぁ?
我杯だってそれだけあれば、何だって出来るワイ !!


逆どぅくし だ !!


…やっぱり、アレですかね、利権塗れのシトは、読んで字の如く、


心を無くす


ものなんですかね…



こわたん、こわたん…



DSC04446.jpg
…。


さて、今回は赤羽 !!
DSC04448.jpg
東京都・北区ながら、限り無く埼玉県ポイドなこの街に、またもや潜伏 !!


吉田類 先生 の笹塚イベントで、奇跡の再会をした クミコ女史 が、


「赤羽は未体験ゾーンである」


との報を受け、急遽にヲ供させて頂いたのである


更には、このブログではすっかり御常連になってしまった KTJM兄さん までもが後から合流してくると言う


…これは今回もガッツリな一幕になりそうな…。


事前に我杯は、せめてもの対応策として、
ヲタヌキ様
ヲタヌキ 様 のヲわします薬局にてヘパリーゼを入手、事態に備えるのであった
(↑ 我杯的にタヌキ顔に見えるから…笑)


クミコ女史 と駅前で合流、先ずはの一軒目に、
DSC04449.jpg

まるます家


…へ、逃亡しなければなるまいて


ヲ店の前には、相変わらずの行列。
今回はうまいタイミングだったのか、案外スルリ、と潜伏出来たのであります


店内は言うまでも無く満員
DSC04450.jpg
もちろん、このジャン酎モヒートで、ぱんぱ~い

実に爽やかな飲み口は、ヲ酒であることを忘れてしまうほどだが、間違いなくヲ酒なので注意…笑


以前に逃亡した時には、
DSC04451.jpg
ウッカリ、一人でこのボトルを空けてしまったが、


今回は、頼もしい共犯者がいらっさったので、大安心ナリ


満員の店内、更に長くなる入店待ちの行列…。
DSC04452.jpg
実に賑やかな店内は、それだけで酒量が増えてしまいそうなのです…笑


数多くのメニューの中から、
DSC04453.jpg DSC04454.jpg
煮込み、一夜干し をばセレクト


これは外せないですヨ
DSC04456.jpg
ジャンボメンチ。

これは何があっても食さネバダ、だ


流石に一流呑み師の クミコ女史 、1000mlの酎ハイボトルは簡単に空になった…笑


追加のヲ酒は早速に冷酒にシフトチェンジ。
DSC04458.jpg DSC04457.jpg
高橋酒造 (新潟県長岡市) 、「長陵」 兎の小瓶 を頂戴する


…をっと、一軒目から日本酒が入ってしまった !!


…これは、以降の呑み方に注意が必要だ…
(↑ まるでシトのせいにする…笑)



さて、二軒目は?


クミコ女史 が下調べで発見していたという一軒に到着


それが赤羽の呑んべえ通り、「OK横丁」の一角にある、
DSC04460.jpg

八起


…ああ~、こーゆーヲ店、大好きですね


DSC04461.jpg
この大きな提灯だけで一杯呑めます…笑



早速に潜伏
DSC04462.jpg
店内中央に大きなコの字カウンター。

開店して間もなかったので、店内は余裕が。


…ん~、これは期待が高マリコ…


テーブルに着陸した我々、
DSC04463.jpg
あい、ぱんぱ~い


早速にこのヲ店の名代、
DSC04467.jpg
やきとん串の盛合せをヲーダー

ハツ、レバ、シロ串が仲良く並んでいるのは壮観な眺めだワイ。


潜伏してしばらくしないうちに、
DSC04469.jpg
店内は、

あっ、つー間に、
DSC04470.jpg
満員御礼状態に


ふと、カウンターの上に目をやると、な、何と、そこには… !!
DSC04472.jpg
我らが 吉田類 先生 、そして、なぎら健壱 師範、両御大の御足跡が !!


何と、こちらの「八起」、酒場放浪記でも未紹介の聖地だったのである !!


なんてな感動に目頭を熱くしていたら、
DSC04474.jpg
仕事を終えた KTJM兄さん が合流 !!

あい、ヲ疲れ様でした~ !!


ここから一気に加速度を増す赤羽の夜。
DSC04476.jpg DSC04475.jpg
宇宙要塞・自動惑星ゴルバ級の大徳利が出現 !!


コスモタイガー隊、全機出撃 !!
当って砕けろで呑みまくれ !! (← それじゃダメじゃん )



三人大宴会…笑
DSC04478.jpg
ん~、まさに大衆酒場。

小さな居酒屋でチビチビ呑むのもヲツですが、賑やかな雰囲気を肴に頂戴するのも、コレマタ…



…で、呑み師が集まると必ず始まるのが、


居酒屋情報交換


アソコの呑み屋のヲ酒は美味い、ココの料理は、雰囲気は…と、ヲ互いに新たな情報を仕入れちゃうモンだから、もう、いてもたってもいられない

こんな気持ちになれるって、ボクは ツイてるね…笑



さて、聖地「八起」にて充分にヲ酒を堪能した筈の我々だったが、このヲ店、対面が何とあの、
DSCN4849.jpg

稲穂



…だった !!


2012 Escape of the Year Grand Prix !!



これは素通り出来ない !!
ヲ二人をそのまま店内に御案内~


暖簾を潜ると、そんなに足繁く通ってもいない我杯の事を、マスター 3 は覚えていてくれた


このヲ店へ潜伏したらですね、もう何も考えずにマスター 3 ヲススメの
DSC01650.jpg
越後桜

…を、頂戴するんですよ。


「ををっ !? 分かってるねぇ~ !! 」


どーゆー訳か、このヲ酒をヲーダーすると、マスター 3 は本当に嬉しそうな顔をする
(↑ 何故か。それは自身も好きだから…笑)


それでは早速に、
DSC04479.jpg
ど~ん

…しっかし、クミコ女史 も KTJM兄さん も本当によくヲ付き合い下さる…


今回も、
DSC04481.jpg
何とかしてコッチ側に来て、一緒に呑もうとするマスター 3
…笑


毎回、このヲ店に来る頃には我々は「出来上がっている」ので、どうしても好きな方はマイクを握ることになる



そこへ、我々の後から来店されたこの御婦人と白髪の紳士
DSC04482.jpg
この御婦人がマイクを持つと、何とも目、否、耳を瞠る(← ?)美声が飛び出した !!
(↑ 思わず総員で乗り出して乾杯を求める…笑)


…詳細は訊きはぐったが、どうやら、「ロープー」の方々だったようだ



我杯もカラヲケ好きなので、いやあ、面白いですよねぇ、音楽てのは、みたいな話をしたらば、
DSC04483.jpg
「理解出来(わか)るか、君たち !! 」


…紳士の「何か」のスイッチが入ったらしく、それはそれは熱い音楽談義が始まったのである


我杯とクミコ女史も、毒を呑むならジョッキまで、紳士の談義に乗じてトコトン杯を空かすのであった…笑


一方、 KTJM兄さん は別の御常連さんと肩組んで笑ってた(← コレも可笑しい)




流石なるかな赤羽、どのヲ店も外しが無ければスベリも無い !!


今回も大満悦ナリ





…来年から「行き易くなる」なぁ…



コイツぁ、春から縁起が、あ、ええわいぃぃぃ~ (← ?)



それでわ皆さん、次回もヲ酒が うまた~ん !!

Comments

 
稲穂のマスター久々に見たけど元気そうで良かった。ママさんも元気かなぁ?
オイラもマスターに会いに行きたくなっちゃった。
まるます家のメンチ美味いよね~!食べたいなぁ!
 
なんでよんでくんないのさ~。Booooooo!!!
おいらの知らないところでうまいことやってんぢゃないの???
Re: タイトルなし 
やっぱり、赤羽「稲穂」は癒しの店 !!
イイですね~ !!


…って、 イヤミくん 、今回呑みに行ったのは我杯じゃなくてモンゴルマン、それでいいじゃないか(← ?)

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login