酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


いつも薔薇色に燃えて ~錦糸町・丸源、北千住・ごっつり~Ver.1.01

いつもヲ世話になってヲります。


我杯、Tシャツ集めが趣味なんである

キャラクター物からイカしたデザインの物、果ては「出ヲチ」に使えるヲ笑い系の物まで、様々に収集


そんな我杯の前に今回、
DSC00258.jpg
ををうっ、何てコトだっ。

我らが 吉田類 先生「酒場放浪記」、そのサントラをモチーフにしたTシャツが発売されたので、早速にフライングゲット !! ┐( ¯∀¯ )┌

酒呑みにはマスト・アイテム、着用しただけで酔っ払える一品だ !! …笑


…ぃよし、笹塚のイベントにはこれで乗り込むか…



そんな我杯がヲ楽しみとしているのが、5月、7月の年2回開催されとる「Tシャツ・ラブ・サミット」つーイベント。

ヲリジナルデザインを販売しているデザイナーの皆さんが一堂に会する即売会である

会場は毎回、東京・九段下は科学技術館。


5月は引越直後でバタついていたので、見送り
満を持しての7月、我杯は九段下に降り立った。
(↑ ほ~れ、まだ7月のハナシなんですよ、コレ…笑)



当日、何かのイベントが武道館でも行われていたようだが、これは、もしかして…


DSC09591.jpg
なんということだ !!


日本が全宇宙に誇る現役トップ・アイドル、松田聖子 様 のコンサートでは内科


…知っていたら、チケット買ってた。

つか、その場で何とか入手して会場入りすれば良かった。
(↑ 今更後悔しとる我杯 )


…それにしても、開場を待つファンの皆さん、年齢層は我杯より少々「高め」だったか…笑
しかも、圧倒的に女性が多い !!


なるほど、ほぼ同年代の方々からすれば、松田聖子 様 は永久にアイドルであり、憧れの対象である訳ですよ


そんな武道館周辺を横目に見ながら、会場へ到着
DSC09592.jpg


早速に会場入りし、今回入手したアイテムは…


DSC00266.jpg
超人師弟コンビ(やさぐれロビン Ver.) !! 


説明不要、「キン肉マン」に登場するロビンマスク、ウォーズマンをあしらった一枚
DSC00269.jpg
キン肉マンとの戦いに敗れ、世界を放浪していた最中にウォーズマンと出会い、師弟コンビを結成。
その時の「やさぐれた」ロビンのスタイルを、UKロックスタイルとのコラボで表現した、そうだ
(↑ 説明書きより)

バックプリントには、
DSC00270_20140910055634c85.jpg
打倒キン肉マン、復讐に燃えるロビンの狂気が描かれる、ファン必須の一枚。


早速のヲキニとなったので、幾度か着用してるのだが周囲のシト達は誰も気付いてくれない…

…あまりにもロビンのイメージからかけ離れているからか !? …笑



…なのだが、この日の我杯には、Tシャツ購入の他にもう一つ、「とある目的」があった


会場では即売の他に様々なイベントが開催されるのだ。

ヲ笑いやアイドルのライブなど、実に楽し気なイベントの他に、
DSC09593.jpg
イラストレーターや漫画家 3 が自分の似顔絵を描いてくれるという、実にジョイフルな恒例企画があるのだ


今回、あの「えびはら武司 先生」がいらっしゃる、と聞いたので、これは突入せねば !! と一人熱く燃えていたのである
モーレツに!!



…なヌ ?

「えびはら武司」先生を知らない… !?


…ふふん、ならば…



まいっちんぐ マチコ先生





このマンガの作者 様 である !!

…と申し上げれば御理解頂けよう !!


ヲよそ我杯と同年齢の皆さん(男性)ならば、このタイトルには魂が熱く燃え、揺さぶられるに違いアルマイト洗面器 !!



※…まいっちんぐ マチコ先生

1980年連載された学園ギャグ漫画。

…グラマラスな天然キャラの 麻衣 マチコ 先生と学園の悪ガキ達との間に展開するストーリー。
毎回行われる悪ガキ達のセクハラ的いたずらが、この漫画のキモ…笑

今、何かと細かい規制で表現、描写が限定されている放送・出版業界であるが、当時はけっこう際どい内容で、我々少年達の心を熱く震撼させた

テレビアニメも公開され、そのOPテーマは我々の内に染み込んだ「遺伝子ソング」…笑
(↑ 多分、今は再放送は絶対無理だろう…)

しかも、毎週木曜・19時30分というゴールデンタイムに放送されていたので、子供ながらに専用テレビを所有していた我杯は木曜夜が楽しみで仕方なかった…


…しかし、青少年には内容的に「いかがなものか」という(間違った)評価が蔓延し、それに気付いた我が実母はなんと、放送時間に我杯の部屋に居座るという暴挙に出た。
(↑ テレビを観させないようにする為である)

実母が放送日時・時間を失念しない限りはこの暴挙は繰り返され、我杯は何度もマチコ先生の授業を受け損なったものである…

しかし、これは我杯だけでなく、全国の家庭で展開された攻防劇であったに違いない
…笑


また、同年代の女性で「マチコ」名の方々は、ことごとく「マチコ先生」とあだ名されていたようである。
(↑ 我杯の同級生にも一人いた…笑)



そんな訳で、
DSC09594.jpg
えびはら先生の御尊顔を拝する


我杯も似顔絵を描いて頂くべく、列に加わろうとしたのだが、スタッフ 3 は、

「ああ~、今からですと、2時間超待ちです。その前に先生もヲ帰りになっちゃうかもですし~


…ええっ… !!
01_30_10_13003735.gif


「今並んでる皆さんは、開場前から並んでた方ですよ。

それでも御希望なら、一応、整理券渡してヲきますね。ハイ」



…整理券を手渡してもらった。

その番号は何故か、
DSC00259_201409081957154ff.jpg
…。


EBT48…笑


こんなコト(ブログ)やってると、何故かネタは黙ってても転がり込んでくるのだな…。


この日の我杯は何故か、これで充分に満足してしまったのであった…。
(↑
gzgz )



…さて。
イカしたTシャツも手に入れ、独りゴマンエツな我杯は、九段下から東京メトロ半蔵門線で一本、
DSC09604.jpg
錦糸町 へと降り立つのだった


この地も、実にめくるめく世界が広がる場所
新たなる「出会い」を求め、我杯はしばしフラつくのであったが…


…目ぼしい一軒は見当たらず、以前も潜伏した、
DSC09603.jpg

丸源


…へと潜り込む。


キャッシュ・ヲン スタイルの気楽な一軒
DSC09599.jpg
樽形テーブルにへばりついた我杯、少々疲れ気味だった体調をレモンサワワでリカバリー
agag


適度な空間、ラジヲの競馬中継をBGMに、
DSC09600.jpg
壁掛けのヲ品書きを眺め、


ここで一発、
DSC09601.jpg
ブリ大根 をばチョイス

シッカリと盛られた一皿はこれでも@300。


安い。


大根に染み込んだブリの旨味を口の中で玩びつつ、次の一杯をヲーダー…



…と、店内が急にヲ客で一杯に溢れかえる


スグ近くの場外馬券から全てのレースを終えた「敗残兵」が一挙に押し寄せてきたのだ


我杯のいたテーブルにも数名がへばりつく。

ポケットから一掴みの小銭を卓上にバラ撒いたヲヤジ 3 。

「朝から一日(競馬を)やって、これだけだよ」


これはこれは… !!

ヲヤジ 3 の競馬談義にしばしヲ付き合いしつつ、ジョッキを空にしてヲ店を後にする



錦糸町から帰途に就くのであれば、北千住は素通り出来んので、
DSC09609.jpg
安定の「ごっつり」へと。

最近、満席でフラれ続けていたが、今回は潜伏成功


1階カウンターにへばりついた我杯、
DSC09605.jpg
ホッピー黒に選べるヲ通し、煮込みでスタート。


絶対ヲーダーの、
DSC09606.jpg
サバ串焼き の入手に成功

DSC09607.jpg
サバの旨味が塩味にて封じ込められ、そして口中にて炸裂


ホッピー黒でサバ串焼きを仕上げながら、
DSC09608.jpg
うなきも串 を頂戴する。

スタミナ充電完了ナリ



隣に居合わせた御同輩と「居酒屋談義」に花を咲かせながら、心地良いほろ酔い加減に身を任せる…


無理をせず、少々の潜伏で済ませ、チョイと周辺をフラついてみるフラフラ
DSC09610.jpg
シャレヲツな一軒を発見

ふ~む、ふむふむ…
DSC09611.jpg
かほりや  3 ですか…


もしかして、一杯楽しめるヲ店だったみたいだが、我杯には「明る過ぎる」…笑



この近くの、
DSC09615.jpg
聖地「やすらぎ」を横目に見つつ、フラフラと。


どうも、北千住界隈に来ると、
DSC09612.jpg
ちょっとした路地に目を奪われる。


何か、隠れていそうな感じがする
DSC09614.jpg
他所と違って、生活感が強く感じられる。


夕刻の収まりつつある雰囲気と重なって、これらの光景からは「癒し」のようなものが強く伝わってくる気がする。


「夕暮れ総選挙みたいのがあったら、我杯は北千住をイチ推しするでしょう…笑



今回は早々に地球(自宅)へ帰還した…


…のだが、結局は遊び過ぎ、呑み過ぎのダメージは翌日まで色濃く残り、日常業務に多大な支障が出たのであった…gzgz




…う~ん、まいっちんぐ !!

Comments

 
焼きサバいいですなぁ
健康にもいいですし、家では手軽に食べれるサバ缶(水煮)を愛用してます
最近は東京行ってもほぼ神宮球場でビールを飲んむことに終始してる感じですが、日曜は久々に新橋でもつ焼き行ってきます
翌日はまた神宮球場ですがw
 
お久しぶりです!ところで、この記事とは全く関係ありませんが、先月、こしみなで、期間限定で発車メロディーが「南越谷阿波踊り」に変更になってたの知ってましたか?

Re: タイトルなし 
to れじすた 3

「ごっつり」の社長 3 は青森県の御出身だそうで、サバの仕入れにはこだわりがあるそうです。
他にもメニューはあるんですが、我杯は串焼き推し !!

…週末は神宮球場ですか。
もし、やたらとデカイ声で騒いでるメガネの男性がいたら、それは カーノさん かもしれません…笑


to 竹千代 3

こしみな は最近顔を出してないなぁ。

阿波踊り。
つか、徳島県逃亡から、1年以上経っちゃったよ !!
月日は早いなぁ…。

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login