酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


ヲイラの隠れ家・せきぜん潜伏日記 ~ 東鷲宮・呑み処 せきぜん ~

いつもヲ世話になってヲります。


今年に入って、ふと疑問に感じた事がありまして。




今年一年、我杯は生き延びる事が出来るのだろうか ???




…っつー、ガンダムのナレーションみたいな…笑



ニンゲンなんてのは、常に事件、事故、病気などの生命危機に晒されている訳ですよ。


それに対する恐れや警戒ではなく、単純に疑問を感じた訳でして。



様々な災難のニュースが連日報じられているが。


今までは息災に過ごせてきたが、これらの脅威がいつ自身に降りかかっても不思議ではないのでは???




そうしたら今、普通に生きられていることがスゲー奇跡に思えたんですよ。




こうなったら、その奇跡をトコトン楽しんでやろうじゃないの。



これが我杯の2016年最初の誓い? スタート? みたいな。



最近ですね、我が宅近所の、
DSC03130.jpg

呑み処 せきぜん


…への潜伏が楽しくて仕方が無いんですよ。



店内は小さな造りながらも、いつも御常連 3 が楽しげに盛り上がってる良店なのさ。

DSC04322_201601111353130dd.jpg
また、マスターやスタッフ 3 の対応がとっても明るくて、実に居心地のいい空間なんである。



しかも、日本酒の品揃えが面白いとあっちゃ、こりゃ潜伏しない訳にはイカナイ。




こうして、我杯は今宵も暖簾を潜る。





まずはマスター 3 のヲススメで、2種類の日本酒を呑み比べ。
DSC04309.jpg
凌駕 吟醸 無濾過生原酒 (新潟県・松乃井酒造場)


…と、今やすっかり宮城県・石巻ファンである我杯ならば、外せない一本、
DSC04310_20160111134934658.jpg
日高見 芳醇辛口純米吟醸「弥助」 (宮城県・㈱平考酒造)


…いや、ウレシイ !!


自宅のスグ近くで日高見呑めるとは !!



「交互呑みして、味の違いを楽しんで下さいね」
DSC04311.jpg
マスター 3 の言う通りにグラスを傾けると、キリリ、スカッ、とした共通点はあるものの、それぞれ全く異なる風味であることがハッキリとわかる…



その違いを味わいながら、それにあった楽しみ方を模索する…。


日本酒はそれぞれに個性を持った、いわば、ニンゲンと同じだと思うんですよ。




そう !!

日本酒は出逢いなんですっ !!
(↑ ひょん 様 風)



その個性を、
DSC04312_20160111134937f2a.jpgDSC04313_2016011113505760e.jpg
ヲ通しや、せきぜん自家製の塩辛で受け止める。




日本酒なら東北 !!

…な我杯が、ついに埼玉帝國の日本酒、その魅力に囚われた !!
DSC04317_20160111135058688.jpg
花陽浴 純米大吟醸 さけ武蔵48 直汲み (埼玉帝國・南陽醸造)


SKM48。


我杯が特に好む酸味の利いた一本。
DSC04319.jpg
そのフルーティな味わい、今宵の出会いに感謝する。


チト、遠いが、
DSC04321_201601111351026de.jpg
ヲススメの品書きを眺める。



ウム、もう一皿は、
DSC04323_20160111135315695.jpg
ウマヅラハギ刺身

…を堪能いたしましゃう


ハギの刺身と言えば、
DSC04325_2016011113531677f.jpg
肝醤油で頂くのが定石


そのコクの味わいを、
DSC04326_20160111135318b8e.jpg
花陽浴が出迎える。



うん、ウマウマ




こうして我杯の夜は更けていく…
DSC04329_20160111134932349.jpg
御常連 3 も個性的な方が多いようで、ソチラもまた楽しい酒肴の一つ。



ここからしばらく我杯の「せきぜん 3 」連続潜伏が続くのだが、これまた別の機会に。



とっても居心地のいい一軒だが、誰にも紹介してあげない




だって我杯の隠れ家だもの。
uss.gif

Comments


« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login