酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


みるきー は酒の味 ~大宮・通、立ち飲み 日高~

いつもヲ世話になってヲります。


アレですよ、北海道にいらっさるという、我杯と同姓同名、同じ生年月日のシト。


…どうやら、某HKD大学院卒業の工学博士の肩書きを持った、やはり立派な方らしいデス…



…え~と…。



…他の全国の同姓同名の皆さんも、中々に素敵な方々ばかり。


博士、画家、空手の道場長、社長、汚職(← ?) などなど…。



…。



…え~と…。


…。


もはや、笑うしか。
fhhhh.jpeg



はい !!
皆さん、ヲ酒の国から こんにちは !!
あなたのヲ猪口にLoveズッキュン !!

ヲ酒とヤマトと皆さんが大好き !!
青天の霹靂、運転はヘベレケの愉快なブログ、酒場逃亡記 ですっ !!
(↑ もうヤケ…)



…。


毎度ヲ馴染み、埼玉県・大宮~。

引っ越してから、とても行き易くなって、我杯的にはとっても うれたぁん♪


今回はやはり、毎度ヲ馴染みの タッキーさん との逃亡劇

タッキーさん 、この日はどっかで誰かと握手してきたらしく、とてもゴキゲン
agagagagagag

その余勢を駆って呑みたかったらしいので、我杯は 仕方なく ヲ付き合いすることに(←
ks.gif )


この酒場逃亡記で大宮と言えば、「いづみや」なのだが、何故か タッキーさん はグズって行きたがらない
gzgz



仕方ない、ならば「あの一軒」に御案内するしかアルマイト洗面器



それがこの、
DSC09075.jpg



大宮駅の繁華街は「南銀(なんぎん)」の、
DSC09076.jpg
細~い路地に佇む。


ともすると見落としてしまう程に小さな入り口だが、入ればそこにはワンダーランドが待っている…


入り口とは裏腹に、奥行きのある店内に潜伏すると、既に多くの 先客さん が大いに盛り上がり、杯を傾けている


店内奥の小上がりに案内された我々、
DSC09077.jpg
先ずはのホッピー黒で ぱんぱ~い


ホッピー、業務用でなく、店頭販売用のボトルで出てきた…。



さてね。

このヲ店、我杯は潜伏するのは二度目なのだが、何と言っても驚かされるのが最初に供される

「ヲ通し」

である。


豪華なのだ



今回は、
(ど~ん)
DSC09078.jpg
サザエ 3 が ンッガッグッグッ (×3)


…他店では立派な一品料理ですよ

それをヲ通しで出してくれるところが、このヲ店のゴイスーなトコロ


因みに、以前に我杯が潜伏した時には何と、
Image342~00
サンマに煮付けが まるっ、と一本 !!


店主 3 もドヤ顔


このサプライズ・ヲ通しに、ヲ客は皆、心をイーグル・キャッチされるのである…


この日はコレマタ、
DSC09081.jpg
多くのヲ客 3 、御常連さんで賑わいを見せていた

狭い店内はとても家庭的な雰囲気で満ちている
DSC09085.jpg
ちっちゃなヲバチャンが忙しなく立ち回り、ヲ客からのヲーダーをこなしていく。

小上がりは狭すぎるので、奥の座敷のヲーダーを手前にいる我々が通したり、ヲバチャンから手渡ししたり…笑


このヲ店のウリは看板にもある串焼きであるが、
DSC09082.jpg  DSC09080.jpg
その他のメニューも多彩

特に刺身なんかは充実しちょっとよ(← ?)


このヲ店の雰囲気がサイコーに気に入ったらしい タッキーさん 、後日、勤め先の御仁をこのヲ店へ御案内して、高評価をもらったらしい




「通」に満悦した我々、大宮駅前繁華街をフラつく。


多くのヲ店が軒を連ねるが、
DSC09086.jpg
次は何処にしやしょうか、つー事で

DSC09087.jpg

立ち飲み 日高


…へ、潜伏することに。


名前の通り、立ち飲みスタイルのヲ店であり、日高屋関係なのでメニューは豊富
DSC09088.jpg DSC09090.jpg
グズグズな我々、チクワ天をつつきながら


このヲ店ね、
DSC09089.jpg
こんなコード読み取り機みたいなの使ってヲーダー通すのだが、正直、使いづらい


読み取ったんだか、ヲーダーが通ったんだか、イマイチ定かでない。


…そーいや昔、「カンニングペン」みたいなのが売ってたような。

ペンの柄に小窓があって、そこから年号やら数式やらが見られる、というシロモノ。

…ペンにしてはあまりにも大きなサイズだったので、傍から見てバレバレだったような…笑



そんな我々は結局、
DSC09092.jpg  DSC09093.jpg
隣接していた「日高屋」で仕切り直してしまったgzgz





…う~ん、こーゆー飲み歩きの仕方って、ムダだよなぁ。


いつまでもダラダラと。



こーゆーのは、健康、財政的に いくない !!



…よし !!


ヲラ、もうこーゆーの、止めにするだ !!


もう、ハシゴはやっても2軒まで !!


ヲ酒も一軒で2杯まで !!


これからは、ヲトナの呑みを体現していくのだっ !!






 ビーッ !! ビーッ !! ビーッ !!
U11216.jpg
「キャップ !! ウソツキ怪獣が出現しました !! 」
owari.jpg




Comments

 
どうもヲ久しぶりです
大宮の焼鳥日高はよく行きますよー
一人で新幹線までの時間待ちにはちょうどよいのです
大宮は立ち飲みですが平井駅前はオール椅子席なので最近は平井にばかり通ってますw
煮込みとスタミナ焼きがいいですね
あとは生キャベツの味噌マヨをから揚げにつけて食べるのがおすすめです
 
れじすた 3

毎度、この「たわけブログ」をヲ見守り下さり、ありがとうございますv-352

「味噌マヨ×唐揚げ」てのは、

「よしゃ、今から日高に行ってくる」

てな気分になりまするな~v-346
 
こんにちわ
初めてブログ拝見させていただきました。私も吉田先生のまね事をしている者でブログをあ拝見していて非常に共感が持てるというか楽しいです。
れじすたさんには是非、武蔵小山を攻めていただきたいなあと思いました。
きっと楽しめるとおもいますよ。吉田先生がいらっしゃった店も複数あります。
中でも一押しは江戸一。是非。
 
すいません 著者は隆さんですね・・・。
恥ずかしながらこの時間から飲んでるものでお許し下さい。
Re: タイトルなし 
ハツ 3

ようこそ、このドイヒーなブログへ !! …笑

御覧の通り、グズグズなブログです、 吉田類 先生 には遠く及びません…。


ところで、武蔵小山のパワースポット振り(笑)は聞き及んでヲります !!

是非ともに忍び込ませてもらいます !!

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login