酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


夏の呑み鉄2014 !! ~房総、三浦。そして伝説へ… ~

最近、時節的に肌寒くなってきちゃって、寂しさ倍増 !!
(↑ )


つか、一番困るのは、日が短いこと


すぐに日没しちゃうから、我杯の大好きな「洗濯」への支障、 !!

せっかく晴天で洗濯日和に恵まれても、それが平日だと仕事が定時に終わっても、日は既にとっぷりと…


急いで帰宅しても、夕刻の湿気を吸っちゃって、一日の日差しが台無しに…



ええいっ !!


こんなヲ寒い前フリの後には何とも季節っ外れな真夏の話題をブチかますぜッ !!



酒場逃亡記恒例企画の「呑み鉄」
千葉県は房総半島を暴走中の我杯と カーノさん。
内房線は千葉県最西端の駅、

…に降り立った


乗って来た車両に敬礼 !!
DSC00173.jpg
「モロ484-8」


…きっと、我々の大好きな趣味についての符号に違いない…笑



浜金谷駅からの眺望
DSC00170_201411052117548ed.jpg
夏の青空(笑)に、鋸山が映えますよ


駅舎に敬礼 !!
DSC00176_2014110521175742a.jpg
ここいら辺の駅舎は、デザインが似てますね。

以前に訪れた那古船形駅もこんなでしたね。


ほあ。
DSCN3440.jpg


駅から延びる通りをフラフラと
フラフラフラフラ
DSC00177.jpg
あのウナギ混ぜ御飯「ひつまぶし」を、ずぅーっと !! ひまつぶし だと思ってたんですよ。
(↑ 本当)


強い日差しが照りつける下、
DSC00178_2014110521314770f.jpg

何となく南国テイスツ溢れる景色を眺め、歩く
DSC00179.jpg

沖縄Poid な石垣に、
DSC00181.jpg
真夏情緒は最高に…



…勝手なモンで、今となっては真夏の照りつける日差しが懐かしい…



ここは、
DSC00182_20141105213151472.jpg
どうやら喫茶店のようである

よく見ると、2階(?)の窓から誰かがピースしてるのだが…笑



フェリー発着場に到着
DSC00187_20141105222102f2a.jpg
やっぱり、夏は海なんですよ。
(↑ 今時分、なんと説得力の無いブログだろうか…)


御覧下さい。
DSC00184_20141105222101348.jpg
「にゃんにゃん亭」ですよ(笑)
(↑ ヲ土産屋 3 )



直射日光、望むところ !!
DSC00189_2014110521350967b.jpg DSC00188_201411052131520a5.jpg
潮風を肴にGLを頂戴する



さて、ここから我々は、
hmkny-krhm.jpg
対岸(?)の三浦半島は久里浜までの、約40分間の船旅を楽しむことに


のんびり、と船旅を満喫。
DSC00194_20141105213510810.jpg DSC00196.jpg
そろそろ到着か、という頃に、
雲行きがアヤシク…(何とか持ち堪えたが)



船旅の後半、我々はヲ互いに生ゴミのように船室内にて寝潰れていた…



対岸の三浦半島に到着後、我々はJR横須賀線・久里浜駅になだれ込み、
DSC00198.jpg
比類無きグリーン車 様 のヲ世話になる


この時点にて時刻は18:39(ヒトハチサンキュウ)時。


もうアレですよ。
毎回毎回ほぼ朝から呑んでるから、グズグズな状態ですよ。


グリーン車も磐越西線と違って(笑)乗り心地は快適であるからして、座った途端に意識は消し飛ぶワケです…笑



そんなコンナで今回の呑み鉄、幕を降ろす…




…筈もなく。



…はっ






意識が戻った時、我々は毎度毎度の
DSC00202.jpg
大宮にいた。


ここで恒例の「山返し」を敢行したのだが…



こんにちは。

「ジブリで一杯 Collection」の時間です。

これは、ジブリ・アニメをこよなく愛する我々が、その名場面をヲ店の小物を利用して再現していくという、クラフタバル・イマジネーションなコーナーです


今回は、冒険とはこの物語の為だけにある言葉 !!
「天空の城ラピュタ」からです。




ヲ店の壁にしがみ付く カーノさん 。

…何をしとりますかいな?
DSC00209.jpg
「コチラはですね、ヒロインの シータ 様 がドーラ一家に襲われた時に飛行船の船外に身を隠しているところを再現したものなんですよ」



…。




DSC00748.jpg
これか !!


…この直後から我々の哄笑は約5分ほど止まらなかった。
(↑ バカ)



更に…



「…ヲ !!
総統、大変なモノを見付けてしまったんですよ」



…一体何事かね? ワモノ君?


「コチラを御覧下さい」
DSC00212.jpg
「なんと、こんなトコロに惑星間弾道ミサイルを発見したんですよ」



…。




ymt
これの事を申してヲるのかね?



…この日、大宮の老舗酒場「いづみや」の店内に、二人のヨレヨレな笑い声がいつまでも響き渡っていたのだった…。
(↑ ああっ !! 細か過ぎて伝わらない… !! )



さあ !!
もういい加減にして、帰…




DSC00213.jpg
らない…笑


大宮駅にて恒例「名残の一杯」


時間にして、22:18(フタフタヒトハチ)時。

合流して呑み始めたのが09:12(マルキュウヒトフタ)時だったので、13時間も我々は…。



…いや、もう語るまい…。



毎度毎度の黒歴史。



我杯と カーノさん の(ヲロカな)旅路に終わりはあるのだろうか…?



ここで、こんなブログを見ている皆さんのヲ言葉を、やはり、とある名古屋の娘っ子が代弁して下さるそうです。



こんな旅を毎回繰り返してる我々をどう思いますか???



jurina1.jpg

「 ッばぁぁぁぁぁかっ !! 」



スイマセン、スイマセン
本っ当にスイマセン…


gs
じょわぁぁぁ~ん

Comments


« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login