酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


行き付けの居酒屋で「君の酒も呑む」と言ってしまったら僕たちの会計はどう変わってしまうのか、我杯なりに何分か考えた上でのやや小煩い屁理屈のようなもの(Type U)(多売特典なし) ~幸手・友~

いつもヲ世話になってヲります。


我杯にも「早く結婚しろ」というヤジが飛んでくるんですよ…泣


しかしですな、センセイともあろうヲ立場の方々が、何とも品性に欠落したる御発言ではないですかね?



しかも、「やじ」を飛ばしたセンセイ自身のオフィシャルサイトには、

「女性が働き易い環境の整備」

との文言まで堂々と掲載していたとか !? ks.gif



まったくもって、腹立たしい !!


塩村 文夏 センセイ (← )の御立腹もゴモットモである !!


…でも、生卵をぶつけるのは勿体無いから止めにした方がいいヨ。
ぶつける位なら、我杯にチョーダイ…笑



こうなったら当ブログは、

塩村センセイを全力で支援

していく方向に舵をきる !!



先ずは塩村センセイが自身の問題として認識されている「結婚」について、我杯自らが解決案の一つとして挺身しようかと…


…え?


塩村センセイはチョイと前までタレント活動をしていて、その際にTVで

「付き合って、別れた全ての男から慰謝料を取った」

と、豪語していた?



…。


どうやら、我杯ではヲ役に立てないようで…




さて…笑


我杯は何とも懐かしい御仁に再会する機会を得た。


このブログに、たま~~~~~にコメントを下さる ひつじ 3 である。



…。



現状で、我杯の一番古い付き合いな方だぁね。



なんたって古い。



前世からの付き合い…笑



因みに、ヲ互いの前世はミジンコとプラナリアだった…笑



酔い子の 沸く沸く 重力牛勿 ランド


プラナリア
puranaria.jpg

理科・生物の研究ではあまりにも有名な動物。
約1cmほどの小さな体にトンデモな再生能力を持ち、身体のどの部位から切断されても、それぞれが元の個体と同等の形に復元・再生する 07B0091.gif 07B0091.gif 07B0091.gif

日本中の河川の上流に生息し、石や枯葉の裏にひっそりと張り付いている奥ゆかしい生き物だが、その能力故に今日もどこかでバラバラ実験されているのだろう…


因みに、日本神話に登場するヤマタノヲロチは、頭部が8ツに分かれたプラナリアが、
生命進化を促す謎の宇宙放射線・ゲッター線を浴びて身長・57m、体重・550t に巨大化したものであるという記述が、日本書紀に残されている…





…さあ !! …笑

そんなヒサブリに再会する ひつじ 3 をヲモテナシする為に、
DSCN3025.jpg



…へ、今回のロケを定める。


我杯自身も実にヒサブリ



顔出したらママ 3 が、

「…あら !! 生きてたの !?

という表情で出迎えてくれた…笑



十数年ぶりに再会
DSC09215.jpg
ほい、ぱんぱ~い


…なのだが、ひつじ 3 はヲ酒が呑めない…

それでも少しだけヲ付き合いをば…



独裁呑み師である我杯は、
DSC09217.jpg
初孫 魔斬
(山形県酒田市・東北銘醸㈱)


…を、ママ 3 に勧められる侭に呑んでしまう


…ん~、コイツは うまたん



呑み慣れしていない方をヲモテナシするには ヲ料理 である。


友ママ の料理は超絶絶対間違いが無いので、エスコート側も大安心ナリ
DSC09216.jpg
座布団サイズの ほっけ焼きをヲーダー
そのデカさに驚く…笑



…そーだよなぁ、友ママは煮込みヲーダーしても、

「一人分よっ

とか言いながらドンブリイッパイに出してくるし…笑



サッパリしたものが食べたい、と言う ひつじ 3 は、
DSC09219.jpg
鶏唐揚げをヲーダーする。


…何故だッ !?

僕は理由を知りたい…。



ヲ互いにヒサブリな上に「古い話」を知っているからして、話は尽きない。


なんでそんな話を覚えているッ !?


てな応酬は、まさに無限会話地獄の小宇宙ッ !! …笑



それでもヲ互いに(独りで?)チビリ、チビリとヲ酒を口にしていたら、
DSC09220.jpg
料理は完食、瓶(四合)は空になった…。


…我々、実は焼き魚の食べ方がヘタクソなのだった…笑



…。

gogogogogo.gif


…はっ !?


四合の「初孫」、ほとんど我杯一人で呑んじゃったYO !!



友ママにも、

「取ってヲいてあげるから、無理して呑んだらダメよ」

って、言われたのに…。


…呑み過ぎたね、コリャ…



話は尽きなかったが、ひとまず、ってことで





…その後、一人我杯は軽く根城の「玄海」に立ち寄ったものの、それこそ限界にきていたので帰宅直後にバタンQ





…。




こうして僕は、ヲ酒を呑みながら、懐かしい、そして楽しい一時を過ごせたことに、この上なく満たされた気持ちになれたのさ。


それは、ヲ酒のせい?

それとも…?



そして、翌朝



目が覚めた時、僕の胸の底から「ある感情」が生じた。



何かモヤモヤした、それでいて確かなもの。




そしてこの時、久し振りに

「自分の本当の気持ち」

に気付いたんだ。




この場で今、それを正直に伝えなきゃいけない。




誤魔化さず、素直になろう。




この胸の気持ち…



…。


















気持ち悪ィ…








…うぇぇぇっ


呑み過ぎによる二日酔い、ムネヤケ だった…gzgz



gs
じょわぁぁぁ~ん(← 銅鑼の音)

Comments

はい、どうも!! 
たま~~~~~にコメントするひつじです。
先日はおもてなしどうもありがとねっ♪
久々の再会だったけど、久々って感じあまりしなかったよ。
…前世からのつながりがあるせい?(笑)

『初孫 魔斬』これすごく美味しかった。
また呑みたい!!今度はお刺身とセットで。
(お魚…きれいに食べる練習しようね…苦笑)

次回は、くれぐれも呑み過ぎによる二日酔い・ムネヤケ等おこさないようにねっ!!
Re: はい、どうも!! 
to ひつじ 3

また近々に繰り出しましょうや。

刺身に限らず、串焼き、ヲでん、牛すじ煮込みのヲいしいトコへ御案内しますYO !!


…え?

牛すじ じゃなくて、「腕のすじ」の方がいい?
(↑ ぶぅ~くっくっ)

Trackbacks

酒田市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login