酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


ヲ屠蘇なヲレ ~2014年三が日ぐずたん報告書~ Ver.1.01

いつもヲ世話になってヲります。


毎日、寒た~ん。


近年、暦通りの季候にならないのは、やはり、来る大異常気象時代への前触れか !?

立春過ぎての大雪は、まったくもって季節感を感じさせないのでケシカラン事なんですよ


そんな今回の「酒場逃亡記」は、我杯の2014年・ヲ正月の一幕を御案内致しますYO !!
(↑ 笑止)





新年 ヲ明けまして
ヲメデトウございます

我杯の両親は、毎年必ず究極最強神社・「鷲宮神社」へ参拝するので、我杯も。


本来ならば、毎年元日には カーノさん との「元日・呑み鉄」を敢行するのだが、今年は我杯の事情により無念の見送り…。
これが原因で カーノさん はショックの余り、総白髪になってしまったんですよ
…笑 (← ウソ)



…ぬっ !?
DSC08515.jpg
イカガワシイ屋台を発見 !!

早速に我杯も…と行きたかったが、神前に酒気帯びは神罰・サンダーブレークが下りそうなので見送り



参拝、参拝。
DSC08516.jpg
無心になり、手を合わせる…

カワイイ 女性との出会い 我が実父(ZIP)の健康快復を心底より願い申し上げ、参拝完了。


明るくなってきますた
DSC08517.jpg
境内の能舞台越しに初日の出をヲ迎えした2014年の元旦であった



多分に漏れず、ヲ御籤をひいてみる。


ふ~む、ふむふむ…
DSC08519.jpg
…ぬぅぅぅっ !?

天よ !!
我は、この上 更なる時を要すると言うのかっ !?



帰途にて、
DSC08520.jpg
「COSMOS」を発見。


…この胡散臭さとカルトっぷりは、今だ根強い支持があり、たまにその筋のマニアが集まって、「学会」が開催されとるようなのだ(← )

きっと、みうらじゅん 先生や、山田五郎 先生みたいのがいっぱい来るんだろうな…(ははは)



北区、もとい、帰宅


正月にやる事と言えば、1つである



今回は、
DSC08521.jpg
冬季限定 ふなぐち菊水一番絞り


開封、開封
DSC08522.jpg
コチラをば頂戴する。



それでは、をめた~ん !!
DSC08524.jpg
我が実母はヲ酒を呑めないので、雑煮でぱんぱい…笑

呑み易い口当りと、香り高い印象


メデタイので、実父(Zip)と二人で五合呑んだ…笑



日が変わって、1月3日。


甥っ子兄弟怪獣・ガロンとリットルが来襲。


散々に暴虐の限りを尽くした後、ヒマそうにしてたので、


押入れの奥からゲーム機を引き出し、
DSC08545.jpg
あてがう。


ふふん、我が甥よ…。

うぬ が戯れし物こそ、我が うぬ のような幼少時に散々にやり込んだレトロゲーム。

しかし、単純な動きの中にも究極の真理を見極めねば、攻略など出来ぬ…


…ぬうっ !?

こ、こやつ、数回遊んだだけで、軽快なプレイを…っ !!


「をじちゃん、ボクには『視える』よ。

両の目には見えなくても、心の目には『視えて』いるのさっ」

(声:高山 みなみ 先生)


こ、こやつ… !?

この幼き心身に、既に究極奥義を纏っていたかっ !!

流石は我の血筋に連なる男よ !! (クワッ)



…なんて、世紀末覇王な感じで一緒に遊びながら菊水を呑んでいたら、一升瓶は空になってしまった



三が日もグズグズだったが、これを期に半月程はヲ酒を断ったという黒歴史も存在する…。


そんな我杯のヲ正月は、これにて幕。



じゃ~ん。


おわり

Comments


« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login