酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


危険地帯を呑み歩く ~一ノ割・やまよし~

いつもヲ世話になってヲります。


いやあ、珍しく大きな連休で御座いました。



様々に楽しまれた方も多いかと存じますが、やっぱりアレですね、機会があれば色々と出歩いてみて、見聞を広めるのが一番ですわね。


我杯も色々と見聞き出来たので、大変有意義な休日となりましたわ。



その点については詳細後日、とゆーことで



とある日。

ヤボ用で出掛けた我杯は、そのアシで一ノ割駅に降り立った



一ノ割駅前は
DSC03244_20150923131930797.jpg
…と銘打たれた通りがあり、

文字通り、
DSC03245.jpg
魅力的な吞み屋 3 が軒を連ねているのだ


焼き鳥屋から香ばしい煙がもうもうと噴出される
DSC03246.jpg
この煙に巻き込まれたらキケンだ !!


我杯は退避先として、
DSC03260.jpg

やまよし


…へと逃げ込んだのであった…笑


あまり顔は出していないヲ店なのだが、店主 3 は

「ヲヤ !! いらっしゃい !! 」


ようこそようこそ、とばかりに歓待してくれるのである。



先客 3 が4名、カウンター席で盛り上がっていた。
空いていた1席にへばりつく。



早速に冷蔵庫を覗かせてもらう。
DSC03250.jpg
では、コチラ、酒屋八兵衛(三重県・元坂酒造㈱)


…を頂戴した。



供される器が、
DSC03247_20150923132121fc7.jpg
コレマタ涼やかな…


…首長の器を見ると、鶴とキツネの童話を思い出すんですよ。

キツネが鶴に意地悪して平たい皿でスープを出し、鶴が仕返しに首長の壷か何かでゴチソーするって話。


…今から考えると、ドッチもドッチな話だね…笑
(↑ モチロン、やまよし 3 は意地悪なヲ店ではありません)


 先客 3 は、
DSC03252.jpg
この少し前の日に酒場放浪記で再放送されていた やまよし 3 の回を観てアシを運んだらしい。


やはり、放送後は客が増えるそうである。


実際、この日潜伏出来たのは幸運であり、他の席全ては予約で埋まっていたのだった。


さあて、何をつまみますか…。
DSC03253.jpg
やはり、秋口に出回るあの一品でしょう、とゆーことで、

DSC03254.jpg
新漁サンマ刺し

…をば頂戴する


一切れ。
DSC03257_2015092313233118e.jpg
こってりと乗った脂が…


ところで最近サンマが高値なのは、サンマが日本の漁場に巡ってくる前に、中国が公海上にて根こそぎ先獲り(盗り)しちまうのが原因なんだそうだ

アイツラ、大きな船で際限無く根こそぎ持っていきやがるから、日本の小さな漁船じゃあ太刀打ち出来ないんだと


本当、アッチコッチで迷惑かける国だ。



全く節操ないし、良識に欠けてるし、ムダに人口多いし、空気はキタネーし。


株価暴落して混乱してたけど、我杯からすれば、そんな国のニンゲンがよく株なんか取り扱う知識があるな、と。


あの国民性からして、混乱引き起こしたのは当然なんじゃあないんだろうか。



…あ。


酒場逃亡記は世界の平和的協調を皆さんと一緒に考えていくブログです。
(↑ どぅくし )



二杯目。

店主 3 にヲススメを伺うと、


「手取川の秋バージョンが入ってますよ」


…と、おっさるので、
DSC03258_201509231323330d5.jpg
手取川 秋純米(石川県・吉田酒造店)


…をば頂戴した。
DSC03259.jpg
しかし、コチラの一杯で次に控えたヤボ用の時間が


潜伏時間はチョイと短めだったが、仕方アルマイト洗面器。


店内も予約のヲ客 3 が入ってきていよいよ忙しくなってきたようである。


再訪を期しつつ、今回はこれで



駅に向かう途中、
DSC03261.jpg
様々な居酒屋 3 が目に入ってくる…


いやあ、ステキ !!


酒好きなら、なかなか真っ直ぐに帰れない…。






…ぬっ !?

DSC03262_20150923132336ba5.jpg
…な、何だと !?


こ、これは… !!
DSC03263.jpg
…。



これは、次回にでもゴアイサツをしなければいけないんですよ。



…んんっ !?



久喜市内には「ゆうこ」という居酒屋 3 があるぞ。



…。



純粋な酒呑みブログの酒場逃亡記では、必ずや近日中にコチラのレポートをヲ届け致します。
ヲ楽しみに。
(↑ 誰が楽しみにすんねん???)

Comments


« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login