酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


自宅呑み15 ~頂きモンだモン♪~

あああ…。


夏が…


夏が終わっていく…


アレだけ好き勝手やったクセに、コチラの報復が済まない内にとっとと撤収とは、「兵法」にでも精通していたか !?



…夏めッ !!


また来年、出直してきやがれッ !!


そしたら、今度はトコトンに遊び倒してやるぜッ !!
(↑ 夏大好き)



さて。


「とある武道」関係の方々から、ウレシイ品々を頂戴した


何かとヲ声掛けを下さる道場の「リアル・ヨーダ」、ナガミン 3 から、


実に稀なる「珍味」をば。


それがコチラ、
にがうるか


…なる一品。


にがうるか。


鮎の肝の塩辛、なんである。


それも特に高品質とされる、宮崎県産


鮎ってのは、きれいな川底に生える苔を主食としてヲり、それを食べて育つ鮎の肝は、コレマタ上質な食材として出回っているそうだ


「舐めるようにして食べるのじゃ、ふぁっふぁっふぁっ」


…とまではナガミン 3 は言わなかったが(笑)、箸の先にチビリ、と乗せたくらいの分量を口に含み、ヲ酒を合わせる…。


これがまた、サイコーじゃあないか !!


先ず塩っ気を感じた後、魚の肝独特の「苦味」が、口中を支配する。

その苦味が残っているうちに、杯を傾ける。


ヲ猪口と箸のエンドレス・ワルツ…



だが、ヲ酒に合うということはモチロン、
DSC03224_201508291043214a3.jpg
御飯にも合う、てコトだ


チビッ、と乗せて。


本ッ当、一箸で茶碗一杯イケますわッ !!



また、別件にて。


やはり「とある武道」でヲ世話になっている キンコ会長より、


DSC03121.jpg
ウヲッカ


…頂戴しました。
DSC03123.jpg
何か、威風堂々としたシトが描かれているが…



どなた?

ピョートル大帝???

また、この瓶がシャレヲツで、
DSC03122.jpg
肖像画の反対側に窓枠があり、そこから透かし見える造り。


…まだ未開封ですが、貰っていいんでしょうか?



「いいよいいよ。だって、ウヲッカは不味いから(俺の)口に合わないし」



…はあ、有難うゴザイマス…。


度数。
DSC03124.jpg
40度。


マトモに呑んだら死んじゃう死んじゃう


なので、
DSC03125.jpg
ホッピーで割って呑んでみた。



…。



ををうっ



配合にも依るが、これはソコラの焼酎甲類よりエェんでないかい !?

ホッピーの違った旨味が感じられたワイ




有難う御座いました、有難う御座いました。





酒場逃亡記では、皆さんからの「差し入れ」を随時受け付けてヲります。


ヲ酒、ヲツマミは勿論のこと、その他食料品や生活物資、はては優しくてカワイイ ヲンナノコ、何でも御紹介下さいませ…笑

Comments

 
ウォッカは要は甲類焼酎と同じ用途が可能ですのでホッピーや割り材が普通に使えます。
ウーロン茶で割ってもいいですね。
サワーの元も使えます。
それでもストレートで飲んでみると銘柄によって細かな味わいがありまして甘みとか微妙な違いがあるんですよ。
個人的なオススメはアブソルートですね。
Re: タイトルなし 
to れぢすた 3

いつもヲ世話になってヲります。

乳呑み児の我杯、ウヲッカはまだ分からないんですよ…凹


しかも、ヲススメの一本がヲ有りとはカバー範囲が広い…嘆


でも、手頃な一本が手元に来ましたので、コイツでしばし「ナゴヤ喪中」とします。
(↑ へへへ)

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login