酒場逃亡記

酒呑みの生きネ申様、吉田 類 先生に憧れ、その生き様に追い付け飛び付け!!とばかりに、飲み歩き。 吉田先生が「放浪」なら、我杯は現実からの「逃亡」。 その実態は、酒とヤマトとA○B…笑


「いこい」に居座り続けた日 ~杉戸・大衆酒蔵 いこい~

いつもヲ世話になってヲります。

チョイとハナシを引っ張ってますが、どうやら「食品横流し」「賞味期限の無視」なんてザラにあるみたいでして。


どこだかの小中学校で食中毒が発生したとのこと。

原因は消費期限の切れた食材で納品された給食。


全く、ロクでもない業者もあったモンだ !!



学徒に変な物食べさせるとは、常識も何もあったモンじゃあ、ないっ !!



なんて、腹を立てていたら…


…この給食を納品した業者の社長が、我杯と


同姓同名

(↑ ネタやヲまへんのや…
)



はい。
所詮、そんなモンのバカモノ・ブログ、酒場逃亡記です


今回も毎度毎度の「いこい」話なんですが。


いつもなら、小一時間の潜伏でヲイトマするヲ店なのだが、妙に長居してしまった時があって。


この日もフツー通りにヲ店に入った。

いつも通りにレモンサワーをヲーダーし、ヲバチャンのヲ通し攻勢に任せたものの、

タマには違う皿もヲーダーしてみんべぇかと、このヲ店のウリである、
DSC04213.jpg
ステーキカレーを、


頼まずに、
DSC04214_20160124161712ac2.jpg
厚揚げ を頼んだ(← どぅくし )


そしたら、かなりヒサブリに顔を合わせた御常連 3 が登場
DSC04215_20160124161714179.jpg
杯を合わせる。
ヲヒサで~す



ステーキカレー、すっかりのメジャーヲーダーになってしまったアルよ。

DSC04217_20160124161715407.jpg DSC04219_201601241645223bb.jpg
この日も遠方からカレーを食べに来たヲ客 3 が数組。
にわかに忙しくなった店内を、

アサヒ傾けながら眺める。
(↑ 手伝えよ)


マスターの手が落ち着いてきたトコで、
DSC04222_201601241645242f1.jpg
刺し盛り をば
(↑ 美味そうに撮れた !! )


そんなこんなで呑み食いしてたら、ヒサブリの御常連 3 がどんどん集結し始める事態に。
(↑ 本当にタマタマ)


機嫌が良くなっちゃったマスターが、
DSC04223_20160124164524b71.jpg DSC04226.jpg
裏メニュー を投入。
マスターの機嫌と仕入れ状況で出てくる一皿。
(↑ 他所じゃ食われへんよ)


急遽始まる大宴会


更には、
DSC04228_201601241645273c9.jpg
生牡蠣 の御相伴に与ることが出来た


年の瀬に 満と咲きたる 味の花
(↑ 詠:我吉田 類似品)


つるるん食感
DSC04229_20160124164808df8.jpg DSC04230_20160124164810873.jpg
牡蠣の味わいに末廣が応える


刺身も合わせて楽しんで、
DSC04231_20160124164810722.jpg
日本酒偏愛の我杯には至福の一時…


そろそろシメんべぇか、と、
DSC04232_2016012416481198b.jpg DSC04234_20160124164813ca3.jpg
焼きヲにぎり が投下された。


御常連 3 と絡みがあったとは言え、随分とヤッちまった !!


それもその筈、この日の滞在時間、実に5時間半


…じぇじぇじぇ… !!




また、ある日。


この日もいつも通りに、
DSC04287_20160124164955911.jpg DSC04288_20160124164957e3b.jpg
レモンサワワとヲバチャン手製のヲ通しでスタートを切る。


「好いのが入ったよ」


マスターのヲススメに任せて大好物の、
DSC04289_20160124164957a26.jpg
カンパチ刺し を卓上に並べてもらう。


更にはマスターが「余っちゃってるのを片付けてくれ」とのことで、(← 笑)
DSC04292_20160124164959bd9.jpg
焼き牡蠣 が飛び出す


毎回毎回、嬉しいサプライズである


世の中には、
DSC04293.jpg
牡蠣を食べられへん方がいらっさるそうで。


理由を尋ねると大体が、


「見た目がイヤ」


…なんてなことを仰る…。




ほんま、不憫やわぁ…


牡蠣を食べられない方々は、人生の半分を損してる !!


そう !!

綾瀬はるか 様 を目の当たりにしても何も思わないように !!
(↑ ???)



この日は「いこい」忘年会の次の日。


それなのに、
DSC04295.jpg
前日、散々一緒に呑んだ御常連 3 が数組再集結



本当、酒呑みってのはTPO関係無いんだなぁ、と思った日。
(↑ ははは)



何を思ったか、とある休日の夜に潜伏
DSC04330_20160124165307e16.jpg DSC04332.jpg
変な時間帯(PM21:00頃…笑)の潜伏に、マスターもヲバチャンも驚く。
居合わせた御常連 3 の ウタダ 3 と


今宵の一皿をマスターにヲ任せしたら、
DSC04336_2016012416530901b.jpg
こんな嬉しい組み合わせが供された

イカ、カンパチ、アジ刺し…


我杯が珍しい時間に潜伏したので、
DSC04339_20160124165310716.jpg DSC04346_2016012416555707b.jpg
小鉢 攻勢

DSC04342.jpg DSC04340_20160124165439f19.jpg
バラエティ溢れる品々に、「末廣」をひたすらに傾ける。

(↑ 何杯目の末廣か?)


そろそろ店内も落ち着いてきた頃合、
DSC04344_20160124165440068.jpg DSC04349_2016012416544046a.jpg
マスターも一人の酔客に。
ヲバチャンもヲ疲れ様 !!


…って、マスターは本当に疲労困憊だったらしく、ひたすらに


「疲れた…何でこんなに働かせるんだよ


愚痴っていたが。


…いや、それ以前に自営ですし…笑


シメの一口。
DSC04350_20160124165442eba.jpg DSC04351.jpg
フツーのヲニギリ


…ではなかった。


キラキラ光り輝くヲ米…

口中にて ふんわり と拡がり、コメ独特の甘味を醸し出す…








今度、御飯で日本酒を呑んでみよう !!


合うハズだ !!






この「いこい 3 」は名前の通り本当に「憩いの一軒」なので、時が許せば居座ってしまう。


ふと、時計を見たら…



日付が変わってかなり時間が経過していた !!




やっちゃったちょり~ん !!




また来るね~、と振り向き様のワンショット
DSC04352_20160124165524e6e.jpg
「夜いこい」もいいモンだ
 

普段は賑やかな店前の通りに車は少なく、夜中である事を実感…




フラフラと帰宅した我杯だったが、勿論に翌日を棒に振ることとなる…。




毎度毎度の愚行的リフレイン、これにて幕で御座います…。


「…。
DSC04335_201601242338284cd.jpg

…毎度毎度、バカだワン…」



ありがとうございました、ありがとうございました

Comments


« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

隆軒 一郎

Author:隆軒 一郎
居ても立ってもいられず
前呑めりに 夢見る
前呑めりに 生きよう

カテゴリ
相席された皆さん
検索フォーム

Archive RSS Login