酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


シンクロニシティの謎 ~大袋・山吹、春日部・やまよし~ Ver.1.01

いつもヲ世話になってヲります。


毎度毎度、ヲバカな話題をヲ送りしとります酒場逃亡記でございますが、ここでその「極み」のようなものを一つ
(↑ チト、長めの前フリ)


suyatan.jpg
誰しも睡眠中に「夢」を見たことはあると思いますが、よく考えると不思議じゃあござんせんか?


夢、てのは、自身が取り入れた経験などの情報を脳の中で整理し、その過程に生じる事象である、なんて耳にしたことがあります。


ということは、自身が耳目にした事の無い、未経験の事は夢には現れない、と考えられますな。


…不思議なのは「そこ」なんですよ


では、何故、自分の見た夢で驚いたりするのか。


これってつまりは、「自分で自分を驚かせる」つーことですなぁ?


「驚く」てのは、

予測不能事態発生 !!

対処出来ない !!

仕方ない、驚け !!



…つープロセスがあるハズ…笑


果たして自身の中に、予測不能事態を作り出せるだろうか?


これは自分で自分を欺く、つーことだ。


『ブッダのような聖人だろうと、(自分の)魂までコントロールすることは絶対出来ない !! 』
(テレンス・T・ダービー)


ならば、どうやって自分の夢で驚く事が出来るか?


…ここで、我杯は実に大胆な発想に思い当たるッ !!


それはッ !!


「夢とは、見ているのではなく、

第三者の脳波とシンクロし、その第三者の知識・経験を

『見させられている』

のであるッ !! 」





…う~む、皆さんの呆れ返った表情が目に見えるようだY…


しかし、例として我杯が実際に見たことのある奇妙な夢を紹介しよう。


* 見たことも学んだ事も無いエラク難解な数式を解いていた。
(↑ 普段、数字を見るだけで意識を失うレベル)

* 作曲をしていた。
(↑ 我杯、歌は上手だが(笑)、音符は読めないし楽器も演奏出来ない)


極め付けは、とある大物漫画家とのシンクロ。
(↑ 不思議な球を7ツ集めると何でも願いが叶う、て話)


我杯はその漫画を夢の中で読んでいた。


その中のヒトコマが、しばらくして実際に発表されたマンガの中のものと完全一致したのである !!


キャラクターのデザイン、デッサンが全く同じ。


そのヒトコマを見た瞬間に、全身総毛だったのを今でも覚えているのだ。


バカバカしい !!


…かもしれないが、本当の事なんですよ。


面と向かって訴えてもキ○○イだと思われるので…笑


だって、そーでなきゃ、理解不能なことなんですよ、ウン。



…まてよ。


もし、この説がまかり通るのであれば、どこかに「我杯の意識」とシンクロしとるシトがいるにチマイナイ


きっと、

「何で、ヲ酒とか宇宙戦艦とか、あと変なアイドルの夢なんか見るんだろう…?」

…と、首を傾げている事だろう…笑



さて。

かなり前フリが長くなりましたが、今回はこの「奇妙なシンクロニシティ」に関係するヒトコマをば。


イキナシ、
DSC02164_2015051017071080a.jpg
山吹 !!

東武伊勢崎線、大袋駅前にある超絶安価な居酒屋 3 ッ !!


はい、ぱんぱ~い


今回の共犯者は、「酒場の風来坊」・ KTJM兄さん である。

どうしても来たかった !! という山吹 3 に、兄さんをゴアンナイ

我杯、濁り酒の甘味を堪能

兄さんも最近日本酒にハマッてきたとのことなので、コイツは頼もしい味方が出来たワイ


様々な串焼きをヲーダーする際は、
DSC02179.jpg
店内に立ち込める煙も一緒に堪能するが吉


山吹 3 に潜伏したのなら、
DSC02180.jpg
マグロ中落ち ヲーダーは必須


この脂…中トロ級


美味いマグロを口にしたのなら、
DSC02182.jpg
日本酒も進むのはこれまた道理なり

流石の KTJM兄さん も1杯が2杯、2杯が…の無間地獄へと落ち込んでいく…笑


ヲ酒だけではなく、
DSC02185_20150524175315de7.jpg
マグロ中落ちは掟破りの二皿目ッ !! …笑

今回も、
DSC02187.jpg
御常連 3 と思しき方々で賑わう店内。


自宅呑みに近い予算で楽しめるのも魅力的
(↑ 自宅からはチト通いにくいロケになってしまったが…)




さて、モチロン KTJM兄さん 相手では一軒じゃあ済まない。



「もう一軒 !! 」と急かす兄さんを、
DSC01729.jpg

やまよし


…へとゴアンナイ


…いや、違う。

連れて来たかったんじゃあないっ。

我杯が来たかったのだ…笑


まだ2、3度しか来たことのない我杯をマスター 3 はよく覚えていてくれていて、今回もニコヤカなヲ出迎え

カウンターに着陸した我々、
DSC02211_20150524175719b04.jpg
福小町 号外編 特別純米生原酒(秋田県・木村酒造)


…をば、マスター 3 のヲススメとして頂戴することに


それでは、初「やまよし」、
DSC02188_20150524175508a33.jpg DSC02189.jpg
ヲメデトウござい~
アラカルト・ヲ通しも色合い・味わい豊かに


さぁて、
DSC02190.jpg
何を頂戴しやしょうか…

どれも魅力的なヲ品書き。

…もうちょっと若かったら、「端から端まで !! 」つーことが出来たのに…笑



はい !!
それでは今回も参ります !!




ummmm.jpg
DSC02195.jpg
旬のカツヲ刺し ガーリック添え

肉厚のカツヲ刺しに、焼きガーリックの香ばしさがタマラン !!


DSC02200.jpg
自家製〆サバ


程好い酸味とサバ独特の「とろ味」が口中に拡がる…
(↑ 文字打ち込みながらツバが出てきた…)



美味い料理には美味い酒。

「やまよし 3 」のマスター 3 はコダワリをもった仕入れをしていらっさるのが魅力。


美酒、連続投下 !!
DSC02192.jpg
肥前蔵心 特別純米酒(佐賀県・矢野酒造㈱)


DSC02198.jpg
酒屋八兵衛 山廃純米(三重県・元坂酒造㈱)

…コチラ、幻の酒米「伊勢錦」を使用した限定品。

我ながらウマイ具合にありついたモンだぜ…


DSC02203.jpg
旭鳳 純米酒 おりがらみ生(広島県・旭鳳酒造㈱)




DSC02207.jpg
繁枡 吟のさと 特別純米酒(福岡県・㈱高橋商店)


全国津々浦々の銘酒を取り揃える「やまよし 3 」。

これらの美酒に杯と箸は止まる事無く口へと運ばれ、傾くのである




…つか、随分と呑んだなぁ…

画像の数見て驚いた…



さて !!

ここで居合わせたヲ客 3 が、
DSC02201_20150524175725e5d.jpg
先のBBQの仕掛人、Oh !! Tuka 3 だったのである。
(↑ この時は母上 様 と呑みに繰り出されていた)


我杯の 吉田類 先生 ばりの「乗り込み」にすっかりの意気投合


こうしてヲ近付きになってBBQのヲ誘いを受けた、つーイキサツがあったんですよ。



コレデモカ級の大宴会の後は、
DSC02212.jpg
シメの大定番、特製つみれ汁


直前まで大いに盛り上がっていたのだが、この一皿を口にした途端に皆で黙り込む…。


理由は一つ


美味いから !!


こうして、我々は美味なる酒肴を味わうと共に、奇妙な「シンクロニシティ」を経験したのであった…




…ぬっ !?


「どこが奇妙な
シンクロニシティ部分なのか?」


…ですって?




ヲ分かりになりませんでしょうか?


それは、酒場には…


「何故かヲ酒好きなシトが集まる」


つートコなんですが…?





…ああっ !!


物を !! 物を投げないで下さい !!



chch

Comments


« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login