酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


移動中

もう年が明けてしまいましたがね、年末最後のヲ給料明細には、源泉徴収票なるものが添付されているワケですよ。


…毎年、それを見る度に、
nensyuu.jpg
…と、寂しい思いをする訳ですよ


…それなのに、呑み歩きなんて、浪費しちゃってるモンだから…



さて。


年末最後に紹介した、「神保町・酒場行脚」、話がまだ途中でした。


今回の共犯者、毎度ヲ馴染み カーノさん と、聖地・『酔の助』を後にして、取り敢えず最寄り駅のJR御茶ノ水駅を目指す


神保町と言えば、

古本


活字離れの著しい我杯であるが、
DSC04634.jpg
一時期は作家を目指してみようかと。


…そう思ってみようかと、思った時期があったんですよ(← ?)





…をっ
DSC04635.jpg
どうにも気になるヲ店が…。


ヲ店の前に柳の木なんて、何とも ヲツ ですね~



更にフラついていたら、
DSC04636.jpg
何だか、立派な建物がありました。


煙と同じで、高い場所が大好きな我杯と カーノさん 、何だか入り口もヲープンだったので、こっそり忍び込んでみることにしました…笑



エレベーターで最上階直通、一気に23階まで昇ったら、
DSC04639.jpg
何とも眺めの良い…


…アレは東京ドームだな。


…行きたかったなぁ…(← 未練屋
gzgz )



何とも美しい光景が眼下に…
DSC04642.jpg
…って、実はココは展望階ではなく、

DSC04643.jpg
トイレからの眺望なのだった…笑


しかも、この建物、実は とある大学 の博物館…笑


…何と言ったか、確か、明○大学 とか言ってたか?

ん~ ?
聞いた事無い名前だなぁ? (← うはははは)



何とも煌びやかな光景…
DSC04647.jpg
素晴らしい眺めではあったが、

DSC04645.jpg
一緒に眺めていたのは カーノさん なんですよ(←
gzgz )


到着、御茶ノ水駅
DSC04648.jpg
「…を

近くに見える東京○科歯○大学付属病院も高層なんですよ。昇りますか? (期待) 」



…う~ん、確かに面白そうですが、チト色々と難有りなので、見送りましょう… (無念)



さて。

実は意外にも我杯と カーノさん で普段から散々騒いでいるにもかかわらず、アシを運んでいない場所があった。



此度、いよいよ「聖地」に足を踏み入れた !!
DSC04649.jpg
ど~ん。


さて、何してやろうか…


それは次回の講釈で !!
tbc

Comments

続きが読みたい! 
いつもかーのがお世話になっております。
今後とも、よろしくお願いしますね😜

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login