酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


第1回酒場逃亡記 ~幸手・玄海~

いつもヲ世話になってヲります。

この「酒場逃亡記」、今まで色々とあーだ、こーだヌカして参りましたが、このヲ店を紹介セズして、
酒場逃亡とは、ちゃんちゃらヲカシイ。
あっちゃん不在の48人みたいなモンでした

東武日光線・幸手駅から徒歩3分くらい歩いたとこに、「玄海」つー、チャイチー居酒屋がござんス。
このヲ店はいわゆる、我杯の根城でヤンス
早速、暖簾をくぐるでヤンス

店内はカウンター10席メイン、小上り座敷1卓、奥座敷10人チョイ?
実に小さなヲ店ですが、平休日関係無く、御常連さんで席が埋まる、知る人ぞ知る、通の店。
DSCN2398.jpg
メニューは様々でヤンスが、推しメニューは刺身、海鮮

DSCN2400.jpg
カウンター席前のクーラーボックスには、季節の魚介がずんずらりん

このヲ店のマスター、こだわりを以って「良品」を仕入れをしているので、ここで刺身食べちゃうと、他所さんが、薄っぺらく感じられてしょーがない


DSCN2534.jpg
まぐろ赤身@600


…本当は、我杯は「まぐろ中トロ@900」、財布の具合がヨロシ、だったのでオーダーしたかったのだが、

「今、変な部分しか残ってないから、ヲマエに食わせる中トロは、無ェッ」

正直に言って、食べさせてくれない…。

DSCN2394.jpg
このヲ店に通う御常連さんは、必ず呑むレモンサワー。

とても呑み易い

…けど、アルコール度、高シ
その口当たりに騙されて、いいように呑んでると、かなり痛い目に遭う
このヲ店での共犯者、シマちゃんは、コイツを10杯前後飲み干すモノノフ
求ム、チャレンジャー

DSCN2401.jpg
我杯のネ申推しメニュー、あん肝@600

我杯、ここのあん肝しか知らない

…痛風?
…上等ッスよ…
コイツを食べないで生き長らえるのは、インロー出さない水戸黄門を観てるようなモンだ…

DSCN2537.jpg
我杯のネ申推しメニューその2、イカ丸煮@500
ワタのコクが、何とも言えないじゃなイカ!!
我杯がコイツを食べてると、周りの御常連さんは羨ましがるが、オーダーはしないゲソ。
マスターが不機嫌になるからでゲソ…笑

これらの魚介の旨みを、
DSCN2531.jpg
北鹿の辛味で、封じ込める(イヤミ酒語録より)
至福の一時だ…

DSCN2532.jpg
土曜の夜には、「アド街」観ながら、盛り上がる。
この日は、吉田 類 先生に並ぶ生き酒ネ申サマ、なぎら健一 先生が…

大江麻理子アナのネ申ボケを堪能…(マリコ様のオオボケさまっ)


我杯、このヲ店では、シマちゃんの途切れること無いパチンコ、競馬、その他ドーデモ話を肴に、
我杯を知る方々は信じられない位、静かに呑む

落ち着けるんですね。


でも、宴会が入った日は、1時間も居座れない。
マスターが不機嫌になるからだ。
そんな時は、シマちゃんと他の店へ逃げちゃう

…逃亡しに来たのに…

Comments


« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login