酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


聖地巡礼33 ~神保町・酒蔵 酔の助~ Ver.1.02

いつもヲ世話になってヲります。


「本棚」というものは、実に強敵


流石の我杯でも、部屋の掃除をしようと思う時期なんですよ。

それなのに、本棚の前に立つと不可避な「作業妨害が発生する。


「あれ !? こんな本、持ってたっけ?」

「…この本、処分したいけど…どんな内容だっけか?」



とかの状況に陥り、一度表紙を開いてしまうと、我杯は行動不能に陥る…。


で、


「今年の整理整頓は来年やろう」


になってしまうのだ…




…。


はい、今回は神保町。


このブログでは毎度ヲ馴染みの新・真打の噺家 3 、金原亭 龍馬 師匠 が、出身の日本大学にて凱旋口演されるというので、これまた毎度ヲ馴染み、 カーノさん とノコノコ赴く


…我々、日大 3 とは自称・学生時代に散々交流がありまして、その縁で。

会場は日大・法学部校舎

日大 3 は日大経商法落語研究会の現役生と
OBによる落語会を「桜門寄席」と銘打ち、学舎の一室にて一席を。


今回は現役学生の他に、やはり、日大OBである、
DSC04601.jpg
三遊亭 左圓馬 師匠 の口演も堪能。


ほいでもって、我らが
DSC04603.jpg
龍馬師匠。

龍馬師匠のまくら話にて、

「現在の『落語研究会』というものの変質」

…について語られたのだが、今はこういったシッカリとした着物を着込み、細かい所作や言葉遣いについての、それこそ「落語の研究」といったものは希薄になってしまっているそうだ。

我杯が落研現役の頃(二十数年前)からその風潮はあったのだが、現役生は更にその多くが今風のコントに目を向けているようなのだ。


そのせいか、現在、細かい所作や言葉遣いもそうだが、ヘタすると着物の着用さえ侭ならない、そんな様相を呈しているらしい


我杯や カーノさん でも、ある程度はカタチにはなっていた…ハズ ?


「いや、ボクチャン、足袋履かないで、散々靴下で高座に上がってたんですよ



gzgz



さて、口演も終わり、関係者は打ち上げというので、部外の我々は撤収
今回の酒場へ向けてフラつく…



…を。
何やら味のある店舗を発見
かわの店
かわの店 ひまわり


革。

だから「かわの店」。


…じゃあ、 カーノさん の「かわの店」は何を取り扱います?


「鉄道、野球、プロレス…。そしてもちろんA○Bグッズのヲ店ですよ」
(↑ 
…笑 )



…。
DSC04608.jpg
会ってみたかった Yes !! 君に~


…こーいったものを見付けては、二人でヒコヒコ言いながら喜んでる訳ですよ(←
gzgz )




途中、
DSC04609.jpg DSC04610.jpg
チョイと気になるヲ店を横目に見ながら。

DSC04611.jpg
ん~、面白そう
今度、潜伏してみやう…


『幹』
音読み…カン
訓読み…みき
表外読み…もと


意味…みき。木のみき。物事のもと。中心となるもの。


(漢字情報サイト『漢字辞典』より抜粋…笑)



さて !!

今回ヲジャマした一軒は、
DSC04612.jpg

大衆酒蔵 酔の助


…ん~、もう、外観からして吸い込まれそうな雰囲気…


否、「酔込まれる」か !? …笑


DSC04613.jpg
ヲススメの品々も魅力的なものばかり…


早速に潜伏である !!
DSC04614.jpg
店内には数多くの4人掛けテーブル席が。
更にヲ店の奥には座敷、大座敷と、かなりロイヒー


そして、このヲ店はタイトルからして、我らが 吉田類 先生 の御光臨された聖地である野田 !!



我々が潜伏したのは開店直後の16:18(ヒトロクヒトハチ)時。
これからの盛り上がりに期待しつつ、
DSC04617.jpg
ホッピーと生ビールで、ぱんぱ~い


ヲ品書き、ヲ品書き
DSC04618.jpg
実に豊富な品揃えで、チョイスに嬉しい一苦労


そーいや、 吉田類 先生 はピザをヲ召し上がりになられていたな…

よし、コチラを先ずヲーダーしやう


他にも非常に魅力的なラインナップで…


「…あ アレ頼みましょう。うホホ肉」




…うホホ肉…?
ウホホ
…。


…ありゃ、まぐろの「まぐ」の字が見えにくい…
第一、「うホホ肉」って、どこの部位だ !?
…笑


…を。
到着しましたYO !!
DSC04622.jpg
ガンダーラ 古代岩塩のピザ。

品名は何ともナツメでマサコなモンキーマジックだが、コンガリと焼き上げられたサクパリの生地、そして品名にもある塩の加減…



超絶 うまたん !!



ピザ、かくありき !!
我杯は今、この味にモーレツに感動しているッ !!
モーレツに!!



その我杯の感動を、 カーノさん は

「御覧下さい、こうしてパックマンは誕生したんですよ」

…と、茶化すのだ…
071203_233034.gif



パックマン
pacman.jpg
1980年 ナムコ (現・バンダイナムコゲームス)により発表。


パックマン(画面中央の丸くて黄色いヤツ)を操作して、敵キャラクターの追撃をかわしながら画面内のドットを消し潰していく。
四隅にある大きなパワーエサを取ると形勢逆転、一時的に敵を撃退することが可能になる。


何よりも、このゲームは開発者が、

食べかけのピザから発想した

…というのは、ゲーム好きの間では常識ともいえるエピソードである。



…あ
到着しましたよ
DSC04624.jpg
 ウホホ肉 マグロのほほ肉鉄板焼き

一見、高級ステーキと見紛うこの一皿、
DSC04626.jpg
一箸つけたらもう、ヤミツキ


思わず、牛肉を口に入れるつもりでシッカリ噛み込もうとしてしまったのだが、ふんわりと優しく口の中で解れていく柔らかさに思わず笑みがこぼれる…笑


この うホホ肉 の旨味を、
DSC04625.jpg
じょっぱり (青森県・
六花酒造)で封じ込める…


忙しく立ち回るマスター 3 。
初めて訪れた我々に色々とヲ話を聞かせてくれましたヨ
DSC04628.jpg
吉田類 3 の番組で紹介されたのは6年前位かな。以前からよく来てくれていたんだよ」

で、 吉田類 先生 から

「今度、取材させてネ」

と相成ったという。


そうしたら、この「酔の助」、様々な機会にメディアに登場していたらしく。


このブログを御覧の方々なら。

あの「タモリ倶楽部」にて、ホッピーが浮気する !! 」と題して、キンミヤ焼酎以外にホッピーに合うヲ酒を探す企画を御覧になられた筈 !!


タモリ師範や、玉袋筋太郎 先生、そして、あの 倉本康子 様 が御出演 !!

その収録がこの「酔の助」で行われたのだ !!
(↑ 我々からして奥にあった大座敷がその会場だった)


更には、ドラマ「相棒シリーズ」、あの 成宮寛貴 様 が収録で訪れたとか…




いやぁ、「酔の助」 !!

とても居心地がよくて、この年の瀬にまたもや良店に巡り逢えてしまった !!
 

なんたって、ヲ料理が うまたん ♪


こらまた再訪を期したい一軒 !!



…色々とヲ話を聞かせてくれたマスター 3 、我杯のような酒飲みブロガーが多数来店するとのことで、ブログのチェックは欠かさないそうである。



…よし !!


酔の助、最高 !!


(↑ 狙い過ぎか !? …笑)


酔い心地最高潮にヲ店を出た我々、


ここまで来たなら、あそこに行かねば !!


と、進路を足取り不確かに定めたのだが、それは次回の講釈で…


tbc

Comments

管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login